ワクワクメールは同性同士でも出会える?登録方法や検索機能の使い方

今、世の中には多くの出会い系サイトがありますが、その中でもとくに人気を集めているのがワクワクメール

国内最大級のマッチングサイトで、その会員登録者数は800万人を突破しています!

ワクワクメールで今回注目している点は、同性同士でも出会える機能があることです。

今ある出会い系サイトのほとんどは異性の相手を探すためものなので、同性との出会いを求めている人にとって、そのサイトは役に立ちません。

しかし、ワクワクメールなら同性と付き合いたい人の情報をサイトで簡単に検索できます。

レズビアンやゲイの人でも、自分と同じように同性の相手を求めている人をすぐに探してアプローチできるわけです♪

「出会ってからレズやゲイであることを打ち明けて、そこからアプローチを開始する」という苦労はもう必要ありません!

この記事では、ワクワクメールの特徴、料金、便利機能、同性の相手の探し方、利用の際の注意点、口コミ・評判などを紹介します

ワクワクメールを攻略できるよう徹底的に掘り下げて解説しますので、ぜひ同性のパートナー探しに大いに活用してくださいね♡

同性同士での出会いを探している人におすすめのアプリの記事もぜひ参考にしてください!

▼レズビアンにおすすめのアプリの詳細はこちら

LGBT▼レズビアン向けおすすめアプリ!マッチングでの出会いは複数登録必須?

2019.09.04

▼ゲイにおすすめのアプリの詳細はこちら

ゲイアプリでマッチング!目的別おすすめのゲイアプリを紹介します!

2019.09.02
この記事でわかること
1.ワクワクメールは同性でも出会える機能がある
2.ワクワクメール同性同士でも料金(ポイント)が必要
3.ワクワクメールは多くのLGBTの出会いの場との口コミも

この記事を読むのに必要な時間は約 16 分です。

1.【安心?】ワクワクメールは同性同士でも出会えるサイト?

レズビアンやゲイの人にとっては「出会い系サイトで同性に会える」と聞いても、

期待もあれど「本当に?」「大丈夫?」という不安の方が大きいかもしれません

ですので、ここからワクワクメールの運営や機能・安全対策などを丁寧に解説していきます。

まずは、レズやゲイの人でも安心して使えるかどうか、ワクワクメールの基本的なシステムはこちらです。

ワクワクメール

ワクワクメールの大まかな内容をわかりやすく表にしました。

運営はしっかりと行なわれていますし、社会的にも信用して大丈夫かの判断材料にしてください。

運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ(事業内容:インターネット異性紹介事業)
総務省 電気通信事業者 届出番号 A-21-10852
認定番号 96090001000 わくわくめーる 商標登録 第4791362号
リリース日 2001年3月16日
会員数 800万人以上(2019年11月現在)
年齢層 20~30代が中心
18歳以上(高校生は除く)の10代や50代までの登録者あり
料金 ・男女共に登録は無料
・女性が男性にアプローチするのは無料
・女性同士のやりとりや男性のアプローチはポイント購入が必要
利用目的 恋活・婚活・遊び
ワクワクメールのおすすめポイント
  • 運営歴が15年以上の老舗サイトで出会い系サイトとしては大手
  • 掲示板や検索から同性とも出会える機能がある
  • ポイント課金制で使いたい分だけ使えてリーズナブル
  • 10~20代の若い女性が多く利用している
  • 気軽に始められて利用出来る

※18歳以上の方は使用可

ワクワクメールを無料で登録する

 

ワクワクメールの特徴

ワクワクメールの目立った特徴を紹介します。

 

高校生を除く18歳~20代の若い女性の登録が多い

ワクワクメールは女性登録者が多く、女性の中では18歳~20代が7割程度を占めます。

10~20代の女性に出会いたいといった方にはオススメです

プロフィール閲覧が無料

女性から男性へのやりとりはすべて無料

プロフィール閲覧にポイントが必要なサイトがある中、

プロフィール閲覧(写真を除く)に関しては、男性から女性・男性同士・女性同士も無料です。

サイト管理がしっかりとしている

セルフィー認証(本人確認)が始まり、本人やサイト自体の信頼度が高い。

セルフィー認証とは
  • セルフィー認証によって本人確認ができる
  • 免許証・学生証・住民票・パスポートのいずれかで行い、実施するとセルフィー認証マークが表示される
  • 必ず行わないといけないわけではないが、サクラやニセモノ・詐欺ではないことの強力な信用の証となる
  • セルフィー認証があることで、サイト全体にサクラ・業者廃絶の効果がある

