ペアーズのログイン時間と表示される色について

出会いを求めて出会い系のサービスを利用する人は少なくありませんが、その中でもペアーズは特に人気のある出会い系のサービスの1つです。
そしてペアーズは色々利用している中で気になってくることがあります。
それがログインしている時間と画面に表示される色についてです。

この記事ではペアーズを利用しているプロセスで気になるログインしている時間と画面に示される色に関して詳しく解説をしていきます。
ですので、この記事を読むことによって分からないことが解消されて納得してペアーズを利用することが出来るようになれば幸いです。

ペアーズのログイン時間の見方

アプリとしては珍しくないのですが、ペアーズではログイン時間を表示しています。
最後にログインした日時を表記することでどれくらいの間隔でペアーズを利用しているのかがわかります。
例えば3日前と表示されている場合は3日前にログインをして以来アプリを起動していないということです。
この仕組みについては賛否両論あります。
肯定的な意見としてはアクティブに利用している方がわかる、頻繁にログインしようというモチベーションになるというものが挙げられます。
否定的な意見としてはプライバシーが侵害される、間隔があまりに狭いと暇だと思われるといったものが挙げられています。
ただし、マッチングアプリでは登録だけを行ってそのあとほとんど使っていないという方が少なくありません。
その方とアクティブな方を見極めることが出来るだけでもこの機能を評価する声は多いです。

とはいえ、問題点もあります。
スマートフォンのアプリは使用が終わったからと言って必ずしも閉じるとは限りません。
アプリを起動したままにしておく方が多いかと思います。
その場合は再びログインするわけではないので表示が正確に行われない可能性があります。
つまり、ずっとアプリを起動したままにしているにも関わらず、最終のログインが1週間前と表記されることも考えられるということです。
1週間もログインしていないとアクティブでないと勘違いされてしまうかもしれません。
婚活サービスにおいてアクティブでないと勘違いされることは大きなマイナスです。
そのことを防ぐためには1日の終わりにアプリを終了し、次の日にもう一度起動する必要があります。
もしどうしても正確な日時が記録されない場合は運営側に問い合わせてみるのもいいかもしれません。

このような事情もあるのでログインの日時をあまりうのみにするのは危険です。
他にもアクティブかどうかを見極めるポイントはあるので総合的に判断していきましょう。
例えばいいねやみてねを送っても特に反応がない場合において、ログイン日時を確認することは有効です。
間隔があいているときは必ずしもアクティブでないということではなく、たまたま忙しいのかもしれません。
焦って連絡をせかしたりすることのないようにしましょう。
ペアーズ以外のマッチングアプリにはこういった表記がないケースも多いので、あまり気にしすぎないようにすることが重要です。
アクティブに活動しているアピールをすることも出来ます。

丸の色の違いについて

システムの分かりやすさ・簡単さも魅力となっているペアーズ、気になる相手に「いいね」を送って向こうからも「いいね」が戻ってくるとマッチング成立なのですが、とりあえずいいなと思う相手を数打っていても送れる数は決まっていますし、相手からの返信が来ないのであれば意味がありません。
もうちょっと戦略的にやってみませんか、そこで貴重な情報源となるのが丸の色なのです。

緑色だったり黄色だったり、それをただ何となくやり過ごしているかもしれませんがペアーズでは3色の色分けによってログイン状態が表示されているのです。
もしも緑色であれば現在ログイン中ですし、黄色は24時間以内にログインしていたことを、グレーは1日以上ログインされていないことを示しています。

平日でも夜の時間帯であったり、後は土日を中心に緑マークをよく見かけるのはそのためです。
この時間帯は皆自宅でのんびりしており、アクセスが集中しがちです。

あなたが狙うなら絶対緑マークです。
グレーの方はもう飽きて利用をやめているかもしれません。
特に料金が発生しない女性会員の場合はわざわざ退会手続きをとるのが面倒と、そのままにしているケースも無いわけではないのです。
黄色マークの女性だと、次にいつまたログインするか分かりません。
女性から男性はかなり慎重に「いいね」を送るので数は増えないのですが、女性の側はその何十倍も「いいね」をもらっています。
次にその女性がログインした時にはその数多くの「いいね」の相手を同時に見るのですから、かなり顔に自信があるような方でなければ埋もれてしまって、プロフィールさえろくに見てもらえない可能性が高いのです。
新規の会員登録時に30個・毎日4個という貴重ないいねを送るのですから、しっかり見てもらえる相手に届けたいものです。

