◎マッチングアプリってほんとに出会える?体験談を紹介

婚活を行っていく中で、マッチングアプリを利用する方もかなり増えてきました。しかしまだ最初は顔を見てからではないと不安な方、サクラが多く真剣に出会いを求めている方が少ないなど、不安に思っている方が多いのも現状です。そこでマッチングアプリがどんなところで、実際に利用した方の体験談などを人気のマッチングアプリを中心にまとめてみました。もちろん中には失敗した方もいますが、利用する前にポイントを押さえていれば大丈夫です。あなたの運命の方が利用している可能性もありますので、悩んでいる方は読んで頂くと良いです。

マッチングアプリとは

“マッチングアプリと呼ばれるサービスが人気を高めていますが、そもそもどういったアプリとなっているのでしょうか。基本的にはインターネットによる出会いを提供したサービスとなっていますが、これだけなら出会い系アプリと特に違いはないように思えます。ただ実際は、出会い系とは特徴とシステムも大きく異なりますし、出会い系アプリにはないメリットがあるからこそ、マッチングアプリを利用する人もたくさんいるのです。 これまで多くの人に活用されてきた出会い系アプリは、誰でも気軽に利用できることを売りとしてきました。無料で利用できるアプリもたくさんありますし、登録する際にも厳格な手続きを要求されることは基本的にありませんし、年齢確認もあまり厳しくなかったです。ただ、それはメリットであると同時に、大きなデメリットにもなってしまいます。誰でも簡単に利用できてしまうことで、冷やかしやイタズラで登録するユーザーであったり、宣伝や勧誘目的で利用する業者も多くなってしまい、結果として出会い探しの大きな弊害となってしまったのです。 一方でマッチングアプリの場合は、登録時にSNS認証と身分証明書による年齢確認を厳重に行っており、また月額課金制を採用している運営会社がほとんどです。そのため利用するハードルは出会い系アプリよりも高いですが、だからこそ真面目に出会いを探すユーザーしか登録しないので、マッチングアプリなら安心できる環境の中で素敵な出会いを探すことができるわけです。 何より出会い系アプリに関しては、まだまだ悪質な運営業者が多いのも現状ですが、マッチングアプリは優良会社ばかりとなっているので、安全面を最優先に考えたい人にとっても最適なサービスと言えます。むろん、中にはマッチングアプリでないにも関わらず、それを語ってユーザーを騙そうと考える業者もいるので、年齢確認やSNS認証をしっかりと行っているかを確認しておくようにしましょう。 詳細な特徴やシステムは各マッチングアプリの運営会社によっても異なりますが、基本的なサービス内容はどこも共通していますし、初めての人でも問題なく利用することができます。なので自分にぴったりのマッチングアプリを探して、気になるアプリを見つけたら積極的に使ってみるといいですし、もしかしたら理想のお相手を見つけられるかもしれません。出会い系アプリでダメだった人も、マッチングアプリなら成功を掴めるチャンスは十分にあります。”

マッチングアプリの種類

“出会いを求めているけれど、日常的な出会いの中で理想の相手と出会うことは難しいし、またそもそも恋愛に発展するような出会いが無いと悩んでいる方は多いです。その背景には男性の草食化というのも一つの要因になっていることがあります。一昔前では、肉食系の男子が多かったこともあり、女性は待っていれば積極的な男性のアプローチを受けて始まる恋愛というもありました。しかし今はそういった積極的な男性は減っていますし、告白してふられる事が怖いと思っている男女が多い時代ですので、お互い消極的になっている事もあってなかなか恋愛に発展しないのです。しかし婚期が遅くなる事で女性にとっては出産に関して、高齢出産になったり不妊になるリスクが高まる可能性もありますのでタイムリミットを意識して恋活婚活をすることも大事なのです。 理想の相手と出会うためには、出会いのツールを使う事をお勧めします。まずマッチングアプリは有効で、婚活恋活サイトも同様ですがネットを利用して行っていく出会いの方法です。理想の相手を検索して自分の理想的な相手を見つけたら、「いいね」を送って気軽なアプローチからスタート出来ます。ほとんどのマッチングアプリでいいねの機能はありますし、これはSNSを利用している方にとってはおなじみのものです。押されれば気持ちよくなりますし、相手が自分に好意を持ってくれているとわかりますので、その相手に興味を持ったらメッセージなどを送ると言った事で返信していく事が可能です。そこからどんどん進展させていくことができ、最終的にデートまで行く事が出来るでしょう。 マッチングアプリも、それぞれの会社で特徴が異なります。結婚相手を探している方をメインとしているような婚活アプリや、恋人探し中心の恋活アプリ、またその両方が出来るところもあります。すれ違い機能や、心理学の診断やマッチングを取り入れているマッチングアプリもありますので、ニーズに応じて選んでいくと良いでしょう。しかし一番おすすめなのは、会員数が多いマッチングアプリを利用する事です。 会員数が多いという事は、それだけマッチング率が高まる可能性が多いからです。地方の利用者も多いので、近場で出会いたいという地方の方であれば、必ず会員数はチェックしてから登録するべきです。体験談なども参考になりますし、ランキングで人気があるマッチングアプリから試してみるというのも良いでしょう。”

