正直なにが違うの??ゼクシィ恋結びと縁結びの違いを徹底比較!

リクルートグループ運営のマッチングアプリ、ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結び。

両者の違いはどこにあるのでしょうか。

簡単に言うと、 ゼクシィ恋結びは恋活用のアプリです。

対する ゼクシィ縁結びは婚活用のアプリ&Webサービスです。

とは言え、結婚相手を探すと言ってもスタートは恋心からはじまるもの。

恋活と婚活だけで区別するのはやや難しいかもしれません。

この記事では、ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結びの違いについて、料金や会員数、年齢層、サービスの内容などの違いを徹底的に比較してみました。

 

1.自分はどっち?ゼクシィ恋結び 縁結びの違いは?

ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結びを運営するリクルートグループは、ブライダル情報誌「ゼクシィ」を運営する会社。

華やかでおしゃれなブライダル情報誌のイメージから、ゼクシィ恋結びやゼクシィ縁結びといったマッチングサービスにも人気が集まっています。

リクルートグループは、東証一部上場企業であり、信頼性は抜群!

ゼクシィ恋結びもゼクシィ縁結びも、24時間365日の監視体制など安全対策がしっかりとなされているので安心して利用できます。

では、ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結び、それぞれの特徴について詳しくみていきたいと思います。

■恋活向き!ゼクシィ恋結びの特徴

ゼクシィ恋結びは、まじめな恋活をしたい方に向いているマッチングアプリです。

はじめから結婚相手を探すと言うよりは、恋愛からはじめて、お付き合いしながら結婚を視野に入れたいと考える方が多く登録しています。

そのためか、 平均年齢は20代と若いめで、男女比はだいたい6:4。

恋活アプリとしては、女性の割合が多いのが特徴で、男性会員にとって嬉しい数字となっています。

しかも、ゼクシィ恋結びは、男性と比べると格段に安いのですが、女性も料金を支払う必要があります。

ですから、遊び半分や興味本位ではなく真面目に恋活している女性が多い印象です。

ゼクシィ恋結びには、「 つながりで探す」という機能があります。

なんとGPS機能を使って、自分の近くにいる会員を表示してくれるというもの。

5km、25km、50kmの3つから範囲を選ぶことができ、範囲を設定して「つながりで探す」ボタンを押すと、設定範囲内のお相手のプロフィール写真が表示される仕組みです。

表示された写真をみながら「 気になる!」もしくは「 ごめんね」を押していき、「ごめんね」を押すとその会員のプロフィールが表示されなくなります。

逆に「気になる!」ボタンを押すと、お相手のプロフィールにハートマークがつきます。

その後、お相手も同じように自分に「気になる!」ボタンを押してくれれば、見事マッチング成立です。

「つながりで探す」機能を使うと、表示される写真を見て必ず「気になる!」か「ごめんね」を選ばなくてはいけません。

そのため、 マッチング確率が上がりやすい傾向にあります

そしてこの機能を使うと「気になる!」ボタンを無制限に使うことが出来るのも嬉しいポイントです。

また表示された相手のプロフィールをスクロールしていくと、「 あなたとのつながり」と言う項目もあります。

つまり、距離が近い人をピックアップした上で、共通点のあるお相手を探せるということ。

せっかくいいなと思う相手でも、会うのが大変なほど遠距離だと恋がはじまらないこともありますから、とても理にかなった機能だと言えるでしょう。

なお、「つながりで探す」の「気になる!」「ごめんね」は、通常のマッチングの際の「いいね」とは違って、どちらを選択しても相手には表示されません。

ゼクシィ恋結びは、GPS機能を利用することからも、スマホアプリ限定のマッチングアプリとなっており、パソコンでは利用することができません。

また、登録には Facebookアカウントが必須となりますので頭にいれておいてください。

ちなみに、ゼクシィ恋結びは無料会員でもある程度の機能を利用することができます。

ただし無料会員でできることには制限があり、より自由により積極的に恋人探しをしようと思うと、やはり有料会員になるのがベスト。

まずは使い心地などを確かめるために無料会員になり、いいなと思ったら有料会員に切り替えてもいいでしょう。

下記の、無料会員と有料会員ごとにできることを抜粋した表を参考にしてください。

↓↓右にスライドできます↓↓

無料会員 有料会員
検索機能 一部検索できない項目あり できる
相手のプロフィールを閲覧する できる できる
相手に「いいね!」を送ってマッチング できる できる
マッチングしたあとメッセージを送る 初回1度のみ できる(無制限)
足あとを見る 5件のみ できる(無制限)

