○恋愛アプリ『クロスミー』について

みなさんはステキな「恋」をしていますか。
自分では努力しているつもりでもなかなか良い出会いに恵まれず悩まれている方も多いことでしょう。
特に適齢期を迎えても理想のパートナーに恵まれない時間が長くなればなるほどその悩みは深いものになりかえってうまくいかなくなってしまうことは多くあります。
そのような方にぜひ一度利用をおすすめしたい存在が恋愛アプリ「クロスミー」です。
さまざまなメディアを通して盛んにコマーシャルをしている存在なため、その名を聞いたことがあるという方は多いことでしょう。
本記事ではそんな「クロスミー」について詳しく説明します。

恋愛アプリのクロスミーとは

恋愛アプリのクロスミーは人気企業サイバーエージェントグループが提供しているマッチングアプリです。

マッチングアプリの中ではユニークな存在で、位置情報を活用しています。

毎日の生活では多くの見知らぬ他人とすれ違いますが、すれ違いを出会いに変えてしまうのがクロスミーです。

アプリをインストールしてFacebook認証やSMS認証を行いユーザ登録をすれば、アプリを立ち上げなくても自動的にすれ違いが可能になります。

位置情報は起動時と基地局の変更時に取得が行われます。

町名までの取得で、すれ違いの判定を行う距離は非公開になっています。

クロスミーのターゲットは20代半ばまでの若者です。

サイバーエージェントグループでは他にもマッチングサービスを提供していますが、そちらはターゲット年齢が高めです。

ターゲットの属性が違うことで補完し合う関係になっています。

若者向けに開発されたクロスミーですが、面白いマッチングアプリとして中高年にも人気があります。

クロスミーの登録は無料で完全匿名で利用できます。

マッチングアプリは昔の出会い系サイトに比べて安全性が高いですが、完全匿名で利用できるのでプライバシーを守れます。

メッセージ機能を利用する場合は、事前に身分証明書による年齢確認が必要になります。

一部機能は男性のみ有料で、有料会員は自動継続課金が用意されています。

マッチングサービスを使う場合に重要なのがプロフィールです。

プロフィールには複数の写真を登録でき、ひとことを添えることができます。

趣味のカテゴリには自分の趣味を載せられます。

共通の趣味があるとマッチングしやすくなります。

自己紹介は200文字まで登録できるので、相手に知ってもらいたいことをアピールできます。

クロスミー独自の機能がすれ違い機能です。

GPSをオンにしておくと近くですれ違った人が画面に表示されます。

すれ違った場所と回数も表示され、何度もすれ違っている場合は回数を話題にすることもできます。

GPSを使って情報を取得しますが、人によっては自分の現在の位置情報を知らせたくない人もいます。

そのような場合はすれ違い設定をしておきます。

クロスミーではすれ違いを発生させないエリアを設定できます。

エリアだけでなく時間も設定できるので便利です。

クロスミーの登録方法

クロスミーの登録方法としてはTwitterとSMS認証、Facebookの三つの方法が挙げられます。
クロスミーをはじめとした近年の婚活アプリは、業者やサクラを排除するためにFacebook認証を取り入れているところが多く見られます。
業者やサクラを気にすることなく安心して利用することができる点では大きなメリットと言えるでしょう。
Facebook連携の場合には登録が非常に簡単ですが、Facebookを利用していなければ登録できません。
このような場合に備えてクロスミーではTwitterとSMS認証も取り入れているので、登録方法が選べることはうれしいポイントと言えます。
Facebookは電話番号認証があるため、複数のアカウントは作りにくいものです。
そのためこのようなSNSをやらない人は非常に増えてきています。
Facebookのアカウントは一応あるけれども、すでにパスワードなども忘れてしまったという人も多いことでしょう。
クロスミーはFacebookはもちろんのことTwitterやSNS認証もあるので、SNSを利用していない人でも気軽に登録できるようなシステムがとられています。
運営会社としてはこれらを用いることによってサクラや業者対策が大変になってきてしまいますが、利便性がアップしている点では利用者の増加につながります。
クロスミーで重要となるのが年齢認証です。
未成年は登録は不可となっていて、年齢認証を行わなければシステムがなにも使えない状態となります。
また登録できた場合には、プロフィールもしっかりとかかなければ活用することはできません。
プロフィールをすべて記載すれば10のいいねがもらえる特典なども設定されているので、これらは絶対条件となります。
年齢認証、プロフィールの入力は必須であり、多くの人は運転免許証をスマートフォンで撮影しアップロードで年齢認証する方法をとっています。