 

ワクワクメールサポート体制

ワクワクメールでは、利用者の安心・安全のために以下のようなセキュリティ対策を行っています。

24時間365日有人監視

サイト内にサクラや業者などの怪しい利用者がいないか、有人で1年中24時間体制でパトロールを実施しています。

特定の相手のブロック機能もあるのでもし怪しい人がいても安心です。

カスタマーサービスの充実

利用者からの問い合わせ・トラブル・通報に対応するため、メール(24時間)電話(10~19時)で対応しています。

サポート体制が万全で何かあっても安心。

年齢確認

ワクワクメールは高校生と18歳未満の利用を禁じています

年齢確認が取れなければ、サイトの閲覧はできません。

メールアドレスなしでOK

サイト内ではメールアドレスなしでやりとりができるので気軽に始められます。

ですので、スパムメールや広告などが配信されることはありません。

登録自体はアドレス無しでもできますが、後程登録しておかないと実質サイト内でやりとりができません

登録後、ワクワクメールからの初回サービスポイントがもらえたりたまにポイントがもらえるお得な情報のメール配信の登録もできます

ですので、アドレスなしでも登録できますが、登録してお得に利用しちゃいましょう

 

同性同士でも料金はかかる?

男性からのアプローチは前払いのポイント課金制です。

元よりワクワクメールは女性から男性へのアプローチは無料でできますが、女性同士の場合は料金(ポイント)がかかります

男性同士の場合も同じようにポイントが必要となります

女性なら今なら200円分のサービスポイント(20S)が配信中ですよ!

アクションに必要なポイント

出会いのためによく利用するアクションごとにかかるポイントはこちら。

募集(掲示板)・メール
メールを読む 0P
メールを送る 5P/5S
募集に書き込む 0P
募集を読む 1P/1S
プロフィール
プロフィールを読む 0P
プロフィール画像を見る 2P/2S

「掲示板」のことを「募集」と名称変更されました。

募集とは…相手を探していることを目的別(友達/恋人候補など)のページ内に投稿してアピールできる機能。

1P(1S)=約10円

他の出会い系アプリだと、プロフィールの閲覧で1P(10円)かかる場合が多いですが、ワクワクメールなら無料なのでかなりお得です!

ただし、直接やり取りに関するメールや募集を見る時などはポイントが必要になっています。

このシステムを採用している理由は、男性が女性になりすまして登録し、無料で女性とのやりとりをする行為を防ぐためです。

また、「同性同士では料金がかかること」をお互いが把握していてやりとりすることになっていれば、

それ以外の目的(冷やかしやいたずら・詐欺など)の登録者はより少なくなります。

ですので、ワクワクメールは女性同士の場合はただの友達作りというよりは、しっかりお金をかけた恋活向けだといえるでしょう。

※男性の場合は、相手が女性でも男性でもポイントの購入が必要です

 

料金支払い方法

ポイントは1,000円分から購入することができます

ワクワクメールでポイントを購入する際の支払方法には以下の4種類があります。

支払方法によってサービスポイントがたくさん付くものもありますよ

  • クレジットカード決済
  • 銀行振込
  • ゆうちょ振込
  • コンビニ支払い

上記それぞれの支払方法の詳細を解説します。

クレジットカード決済

クレジットカードで支払いを行えばポイントが不足してもすぐに追加できます

VISA、JCB、MASTER、DINERS、AMEX

このマーク付きのカードが使用可。

銀行振込

近くの銀行で入金可能です。

また、インターネット上のジャパンネットバンクの口座を持っていると、24時間いつでもポイント購入できます。

ゆうちょ振込

近くのゆうちょATM、郵便局窓口で入金できます。

コンビニ支払い

近くのコンビニで、営業時間内ならいつでも入金できます。

G-MONEY、c-check、BitCashが利用可。

 

お得な料金の支払い方法は?

