あなたはどう?モテそうな女性の特徴。

男性から魅力的な女性だと思ってもらいたいという人も多いでしょう。
モテそうな女性にはいくつか特徴がありますので、しっかりと確認してから実践することで男性からモテるようになります。
視覚から入ってくる情報は大きいため、見た目にはきっちりとこだわるようにすることが大切です。
相手と接しているときは笑顔を意識して明るく振る舞います。
リラックスできて相手を癒やすことができる存在になると良いです。
細かいことにも配慮できる人が好まれます。
親しみやすい雰囲気を作ることも大事です。
料理上手な一面を見せると心をつかむことができるでしょう。

外見に気をつかっている。

モテそうな女性は外見に気を使っているものです。

そんなことは当たり前だと思うかもしれませんが、モテそうな女性とそうでない女性にはここに大きな意識の違いがあります。

モテそうな女性は本当の意味で外見に気を使っていて、周りからどのように自分が見られているのかということをしっかりと考えているものです。

それに対してモテなさそうな女性は自分から見て自分がどう見えているかでしか考えていないため、本人は満足をしていても、周りからすると外見に気を使っていないように見えたりすることがあります。

外見というのは自分からは見えないものですから、自分に見えないものにこだわっても意味がありません。

お洒落をするのも楽しみの一つですし、自己満足をするのも決して悪いものではないでしょう。

しかし、外見に気を使うべきときには外から見てどのように見られるのかということを意識しないと、全く意味がないことになってしまうのです。

モテそうな女性はそのようなところをしっかりと理解をしていて、外見に気を使うときにはまず最初に周りの人から見て自分はどのように見られるかを意識するので、周りに合わせた外見になることができます。

自分を客観的に見ることは大事なことだとよく言われるものですが、これはまさに外見にもピッタリと当てはまる言葉であり、外見に気を使うのであれば客観的にみてどう見えるのかを考えることが重要となります。

その事に気づけば外見に気を使うにしても、どこを気をつければいいのかということがわかってきますから、その結果としてモテそうな雰囲気を漂わせることができるのです。

女性であれば誰もが外見に気を使うものですし、よく見られたいと思うものですが、本当に人の目を意識して気を使っている人はごく僅かだったりします。

悪く言えば独りよがりで外見に気を使っているようで、実は使っていないなんてことはよくある話ですから、自己満足で終わってしまっている女性はもう一度自分のことを振り返ってみると良いでしょう。

モテそうな女性の特徴として外見に気を使っているというのは、当たり前のことだと思うものですが、そこをよく観察してみれば気のつかいかたに工夫をこらしていたりします。

当たり前のこと過ぎて見逃してしまいそうになる部分ですが、そのような部分だからこそ重要性が高く、ポイントを抑えておくかおかないかによって、モテそうとモテなさそうの分かれ道になってくるのです。

明るく笑顔を絶やさない。

モテそうな女性の特徴について同じ女性に聞くと高確率で返ってくる返答が「ルックスが良い」「スタイルが良い」といった答えです。

たしかに男性は美人でないよりは美人の方が好きですし、一部の特殊な性癖の人間を除けば胸の大きい女性に対して魅力を感じるでしょう。

そしてそれを理由に「自分は美人でもないし、スタイルも良くないから男性に愛されるのなんて無理なんだ」と恋愛を諦めてしまう人も少なくありません。

しかし結婚情報サービスなどのが行っているアンケート調査ではこうした先天的な素養に左右される要素を、異性に求める条件にあげている男性は、実はそこまで多くないのです。

むしろ気配りができる、誰にでも優しいといった後天的な努力で習得可能な要素の方が評価されています。

そんな中でも特に男性から人気の要素が「明るくていつも笑顔でいてくれる」というものでした。

こうした回答に対して「そんなのは綺麗事だ」と信じられない女性もいると思います。

なぜなら笑顔はその気にあれば誰でもできることだからです。

しかしこれは心理学の研究でも実証されている事実なのです。

日本でベストセラーになった本に「人は見た目が9割」というものがあります。

これはアメリカの心理学者であるアルバート・メラビアンの提唱したメラビアンの法則を拡大解釈したいい加減な本なのですが、本家のメラビアンは見た目が9割とは言っていません。