人気のマッチングアプリ

“異性と付き合ったり結婚相手を見つけたいと思っていても、日常的にそれがなかなか出来ないと悩んでいる男女は多いのではないでしょうか。特に男性は昔肉食系男子が多かった時代と異なり、今は草食化している傾向が見られますので、積極的に異性にアプローチをしたり告白をするという事が苦手になっている方もたくさんいます。女性にしてみても、アプローチしてくれず待っていても婚期を逃してしまう事にもなりかねませんので、自分から積極的に相手を探しに行く必要があると言えるでしょう。さらに女性においても社会進出していて、晩婚化している流れも有りますので、婚期がおそくなることのデメリットも良く心得ておくことです。たとえば出産を希望するとなれば高齢出産や不妊のリスクにもつながっていきますので、タイムリミットも出てくるでしょう。出来るだけ早い段階で相手を見つけたいものです。 効率の良い出会いの方法を利用する事で、理想の相手と出会うチャンスはたくさんあります。その出会いのツールの一つがマッチングアプリです。婚活サイトや恋活サイトなども同様ですが、今はネットを使用してできる婚活恋活がお勧めです。現代人はスマホ所有率も高く、アプリ化されているところも多いので通勤通学中などの移動の際にも気軽に使う事が出来て便利です。理想の相手を条件検索で探しだし、その方に「いいね」を送ったり、メッセージのやり取りをして仲を深めていきデートをするという流れです。自分の理想の相手を探すところから始められますので、アプローチしてマッチング出来れば先に進みやすいというメリットもあるでしょう。 婚活恋活パーティーに参加するという方法も有ります。この方法ですと一度に大勢の異性と知り合う事が出来るというメリットはありますが、恋愛経験が少なく異性と話す事に苦手意識が有る方にとってはレベルも高いです。立食系のパーティーであれば一人ボッチになる可能性もありますので要注意です。異性との免疫があまりないという事であればマッチングアプリの利用から始めていくのが安心です。 マッチングアプリを選ぶ時は、今たくさん出ていて迷ってしまう事もあるかもしれません。そんな場合には体験談を参考にしたり、ランキングや口コミ評判を参考にすると、使いやすくてマッチング率の高い所を探すことが出来るでしょう。多くの方が良いと言っているところは、何か必ず理由がありますのでおすすめなのです。”

マッチングアプリの基本の使い方

“たくさんマッチングアプリがありますが、基本の使い方を覚えておきましょう。アプリをダウンロードしたら登録します。安全性を維持するために認証機能があります。Facebookを利用しているのならば、Facebookを使って認証しましょう。代表的な認証方法なので、Facebookを利用していない人はすぐに利用を始めるか、他の方法を使ってください。ただし、未成年や既婚者、友達の数が10人以下の場合は登録できない可能性があります。いたずら目的や純粋に異性と恋愛しようと思っていない人の登録を防ぐために行われています。 必ずしもFacebookを利用していないといけないわけではありません。他のSNSを利用して登録できるマッチングアプリもあります。 それからプロフィールを登録しましょう。顔写真は掲載した方が良いです。中には顔写真がなくてもプロフィールを公開できることもありますが、写真があった方が多くの異性の目に留まります。 この他に年齢や職業などのプロフィールを記入したり、自己紹介文などを記入します。多少は印象をよくするために身長や体形を少しだけ偽るくらいなら構いません。ただし、プロフィール写真や自己紹介文は修正すると審査されます。審査が終わるまでは公開されません。これもマッチングアプリの治安維持のためには仕方がないことです。 マッチングアプリと言っても異性を検索する方法は同じではありません。趣味などで条件を絞り込んでいく方法もあれば、異性がランダムに表示されることもあります。そして、気になる異性にいいねをしましょう。 基本的には毎日ログインした方が良いと言われていますが、女性の場合は毎日ログインしていなくてもたくさんいいねがもらえます。ただし、プロフィールの内容によります。若い女性は多くの男性にいいねをもらえる可能性が高いです。体験談を見ても若い女性は毎日ログインしていなくてもたくさんの男性からいいねがもらえることがわかります。 いいねを送った相手とマッチングできればメッセージのやり取りに移行します。実際に相手とメッセージを交換してから、他のSNSを利用したり実際に会ったりしましょう。 これが大まかなマッチングアプリの基本的な使い方です。プロフィールがとても重要です。若い女性は体験談を見ても肩書だけでいいねがたくさんもらえますが、若い女性ではない場合は積極的にいいねしないと難しいので草食系の人もマッチングアプリでは肉食系になりましょう。”