ポイントは一度に大量購入すればサービスポイントも多く付きます。

1,000~5,000円分のポイント購入でしたら5~10%程度、50,000円分の購入でしたら40~45%程度のサービスポイントがもらえます

銀行振込やゆうちょ振込ですと振込手数料がかかるため、その分クレカ決済等より多くのサービスポイントがついてきます。

1,000~2,000円の購入→クレジットカード決済

3,000円以上の購入→銀行振込

 

お得な購入方法としては、1,000~2,000円の購入はクレカ決済、3,000円以上の購入は銀行振込がお得にポイントを購入できますよ

ただし、はじめは1,000~3,000円でポイントを購入してサイトが自分にとって使いやすいのか見極めることをおすすめ。

ある程度の利用計画があれば、まとめてのポイント購入がお得ですね♪

 

2.レズビアン・ゲイ目的でも無料で登録できる!カンタン登録方法

ワクワクメールはレズビアンやゲイの方でも特段難しい手順は無く、無料で簡単に登録できます

最後まで登録すると無料でもらえるポイントがあるのでお得にもらっておきましょう!

以下に登録手順を解説しますね♪

ワクワクメールの登録手順

  1. 公式ホームページのトップ画面から登録開始
  2. プロフィール入力
  3. 電話番号の認証(50ポイント
  4. メールアドレスの登録(20ポイント
  5. 年齢確認(50ポイント

 

1.公式ホームページのトップ画面から登録開始

ワクワクメールは新規で登録するだけで自動的に最大1,200円分のポイント(120ポイント)がプレゼントされます

これはウェブサイトから登録した場合のみですので、アプリ版から登録をしても初回ポイントはもらえないので注意

パソコン画面か、またはスマホでもウェブ画面から登録して、ぜひ無料ポイントをゲットしましょう!

ではまず、ワクワクメール公式サイトのトップ画面で、男性なら左、女性なら右のボタンを選んでクリックしてください。

Facebookアカウントを持っていればFacebookからも登録できますよ

次はプロフィール入力画面に変わります。

2.プロフィール入力

ニックネーム、住まい、年代、電話番号、求める相手、ログインID、パスワードを、上から順に入力し、「ステップ2へ進む」を押します。

電話番号登録について

より安全に利用するために電話番号は二重登録の防止・本人確認のために使用されます。

公開されることやサイトから電話がかけられることはないので安心して下さい。

3.電話番号の認証

電話番号の認証で50ポイント

入力内容の確認と電話番号の確認をし、間違いなければ「SMS送信」か「電話で認証」のボタンのいずれかを選んで押してください。

【SMS送信を選んだ場合】

送られてきたSMSから認証コードを確認して入力します。

【電話で認証を選んだ場合】

画面にある番号ボタンを押して通話すると、無人の音声センターにつながり確認の音声ガイダンスが流れます(通話料は無料)。

今かけた電話番号と入力した内容を再確認して、間違いなければまずは登録完了。


ここまでで500円分の50ポイントがもらえます。

ここで登録を終えることは可能です。

しかしこの後のメールアドレス登録と年齢確認をしないと実質サイト内でのやりとりができません(プロフィールを閲覧できるだけ)。

ですので、引き続き次の作業へ進みましょう。

4.メールアドレス登録

メールアドレス登録で20ポイント

画面から、「メニュー⇒設定⇒メールアドレス設定」へと進みます。

案内に従いメールアドレスを入力。

アドレスは後ほど変更もできます。

入力したメールアドレスに確認メールが届くので、メール内のURLをタップしてメールアドレスの登録は完了です。

ここで20ポイントがプレゼントされるので、最初の50ポイントに加算して、合計70ポイント所持になります♪

5.年齢確認

年齢確認で50ポイント

ここまででワクワクメールにログインできる状態になっているので、ログイン後、年齢確認ボタンを押します。

年齢確認に必要な物は、運転免許証、パスポート、健康保険証、社員証、学生証などのいずれか(生年月日や年齢が確認できるもの)です。

また別の方法としても、クレジットカードでも年齢確認できるのはありがたいですね。

身分証明書の撮影項目

カメラで身分証を撮影する必要がありますが、

  • 生年月日か年齢が確認できるところ
  • 書類の名称
  • 書類発行者の名称

の3つをしっかりと撮影してください。

この項目さえわかれば顔写真等は隠してもOKです。

クレジットカードの撮影項目
  • カード番号
  • 有効期限

また、クレジットカードでは、カード番号と有効期限だけで年齢確認がすぐに完了します

クレジットカードを持っているなら、手間なく年齢確認ができるので簡単に登録できますよ。

 