■婚活向き!ゼクシィ縁結びの特徴

恋活向きのゼクシィ恋結びと違い、はじめから結婚を視野に入れた出会いを探したい方におすすめなのが、ゼクシィ縁結びです。

ゼクシィ縁結びでは、 男性も女性も同じ料金プランを敷いており、男女ともに真剣にお相手探しをしている方が多いです。

平均年齢は 30代、男女比はほぼ5:5となっています。

また、ゼクシィ縁結びは、スマホアプリ、パソコンのどちらでも利用可能です。

またFacebookアカウントがなくても登録できるので、Facebookに抵抗のある方にはゼクシィ縁結びがおすすめです。

婚活に特化したマッチングアプリというだけあって、ゼクシィ縁結びには「 お見合い機能」や「 価値観診断」「 価値観マッチ」など、独自の機能が充実しています。

お見合い機能とは、会員同士が見事マッチングすると、専門のコンシェルジュが仲介をしてくれるシステム。

コンシェルジュがデートの日程調整や待ち合わせ場所の設定をしてくれるので、お互いの連絡先を交換せずに初デートの約束をすることができます。

このサービスはプライバシーの観点からも、とても人気の高いサービスとなっています。

価値観診断というのは、ゼクシィを利用して結婚したカップルのデータから、価値観タイプを診断してくれるサービスで、占いのような面白さがあり人気があります。

たとえば「他人思いの優しさ満点タイプ」「自由気ままなマイワールドタイプ」など、13のタイプに分類され、同じタイプに属する有名人も表示されます。

また、価値観マッチとは、システムがデータに基づいて会員に毎日4人のお相手を紹介してくれるサービス。

さまざまなデータの裏付けから相性のいい人を探してくれるので、自分では誰を選んでいいのかわからないという方におすすめです。

まさに、結婚相談所のIT版といったイメージですね。

さらに、ゼクシィ縁結びには「 婚活成功保証プラン」なるものがあります。

6ヶ月か12ヶ月プランを申し込んだ方のうち、条件を満たしていれば無料で期間を延長してくれるお得なサービスです。

6ヶ月プランの場合は6ヶ月、12ヶ月プランの場合は12ヶ月延長してもらえます。

婚活成功保証制度を受けられる条件は、次の5つ。

条件を満たしていれば、次のプラン更新の際、2週間以内に申請すれば、次の期間は無料となります。

婚活保証制度を受けられる条件
・会員登録後1週間以内にサブ写真1枚以上を申請し審査を済ませること

・会員登録後1週間以内に自己紹介文を申請し審査を済ませること

・会員登録後1週間以内に収入証明などの証明書をすべて申請し審査を済ませること

・会員登録後1週間以内に、基本情報・職業・学歴・性格・趣味・ライフスタイル・恋愛、結婚・結婚後のイメージを入力すること

・毎月30人以上のお相手に「いいね!」を送ること

ゼクシィ縁結びも、無料会員からはじめることができます。

ただし、やはり無料会員にできることは限られています。

なかでも「マッチングしたあとメッセージを送れる」回数が無料会員は初回1度のみ。

また、コンシェルジュによる日程調整などのお見合い機能も有料会員でないと利用できません。

無料会員 有料会員
検索機能 一部検索できない項目あり できる
相手のプロフィールを閲覧する できる できる
相手に「いいね!」を送ってマッチング できる できる
マッチングしたあとメッセージを送る 初回1回のみ できる(無制限)
価値観診断 できる できる
価値観マッチ できる できる
お見合い機能(日程調整など) できない できる

■自分に向いているのはどっちのアプリ??

ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結び。

似ているようですが、違いがあるということがわかったところで、では、自分にはどちらが向いているのでしょう。

一番簡単な選択方法は、 早く結婚したいかどうかです。

早く結婚したいという方はゼクシィ縁結びがおすすめです。

逆に、今は結婚は考えていないが真剣な恋人が欲しい、いずれは結婚したいという方は恋結びがいいでしょう。

また、スマホアプリ以外にパソコンで利用したい、Facebookを使いたくないならゼクシィ縁結びということになるでしょう。

どちらのアプリにせよ、女性無料のアプリも多い中わざわざ女性も有料のアプリに登録しているという事です。

その分、相手を真剣に探している女性が多いと考えられます。

恋活も婚活も真剣にしたい、真面目な相手とめぐり逢いたいという方は、ぜひ、ゼクシィのマッチングサービスを利用しましょう。

2.恋結び・縁結びを料金・会員数・年齢層で比べてみました!

ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結び。次は、料金や会員数、年齢層で比べてみましょう。

■コースと料金で比べると…

ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結びの料金を比較してみると、 ゼクシィ縁結びの方が少し高いことがわかります。

また、どちらも女性有料とは言え、ゼクシィ恋結びの場合、女性ははじめの登録時の費用だけなので、108円もしくは120円とかなり安く設定されています。

一方、ゼクシィ縁結びは、男性も女性も同じ金額がかかります。

ひとつ注意すべきなのが、支払い方法によって料金が違ってくることです。

ゼクシィ恋結びもゼクシィ恋結びも、 クレジットカードでの支払いが一番お得です。

さらに、退会する際はAppleID・GooglePlayの自動更新を解約してからでないと、ずっと引き落とされてしまいますので注意してください。

なお、ゼクシィ縁結びでは、退会後3カ月間は再登録できません。あわせて注意しましょう。

ゼクシィ恋結びの料金

↓↓右にスクロールできます↓↓

1ヶ月(男性) 3ヶ月(男性) 6ヶ月(男性) 12ヶ月(男性) 女性
(登録時のみ)
クレジット 3,480円 2,997円 2,755円 1,980円 108円
AppleID 3,900円 3,300円 3,133円 2,483円 120円
GooglePlay 3,900円 なし なし なし 120円


*全て税込価格。3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月プランは一括での支払いを月換算した数字。

ゼクシィ縁結びの料金(男女同額)

↓↓右にスクロールできます↓↓

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
クレジット 4,298円 3,888円 3,564円 2,592円
AppleID 4,900円 4,667円 4,634円 3,734円
GooglePlay 4,900円 4,667円 4,634円 3,734円

*全て税込価格。3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月プランは一括での支払いを月換算した数字。

クレジットだと1ヶ月に最大1,000円近く金額がお安くなりますね。

特別な理由がないのであればクレジット払いのご利用がオススメです。

■会員数で比べると…

ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結びでは、登録会員数にも違いがあります。

会員数が多いのはズバリ、 ゼクシィ恋結び

会員数が多いということは、単純に考えればマッチング率が上がるということになるでしょう。

とは言え、会員数が多いからといって、自分と相性のいい人とめぐり合えるかどうかはまた別の話です。

というのも、ゼクシィ縁結びは会員数ではゼクシィ恋結びに負けるものの、男女比がほぼ5:5と均衡が取れていて、男性会員に嬉しい割合となっているからです。

また、会員数が少ないということは、逆に言えば同性のライバルが減るという意味にもなります。

下記はゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結びの会員数をまとめたものです。参考にしてくだい。

男性会員数 女性会員数
ゼクシィ恋結び 29.7万人 14.7万人
ゼクシィ縁結び 17.8万人 16.2万人

さらに、地方在住者の場合、いくら全体の会員数が多くても現実的に会える範囲にいる会員は限られてきます。

無料会員の段階で、自分が会える範囲にどのくらいの異性が登録しているかを確認するのがおすすめです。

■年齢層で比べると…

マッチングアプリを選ぶうえで、利用者の年齢層をチェックするのも大切です。

もちろんお相手の年齢を問わないという方もいらっしゃるとは思います。

ですが、自分の年齢とフィットした会員が多い方が、よりお相手と出会えるチャンスが広がります。

ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結びを比べると、ゼクシィ恋結びの方が利用者の年齢層が低い傾向にあります。