クロスミーを利用していることを友人や会社の同僚たちにばれたくないというのであればFacebook連携を使うことをお勧めします。
Facebookで登録した場合には、Facebookで友達になっている人はマッチングから除外されるので周りにばれるのを防ぐことができるでしょう。
それほど気にしないというのであれば、自分が一番利用しやすい登録方法を選ぶことをお勧めします。

クロスミーの上手な使い方

クロスミーの代表的な機能はすれ違いと検索機能、掲示板となっています。
すれ違い機能はクロスミーの最も目玉となるサービスです。
スマートフォンのGPS機能を活用して、クロスミーを利用している近くに住んでいる人を知ることが出来るという機能になります。
異性の会員とすれ違うと、すれ違ったことを通知してすぐに教えてくれるのです。

今日は暇であることをアピールすることも可能なため、すぐに出会うことが出来そうな異性の会員を簡単に見つけ出すことが出来ます。
そして、すれ違った異性の会員とは、どこですれ違ったのかや何度すれ違ったのかといった情報を得ることが可能です。
何度もすれ違っていた場合は運命的な出会いを感じることが出来ます。

クロスミーは知らない異性の会員とすれ違うことによって知り合うことが可能なので画期的なのですが田舎に住んでいてすれ違う機会が少なかったり、自分の部屋の中に閉じこもりがちだという人はあまり異性の会員に出会うきっかけがないというのがデメリットです。
そのような場合は検索機能を利用するのが良い方法になります。
他の恋愛アプリと同じ様に、異性の会員を条件に指定して検索することが可能です。

例えば地方都市に暮らしていて部屋の中に閉じこもりがちだという人は異性の会員1人とすれ違うのに5時間ぐらいかかる場合があります。
しかし検索機能を利用して、ある程度の条件を指定しても50人以上がヒットすることがほとんどです。
そのため、クロスミーは地方都市に住んでいる人でもちゃんと出会うことが可能な恋愛アプリとなっています。

クロスミーですれ違った異性の会員の情報を知ることが出来るのは嬉しいと感じる一方で、地元の知り合いがたくさん出てきて煩わしいと感じることも少なくありません。
そのような場合はクロスミーのすれ違い機能をオフにすることが可能です。
マイページを表示させてすれ違い設定のアイコンをタップします。
するとすれ違いを全く通知しない設定とすれ違いを通知しない時間帯を指定する設定、すれ違いを通知しない場所を2ヶ所まで指定することが出来る設定が可能です。

そのため、営業で同僚と外回りをする場合は仕事の時間帯だけすれ違い機能をオフにすることが出来ます。
そして、大学が同じ異性の会員の情報は必要ないと感じている大学生は大学の周辺だけすれ違い機能をオフにしたりすることが可能です。
では次はクロスミーで実際にマッチングするまでの流れを確認します。

クロスミーでマッチングするまでの流れ

オンラインからは、気軽に異性とコミュニケーションをすることが出来るマッチングアプリの情報があります。
ブログでお馴染みになっているサイバーエージェントが運営しているクロスミーというのもスマートフォンから便利に使えることから人気です。
アプリをインストールすると、画面から女性が使い方の案内をしてくれます。
実際は、現代のマッチングアプリと同様に「いいね」をすることによって気になる異性とメッセージでコミュニケーションが出来ます。

クロスミーは、最新のGPSというシステムが搭載されていることから、遠くではなく指定の範囲内にいる異性が探せるようになっています。
実際に今日ひま機能というのがあり、当日のマッチングから楽しくデートをすることが出来ます。
こちら地元で指定している場所や時間をオフにすることも可能です。
このようにクロスミーに関しては、検索だけに限らず、コンビニなどで気になる異性を探すことが出来るようになっています。
実際にすれ違った人がいた場合に「いいね」やメッセージでアピールをしてマッチングをするケースがあります。