ペアーズで出会った人の体験談

“出会いを求めているけれど、理想的な出会いと考えると日常的にそれを求めているとなかなか難しいものです。今は男性も草食化している流れもありますし、思うように出会う事が出来ないと感じている男女は多いです。一昔前は肉食系の男子も多く、積極的な女性へのアプローチも沢山あったので、そこから始まる恋愛を期待する事も出来ました。しかし女性は待っていても今はそのような出会いというのはなかなか厳しいので、婚期が遅れてしまう事にもなりかねません。待っているだけではなく、どんどん女性も積極的に出会いを求めて行動に起こしていく必要があるでしょう。 理想的な相手と効率良く出会うためには、出会いのツールを利用する事をお勧めします。婚期が遅くなれば高齢出産になり母体や胎児にも影響が出ますし、不妊のリスクも高まりますのでタイムリミットを感じている方であれば早い段階でいい人が見つけられるツールを利用するのは大事です。数あるツールの中でも、条件を設定して探すことが出来るのがマッチングアプリです。気軽に利用できるとあって、体験談でも恋愛経験の少ない男性でも自分から気軽にアプローチ出来たというう喜びの声も多く寄せられています。 自分の理想的な相手の条件を入れて探しだし、その方にいいねを送ったり、メッセージを送る事でアプローチするのですが、この方法は婚活恋活パーティーに行って異性とうまく話す事が出来ず撃沈したという方でも気軽に出来るのでオススメです。もちろんいいねを送られた側は、SNSでもポジティブな印象が多いいいねをもらう事で嬉しい気持ちもありますし、送ってくれた方のプロフィールを見て自分も良いなと思ったら返信すればよいので、効率の良さも高いのです。 数あるマッチングアプリの中でも会員数がダントツで多いと言われているのがペアーズです。会員数の多さというのは、マッチングアプリを利用する際にはとても重要なポイントとなります。マッチング率に直接影響が出てくるものですし、特に地方の方が利用する際には、地方の利用者が少ないような会員数が少ない所では近場で出会う事が出来ないので要注意です。体験談をみても、近くで出会う事が出来たという声は多いです。 使いやすさの面でも、ペアーズはネットを利用して数多くの人の中から自分の理想的な相手を探し出す事が出来るという点や、女性は無料で利用出来て良かったという事も上げられます。まずは試してみましょう。”

Omiaiで出会った人の体験談

Omiaiを利用しようと思ったのは、年齢や職場環境から考えて出会いがないことに焦りを感じたからです。他の出会い系サイトやマッチングアプリと違って、Omiaiのシステムは合っているように思いました。年齢層が高めで落ち着いているのもポイントでした。婚活サイトよりもライトな感じでプレッシャーがなく、続けてみる気になれました。正直期待していなかったし、最初は他の人のプロフィールを眺めてばっかりだったのですが少しずついいねを押して見る事にしました。少しずつやり方にも慣れてきて、今は3人から5人ぐらいの人とメッセージ交換をしたり、気が合うなと感じた人とは実際会ってみたりしています。今は気の合う2人の人でどちらを選ぶか迷っていますが、ごめんなさいをした人もいるし、された事もあります。Omiaiは電話番号かFacebookを通じて身元の認証を行うので他のマッチングアプリと違って安心できます。登録にFacebookを使っても、Facebook上の友達にOmiaiの利用が分からないようにしてあり、マッチングで成立した男性が自分の事を検索しようとしてもできなくなっています。また業界でもいち早く公的身分証などで本人確認を行うようになった会社として有名です。こういった身元が確かな相手とプライバシーが守られた大人の出会いが気軽にできるところに魅力を感じました。Omiaiの名前の通り、お付き合いを意識した出会いを求める所なので自分の年齢を気にすることなく落ち着いた社会人の男性と知り合う機会が持ててよかったです。参加した事は無いですが、イベントで他の会員の皆さんと会う機会があったりと充実した運営をしている印象です。最初はいいねがあんまりつかなくてへこみましたが他の人のプロフィールをみて上手な書き方を研究したりしました。そうして行くうちにだんだんとマッチングが成立する事が増えました。もちろん選別していくことは大事なのですが、Omiaiを始めなかったらこうした出会いの一つ一つは無かったかもしれないと思うとなるべく相手を知ろうと努力もしましたし、実際外で会う機会を持って良かったと思うことが多かったです。始める前はまさかと思っていた結婚の可能性が、今は叶うかもしれない状況まで来ています。出会った人たちが同じような価値観や目的でいてくれたのも大きいと思います。Omiaiは自分で相手を探し、選ぶところです。きっとあなたにも素敵な出会いがあると思います。