更にオンライン中の女性の中で、「最終ログイン」というのも検索条件で絞り込むことができますから、どのくらいの頻度で利用しているかも分かります。
こまめにログインしているということは、それだけ出会いを切実に求めている相手です。
「いいね」を送った男性一人ひとりをじっくり見てくれるでしょうし、あなたがその女性のお眼鏡に叶えばあっという間に実際に会いデートをし、そしてご成婚ととんとん拍子に進んでいってくれるはずです。

ただ闇雲に利用するのではなく、表示の意味や使い方を知っていればよりマッチング率は高くなるというわけです。

オンライン表示が切り替わるタイミングとは

ペアーズを利用しているオンライン表示が切り替わりログイン状態が変更したりします。

そのタイミングっていったいどういう時に替わるのかご存知でしょうか。

ペアーズではログイン表示は24時間以内、オンライン、3日以上ログイン無しがあります。

そして24時間や3日以上だったのが切り替わるタイミングとしては、使っている人全員同じになりますがサイトを開く、アプリを使うとした時に表示が替わります。

要するにそのサイトにログインした時に即時オンライン表示になるということです。

なのでログインしている時間を見られたくないという人も中には居ると思いますが、ログインした瞬間にはオンライン表示になります。

ですが、アプリから来る通知やメールが届いたという通知が来ただけでは、オンライン上には上がっていないのでオンライン表示にはなりません。

その中身を見た時、つまりはサイトで見た時に替わります。

ではその逆にオンラインが解除されるタイミングはどうなるのでしょうか。

これは実はペアーズのwebサイトかスマホアプリのどちらを使うかによって違うんです。

まずはwebサイトですが、サイトにアクセスしている状態で放置していた場合に5分程度時間が経過するとオンライン状態ではなくなります。
ページ移動した場合は普通にオンライン状態のままです。

そしてタブなどを即時閉じた場合などは即時オンラインは解除されます。

放置するか即閉じるかによってweb版では表示が替わります。

スマホアプリ版ではこちらも5分程度時間が経過するとオンライン状態ではなくなるんですが、web版と違う所はタスクを切らなければいけません。
そうしないとバックグラウンドで作動状態になっているのでずっとログインしている状態と表示されてしまいます。

以上がペアーズでのオンライン表示が切り替わるタイミングとなります。
単純にサイトやアプリを利用した時にオンラインに替わるので他のサイトと一緒で難しくはないです。
ログイン表示について気にしない人はいいのですが、どうしてもオンライン状態を相手に見られたくないと思ったときに何か方法はないかと思うのですが無料で利用している場合はありません。

有料で利用しているなかでプレミアムオプション、レディースオプションがあるのですがこのプランなら実は強制的にログイン状態を変更することが出来ます。

なので見られたくないという人は有料のプランに入ると言う手しかありません。

WEB版とアプリ版のタイミングの違い

ペアーズにはWEB版とアプリ版があり、それぞれ表示のタイミングが異なるので使用する際には注意が必要です。
WEB版はパソコンで表示されることが前提であるため、基本的に情報量が多く、さまざまな情報が具体的に表示されているのがポイントです。
アプリ版ではスマートフォンで操作することが前提となっていることから、表示の情報量が少なく、またWEB版では数字で明確に表示されている情報がアプリ版では色分けしたり簡略化されているものもあるため、その見方を十分に知っておくことが重要となります。

ペアーズでは相手のログイン情報を知ることができますが、WEB版ではその状態を数字で知ることができます。
現在ログイン中と示されており、24時間以内や1週間以上と具体的に数字で表示されるのですが、アプリ版の場合にはこれらが色分けされて示されているため、その色の意味を知っていないと混乱してしまうことになるため注意が必要です。

またログインをしている状態を検知するタイミングもWEB版とアプリ版では異なります。
WEB版では表示量が非常に多いため、自分がログインをするとすぐに多くの人のログイン情報が表示されますが、アプリ版では表示できる数が少ないため少し遅れて表示されることになるので、自分の興味のある人のログイン情報知るためには時間がかかってしまうことが少なくありません。
そのズレを認識しておかないと、相手の情報を正確に把握できないことになるので注意が必要です。