ゼクシィ恋結びは20代の方が多く、一方、 ゼクシィ縁結びは30代の割合が多くなっています。

ただ、ゼクシィ恋結びは利用者年齢層は若いものの、「真剣な出会いが欲しいです」といったようなコメントも多く見られます。

いずれは結婚を見越したような本気度がうかがえるユーザーが多いと言えます。

下記は、ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結びの利用者年齢層をまとめた表です。

ゼクシィ恋結びの年齢層

男性会員 女性会員
10代 4,300人 1,200人
20代 143,700人 80,500人
30代 66,400人 34,200人
40代 27,700人 5,800人
50代 12,763人 3,416人
60代以上 7,465人 1,300人

ゼクシィ縁結びの年齢層

男性会員 女性会員
10代 907人 593人
20代 24,735人 45,463人
30代 46,002人 55,417人
40代 24,740人 12,972人
50代 5,816人 1,916人
60代以上 813人 177人

ゼクシィ恋結びでは男女ともに圧倒的に20代の利用者が多いことがわかります。

一方、ゼクシィ縁結びは、30代の利用者が多くなっています。

自分の出会いたい世代や、結婚への温度感を把握してから登録するのが良いでしょう。

3.どきどき♡マッチングからデートまでの流れは?

ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結び、いずれの場合もおおよその流れは同じ。

ただし、会員登録をする際にFacebookを使えるかどうか、いいなと思う相手を探す際のサポートなど、少しずつ仕様が違う側面もあります。

自分の利用するアプリについてしっかり把握してからはじめるのがベストです。

ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結びの利用の流れとして共通するのは、だいたい次の通りです。

なお、どちらのアプリもマッチング成立後のメッセージのやり取りは、無料会員の場合はじめの1通限りです。

有料会員登録すれば無制限でメッセージを送ることができます。

1.会員登録をする

2.プロフィールを閲覧していいなと思う相手を探す

3.いいなと思う相手に「いいね!」を送る

4.自分が「いいね!」を送った相手から「いいね!」が送られればマッチング成立

5.マッチング成立した相手とメッセージのやり取りをする

6.メッセージのやり取りを重ね、デートの約束をする

1.会員登録をする

会員登録では、プロフィールの記入写真の掲載をおこないます。

ゼクシィ恋結びやゼクシィ縁結びなどのマッチングアプリは、相手からプロフィールを見てもらってこそマッチングや実際のデートにつながるもの。

空白が多いプロフィールでは、あなたがどんな人なのか伝わりません。

項目すべてを埋め尽くすつもりで、しっかりと記入するようにしてください。

また、プロフィール写真は、自分ひとりで写っている顔写真をチョイスしましょう。

相手によく見られたいからと言って、アプリなどで盛るのはやめておくのが得策です。

2.プロフィールを閲覧していいなと思う相手を探す

ゼクシィ恋結びやゼクシィ縁結びでは、年齢や居住地、趣味、身長、休日、同居人、離婚歴、子供の有無など様々な項目で相手を検索する事ができます(一部項目は有料会員のみ)。