ゼクシィ恋結びで出会った人の体験談

ゼクシィ恋結びを利用して出会いを見つけることができた人の多くが、体験談として真面目な交際を発展させることができるマッチングアプリとして高く評価しています。マッチングアプリの多くが無料で利用できるところが多い中で、ゼクシィ恋結びの場合は、月額料金がかかる仕組みになっています。怪しいサクラのようなユーザーもいないので、安心して利用することができるのが魅力です。リクルートという大手が運営して言うこともあって、真面目な交際を目的とした利用者が圧倒的に多いのが特徴です。有料会員のほうが受けられるサービスやサポートが多いため、真剣な交際を考えている方からしたら、月額料金もそれほど高くない手頃な料金設定となっているのです。有料会員になると優先的に表示がなされるので、無料会員に比べてマッチング率が高くなります。積極的に異性を探したいという方の場合には、とてもおおすすめできる機能が満載で、使いやすさを追求しています。自分のプロフィールを誰が見てくれたのか分かる足あと機能が利用できるので、足跡をたどって新しいマッチングを見つけることもできる便利な機能があります。相手がどれくらいいいねをもらっているのかを知ることができる機能も使用できるようになるのです。いいねの数が多ければ多いほどマッチングする確率が高くなり、普段出会うことができないような人とも出会うことができます。無料会員の場合、いいねをすることができる上限は少ないですが、有料会員になると毎月80回は無料でいいねをすることができるので、十分な機能がついていることが分かるのではないでしょうか。有料会員は男性でも女性でも料金形態が同じで、利用できる機能にも違いを設けていません。そのため、真剣なお付き合いを求めている人にとっては管理がしっかりしていて、安全性が高いゼクシィ恋結びはおすすめできるマッチングアプリなのです。女性は無料で男性のみが有料のマッチングアプリは多いですが、そうするとどうしてもサクラが横行してしまいます。ゼクシィ恋結びは登録時に公的証明書によって身分が確認されているので、サクラがいないので安心して利用することができる健全性の高いアプリということが言えるでしょう。利用者の多くが運営がしっかりしていて安心して利用することができるアプリであると、ゼクシィ恋結びを評価しています。健全な出会いを見つけることができるアプリなので安心です。

Yahoo!パートナーで出会った人の体験談

マッチングアプリを使ってみての感想ですが、他のアプリよりも誠実に対応してくれる人が多いような印象があります。大手の企業の傘下にあるマッチングアプリですので当然のことなのかもしれません。また身近にあることにより利用しやすいものと判断しても良いでしょう。プロフィールやサムネイルなどで判断するのですが、分かりやすいし見やすいサイト作りになっているのでとても使いやすい場所だといえ言えます。Yahoo!を使って検索を行っているためそのまま違和感なく利用することができたのは大きいです。マッチングアプリですとどこの会社が関わっているかわからないこともありますが、既に利用をしている会社のアプリだったので安心して使うことができたのです。実際には3人の人に会うことができました。1人目の人は、学歴も高く年収も高い人だったのですが、恋愛経験に乏しく会話が弾まなかったためお付き合いをする事は出来ませんでした。会った時の対応が良くなかったのかもしれませんが、一緒にいても気まずい雰囲気が何度も訪れ、途中で帰りたくなったほどでした。2人目は歳下の人で話も面白くユーモアがあったので、楽しい時間を過ごすことができました。またお金も全て出してくれるので良い企業に勤めている人なのかなと言う印象を持ってたのです。しかし話を聞いてみるとパチンコや競馬などを行うようで、その日は競馬で大儲けをしたと言う事だったので不安がよぎりました。しかし疑ってみるのもよくないので後日も会うようにしたのです。前回とは違いとても機嫌が悪そうなので、具合が悪いのかなと思っていたのですが、終始無言で乗り気ではなかった感じだったので帰ろうかなと思った時に、お金を貸してもらいたいと言う発言があり、前回のお金を儲けたと言う話は本当なのかどうか疑わしくなり、それ以降ブロックするようにしています。3人目の人は、素朴な感じで小柄な人でシャイな感じだったのですが、過去の人たちに比べて誠実で無難な印象があったので、付き合いを続けるようにしました。お酒も飲まず女遊びもせずギャンブルもしないと言う人で、何が楽しくて生きているのかなと言う疑問はありましたが、一緒にいても疲れなかったのでそのまま交際を続けました。デートを重ねていくうちに相手の魅力に気がつくようになり現在の結婚相手になったわけですが、最初は好印象でなくても、印象が良くなることもあるので実際に会わなければ判断できないものだと知りました。

どのアプリが出会いやすい?

“マッチングアプリを利用する時は、気になるのは利用料金と出会いやすさです。ですが、どのような出会いを求めるかによっても変わってきます。婚活をしているのか、恋活なのか、友達を探しているのか、軽く大人の付き合いが出来る相手を探しているのかなど探している出会いによって利用するマッチングアプリは変わってきます。 婚活をしているのであれば、大手のリクルートが手掛けるゼクシィ縁結びなどがおすすめです。真剣に婚活をしている人が多く集まっているので、遊びや暇つぶしの悪質な会員などはいません。また、個人情報に関するセキュリティなどに関してもしっかり対応しているので安心して利用できると言えます。 恋活や友達探しにはインターネットでランキングされているものを利用するのもおおすすめです。自分が出会いたい年齢層が多く会員数が多いマッチングアプリを利用する事が出会いへの近道です。ハッピーメールなどは、累計登録会員数が1700万を超えサービス運用歴17年というマッチングアプリでは長い歴史があります。そのほかにはペアーズは国内最大会員数が登録しているので、どのような条件の相手でも探すことが簡単に出来ます。ペアーズは自分の趣味から相手を探すことが出来るのが他にはあまりないサービスと言えます。趣味が同じであれば会話も弾みます。 また、離婚経験があるバツアリで子供がいるシングルマザー・ファザーのマッチングアプリとしておすすめなのはマリッシュです。一度結婚経験があり離婚経験者だからこそ分かり合える相手との出会いがあります。子供がいると次の出会いになかなか巡り会えないという人にもおすすめです。シングルマザー・ファザーが子供がいてのシングル生活をしている人も会員にはたくさんいるので子連れに理解のある同士の出会いを見付ける事ができます。 マッチングアプリでは出会いやすいと言っているけれど、危険なところもあります。犯罪に巻き込まれたり詐欺に合ったりなどという事が少なからずあるのがマッチングアプリであると言えます。ですが、すべてがそうではありません。大手が運営しているところや、長年利用されているようなところは安心して利用できます。自分が利用したいと思ったマッチングアプリは利用した人の口コミや体験談などがインターネットを検索する事でたくさん出てきます。そういうのを利用しながら自分に合ったマッチングアプリを利用する事が出会いへとつながります。”

こんなタイプは地雷かも?