次に、撮影した写真をアップロードするか、メール添付して送信。

問題なければ数分から1時間程度で認証が完了します。

年齢確認が終わると500円分の50ポイントがもらえます。

年齢確認まで行なって、登録時に無料でもらえるポイントは合計の120ポイントとなります。

さらに、登録後にアプリ版を取得して使用すると、ログイン時にログインボーナスとして1s(サービスポイント:10円分)がもらえます

ウェブ版で登録をした後はアプリを使うとお得ですよ

※18歳以上の方は使用可

 

3.書き込みは使える機能?レズビアンや同性愛会員の検索方法

ワクワクメールで同性のパートナーを探したい場合、書き込み機能などは使えるのでしょうか。

以下に、同性愛を求める会員の検索方法を紹介します。

 

掲示板(募集)で探す

ワクワクメールでは「募集(掲示板)」のページで同性愛の相手を探すことができます

最近、募集という名称に変更されましたが、掲示板の方がわかりやすいので要所「掲示板」とお伝えします。

掲示板のページには、「ピュア募集」「大人の募集」があり、

「大人の募集」から「男同士(または女同士)」と絞り込んで見ることが可能です

掲示板から「同性愛の相手を希望する人」の存在を確認することができますよ♪

また、アダルト掲示板はアプリ版では絞り込めないので、見たいときはWeb版で検索してください

大人の募集での掲示板の投稿には、

  • アダルト要素が強い
  • 体目的のみであるとか割り切っている人が多い
  • 多くはないにしても、業者や興味があるだけのノンケもいることがある

という特徴が見られます。

アダルト要素は強すぎないほうがいいという方にも探せる掲示板はあります。

「ピュア募集」から「友達/恋人候補」「まずはメル友から」「男女全国メル友募集」で同性を探すことができます

「ピュア募集」の画面から「まずはメル友から」を選ぶと…

このように掲示板に書き込んでいる相手が表示されます。

ただし、自らが無料で掲示板投稿できるのは1ジャンルにつき1日1回だけ

ジャンルごとに1回無料で投稿できるので、お得に相手を探すことができちゃいます!

ワクワクメールに登録したら実際に掲示板をのぞいてみて、どのような人たちが書き込みをしているのか確認してみるといいでしょう。

 

プロフィール検索で探す

ワクワクメールでは、プロフィールから「女性(男性)から探す」で相手の性別を変更できますし、

「興味あること」で同性愛を設定・検索することもできます

「同性愛」で検索すると…

このように「興味あること」に設定している方が検索結果に出てきますよ。

「相手の希望タイプ」なども詳細の条件で絞り込むことが可能ですので、より理想の相手を探しやすくなります。

業者やサクラに出会いたくないのであれば、アダルト設定をしている相手を検索条件から除外すれば引っかかりにくいですよ。

ただし、アプリ版では同性愛などのアダルト要素は一部で表示出来ないものがあります

プロフィールから確実な検索をしたいならWeb版を利用することをおすすめします。

 

伝言板で探す

伝言板には、「気になる人に無料で直接メッセージが送れる」というメリットがあります

通常のメッセージとひそひそメッセージの2つがあります。

通常のメッセージ

相手はもちろん全員に表示されるメッセージなので、個人情報の書き込みはNGです。

届いた通知はとくに無いため、伝言板をまめに見ないと気付かれないことも。

ひそひそメッセージ

2ポイント消費して相手だけに書き込みができて通知もされます。

他の会員は見ることができないので、自分の連絡先を書き込みができます。

 

コミュニティで探す

ワクワクメールには自由参加のさまざまなコミュニティがあり、その数はピュアとアダルトでそれぞれ約80項目ほどです。

コミュニティに入っているとプロフィールに表示されるので、趣味やスポーツ、好きなことなどで気の合う人とつながりやすくなりますよ

見た目や恋愛対象だけでなく、趣味が合う相手を探したい方にもコミュニティから探せばOK!

趣味が同じ方が話も盛り上がりますし、距離も縮まりやすいこと間違いありませんよ。

※18歳以上の方は使用可

 

4.知り合いにバレない?気をつけてほしい注意点

マッチングサイトで心配なことは「知り合いにバレない?」という点。

とくに、レズビアンやゲイなどの同性愛者であることを知人に知られたくない人は多いでしょう

ワクワクメールを使う際に気を付けてほしい注意点を2つ紹介します。

 

男性やネカマもいる

マッチングサイトでには、女性だと思ってやりとりして、いざ会ってみたら男性だったというケースも少なからずあるようです。

いわゆるネカマ(ネットおかまの略で、ネット上では女性を装っている男性のこと)が存在するわけです。

ストレートの人が冷やかしや興味本位で成りすましている場合があります。

100%調べることはできないかもしれませんが、やりとりの最中やアポを取る際にはできる限りしっかりと相手の素性を確認することは大事ですよ。

 