とてもたくさんの会員がいますから、 これは譲れないと思う条件である程度人数を絞った方がいいでしょう。

そして、そのなかから会ってみたいな、やり取りしてみたいな、と思う相手を探します。

3.いいなと思う相手に「いいね!」を送る

「いいね!」ボタンは、「あなたのことをいいなと思っています」という 好意の気持ちを伝えるもの

マッチング確率をあげたいからと言って、やみくもに誰にでも送るのはやめておきましょう。

まずは、メッセージのやり取りをしてみたい、もう少し知ってみたい、と思う方に「いいね!」を送りましょう。

4.相手から「いいね!」が送られればマッチング成立

自分が「いいね!」を送った相手から、恋結びでは「ありがとう」、縁結びでは「いいね!」が返ってくれば、 見事マッチング成立となります。

逆に、相手から送られてきた「いいね!」に自分が返しても、もちろんマッチング成立です。

5.マッチング成立した相手とメッセージのやり取りをする

マッチングが成立したら、いよいよ 直接メッセージのやり取りができます。

プロフィールではわからなかった相手の人となりが分かり、恋に発展する可能性がグンと高まります。

ですから、メッセージのやり取りはとても重要。

あまりたくさんメッセージを送りすぎると相手から面倒がられてしまいますし、逆に少なすぎても「興味がないのかな?」と誤解されてしまいます。

だいたい1日1〜5メッセージ送るくらいがちょうどよい具合ではないでしょうか。

またメッセージの内容は、自分の自慢話をしすぎないこと、相手のプライバシーに踏み込まないことが大切です。

気になるお相手ですから、たくさん聞きたいことやアピールしたいことがあるとは思いますが、やりすぎるとフェイドアウトされてしまうことも。

相手への質問は、1メッセージに1つがいいそうです。

6.メッセージのやり取りを重ね、デートの約束をする

個人差はありますが、メッセージのやり取りを重ねて、だいたい 1週間くらいでデートに誘うのがベストだと言われています。

メッセージのやり取りをはじめてすぐだと、「まだお互い知らないのに会うのは不安」と思われてしまうことも。

また、逆に、1ヶ月も2ヶ月もダラダラとメッセージだけしていたら、「この人、本気かな?」「私はキープかしら?」と思われてしまうかもしれません。

デートの誘い方としては、これまでのメッセージのやり取りで見えてきた共通項を利用するのがおすすめ。

カフェなど好きな場所でのランチや、映画などの共通の趣味で、スマートに初デートに持ち込みましょう。

■恋結びで実際に会うまでの流れ

ゼクシィ恋結びでは、会員プロフィールを検索し、いいなと思う相手に「 いいね」を送り、相手から「 ありがとう」が返ってくると、メッセージのやり取りが可能になります。

上記の通常の検索方法のほか、ゼクシィ恋結びには、GPSの位置情報を利用した「 つながりで探す」という機能もあります。

設定した距離に応じて、近くにいる会員が表示されるので、はじめから遠距離で現実的でない人と出会わずに済みます。

そのなかにいいなと思う人がいれば「 気になる!」ボタンを押しましょう。

お互いに「気になる!」を送りあえたらマッチング成功。

近くにいる人と出会えるチャンスです。

スクロールしていくと、距離のほかにも、趣味など共通することが出てきますので、会話の糸口にもなります。

ゼクシィ恋結びは、Facebookと連携可能で、2回以上メッセージのやり取りをすると、 相手に自分のFacebookを公開できます。

もちろん必ずしなければならない訳ではありませんが、相手に自分のことを知ってもらい信頼してもらえる便利なツール。

公開してもいいなと思うなら、ぜひ利用しましょう。

また、ゼクシィ恋結びでは、マッチングしたお相手のプロフィールに「 会いたい!」ボタンが表示されます。

名前どおり、会いたいと思ったらお互いに押せるボタンです。

ただし、ボタンで会いたいと言われるより、メッセージで「このお店に一緒に行きませんか」などと誘ってもらう方が嬉しい、という方もいます。

ケースバイケースで上手に活用してください。

■縁結びで実際に会うまでの流れ

ゼクシィ縁結びには「 価値観マッチ」というサービスがあり、自分で条件を入力して検索しなくても、1日に4人ずつ、自分と価値観の合うお相手を表示してくれます。

公式サイトによると「一緒にいると幸福度が高くなる価値観が合う相手を紹介してくれるサービス」なのだそう。

なお、この価値観マッチに使われるのは、会員登録の際に受けることのできる価値観診断のデータです。

18の質問に回答していくと、自分の価値観が13のタイプに診断されます。

13のタイプ
・愛されマスコットタイプ
・熱血!キャプテンタイプ
・明るく社交的な楽天家タイプ
・いつも冷静な論理派タイプ
・皆に慕われる理想の先輩タイプ
・思い立ったら即行動!即決即断タイプ
・いつもしっかり現実派タイプ
・自由気ままなマイワールドタイプ
・堅実な安定思考タイプ
・素直な甘えん坊タイプ
・芯の強い人情家タイプ
・他人思いの優しさ満点タイプ
・強い意志を持つカリスマタイプ