“マッチングアプリは気軽に恋人を探せるというメリットがありますが、地雷と言われる人たちも潜んでいます。そのようなタイプを引き当てないためにも、体験談や口コミを参考に特徴を掴んでおくことは大切です。 プロフィール写真を大幅に加工するのは、マッチングアプリで良く見られる地雷タイプの一つと言えます。多くのマッチングアプリではプロフィール写真を掲載できますから、特に男性の場合は相手を写真だけで判断する人も少なくありませんが、そのぶん地雷を引き当てる可能性も高くなります。 今は専用のアプリやツール等を用いることで簡単に加工できるため、写真が本来の顔とかけ離れていることは少なくありません。写真が加工されているかどうかを見極めるのは年々難しくなっていますが、色合いやバランスの不自然さからある程度判断することは可能です。加工していなくても光で飛ばしたり、上からのアングルで撮影する方法もあるため、いろいろな写真を見て騙されないよう注意するしか方法はありません。 プロフィールに明らかに大袈裟なことを書いている人も、地雷の可能性が高くなります。例えばプロフィールに資産家や極端に高い年収を記入したり、普通の人が就くことができない花形の職業を書いている場合は、疑ってかかっても良いでしょう。資産家だったり年収が数千万を超えているような人であれば、わざわざマッチングアプリを利用しなくても恋人は見つかりますし、花形の職業に就いている人も同様です。 メッセージの段階でいきなり誘ってくる場合も、地雷の可能性があります。性行為目的で登録している人もいますから、そのようなメッセージを送る人がいても不思議ありませんが、通常は会員登録の際にどのような相手を求めているかを選択できるケースが多くなっています。真剣に恋人を探している振りをして、性行為の相手を探している人も少なからず存在し、このようなタイプは手当たり次第に声を掛ける傾向がありますから、早い段階で会うことを強要する場合は地雷と思って警戒し、すぐに会う約束をしないようにします。 実際に会ってからに限定すると、一ヶ月もしないうちにお金の話をする人はほぼ地雷と思って問題ありません。お金を貸した途端に連絡できなくなったという体験談は無数にありますから、仮にお金を無心された場合はハッキリと断ることが大切です。 自分のことしか話さない男性も要注意と言えます。一般的に女性は話を聞いてくれる人を求める傾向にありますが、男性でこのようなタイプは特異で、自己中心的な可能性がありますから注意しましょう。”

綺麗すぎる写真には要注意

マッチングアプリを利用することで、普段は知り合う可能性がない多くの人との出会いを得ることができます。ただ多くの人が利用をしていますから、自分の魅力をアピールして、多くの人に注目してもらう必要があります。魅力的な人は多くのメッセージが寄せられるので、おくれをとってしまったら理想の人やご縁がある人を逃してしまう可能性があります。マッチングアプリを利用して出会う人の中に運命があるかもしれませんから、積極的に活動することが大事です。マッチングアプリを利用するとき、登録をしたらプロフィールを作成することになります。自分の写真や年齢、趣味など相手にアピールするものを作成しますが、実際に顔を合わせてはいないので、それらが重要な判断基準になります。相手に魅力を伝えるためには、良いところをアピールすることが必要です。そのため多くの人がプロフィール写真を撮影するときは、実際よりは綺麗であったり格好良く映るようにしたいと考えるのは当然です。さいきんはスマートフォンのカメラも機能が高くなっており、アプリを利用することで肌を綺麗にしたり目を大きくするといった加工は簡単にできます。そこでプロフィール写真も相手に好感を持ってもらうようにするため、加工をしている人が少なくありません。美しく見せたり格好良く見せたいという気持ちは理解できますが、やり過ぎてしまうことには注意が必要です。プロフィール写真を見て自分の理想にぴったりな綺麗な人だと感じ、実際に会ってみたら実物とは全く違っていたということはマッチングアプリでは起こりやすい出来事の1つです。期待が大きい分、実際に会ってみて違ったときがっかりした気持ちが大きくなります。人間の心理とは複雑なもので、期待していたものと違った場合、がっかりするだけでなく裏切られたような気持ちになってしまいます。裏切られたと感じたら、その気持ちが心に深く刻まれてしまい、それ以上はその人に好感や恋愛感情を抱けなくなってしまうことがあるからです。そのためマッチングアプリを利用して綺麗すぎる写真を見つけたとしても、容姿が気に入ったからといって理想を膨らませすぎないように自制することが必要です。そして自分がマッチングアプリを利用してプロフィール写真を掲載するときにも、実際とそれほど変わらない状態にすることをおすすめします。相手と実際に会って、がっかりしたという表情をされるとダメージも大きいからです。最初は外見が重要でも、メッセージのやり取りをすれば内面を知ってもらうことができますから過度に綺麗すぎる写真は使わないようにして、騙されないようにしましょう。