スマートフォンからは、おめでとうございます!マッチングしました!のような画面になりますので、初心者さんでも分かりやすいです。
実際にクロスミーを利用している年齢層は10代と20代の方が多く存在しており、SNSの機能で楽しくメッセージで交流をしながら出会いの幅を広げることが出来ます。
こちらのサービスを使ってみた方の口コミや評判は、次の通りです。

・新しいマッチングのシステムということから興味を持って登録をしてみました。
ただ外からスマートフォンで気になる異性にメッセージをするだけでも楽しいです。

・無料でも十分に使うことが出来ます。
運営会社もサイバーエージェントということからセキュリティ面が安心ですし、画面の操作がしやすいです。

・有料制になりますが、楽しい方法で異性が探せます。
登録をしている人たちが多く、サクラもいないような感じです。

このように良い口コミを参考にしてみると、楽しく使えるアプリということが分かります。
クロスミーを簡単にまとめてみると、すれ違った異性に「いいね」をしてマッチングをするとメッセージの交換から恋愛が楽しめるアプリということです。

クロスミーにはどんな女性が登録しているのか

恋愛アプリクロスミーに登録しようと考えている男性は、いったいどのような女性が登録しているのか気になるところになります。
基本的には、このアプリのコンセプト自体はすれ違いをしてきた男女がうまくマッチングできるようにすることですので、特に年齢に関しては特定できません。
ただ、女子学生が20歳以上の人などもいますので、利用してみたときに若い人が多いと思うイメージを持つかもしれませんが、それ以外の層が登録していないわけではなく、30歳上の人を登録している傾向があります。

付き合うことを前提に考えている人が多いですが、中には遊び目的で考えている人もいる可能性がありますので注意しなければなりません。
これに関しては、プロフィールなどを見ることで判断ができるでしょう。
プロフィールの見方としては、あまり素人が記入しないような内容、例えばスリーサイズなどを書いてある場合には怪しいと考えて間違いないないです。
なぜなら、普通の人は自分のスリーサイズを知っている事はまずないからです。
そのような数字を記入するのは男性を誘っている可能性が高いです。

とは言え、すべての人がそのような者ではなくほとんどの人がまともなメンバーになります。
そのため、標準的なことが書かれているならば特に問題ないと考えて良いです。

では、30代以上の男性を登録する場合には扱いにくさはないかが問題になります。
基本的に、若い女性が多い傾向がありますので、普通の30代の場合はなかなか20代前半の女性などを狙う事は難しいと考えて良いでしょう。
そこで、可能な限り25歳以上を狙っていくのが1番まともな選択肢といえます。
それよりも年上の男性の場合には、20代を狙うのはかなり厳しいと考えて間違いありません。

登録している女性の特徴は、女子大生なども多いですがオフィスレディーやバツイチ子持ちの人もいます。
もちろん、離婚している人は数少ないですが、自分自身が離婚しているとしたらやはり相手も離婚している人と付き合うのが1番共感しあえる部分があるでしょう。

ただ、30代のOLなどもいますので比較的幅広い範囲で男性は選ぶことが可能になります。
収入に関しては、派遣社員なども多いですが正社員もたくさんあります。
社長などはほとんどいないと言って良いでしょう。

クロスミーは無料のままでも異性と出会うことが出来る

クロスミーでは男性であっても無料で利用できる機能があります。
まずはもちろん無料で会員登録することができプロフィールの作成や変更もできます。
プロフィール情報は他の会員からよく見られてパートナーとしてふさわしいかどうか定める判断となるので、面倒くさがらずにしっかりと項目ごとの質問に答えて充実した内容のプロフィールを作っておきましょう。
プロフィール画像も同様に、自分の顔写真をのせるのは恥ずかしい、知り合いにばれないか心配ということもありますが、異性から興味をもってもらい信用してもらうためには顔写真の方がおすすめですよ。
そして、クロスミーの最大の特徴であるすれ違い機能も無料で利用できるのです。
すれ違い機能とは、毎日何気なく歩いている道でクロスミーを利用している会員とすれ違うと表示されるという機能です。
あまり人通りのない田舎などだとこの機能はあまり有効ではないのですが、都会に住んでいる人だとかなりの異性とすれ違っていることに驚くでしょう。
そしてよくすれ違う相手は表示される回数も多くなるので、誰とよくすれ違っているのか分かります。
その相手に「いいね」を送ることも無料で行うことができます。
相手も自分に興味をもってくれたら「いいね」を送り返してくれるので、興味をもってもらうためにもプロフィールの情報が大切なのですね。
お互いに「いいね」を送り合うとマッチング成立となります。
ここから相手とのメッセージのやり取りができるようになるのですが、残念ながら無料会員はメッセージのやり取りができません。
最初の1通目を送信することができるのでが、ここにLINEのIDやメールアドレスなど直接連絡を取れる情報を書いて送ることはできません。
運営が送信内容をチェックしているからです。
また、女性から返信が来てもそのメッセージを開封することもできないので、実質女性とのやり取りは無料会員ではできないことになります。
無料で異性と出会うには実際にすれ違っている人を見て、クロスミーのプロフィール写真を参考に探すぐらいしか方法はないです。
多くの人が行き交っているので、その中からクロスミーのよくすれ違う会員を見つけるのはかなり難しいですね。
なので、女性とメッセージのやり取りをして実際に直接会うためには有料会員に移行した方が良いでしょう。