占いや心理テストのようでもあり、診断してもらうだけでも楽しいもの。

価値観マッチ度が表示される、価値観タイプをもとに相手にどんな風に接するとよいかといったアドバイスももらえる、など、婚活中の人にとって嬉しい工夫もいっぱいです。

さらに、ゼクシィ縁結びには「 お見合いオファー」機能があります。

マッチングしたあとの初デートのセッティングをコンシェルジュが代行してくれるもので、相手に自分の個人情報を伝えることなく会う約束ができます。

どうやってデートに誘ったらいいのか悩んでしまうという方にもおすすめですね。

マッチング後のメッセージのやり取りをしていて会いたいなと思ったら、まず「お見合いオファー」を出します。

すると、コンシェルジュとのチャットが開始。

コンシェルジュが質問してくれるので、それに答えていくと自然と場所と日取りが決まっていきます。

あとは、指定された日時に指定された場所に行けば、お相手と無事初対面です。

4.恋結び・縁結びにサクラはいるの?知り合いにバレたくない!

マッチングアプリを利用するうえで気をつけなければならないのが、サクラや業者の存在です。

知らずに関わってしまうと、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性もあり、恋活や婚活どころではなくなります。

また、マッチングアプリを使っていることを友達や知り合いに知られたくないと思う方も多いでしょう。

では、ゼクシィ恋結びやゼクシィ縁結びにはサクラはいるのでしょうか。

また、友達や知り合いにバレない方法はあるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

■サクラや業者はいない

ゼクシィ恋結びやゼクシィ縁結びの運営は大手リクルートグループ。

プライバシーマーク取得企業であり、第三者機関により個人情報保護体制が適切であることを認められています。

しかも、登録するには、Facebookや身分証明書の提出による 本人確認や年齢確認必須なので、不審者や業者が入り込むスキがありません。

もちろん、身分証明に使われた実名などがアプリに表示されることはありません。

また、ゼクシィ恋結びやゼクシィ縁結びでは、運営側による 24時間365日パトロールが行われています。

不審な相手がいたらすぐに通報できるのも安心ポイントでしょう。

では、ゼクシィ恋結びやゼクシィ縁結びにはサクラがいるのでしょうか。

答えは NO

そもそも、マッチングアプリにサクラを雇わなければならない理由は、

利用者が少ないため女性会員を中心にカサ増ししたい場合と男性会員に課金制のメッセージをたくさんさせたい場合です。

ゼクシィ恋結びやゼクシィ縁結びは、すでに多くの会員が利用しているマッチングアプリです。

利用者のカサ増しをする必要はありませんし、そもそも月額制でメッセージし放題の料金体制なので、サクラを雇って課金させる必要もありません。

ただし一つだけ注意点があります。

それは、既婚者が登録していることがあるということです。

もしもメッセージしている相手や実際に会っている相手が既婚者だと分かったら、その時点でその人と会うのはやめましょう。

■知り合いや友達にアプリの利用がバレたくない!

ゼクシィ恋結びやゼクシィ恋結びは、不特定多数の知らない誰かと恋愛するためのマッチングアプリです。

そのため、100%知り合いや友達にバレないとは言い切れません。

ただし、知り合いや友達にバレないようにする防護策はいくつかあります。

まず、有力なのが登録の際に Facebookアカウントを利用することです。

Facebookを使うと逆に知り合いや友達とつながってしまうのでは?