ペアーズはWEB版とアプリ版で機能が異なっている点はほとんどありませんが、画面の大きさが異なるためにその情報量が大きく違う点に注意をしなければなりません。
両方の違いを認識しながら使い分けることが非常に効果的な使い方となります。
より多くの情報を得るためにはパソコンを利用したほうが便利ですが、移動しながらリアルタイムで様々な情報を得るためにはスマートフォンを利用することが便利で、また相手が既に見つかっておりメッセージのやりとりなどを行う場合にはスマートフォンの方が集中して利用できるので非常に便利となっています。

ペアーズはWEB版とアプリ版は独立したものとして扱われており、ログインに対する扱いも異なるものとして扱われているのが特徴です。
そのためログインで得られる特典もそれぞれ独立していることができるため、これらを使い分けることが効果的に利用できる方法となっています。
ペアーズを利用する際に行うことにも充分意識をして利用することが重要です。

ログイン状態が表示されなくなった場合

ペアーズでやり取りをしていて、気付いたら相手のログイン表示が見えなくなっていることがあります。
急に消えるのでシステムの不具合かなと思う人も多いようですが、実はペアーズには2往復以上のメッセージのやりとりを行うと相手のログイン状態が非表示になる機能がついていますので不具合ではありません。

詳しい内容を確認してみると、オンライン表示は細かく分けられていて、どれ位の頻度でログインしているのかを細かく知ることができます。
リアルタイムでペアーズを利用している人は緑の丸いアイコンやオンラインと表示されますが、一つだけ注意したいのはスマホからペアーズを利用している人は、リアルタイムでログインしていない可能性があるということです。
なぜそのようなことが起こるのかというとアプリを終了する際にスマホのホームボタンを押しただけで終了してしまうためであり、このような操作だけではバックグラウンドでアプリが動作しています。
24時間以内にログインした人は、黄色の丸いアイコンや24時間以内と表示されます。
これらのことから、オンラインや24時間以内に利用しているユーザーは反応が返ってきやすいので、アプローチをする相手を探している場合にはこのどちらかの状態になっている人を見つけるようにしましょう。

ログイン表示が突然見られなくなるような場合には、アクティブユーザーなのか判断するという役目を既に終えている状態ですので必要が無いという運営側の判断によりあえて表示がされないようにしています。
つまり、マッチングが無事に成立してメッセージを交換するようになっていますので、相手がアクティブユーザーであるかを確認する必要がないのでオンライン表示がされなくなるということです。

マッチングをした相手でも自分以外の人にアプローチをしているのではないかと不安になることがありますので、相手がログインしているかを確認したいと思うことがあります。
確認したい時にはプロフィールをこまめにチェックすることで分かりますし、いいねの数が増えていることでも分かるケースがあります。
プロフィールの写真が変わっていたり内容が更新されていたり、いいねの数に変化がある時には自分とメッセージのやり取りをしていない間もログインしている状態です。
また、オプションで加入できるプレミアム会員になると、オンライン表示を操作することができて、「オフラインモードをオン」に設定すると最終ログイン時間は1週間以内と固定されます。

ログイン時間を確認するには

ペアーズでは、お金を払うことによりいろいろなメリットを受け取ることができます。
具体的なメリットの一つとしては、あまり気にならないことかもしれませんが、相手のログイン時間を確認することができる点です。
なぜわざわざ相手の時間を確認するのかといえば、その人がアクティブな相手かどうかを知るためです。
例えば、出会い系サイトの人にはたくさんの人がいますが良い相手だと思って見てみたところ、気がつくと表示されている最終ログイン時間が半年以上前の場合であれば確実にその人と出会うこともありません。
それぐらい時間が空いてしまっている理由としては大きく分けて二つのことは考えられます。
一つは、すでに彼氏や彼女ができてしまい出会い系サイトに足を運ぶ必要がないことです。
もう一つは、なかなか彼氏や彼女ができなかったため途中でやめてしまったパターンになります。
いずれにしても、その人を待っていたところで出会えるわけがありません。

このように考えれば、最終ログイン時間は非常に重要なものとして考えることができるわけです。
少なくとも、1週間以内にログインしている人でなければ意味がありませんが可能な限り24時間以内にログインしている人を選ぶと良いです。
そのような人は、確実にアクションを起こしていますので、出会える可能性も大いに高まります。
このように、時間を確認するだけですが、相手を絞り込むためには非常に有効な手段といえます。