彼が提唱しているのは第一印象の大部分は視覚情報から決定されていると言っているだけであり、その視覚情報はルックスよりも表情や視線、仕草の方が印象の決定に大きな影響を与えていたのです。

もちろんルックスが良いことは様々な場面でプラスに働きますが、美人が退屈そうに挨拶するよりも平凡な容姿でも明るく自分の目を見て笑いかけてくれる方が、男性にとっては多くの場合魅力的に映るのです。

男性は異性が考えているほどには容姿やスタイルといった要素を重視せず、むしろ内面を評価の軸に据えている訳ですね。

もしも自分のルックスやスタイルではモテる努力なんてしてもやるだけ無駄だと諦めて生きてきた人がいれば、騙されたと思って3ヶ月普段よりも明るく笑顔でいることを心がけてみて欲しいと思います。

おそらくは何も意識せずにいた時の何倍もその姿は魅力的になり、交際を申し込まれることも増えるかもしれません。

何より男性にモテるモテない以前に退屈そうな顔をしながら毎日を生きていくよりも、明るく笑顔で過ごした方が人生は楽しいはずです。

一緒にいて落ち着く癒し系。

モテそうな女性でまず思い浮かべるのは、一緒にいて落ち着く癒し系の女性です。

顔や容姿が他の女性に比べて特別に秀でているわけではないのに、男性からのアプローチが途切れない女性はいるものです。

男性はルックスや顔だけに注目をしているわけではありません。

二人で過ごしていて癒しの時間を過ごすことが出来る女性は魅力的です。

今の時代、女性も仕事をしていることが求められますが、仕事をしていると出世をして、より給与を得てという社会的成功を求められる傾向があります。

毎日仕事をして、会社の期待や親からの期待を背負ってきたような男性は精神的に癒される相手を求めているものです。
仕事に日々のプレッシャーにと、疲れて帰宅をしてから、更に一緒に生活している相手と責められるようなことがあれば、自分の気が置ける場所がありません。

プライベートな空間では本来の自分を見せることが出来る落ち着いた女性を求めている男性は少なくないものです。

プライベートな空間では弱みを見せたり、ストレスを解消できなければ、会社や外の世界でより良い仕事が出来ません。

男性が一緒にいて落ち着く癒し系の女性になるためには、まず男性を責めたり、否定をしないことを意識しましょう。
男性は強いものだと思っている方は、考え方を変えなければなりません。

男性は意外にもナイーブで、女性よりも精神的に弱い部分もあります。

女性は何か嫌なことがあっても友達と一緒にしゃべって発散させることが出来ますが、男性は自分の弱みを同性の友達にはなかなか見せないものです。

男性は強くなくてはいけないという社会的な期待もあるので、弱い自分を見せることが出来るのはごく限られた人だけになります。

その相手にもし否定的なことを言われたり、プレッシャーをかけられるとどう感じるでしょうか。

もう嫌になって関係を終わらせたいと感じてしまうこともあるでしょう。

モテそうな人というのは、まず相手の話をよく聞き、相手のことを受け入れてくれる態度を示します。

自分の意見ももちろん言いたくなってしまうところではありますが、まずは相手の気持ちを受け入れる努力が必要になってきます。

お互いに信頼関係がしっかりと出来ているのであれば、自分の意見も出すことが出来ますが、まだお互いによく知らない関係で自分の意見ばかりを押し付けてしまうと関係も発展し難いでしょう。