と思う方もいらっしゃいますが、実はそうではありません。

Facebookでログインすれば、それまでFacebook上で友達になっている人は表示されなくなるのです。

次に、身バレしない写真とプロフィールの掲載のコツです。

まず、プロフィール写真には、今までSNSなどに使ったことのないものを掲載しましょう。

たとえばインスタやラインなどのアイコンにしている写真は避けるべきです。

できれば雰囲気も少し変えて、ちょっと見ただけでは同じ人とわからないようにしておくと安心です。

また、プロフィールは出来るだけ丁寧にしっかり書くのが基本ではあります。

しかし、身バレしたくない方は卒業した学校や現在の勤務地など、今の自分につながるような項目は空欄にしておくのも手です。

もうひとつ気をつけなければならないのが、ゼクシィ恋結びの「 つながりで探す」機能です。

システムが自動で近くにいる会員を表示してしまいますから、知り合いや友達とそれこそ繋がってしまいかねません。

ですが残念ながら、「つながりで探す」機能は ユーザーがオフにすることができません

ではどうするか。

「つながりで探す」機能はスマホのGPS機能を利用しているため、 GPS機能をオフにしてしまえばいいのです。

もちろん、GPS機能をオフにすると「つながりで探す」機能ごと使えなくなってしまいますが、身バレが心配な方にはおすすめの方法です。

もし、アプリを使っている時に偶然、友達や知り合いの会員を見つけてしまった場合は、 非表示機能を利用するとよいでしょう。

非表示にすると、相手は自分のプロフィールを見られなくなります。

ちょうど、ラインのブロック機能と同じ役割です。

会員登録したらまずはじめに、友達や知り合いがいないかチェックして、もし友達や知り合いがいたら、あらかじめ非表示にしておくといいですね。

なお、ゼクシィ恋結びには「 透明リング」、ゼクシィ縁結びには「 シークレットモード」という機能があります。

これらの機能をを活用すれば、自分が「いいね!」を送った相手しか、自分のプロフィールや足あとを見られないようになります。

間違って自分から友達や知り合いに「いいね!」を送らない限り、身バレの可能性はほぼなくなります

ただし、ゼクシィ恋結びの「透明リング」も、ゼクシィ縁結びの「シークレットモード」も 有料オプションです。

また、これらのサービスを使うと、身バレはなくなりますが、不特定多数の会員から自分のプロフィールを見てもらうことができません。

異性から「いいね!」してもらえなくなるデメリットもあるので、よく考えてから利用しましょう。

5.まとめ

ゼクシィ恋結びとゼクシィ縁結び。

どちらもリクルートグループが運営する、押しも押されぬ大手マッチングアプリです。

使い方も簡単で、何より安全面に配慮されており、安心して恋人探しをすることができます。

大まかに言うと、 ゼクシィ恋結びは恋活に向くアプリ、対する ゼクシィ縁結びは婚活に向くアプリ

ゼクシィ恋結びの方が利用年齢層が若く料金も安め。

つながりで探す」という機能は近くにいる会員を探すのにとても便利です。

また、この機能を使うと「気になる!」が無制限に使えるため、ぜひ活用して頂きたい機能です。

ゼクシィ縁結びは、本気で結婚したい方対象のため、30代の利用者が多く、また男女ともに同一料金となっています。

価値観マッチング」という心理テストのように自分や相手の価値観を診断し、相性の合う相手をマッチングさせるサービスや

コンシェルジュによるお見合いオファー」機能があり、マッチングした相手との初デートの日時や場所の設定サポートをしてもらえるサービスなど

異性に慣れていない方でも安心して利用できます。

特にコンシェルジュによるお見合いオファーは自分のプライベートな連絡先などを教えずに、安心して初デートの約束を取り付けられると好評です。

いずれのサービスも、本気でお相手探しする方の気持ちに寄り添ったサービスが魅力で、リリース以来多くの会員数を誇っています。

親戚や会社などの知り合いに紹介してもらう、あるいは、合コンというのももはや一昔前の出会いの手段。

今や、マッチングアプリでの恋人探しが主流となりつつあります。

なかでも、ゼクシィ恋結びやゼクシィ縁結びは、 優良アプリとして君臨しています。

はじめは無料登録からトライできますし、とても簡単ですから、ぜひ一度公式サイトをチェックしてみてください。

ライター名:Yukari.S

 

正直なにが違うの??ゼクシィ恋結びと縁結びの違いを徹底比較!
Rate this post