そもそもなぜそのような時間を表示するかといえば、やめてしまった人が非常に多いからと言えるでしょう。
よく、出会い系サイトの宣伝文句として、登録人数が1000000人ほどいるといった内容があります。
ですが、登録人数が1000000人いるからといって活動している人がそれだけの数になるわけではありません。
実際に活動している人の数は、1/100ぐらいと考えておくのは間違いありません。
もっと言えば、アクティブに活動している人はもう少し少ない可能性があります。
1日一回は必ずメッセージなどを送り自分もだれかから送られてきたメッセージを見るといったことをしていると毎日ログインしなければならなくなるわけです。

このように考えれば、実はたくさんいるような異性でもそれほどいないことがわかるはずです。
実際の稼働人数は表示されていませんが、おおむねそのサイトの盛り上がり方を見れば1か月もすると可能人数が何となくわかってきます。

一定時間の経過でオンライン状況が再表示されます

ペアーズには周囲にいる相手の問題の情報を表示する機能がありますが、これは一定時間経過すると最新の状態に更新される仕組みとなっています。
同じように周囲の人のログイン状況が表示されるアプリは他にも、同じように周囲の人のログイン状況が表示されるアプリは他にも様々なものがありますがその中にはログインをした際に状況が表示されたまま、その情報を新たに更新できないものも少なくありません。
そのためログインをしばらく時間が経ってから相手に対してアクセスをすると応答がなく、再度確認すると既にログアウトしていたと言うことも少なくないです。
しかしペアーズでは一定時間経過すると情報を自動的に更新するので、相手の状況をリアルタイムで把握できることになり、現在連絡できる相手を探すことが非常に簡単になります。

自分の近くにいる人を見つけることが非常に重要な機能となっています。
すぐに会うことができる相手を探している割には、自分の近くにいる人にチェックをして相手にコミュニケーションを取りたいものですが、その相手がログインをしていないと連絡をとることができずに無駄な時間を過ごしてしまうことになります。
相手の返事を待ってまま時間が経過してしまうことも多く、本当にログインしているのかどうかを知る手段もないためその判断に困ってしまうことになるのです。
あるいは自分がアプローチをしても無視されているのではないかと言う気持ちになることも多く、結局相手に嫌われてしまったとしてその空いたら連絡を止めてしまう場合も少なくありません。

しかし相手がログインをしたときに相手がこれに気づき、連絡を取ろうとしても今度は自分がログインしていたり、あるいは既に他の人とやりとりを始めていた場合などは逆に相手の好意を無駄にしてしまうことになります。
このようなすれ違いが起きてしまうとなかなか再度連絡を取り合うことが難しくなってしまうため、結果としてお互いに好意を持っているのに出会うことができないと言う結果になってしまうことが多いのです。

ペアーズは相手のログイン状態を定期的に最新の情報に更新し表示するため、リアルタイムに近いオンライン状況把握することができ、スムーズにやり取りをすることができるのが特徴です。
自分が気に入った相手が現在ログインしているのかを知ることができることから、アプローチのタイミングをしっかりと考えることができ、効果的なメッセージをタイミングよく送ることができるので間違いの確率を高める意味でも非常に有効なものとなっています。

オンライン状態を表示したくない場合の対処方法

数あるマッチングアプリの中でも会員数がダントツで多いと言われているペアーズは、様々な機能がありますし、理想的な相手を探して気軽なアプローチからスタート出来るのが魅力です。
草食系の男性でも使いこなす事が出来ますし、女性も肉食系の男性が少ないこともあり積極的に動いていく必要がありますので、こういった出会いのツールを利用することから始めていくと効率良い出会いが期待出来ておすすめです。

ペアーズでは、ログインしている状態が通常ではわかってしまいます。
別にオンラインしているというのが相手にわかっても関係ないと思っている方もいるでしょうし、影響しないと考えているのであれば確かにも問題はありません。
しかしたとえばメールの返事を待っている方がいたとして、今は面倒だからすぐに返せないという事があったりします。
その時にオンライン状態が表示されてしまっていますと、今ペアーズを開いているのにジブに返事をくれないんだという事になってしまいます。

ラインもそうですが、既読がついているにレスが来ない、またfacebookでもオンラインになっているのにスマホにメールをしても返事が来ないと言った場合には、忙しいんだなと流してくれる事もあるかもしれませんが、印象としてはあまり良い物ではありません。
そういった時に便利なのが、オンラインしているという情報を隠す事が出来る機能です。
しかしこれはプレミアムオプションコースの機能ですので、男性は有料会員とならなければ使えない上に、さらにプラスしてということになるので、費用としては少しかかってきますがこれは先行投資です。