相手の疲れを癒してあげることを意識して、聞き上手でいつも笑顔でいることは大切です。

さりげない気遣いができる。

モテそうな女性の特徴として、さりげない気遣いができるということが挙げられます。
さりげない気遣いができる女性とはどのような人なのかチェックしておきましょう。
相手のために良いことをしてあげた場合、感謝して欲しいという気持ちを持ってしまうのは良くありません。
見返りを求めてしまうと相手にもそれが伝わってしまうことがあるので注意しましょう。
さりげない気遣いが出来る女性の場合、相手に感謝して欲しいという気持ちがあまり強くないのです。
感謝して欲しいからやっているのではなく、自分が何かしてあげたいという気持ちを強く持っていることが特徴です。
そのため男性から見ても、気の使える女性だと感じられますし、自分が関わっても問題なさそうだと感じることができるのです。
そのためさりげない気遣いができる女性の周りには自然と男性が集まってきます。
普段から物腰が柔らかく、なんでも話を聞いてくれるような女性はさりげない気遣いができることが多いです。
さりげない気遣いが出来る女性は自分より相手を優先することも特徴です。
常に自分より相手を優先することにより、相手からもさりげない気遣いができると思ってもらえますし、次の場面では相手から気を遣ってもらえることもあります。
お互いに気を遣える関係になれる異性というのは男性にとって魅力的な存在です。
一緒にいる男性が何をしたら喜んでくれるのかを考え、相手のために行動している人はさりげない気遣いができると言えます。
こちらも自分より相手のことを優先することがポイントです。
もちろん相手の嬉しいことを把握するためにはトークスキルも必要になります。
トークスキルがあったとしても、相手のして欲しいことをしなければ気遣いができる人だと思ってもらうことはできません。
行動するかしないかでさりげない気遣いができるかどうかが決まってくるのです。
さりげない気遣いができる人は空気を読めることも特徴です。
話しかけた方が良い時と言葉をかけずに傍にいた方が良い時など、相手の状況や気持ちの変化に敏感なのです。
そのため男性からしても気の利く人だと思ってもらえますし、頼ってもらえることが多いのです。
最近の男性は自分の弱いところを見せられる異性を求めているため、さりげない気遣いができる女性はモテやすいと言えるでしょう。
どんな人にも満遍なく親切で優しい対応ができるかどうかも重要です。
一人の男性にモテたいと考えている女性の場合、その男性以外には親切な行動ができないため、いざという時にさりげない気遣いができないことがあります。
しかし、いろいろな人に対していつでも親切で優しい女性の場合、意中の男性の前でもそこまで態度が変わらないため、いざという時でもさりげない気遣いができるのです。

堅すぎず、軽すぎない。

モテそうな女性は堅すぎず、軽すぎずその辺のバランスがよく取れているものです。

真面目なのは良いことなのですが、堅すぎると意固地と捉えられて付き合いにくい人間だと思われてしまいます。

万事しっかりしているので頼れる存在ではありますが、一緒にいると窮屈すぎて恋人同士の関係を意識すると経験をしてしまうものです。

一方で軽すぎるのも良くないものであり、軽すぎるのは不真面目と捉えられて何をするにしても信用できなくなってしまいます。

特に男女の仲であれば、簡単に浮気をするのではないかと心配になってしまいますから、軽すぎるのもよくありません。

この辺のバランスが取れていれば、頼りがいがありながらも近寄りやすい雰囲気があって、恋人になったら楽しく過ごせることができそうだと感じ、男性からモテることになるわけです。

簡単に言えばメリハリを付けることが大事で、真面目にやるときには真面目に、おちゃらけるときには適度のおちゃらけるほうが人間的に魅力を感じられるということになります。

モテそうな女性を見ていればわかるものですが、なにかに真面目に取り組むときには真剣に取り組んで、そこで妥協をしたりふざけたりすることは一切許しません。

その一方で力を抜いていい部分は適度に力を抜いて、ふざけあったりして周りを和ませることをしていたりするものです。

いざというときには頼りになって、平常時には気楽に冗談が言い合える仲というのはモテないわけがありません。

日頃から真面目すぎると言われている女性は少し肩の力を抜いて時には冗談を言ったりふざけたりするのも良いものですし、逆に軽すぎると思われているのであればなにかに真面目に取り組む姿勢を見せるようにしましょう。