メッセージの内容にも注意

“手軽に異性と出会えるマッチングアプリですが、うまく活用しなければ恋人はできません。良いなと思った異性を見つけたらメッセージを送りましょう。これをしなければ相手とやり取りが始まりません。ただし、なんでも良いからメッセージを送れば良いということではないので気を付けましょう。 体験談を元にどんな風にメッセージを送れば良いのかを考えると上手くいくはずです。初めて接するわけですし、会ったこともなくプロフィールだけで判断しますので、あまりなれなれしいと良くないと思いませんか。マッチングアプリによっては女性だけが無料の場合があります。女性は男性からたくさんメッセージが届くでしょうから、インパクトのある内容にしないと気にかけてもらえないかもしれません。 女性側へはまじめな文面にしてしまうとなかなか相手にされない可能性があります。プロフィールに趣味のことが書いてあることが多いので、「一緒にゴルフをやりませんか」というような感じの文言を付け加えると興味を持ってもらえるかもしれません。自分と趣味が同じだと親近感がわきます。プロフィールの趣味の欄はよく見ておきましょう。 若い女性の場合はプロフィール写真をほめてみてください。ただし、これは若い女性限定だと思った方が良いです。女性の年齢が上がると分別が付くために返事が難しくなることもあります。相手の年齢によっては有効なので使ってみましょう。 もしも、返信が遅かった場合にイライラしていることが相手にわかるようなメッセージを送らないようにしてください。男性が女性からの返信を待っている場合は特にそうです。女性はたくさんメッセージが届くでしょうから簡単に返信が来ないと思った方が良いです。遅くなっても返信が来た場合「返信ありがとうございます」などお礼の一言を書くと効果的です。「返事が遅かったね」と言うようなことを書いてしまうと印象が悪くなり、それ以上やり取りが続かなくなるかもしれません。 相手になぜ興味を持ったのかを伝えることもポイントです。一体、何が良いと思ってたくさんいるマッチングアプリ利用者の中から自分を選んだのかを知らせることで、誰でも良いわけではないことを伝えましょう。そうすれば、誠実な印象を相手に持ってもらえるはずです。マッチングアプリを使えば簡単に異性と出会えるとは言え、メッセージの内容次第ではうまくいかなくなるので、相手のことを考えて気の利いたメッセージを送りましょう。”

中には悲しい体験談も・・・

マッチングアプリを利用して理想の相手に巡り合えた人も大勢いますが、中には悲しい体験で終わってしまった人もいますよね。一番多い話が、マッチングした後に実際にどこかで会う約束をして、実際にその場所に行ったにも関わらず相手が来なかった人や、プロフィール写真と全く違う人が来たというケースです。人によっては来ないどころか「お断り設定」にされてしまったケースもあるそうです。きっと、あらかじめ早めに待ち合わせ場所に来てどこからか見ていて、容姿を見てからアプリ上でそのような設定をしたのだろうと思いますが、せっかく喜んで待ち合わせ場所まで行ったのに悲しくて失礼な話ですね。マッチングアプリの体験談で比較的多いのが物売りと宗教の勧誘です。プロフィールでは20代後半で見た目もごく普通の感じの人で、マッチング後のメッセージのやり取りまで全く問題無く会うことになりました。当日待ち合わせ場所に行くと何故か2名で待っていて、話を聞くと親しい友人を連れてきたとのことで、少々戸惑いながらも話をしようとすると、その友人がバッグから取り出したものが宗教のパンフレットだったそうです。すぐに帰るのは大人げないといくことで、少しだけ話を聞いて帰ったそうですが、帰るときにアプリで出会った方の女性を見ると全然悪びれる様子も無かったことが印象的との体験談がありました。ビジネスライクに割り切ってマッチングアプリを利用しているのでしょうが、男性側からしたらガッカリな話です。また、マッチングで知り合った女性とメッセージのやり取りが始まったものの、女性側からは質問ばかりで話の進展がなく、返信メッセージでポイントばかり消費することが続いた結果、無視されておしまい、というキャッシュバッカーに遭遇してしまった体験談もありました。さて、男性側ばかりではなく、女性側にも悲しい体験談はあります。女性の場合はそのほぼ全てが性に関係することで、マッチングアプリでは紳士的な対応で結婚観や将来の話までしていたのに、実際に会ってみると全然考えていたような雰囲気の人ではなく、いきなりホテルに連れて行かされそうになったなどという体験談は比較的多く目にすることがあります。また、知り合って数日後に連絡先を交換したら、しつこく連絡が来るようになってストーカーのようになったというケースもよく見かけます。このように、マッチングアプリそのものよりも、実際に会ってからの悲しい体験が多いようです。こうならないためにも、サイト選びと会うまでのやり取りは慎重に行うことが大切ですね。