女性は無料で登録出来て利用するのも基本的に全て無料です。
これはマッチングアプリではよく見られることですし、お金をかけずに利用したい方にとってとてもメリットがあると言えます。
しかしプレミアムオプションは女性もつけることができますのでとてもおすすめです。
やはり費用がかかったとしても、オンライ状態を隠したりすることができるだけではなく、男性の送れるいいねの数も増やせますしプロフィールが上位表示されるようになります。
もちろん無料でも十分出会う事が出来ますが、効率良くという事を考えると出会えるスピードにも関係が有りますし、オプションを利用して良かったという声も多く見られますので、オンライン表示を隠せると言った事でも好評なので取り入れていくと良いでしょう。

出会いのツールには、其の他にも婚活パーティーや恋活パーティーに参加する方法もあげられます。
しかし恋愛経験が少ない方にとって、いきなり初対面の異性と話をしてカップリングしなければならないというのは敷居も高くなりますのでデメリットも多いと言えるでしょう。
理想の相手が参加しているとも限りませんし、自分の理想の相手を探すという事に関しては、ペアーズのようなマッチングアプリは非常に効率が良いので試してみる価値があります。

オフラインモードについて

マッチングアプリは人気があるのですが、インターネット環境のないところでは使えないという難点もあります。
もちろん、インターネットに繋がっていないと相手との連絡も取りようがないので仕方ないという側面は大きいです。
ペアーズにはオフラインモードと呼ばれるモードがありますが、これはオフラインで使えるモードではなく、自分の行動の痕跡を相手に送信しないモードとなっています。

ペアーズのオフラインモードはプレミアムオプションかレディースオプションに加入していると利用できます。
ペアーズには足跡機能が存在し、ここに1日前、6時間前といった前回のログイン日時が表示されます。
この間隔が広いとあまりやっていないと思われてしまい、逆にあまりにも間隔が狭いと暇なのではと思われてしまうことが心配されています。
そこでこのオフラインモードが役立ちます。
オフラインモードを発動するとログイン状況が1週間以内になります。
つまり、当分ログインしていないと錯覚させることが出来ます。
ペアーズなどのマッチングアプリでは基本的に頻繁にログインしてアクティブであることをアピールする方が有効です。
このようにしばらくログインしていないと思わせてしまうことは逆効果になりかねません。
しかし、それは通常の場合であって特殊な状況になっている局面においてはこの機能が非常に使いやすくなる可能性があります。

オフラインモードを発動すると検索される頻度が減り、相手にはログインしていないと思わせることが出来ます。
これはアプローチをやめて切り替える際に有効です。
また、しつこくいいねやみてねを送ってくる相手を振り切りたいという方にもお勧めできます。
この機能を使うと相手は自分が辞めたと思うかもしれません。
そうなればアピールしてくるはずはないので相手を探しなおすことが出来ます。
このように仕切り直しの際に使うのが一般的とされます。

オフラインモードを使う際には注意点もあります。
それは唐突にログイン状況が一週間以内となるので毎日見ている方にはばれるということです。
また、ログイン状況が1週間以内となっているにも関わらずメッセージの送信はできているので違和感が生まれます。
また、検索されにくくなるのでマッチングの確率を大きく下げます。
まさにもろ刃の刃といえるでしょう。

オフラインモードは切羽詰まった緊急的には使えるモードですが、日常で使うことには全く向きません。
チャンスを無駄にしてしまったり、その後の婚活に悪い影響を及ぼすこともあります。
そのため、この機能だけを目的としてプレミアムオプションやレディースオプションに入る必要性は低いといえます。
しかしながら、これらのオプションには他にも機能があるのでその機能の中に必要とするものがあった場合はその限りではありません。
何か困ったことがあってからオプションに加入したとしてもその対処は間に合う可能性が高いとされています。
慌てる必要はありません。

この記事ではペアーズにログインしている時間を見る方法や丸の色の差に関すること、オンラインで表示されていたのが切り替えられるタイミングとは何かということを解説しています。
他にもアプリ版とウェブ版のタイミングの差やログインしている状態であることが示されなくなったときのこと、ログインしている時間をチェックする方法も解説してきました。

ですので、この出会い系のサービスを利用している上で一定の時間が経過するとオンラインの状況がもう一度表示されることなど色々なことに対して理解を深めることが出来たかと思います。
よく分からないまま操作しているとストレスが溜まることもあるので、この記事の情報は貴重です。

ペアーズのログイン時間と表示される色について
Rate this post