真面目なことは良いことですし、何があっても楽観的に考えて深刻な顔をしないというのも良いものですが、あくまでも大事なことはバランスですから、どちらかあまりに偏っていては周りからの評価も下がってしまうものです。

簡単に自分の性格を変えることはできませんから、今すぐにモテそうな女性になるということは難しいかも知れませんが、日々少しずつ意識をして変えていこうと思えばモテそうな女性になることは決して不可能なことではありません。

人間は色々な一面があって魅力的に感じられるもですから、堅すぎず、軽すぎないというのはいろんな一面を見せてくれる魅力的な人間ということになるので、パッと見ただけでもモテそうに見えるものです。

料理が上手で家庭的。

モテそうな女性として、料理が上手であることや家庭的であることもあげられるでしょう。
男性側からみたとき、自分が料理が好きで作りたいと考えられている場合以外は、やはり美味しい料理を作ることができる女性は魅力的だと感じられるはずです。
その理由としては、自分にないものがあることと、将来的に結婚して家庭をもったときの幸せな結婚生活のイメージがわきやすいからと考えられます。
家庭的であることも、同様の理由が言えるでしょう。
将来結婚する、しないに関わらず一緒に暮らすこととなった時、家庭的な女性には一緒にいて温かく幸せな時間を共有できるイメージを容易に持つことができるはずです。
このように男性側から見た時、一緒に暮らした時や結婚した後の生活を想像した時幸せなイメージが持てることが、モテる、好意を持ってもらいやすい理由と考えられます。
また、単純に女性らしさといった要素として捉えていて、料理が上手であることや、家庭的であることは女性らしくて素敵であると感じられることもありえるでしょう。
男性側が女性に持っていて欲しいと感じているスキルである場合には、そのようなスキルは男性側からみたら魅力的であると映るかもしれません。
この料理が上手、家庭的といったものは、その人の見たままの印象から受ける特徴であった場合、当然魅力的と感じられます。
ですがそれだけではなく、全然そのようなことができなさそうに見えるのに、またはできないと勝手に思っていたのに、実は料理が上手で家庭的であったといったギャップがある場合でも、魅力的と感じさせる要素となります。
そのため料理が上手であることや家庭的であるといったスキルのある女性は、ある意味魅力的と思われやすいと言えるかもしれません。
もし魅力的な女性と思われたい、どうすればいいのだろうかとお悩みの場合には、料理を勉強することや家庭的なスキルを上達させていくこともひとつの方法となるでしょう。
ですが向き不向きもありますし、どこに魅力を感じるかは人それぞれになるため、無理をすることもよくはありません。
あまり料理ができない場合でも、できないけれど頑張っているといった姿勢にキュンとくる方もいます。
料理や家庭的といったことは、女性の魅力を考えた時に、ひとつのポイントとしてあげられる要素と考えておくことがよいのかもしれません。
そして、上手い場合だけでなく下手な場合でも、上部に魅力に繋げられる可能性があると言えるでしょう。

子どもや動物に優しい。

モテそうな女性の特徴としてわかりやすいものに、子どもや動物に優しいというものがあります。

優しいのはモテるために大事な要素の一つであり、人に優しくすることができない人は誰からも好かれることはありません。

どれだけ、美人であっても優しさのかけらがない女性というのは、最初は良くても付き合っている内に一緒にいて癒やされない、面白くないと思われて男性は離れていってしまうものです。

それに対して容姿は平凡であっても、博愛精神を持った女性というのは一緒にいて落ち着くものですし、安らげるものですから男性は魅力を感じるものです。

それではなぜ子どもや動物に優しいのがモテそうな理由になるのかと言えば、そこには打算が感じられないためです。

男性に対して親切だったり優しく接するのは単純に男性に好かれたいからしているだけであって、本当の姿ではないのかと考えてしまう部分があるものです。

常に自分にだけ優しく接してくれるのであれば、それも良いかも知れませんが相手を見て態度を変えるというのは、いつか自分に対しても気が変わったときには冷たく捨てられてしまうのではと不安がよぎるものです。