バレないためにするべきこと

マッチングサイトで知り合いにバレないために気を付けることは、詳しい個人情報は決して出さないことです。

プロフィールは同性でも見ることができますし、日記に自分のことをあれこれ書き込んでしまうと個人を特定されてしまう可能性もあります

ワクワクメールはFacebookで認証してますが、知り合いが非表示になる設定はないので注意が必要です。

ただ、ワクワクメールは会員が800万人以上もいますし、年齢にしても「20代前半」などの大まかな設定ができます。

知り合いにバレる可能性は非常に低いでしょう。

 

5.口コミからわかる!ワクワクメールの評判

異性だけではなく、同性同士でも出会いを探すことができるワクワクメール。

使いやすい点も多く出会いを探すにはおすすめのアプリです。

でも、「実際のところどうなの?」といった部分が気になるかと思います。

口コミからワクワクメールのメリット・デメリットを見ていきたいと思います。

 

メリット

編集部でワクワクメールの口コミを募集し、そこからわかる評判をまとめました。

実際に利用して良かった口コミ

実際に出会えた。
実際に出会えた。運がいいというか、タイミングが合えば、500円程で最初のやり取りから実際に出会うまでまかなえる。
あとは、LINEなり自分たち同士でやり取りができるし、数回出会えたので実際の出会いの場として利用している人がきちんといるのが把握できるのがいい。
評価:⭐⭐⭐⭐ 25~29歳

LGBT仲間を作れた
同性の友達やLGBT仲間が欲しかったので始めたのですが、多くの友達と仲間を作ることができたので利用してよかったです。
利用者もガラの悪い人や、嫌なことをする人が少なくてアプリとしての評価も高いし良いと思いました。
評価:⭐⭐⭐⭐ 20~24歳

検索項目が詳細で効率が良い
詳細に条件を指定して検索をできる為、目的に非常に近い条件の相手を検索できるのがよい点だと思います。
またに日記なども閲覧できる為、実際に会う前に人物像などを大まかに把握できます。
その為あってから大きくイメージとかけ離れているといった事がなく非常に良いです。
評価:⭐⭐⭐⭐⭐ 30代

多くのゲイが利用している
この日検索したとき東京だけで400件以上書き込み見られたのですが、これは少なくない投稿数で、さらにゲイ利用者すべてが投稿してると限りません。
実際に多くのゲイ男性が利用してることが推測されるのです。お勧めです。
評価:⭐⭐⭐⭐ 40代

実際に出会える

多くのLGBTの方が利用している

自分の好みの人を探せる!など…

利用した人たちの評判もいいワクワクメール。

他にもワクワクメールを利用してよかったというメリットの意見はこちら!

ワクワクメールのメリット
  • 気軽に連絡が取れる
  • 会ってみても大丈夫だろうと思える人が多くいた
  • 開設してから20年近く経つ老舗のマッチングサイトで信頼がおける
  • 会員が多いという点は信頼感・安心感が増す
  • コミュニケーションが目的で使うにはとても便利
  • サクラがいない、またはサクラがいづらいシステムがいい
  • 身分証などで本人確認をしている点が安心で安全
  • 無料ポイントが充実
  • リーズナブル・わかりやすい料金体系

 

デメリット

反対に、実際に利用して悪かった口コミはこちら。

実際に利用して悪かった口コミ

目的が合わない場合も
完全にレズビアンな子はほとんどいないと思います。
興味本位だったり、ネカマっぽかったり、バイだったり、床目的だったり……っていうのが多いので、割り切りで出会う分には使ってもいいかなぁって印象を受けました。
評価:⭐⭐⭐ 25~29歳

ネカマ…ネットおかまのことで、男性がネット上で女性と偽って登録している人
バイ…バイセクシャル。恋愛対象は男女どちらも。
床目的…性行為が目的。

冷やかしで利用している人がいた
結構、サクラのような方が多く、リアルに会うことはかなり難しいと思いました。
また、結構、成りすましが多いように思います。それに、結構、金銭目当ての人が多かったように思います。
たまたま、自分がつながった人はそうだったのかもしれませんが・・・。
評価:⭐⭐⭐ 40代