クロスミーの有料会員で出来る事

クロスミーは無料会員でもできる事がありますが、有料会員になる事で様々なメリットが増える事が特徴です。
クロスミーの特徴でもある「すれ違い機能」は、無料会員のままですとマッチングしても自分側からはメッセージを送る事ができません。
有料会員になる事で、すれ違い機能でマッチングした後にメッセージを送る事ができるようになりますので、出会いに繋げる事が可能です。

他にも有料会員でできる事としては「メッセージを無制限に送れる」事が挙げられます。
マッチング後に何回でもメッセージを送れますので、出会いの前にポイントが無くなってしまうというような事が無くなります。

そして他に出来る事として「女性のいいね!の数が把握できる」という事も特徴です。
これは女性がどの程度「いいね!」をもらっているかが確認できる機能で、相手の人気の度合いなどを見る事が可能です。
「いいね!」の数が少ない女性はライバルもあまり多くないと言えますので、出会えるチャンスが増えるかも知れませんね。

他にも「自分の表示を目立たせる事が出来る」という部分があります。
女性が男性を検索する際に自分を上位に表示させる事ができますので、相手に目立たせる事が出来て確率的にも広がると言えるでしょう。

このようにクロスミーでは有料会員に登録する事で多くのメリットがあり、出会いのチャンスも広げる事ができますが、さらに「プレミアムオプション」に加入する事によって使える機能が増えるのです。

主に3つの機能が追加で利用できますが、まず「いいね!を送る相手を絞れる」事ができます。
人気上昇している順番で「いいね!」ができたり、現在のログイン状況から「いいね!」を送ったりができますので、より効率的に使う事が可能です。

そしてメリットとして「フリーワードで女性を検索出来るようになる」という機能が増えます。
これによって、さらに自分の求めている条件の女性を探しやすくする事が可能です。

その他でプレミアムオプションでできる事では「メッセージの既読確認機能」があります。
相手が自分のメッセージを読んだら既読が付きますので、相手の状況が把握しやすくなります。

有料会員のメリットは色々とありますので、自分の利用目的に合わせた物を選んで活用すると良いでしょう。
次の項目では、クロスミーを使って出会いから結婚に結びつく事ができるのかなどを紹介していきます。

クロスミーを利用して結婚までたどり着けるのか

クロスミーの概要について、おおよそのところは分かっていただけたのではないでしょうか。
しかし気になるのは、クロスミーを利用したとして果たして実際に結婚まで辿りつくことはできるのかという点です。
これについては、大きく2点の要素がからんでくると言えます。

まず1つ目に大きな点は、クロスミーではサクラと呼ばれるダミーの会員や業者を回避することができるということです。
このアプリではすれ違った相手とマッチングします。
つまり、すれ違った相手は実際に存在する人間という事になるのです。
サクラや業者の場合は架空の人物像を作り上げて会員をひっかけるので、こうしたすれ違いでは引っかかってきません。
サクラや業者の場合結婚することはもちろん不可能ですので、こうした点は確実性という意味で大きなポイントだと言えるでしょう。
また多くのマッチングアプリで距離の近い人を探すことはできますが、このクロスミーのすれ違った相手とのマッチングならそれがさらにもっと身近な人になるので会う時間を作りやすいのも確実性の点でかなりプラスだと言えます。
というのも場所が近いだけでなく、同じ時間帯に同じエリアにいる生活スタイルを送っている人だと言えるからです。