子どもや動物に優しくしているのを見れば、誰に対しても同じように接することができ、特に弱い生き物に対して愛情を持って接することができる人間だという感情が湧いてきますから、それだけで男性はその女性に対して魅力を感じます。

また、本能的な部分もあって人間も生き物ですから子どもを作って自分の血を残そうという本能が働きます。

女性は子どもを生んで育てる役割をもっているわけですから、もしも子どもに冷たい女性だと自分と子どもを作ったときにも同じようなことをするのではないか、そもそも子どもを作ることに前向きでは無いのではないかと本能で感じ取るものです。

子どもに優しいのは本能的に魅力ある女性ということになり、逆に冷たく接するのは子孫を残していく上において不利な相手ということになりますから本能的に忌避してしまう部分があるということです。

ここまで深く考えなくとも人間というのは単純に、誰彼構わず優しくできる人を悪く思うことはありませんから、モテそうな女性は子どもや動物に優しかったりするものです。

すでにこのようなことができている人は良いのですが、子どもや動物が苦手と考えていたり嫌いだと思っている人は、もう少し女性として人間としての優しさを持ってみると良いでしょう。

所作がきれいで上品。

モテそうな女性の特徴とは幾つかありますが、すごく分かりやすい物には所作がきれいで上品というのがあがります。
実を言えば男性にも同じことが言えたりします。
例えば背筋が曲がって、鼻がついていて、やっている事の端々からいい加減さが滲み出る人とその逆の人だったらどっちに好感を持つかという事です。
前者の方はあるいは小さい子供だったり、すごく愛嬌があって人懐っこい人だったりしたら話も変わりますが、九割がたの場合は後者の方に好感を持つことになるかと。
よく『美しい姿勢や所作など無意味だ』という様な話をする人も居ますが、観客に喜んでもらうためのショービジネス的な意味での美しさにはその辺は無いではありません。
審判へアピールしなければならない競技などでもある事ですが、人体構造を無視して体に相当な負担をかけるような事が通ってしまう様なものもあります。
日常生活が後で変になるような事をするのは違うのではないかという見方も出来るでしょう。
ただ、昔から決められた型の類をしっかり練習する事で習得できる『姿勢や所作の美しさ』は内面を変えたりします。
人体運用に多くの意味で無理が無いですから、負担が少ない分だけ気分も楽になるのですね。
例えば、動揺している人のバッティングは姿勢から何まで雑になってしまいます。
逆に余裕がある人のバッティングは幾つかの緊張はあっても、全てが美しいですよ。
そういう事が人間には何となくわかる所がありますので。
モテるとしたら、やはりこの辺がしっかりしている人の方が格段に変わります。
トラブル対策としても、この辺がある人はそんなに変な事にはならない場合が多いのです。
体に無理が無い分だけ周囲をしっかり見渡せますので。
失敗する事があったとしても不可抗力の範囲を出るものは少なくなりますよ。
ただ、だったら『明日から所作を綺麗にしよう』と思っても中々難しい物があります。
人間は環境にも作用される生物ですので、所作が乱れているとしたら、それにはそれだけの理由があるものです。
スマホやパソコンなどが現代では普及していますが、あの辺を長く使うとどうしても背筋が縮んで悪い姿勢になって行く様な事と似ています。
その辺を無視して無理に外から直そうとすると疲れ果ててしまう事が多いのです。
所作を直す練習とスマホを使う時間を比べたら、現代では間違いなく後者の方が多くなる様な物でしょう。
ですので、極端な所から始めるのではなく直ぐ出来る部分から始めてみる事をお勧めします。
あるいは箸の持ち方、言葉を丁寧に使う様にしてみる、掃除を小まめにしてみるといった部分からでいいです。
呼吸なども重度な鼻炎であるというのではなく鼻呼吸をするようにする練習にしたりしてみてください。
口呼吸よりは見た目がだいぶ良くなりますし、虫歯なども減りますよ。
便秘などの不調も相当に良くなってきます。
歩きスマホをしない時間を少し作って、街を歩くときに『ダメな状態』になっている人とはどういう状態の事なのかと見て歩いたりするのも良いです。
昨日今日で急に効果が分かるものではないのですが、この辺から始めた方が確実かと思われます。