マッチングアプリで失敗しないためのコツ

マッチングアプリで失敗しないようにするためのコツは、そのマッチングアプリが本当に優良な業者によって提供されているのかどうかということを確認することです。元々、マッチングアプリにはとても手軽に登録することができるものと、有料のサービスでないと登録することができないものと二つ存在します。無料で登録できるものは、自己申告の確認のみによって登録することができますので、そこに書かれているプロフィールなどが本当にあっているのかどうかということがわかりません。相手の素性を確認する手段がユーザーには存在しませんので、嘘の情報が書かれていたとしても利用している利用者から見るとその情報が正しい情報に見えてしまいます。そのため、こういったアプリを利用すると失敗してしまう可能性が高くなります。反対に、有料のサービスではこういったあいまいな情報での登録を拒否しているところが多いのが特徴です。詐欺的な行為を働く業者などが活動できないように工夫をしているわけです。ですから、マッチングアプリの中でも、本人確認をきちんと導入しているところに関しては非常に有効に利用することができます。例えば、別のSNSなどを利用して本人確認の認証を行っているようなアプリです。マッチングアプリの中には、1から全部プロフィールを書かせるのが面倒だと考えている企業もありますので、既に外部で登録しているSNSなどが存在すればそのSNSのデータと同期させることによってマッチングアプリを利用することができるように工夫しているところもあります。こういった外部のSNSの認証と連動しているアプリを利用すれば、とても安全にマッチングアプリを利用していくことができるわけです。実際に外部のSNSには本人の登録をしないと利用することができないものも数を多く含まれています。自分の写真を利用したりしていることもあるため、本人の顔写真が正確であるかどうかということも容易に確認できます。マッチングアプリで失敗する人というのは、こういった相手の情報というのをきちんと確認せずに、出会ったりメールのやり取りをする人です。正確な情報でなければ相手の素性を理解することができませんので、健全なやり取りを行うことが難しくなってしまいます。本人認証が存在するマッチングアプリを利用すれば、相手の情報を把握することができるようになりますので、失敗しないためにもこういったリスクを軽減できるアプリを使うことが大切になるのです。

デートで失敗しないためのコツ

“マッチングアプリで素敵なお相手と出会って徐々に仲良くなり、せっかくデートの約束までこぎつけても、楽しい時間を共有できなければ意味がありません。記念すべき第一回めのデートでも、失敗せずにお相手と過ごすためのポイントが5つほどありますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。 【ポイント①お店の選び方】基本的なことと言えばそうなりますが、食事をするお店を選ぶときは事前にお相手の好みを聞いておきましょう。さりげなく知りたいと考えている場合には、メッセージの中で「今日の夕食は何を食べたか」などを聞くことで少しずつ好みの傾向を探ることができます。 【ポイント②緊張感はお互い様】初めてデートするときは「緊張してうまく喋れないのではないか」、といった不安を誰でも抱えているものでしょうが、それはご自身だけでなく、お相手にも当てはまることなのでお互い様です。寄せられる体験談の中には「終始、相手が不機嫌そうに見えた」といった声も存在します。無表情はご自身が思っているよりも怖い印象を与えますので、あまりに不安な場合には「とても緊張している」とお相手に素直に伝えるなど、こまめにコミュニケーションを多く取るよう心掛けると良いです。 【ポイント③服装はナチュラルに】こちらは主に女性にありがちなジャンルとなりますが、あまりに気合いを入れ過ぎたファッションはお相手に良い印象を与えない可能性もあります。下着が見えそうなほど短いスカートや、長時間履いているのが大変なヒールの高い靴などは避けるのが無難です。 【ポイント④下ネタに注意】デートをする当日は、あまり下ネタをふらないように気をつけましょう。文字よりも言葉で聞く方がインパクトが強いものです。「メッセージのやりとりで下ネタも話したことがある」という方もいらっしゃるかもしれませんが、「引いてしまった」という体験談もありますので、ムードを大切にしてください。 【ポイント⑤プランは一緒に考える】二人で楽しむデートですので、一緒に話し合って決めるというのも成功しやすいポイントとなります。また、当日に向けて期待が膨らみますのでいつも以上に話しが盛り上がったり、お二人のワクワク感もかなり高くなることでしょう。 上記のチェック項目はあくまでも目安にしかなりませんが、これらを意識することで適当にプランを練るよりもデートを成功へ導く確率がグンとアップします。実際に会った二人の仲はさらに深まることでしょう。”