さらに言えば意図的に職種などを選ぶこともある程度は可能となります。
例えばオフィス街でマッチングできたならOLやサラリーマンの可能性が高くなりますし、図書館でマッチングできたなら同じ本好きの方の可能性は高いと言えるでしょう。
このような形で気の合う方を見つけることができれば結婚までの道のりも近いかもしれません。

ただし、注意点もあります。
それはクロスミーがマッチングアプリであり基本的には婚活専門のものではないということです。
あくまで出会いをサポートしてくれるものとなっていますので、マッチングされた相手の本気度は分かりません。
むしろクロスミーのコンセプトから言えば、気楽に出会ってご飯でも食べる相手を探したいという方が多い傾向があります。
なので、実際に結婚まで辿りつけるような真剣な出会いが見つかる可能性は少し低いと言わざるを得ないかもしれません。
あくまで気の合う相手を気軽に見つけることができるというものなので、そういった付き合いから始めて相性が良ければ結婚まで意識したいと考えるのが良いでしょう。

もちろんクロスミーも注意点はあります

機能やコンテンツが充実していて手軽で便利で使いやすくてマッチング率も高いクロスミーですが、もちろんクロスミーにも注意点はあります。
サクラや勧誘を目的としている業者や写真や自分を良く見せるために写真やプロフィールを偽っている人や冷やかしやなりすましの人がユーザ登録していることもあるので不審な人や怪しい人を見極める目を養わなければならない、顔が見えない出会いの場なのでルールやマナーはきちんと守って相手に不信感や不快感や警戒心や疑心や不安感を与えないように気をつける、真面目に誠実に本気で結婚相手や恋人を探しているということをきちんと伝えるためにプロフィールの紹介文は丁寧に書くなどがそれにあたります。
クロスミー内でメッセージのやり取りをする際は、いきなり連絡先を聞いたりデートに誘ったりするのはご法度です。
不誠実で軽いイメージを抱かれてしまいますので、まずはこまめにメッセージのやり取りを重ねて相手のことを知る努力をすることが大事です。
連絡先はスムーズな流れでスマートに聞きましょう。
お互いの趣味の話や好きな食べ物の話やおすすめのお店などの話をした流れで一緒に行く約束をして、その流れで連絡先を聞くのがおすすめです。
最初に会う約束をしてしまった方が、連絡先をスムーズにスマートに聞けます。
会う約束をすると具体的な日時や待ち合わせの場所やお店を決めたりお互いのスケジュールの確認をするために連絡のやり取りをしなければならなくなるので、連絡先の交換をせざるを得ない状態になるからです。
不審者や怪しい人の見極め方についてですが、プロフィールの紹介文が短すぎる人や高学歴な人や高所得な人やアイドルのような容姿の写真を掲載している人には要注意です。
異性を誘き寄せるために嘘をついて偽りのプロフィールを掲載している可能性が高いからです。
嘘をついていたりプロフィールを偽っている人は、自分のことを聞かれることを嫌います。
メッセージのやり取りをしてみて怪しいなと感じたら、年齢や生年月日や職種や業種や具体的な勤務先や地元のことや出身校のことや趣味や特技やライフスタイルなどについて事細かに聞いてみることが大切です。
うまく答えられなかったりはぐらかしたりする場合は不純な目的でクロスミーを利用している可能性が高いです。
注意点をしっかりと押さえて安全に利用しましょう。

今話題を集めている恋愛アプリ「クロスミー」に関するさまざまな情報を紹介してきた本記事でしたがいかがでしたでしょうか。
恋愛アプリの最大の魅力は始めることの簡単さにあります。
少しでも興味があるという方は今すぐ始めてみるのが良いでしょう。
自分に合わないと思えば利用を辞めるのも簡単です。
なお、人との関わりが存在するサービスゆえに利用時にはいくつかの押さえるべき注意点がある点にはご留意ください。
本記事でも紹介したそれら注意点に気を付けつつ「クロスミー」を活用して効率的かつ楽しい出会いを探してみてください。

○恋愛アプリ『クロスミー』について
Rate this post