人に素直に甘えられる。

モテそうな女性の特徴として挙げられるのが人に素直に甘えられるということです。例えば、おねだりが上手いということもモテる女性の特徴なのです。多くの女性は我慢症です。自身が言いたいことがあるのに自分の言いたいことを我慢するという人が多いのです。しかし、モテる人は言いたいことを素直に男性に伝えられる人が多いのです。何かをしてもらいたい時には素直に言葉で相手に伝えます。服がほしい、バッグがほしい、コスメがほしいなど、きちんと言葉にして相手に甘えることができるのです。
男性は女性から甘えられたりされると、要望に応えたいという気持ちになって、それが男性の喜びにもなるのです。モテる人はこのあたりのことをよくわかっているようで、上手に相手に甘えられるのです。モテない人がやりがちなのが何も言わず黙ったままで自分の求める行動を相手に行わせようするところなどで、悟ってほしいというのは男性にとってもなかなか難しいことなのです。少々相手に迷惑をかけるくらいでも、自身の願望を相手に伝えた方がより好意をもたれやすいということなのです。おねだりが上手ということもモテる理由ということなのです。
また、モテそうな人は男性を頼るところがあるのです。男性は女性から頼られたり期待されるとそれに応えたいといった気持ちがでてきます。そして、頼りにされるということは自身を味方や仲間だと思ってくれているということなので、安心感や信頼感が更に一層強くなるのです。そして、これまで以上の能力を発揮して頑張ろうと言う気持ちになれるということなのです。すぐに頼ってくれるのは心を開いていると思ってもらいやすいということもあって、 男性を頼る女性はモテるのです。
ただ、相手に過度に頼みごとをしたり、こき使ったりするというのには注意は必要といえます。男性は自発的に行動するのが好きで、相手から命令されるように言われたりするのは好きではないのです。それは単に我がままであって、振り回されるということは嫌なのです。愛想をつかされてしまわないよう、あくまで甘えるという気持ちで男性に頼りにし、男性にプレゼントをもらったり、願望をかなえてもらったりした場合には、きちんと相手にお礼を言うということは大切なのです。モテる人はそういった部分で男性を立ててくれるのが上手いのです。つまり、褒め上手ということなのです。そうすることで男性はさらにその女性に対してできるだけのことを使用という気持ちになれるということなのです。
モテる人は褒め上手がとても多いのです。男性は褒められれるとすぐに気分がよくなって上機嫌になるものなのです。モテる人はそれをしっかりと理解しているため、相手の長所を褒めるのがとても上手なのです。男性は仕事などでもあまり褒められることが少ないものなのです。自分を褒めてくれるような女性に好意をもちやすく、男性に対して褒め上手な女性は男性からとてもモテるということなのです。

男性からモテる女性になりたいと考えている人もたくさんいます。そんなときはいくつかの覚えておきたいモテるための特徴がありますので、男性と会う前にきちんと確認して理解を深めておくことが大切です。見た目は自分の印象を決める大事な要素なので、気を抜かずにこだわるようにしましょう。いつでも笑顔で明るくいるようにします。落ち着くと思ってもらえるような雰囲気の女性となることも大切です。料理ができるという家庭的な一面を見せると喜ぶでしょう。細部まで心配りができるようになることも必要です。品がある行動をとることで好印象を与えることができます。

あなたはどう?モテそうな女性の特徴。
Rate this post