プロフを読まずに連絡された
プロフを読まずに申し込みをしてくる異性がとにかく多かったのでそれがとても苦痛でした。
出会い目的のアプリなのである程度は仕方が無いとは思いますが他の場所に比べてとにかくこちらの希望を見てくれない人が特に多かった印象です。
評価:⭐⭐⭐ 20~24歳

実際にLGBTの方のユーザーいるとのことですが、中にはネカマや興味本位でLGBTと出会いたいといった方がいるとのこと。

マッチングなしで直接メッセージを送れるため、自分の希望とマッチしていないのにただ出会い目的で送ってくる人も

サクラは少ないといえども、相手の素性が最低限わかるまでメッセージなどで見極める必要があるとのことでした。

他にワクワクメールを利用してみて「今ひとつだった」「他者のアプリの方がいい」というデメリットであった意見を紹介します。

ワクワクメールのデメリット
  • 体・遊び目的の人が多い
  • アクションごとにポイントがかかる
  • 年齢確認や身分証の提示が面倒
  • ポイント購入が最低1,000円から

上記のような意見はデメリットとも言えますが、有料サイトポイントがかかる分、本気の出会いを求めている人が集まりやすいですし、

年齢・身分の確認があるサイトの方が安心という人もいるでしょうね。

しっかりと気をつけていれば、実際に出会いを見つけられるということがわかったと思います。

まずはワクワクメールをダウンロードしてアプリの使い勝手を見てみては!?

※18歳以上の方は使用可

他にも、ワクワクメールとは若干異なるシステムで運営している他者サイト・他社アプリを表で紹介します。

 

LGBT専用のアプリを使いたい人におすすめアプリ

ワクワクメールは

LGBT専用のアプリではない

という声も。

そんな方には、レズビアン専用アプリのLINGゲイ専用アプリの9monstersLGBT専用アプリのSmatch-Rがオススメ。

LING(レズビアン専用)

運営会社 INIZON
リリース日 2015年7月
会員数 非公開
14,134人*
年齢層 10~20代が中心
料金 ・無料会員あり
・840円:4週間プラン
・月額720円:3カ月プラン(合計2,160円)
・月額600円:6カ月プラン(合計3,600円)
・月額360円:12カ月プラン(合計4,320円)
目的 友活・真剣な恋活・婚活
*弊社で調べたアクティブ会員(2019年9月現在)
LINGがおすすめな人
  • レズビアン専門アプリがいい人
  • 有料で真剣に出会いたい人
  • つぶやき機能で気軽に利用したい人

 

9monsters(ゲイ専用)

運営会社 株式会社アプリブロス
リリース日 2015年8月3日
会員数 40万人以上
年齢層 20~30代が中心
料金 ・無料会員あり
・360円(プレミアム1カ月プラン)
・840円(プレミアム3カ月プラン)
・1,200円(プレミアム6カ月プラン)
・1,800円(プレミアム1年プラン)
目的 友活・恋活・遊び
9monstersがおすすめな人
  • ゲイ・バイセクシャルの人
  • ガチムチ系などの外見を重視したい人
  • 多くの利用者に支持されているアプリを使いたい人

※18歳以上の方は使用可

 

Smatch-R(※現在配信停止されています。)

運営会社 グループス株式会社
リリース日 2016年4月20日
会員数 非公開
年齢層 10代から50代まで幅広い年齢層
料金 無料
目的 友活・恋活
Smatch-Rがおすすめな人
  • 同性、または異性の相手を探したい人
  • 検索条件をより細かく設定したい人

※18歳以上の方は使用可

真剣な出会いを探したい人におすすめアプリ

ワクワクメールは
出会い系サイトなので体目的のユーザーが多い

という声も。

真剣な出会いを探すならマッチドットコムBridgeがオススメ。

マッチドットコム

マッチ・ドットコム
運営会社 マッチドットコムジャパン株式会社
リリース日 2007年10月
会員数 1700万人以上
年齢層 30~40代
料金 ・無料会員あり
・3,980円:1カ月プラン
・月額2,763円:3カ月プラン(一括8,379円)
・月額2,467円:6カ月プラン(一括14,802円)
・月額1,750円:1年プラン(一括21,000円)
目的 真剣な恋活・婚活
マッチドットコムがおすすめな人
  • 同性、または異性の相手を探したい人
  • 有料でも真剣な出会いを求める人
  • 世界中で利用されていて、会員数が多いアプリを使いたい人