マッチングアプリの活用法

“出会いを求めている人はたくさんいるでしょう。 彼氏や彼女、結婚相手が欲しいと思っていてもなかなか上手くいかない場合もあります。 世の中にはたくさんの出会いの方法がありますので、ご自身に合った方法を活用していくようにしましょう。 最近では、インターネット環境が整っていて、誰でも1台はスマートフォンやパソコンやタブレットなどの電子機器を持っている時代です。 そのため、インターネットを使って婚活や恋人探しをしている人もたくさんいるのです。 アプリや出会い系サイトも充実しており、出会いを求めている人にとっては恵まれている環境になっています。 マッチングアプリは、最近人気がある出会い系アプリです。 出会い系サイトと何が違うのかと思いがちですが、ほとんどシステムは同じなのですが参加している人の本気度が高いと言えます。 出会い系サイトに比べると、マッチングアプリの方が真剣に恋をしたいと思っている人が多いです。 会員登録をする時にも、フェイスブックと連携しなければならなかったり、身分証明書の提示が必要であったりときちんとしています。 会員登録も有料になっていますので、サクラや悪徳業者はほとんどいないので安心して利用することができます。 マッチングアプリを活用するときには、まずは自分のプロフィールを作成することになりますが、できるだけ詳しく書いておくことがポイントです。 検索してくれる異性は何が目的であるのかはわからないので、少しでも多く情報を書いておくと選ばれやすくなるのです。 最初はメールのやり取りから始まりますので、メールの文面には気をつけていきましょう。 メールのやり取りの時点で、飽きられてしまったら次に繋がることはないからです。 しつこ過ぎず引き過ぎずほどよいテンポでメールのやり取りをしていくことが大切です。 たくさんのマッチングアプリがあり、どれを選んだらいいか迷うことでしょう。 それぞれの良いところがありますので、いろいろ見比べてから決めることが大切です。 もしも合わないところを選んでしまうと、良い結果が生まれない場合がありますのでご自身に合ったものを選ぶようにしましょう。 マッチングアプリはうまく活用すれば、良い出会いの場になります。 真剣に恋をしたいと思っている方がたくさんいらっしゃいますので、何人かの人とやり取りをして理想のお相手を見つけていきましょう。 男女の出会いはいつ起こるかわからないので、出会いの場にいくことが大切です。”

おすすめのマッチングアプリ

“出会いを求めているけれど、日常的に理想の相手となかなか出会う事が出来ないと悩んでいる男女は多いのではないでしょうか。今は男性の草食化もネックとなっている部分があり、一昔前であれば肉食系男子が多く、女性に積極的にアプローチが出来た物ですが、それが減っています。告白してふられるという事に恐怖を感じている男女も多いですし、恋愛に関しても奥手な方が多いのです。そうなればなかなか日常的な出会いから恋愛にも発展しづらいですし、年齢を重ねると慎重になり理想が高くなってしまうという悪循環が起こります。しかし理想の相手は必ずいますし、それをうまくつないでくれる出会いのツールを使えばそれも可能です。 女性も社会進出している方が増えている事で、恋愛を後回しにして仕事に熱中する姿も多く見られますが、婚期が遅くなれば高齢出産になってしまい母体や胎児にも影響が出たり、不妊になる可能性もたかまりますので出産を考えているのであればタイムリミットも考えていきましょう。30代のうちに妊娠出産は出来れば済ませておくと安心です。そのためには積極的に出会いを求めていくことは女性にとっても必要な事なのです。 そこで出会いのツールとしてまずオススメなのがマッチングアプリです。今はスマホを所有している方が多いこともあり、パソコンだけではなくアプリ化されていてスマホを使う事を主として作られているマッチング系が多いです。通勤通学途中でも気軽に出会いを探すことが出来ますし、メッセージのチェックも簡単でサイト内でできますので連絡先を知られる事も無くセキュリティーの面でも高いです。 マッチングアプリでは、会員のプロフィールの中から自分の理想の条件で検索して出てきた人にアプローチをすることが出来ます。いきなりメッセージを送るのではなく「いいね」とまず気軽なアプローチが出来るのも人気があります。このいいねはSNSを利用している方にはおなじみのもので、興味がある、良いなと思ったというイメージで伝わりますので、送られた側も送った方のプロフィールを見て興味があれば返信すれば進展します。お互いに良いなと思った所からメッセージのやり取りもできますので、気持ち的にも嬉しさも有りますしドキドキしながら進めていく事が出来るのも良い点です。 理想の条件は人によって違いますし、細かく探せるというのもメリットとして挙げられます。そのため会員数が多ければ多いほどマッチング率も高まる事が想定されます。条件的な面でもそうですが、特に会員数が少ないとなると地方の方の利用も減りますので、近くで出会いたいと思っても利用者が少なくそれが出来なかったという事もあるかもしれません。地方の方で出会えないと感じた場合には、会員数が多い所で登録をして使ってみる事をお勧めします。体験談をみても、会員数が少ない所は地方では出会う事が出来なかったというケースも見られます。 マッチングアプリでおすすめなのは、女性も有料の所です。理由はサクラがほとんどいないという点です。facebook認証をしている所もサクラの数はほとんどいないと言われていますが、体験談を参考にしても、女性が有料の所ほどサクラの存在が無く安心して恋活が出来ると言われています。”

マッチングアプリで本当に出会えるかどうかを体験談を基に理解いただけたでしょうか。上手な活用方法から失敗しないためのコツや注意点も読んだと思います。これだけ抑えていれば騙されることも軽減が出来て、体験談を基に自分に向いているものを見つけられたのではないでしょうか。最近ではマッチングアプリと婚活パーティーなどを併用して利用している方も多くいます。固定概念にとらわれてせっかくの婚活のツールを利用しないでいるのは、もったいないことです。時間も待ってくれませんので、気になる方は無料の登録だけでも済ませて様子を見てみるのも1つの方法になります。

◎マッチングアプリってほんとに出会える?体験談を紹介
Rate this post