※18歳以上の方は使用可

▼マッチドットコムの使用感について詳しく知りたい方はコチラ

マッチドットコムで同性・LGBTと出会える?口コミを聞いてみた

2019.08.28

 

Bridge(ゲイ専用)

運営会社 xxx株式会社
リリース日 2015年8月3日
会員数 34,000人以上
年齢層 20~30代
料金 ・5,600円:1カ月プラン
・月額4,266円:3カ月プラン(一括12,800円)
・月額3,466円:6カ月プラン(一括20800円)
目的 真剣な恋活・婚活
Bridgeがおすすめな人
  • ゲイの人
  • 登録の審査基準が高いサイトを求める人
  • 生涯のパートナー探しをしている人

※18歳以上の方は使用可

 

無料で出会いたい人におすすめアプリ

ワクワクメールは

女性同士でも料金がかかる

女性同士なら無料のサイトはPCMAXがオススメ。

 

PCMAX

運営会社 マックス
リリース日 2008年11月18日
会員数 1300万人以上
年齢層 20~30代が中心
料金 女性同士は無料
男性は必要なアクションごとにポイントが必要
目的 恋活・婚活・遊び

PCMAXがおすすめな人
  • 同性、または異性の相手を探したい人
  • 女性同士なら無料のアプリを使いたい人
  • 大人の出会いや遊び相手を求めている人

※18歳以上の方は使用可

▼【PCMAX】同性同士で出会いたい方はコチラもチェック

PCMAXで同性との出会いも♡LGBTにおすすめの機能と活用法を紹介!

2019.09.04

 

退会方法

ここでは、ワクワクメールの退会方法を解説していきます。

最初に「退会は簡単にできるのか」「退会時にはお金がかかるのか?」などの疑問をクリアーにしておきましょう。

以下の3点のことを知っておいてください。

  1. 退会の際には「解約料」なるものは一切不要で後日請求がくることもない
  2. 一度退会しても、すぐに再登録が可能
  3. 退会しても1年以内に再登録すれば以前に所持していたポイントが復活

ワクワクメールでは上記のルールがあるので、リスクを心配せずに退会することができます

退会後1年以内ならポイントが復活するのもありがたいですよね!

それではここから退会手続きの方法を説明していきます。

複雑な作業はなく簡単に手続きが進められますよ。

WEB版退会手順

1.ワクワクメールサイトにログイン

2.マイページ→各種設定をクリック

3.ページ下部にある「退会ボタン」をクリック

4.再度、ページ下部にある「退会する」をクリックして完了

アプリ版退会手順

1.ワクワクメールアプリを起動

2.マイページ→右上にある「その他」を押す

3. メニューから「機能設定・ヘルプ」を押す

4.機能設定・ヘルプ→「退会する」を押す

5.「退会しますか?」という表示がでるので「退会する」を押して完了

 

6.高評価!ワクワクメールはこんな人が使うべきサイト!

さまざまなシステムや機能で高評価を得ているワクワクメールは、以下のような人に使ってもらいたい・使うべきサイトだといえるでしょう!

💗ワクワクメールがおすすめな人
  • 同性同士での出会いを探している人
  • 多少料金がかかっても真剣に相手と出会いたい人
  • サイトでのやりとり後、すぐに会いたい人
  • 割り切った遊び・大人の関係・セフレを求めている人
  • サクラや業者の取り締まり・セキュリティ対策がしっかりしているサイトを安心して使いたい人

 

出会い系サイトはさまざまですが、ワクワクメールは上記のような出会いを求める人に喜ばれる最適なサイトですよ♡

 

7.まとめ

ワクワクメールは、希望の条件をいろいろと設定できるので好みの相手を探しやすくそれが出会いやすさにもつながっています

出会いのプロセスはさまざまですが「出会いやすい」というのはワクワクメールの大きなメリットではないでしょうか。

もし出会い系サイトに興味がありつつも不安や抵抗が強いなら、

日記やゲームなど無料で使えるものもありますので、その辺りから試してみることをおすすめします。

また、業者などにしっかりと気をつけていれば、レズビアンやゲイなどの同性愛の人でも快適にサイトを利用できます

ワクワクメールはあなたの好みの同性相手がゲットしやすい「使えるサイト」となるでしょう♡

↓ ↓ ワクワクメール登録はコチラ ↓ ↓

 

ワクワクメールは同性同士でも出会える?登録方法や検索機能の使い方
Rate this post