■マッチングアプリに使う写真を決めるなら◆

マッチングアプリを利用する際、プロフィール欄は出会える確率を左右するためとても重要です。 プロフィールの中で職業や年収などに力を入れている人は多いのではないでしょうか?確かに見る相手が気にする要素です。 実は、写真も同じくらい大事で、ここに手を抜いては自分の魅力が伝わらない場合が多く、せっかくのチャンスを逃してしまいます。 しかし、どうすれば上手く撮れるのか、どんな写真がいいのかなど、撮り方がわからないと悩んでいる人が沢山います。 そこで、写真の撮り方、選び方など、誰でも実践でき出会える確率を上げることができるコツを7つに分けて紹介します。

どんな写真にすれば良い印象を与えるか

“マッチングアプリをダウンロードして登録するだけでは、思ったような出会いを探す事はできません。 気になるお相手を探していいねをとにかく押してアピールをするのは誰もが理解しているところでしょう。 とはいえ、いいねを押していくだけではやはりまだ出会い作りには後一歩足りません。 プロフィールを充実させておかないと、せっかくいいねに気が付いてくれても「よく分からない人」という印象で終わってしまいかねないのです。 その中でも写真が特に重要となりますが、第一印象を良くするためにはとにかくベストショットを選ぶ事が本当に大事な要素となってきます。 自分が検索をすると分かると思いますが、やはり写真がないとそれだけで相手への興味がかなり半減してしまうのではないでしょうか。 ですから、一番はメインの写真に力を入れ、必要に応じてもっと自分を知ってもらえるような趣味や好みに合わせたものをチョイスしていくことで、 自分らしいプロフィールを作り上げる事ができます。 良い印象を与えるのであれば、男女共に清潔感のある服装、身だしなみはもちろんですが、なるべく笑顔を見せられるように頑張ってみましょう。 気恥ずかしい部分もあると思いますが、それぐらいは表情に出ていても問題ありません。 登録してから少し検索をしてみて、いいなと思える人の写真の雰囲気を真似してみるのも良いでしょう。 出会いを求めてマッチングアプリを使うのですから、被写体はなるべく自分だけにする事を心がけることも大切です。 何か道具を使いたい時には、アクセサリー類やちょっとしたインテリアを使うぐらいにとどめておく方が無難です。 ほぼマッチングアプリで相手とのやり取りまで進めるかどうかを決めるのは写真が9割と言っても過言ではないぐらいなので、手を抜かずにベストショットを撮りましょう。 それだけ重要な存在となる事が実感できるはずです。 ”

写真選びの重要性とは

“マッチングアプリでは、写真選びがとても大切になります。 一般的に出会い系サイトでは相手の素性を確認しながらやり取りを行っていくことになりますが、 マッチングアプリではランダム形式に相手を選択することが多いという特徴があります。 そもそも、従来までの出会い系サイトでは、好みの相手を見つけてからメッセージを送ったりする必要がありました。 しかし、マッチングアプリではこういった要素を排除してランダムに相手を探すことを目的としてサービスを利用することが多いため、 相手の素性がわからない状態でマッチングが行われることも珍しくありません。 もちろん、実際にランダム形式で相手を選択してもらったとしても、 既に登録しておいた顔写真や趣味などのプロフィールを参考にして相手を探すことになりますので、写真選びはとても大切になるわけです。 しかも、マッチングアプリではメッセージのやり取りを行うときに本人認証が必須になっているところがあります。 つまり、自分の顔写真を相手に対して提供するときに、その顔が確実に本人であるということを宣言して提供しなくてはならないわけです。 あとから顔写真を変更することもできますが、一度設定した顔写真を何度も変更すると自分の信用性が疑われてしまう結果になってしまいます。 そういったことにならないようにするためにも、相手に好意を持ってもらえるだけの写真を準備しなくてはいけません。 どの写真を選択するかは本人次第で異なりますので、映りが良いモノを選択すると良いでしょう。 当然ですが、証明写真のような暗い写真を掲載させても全く意味がありませんので、顔の表情が明るくなるものを選択することが重要になります。 ただ近年は、アプリなどを利用することで簡単に顔を加工することができるものもありますので、掲載するものを加工しすぎないように注意をしておきましょう。 ”

写真で信頼できる相手か判断できるのか

“マッチングアプリで写真を見た時に、写真だけでこの人は信頼できる人なのか判断できるのかと言うと判断することは可能です。 むしろ良い相手を見つけるためにも写真は一番重要な部分となっています。 例えば初対面で外で会ったときでもまず話しをする前に外見だけで判断したことを誰しも一度はあるのではないでしょうか?それと同じなんです。 対面で会うのも写真で会うのも第一印象は相手の姿や顔から入ります。 顔を見てこの人真面目で信頼できそうだなとか、優しそうな人だとか思いますよね。 逆にしかめっ面な顔だったり恐そうだなと思ったら信頼なんてできませんよね。 内面はもちろん大事なんですが実は7割の人は外見だけで判断してしまうことが多いです。 なのでマッチングアプリに使ってプロフィールに写真を載せる時は相手に信頼されるように撮るのが良いです。 もちろん自分もアタックしてきた方や気になる方の写真で相手が信用できそうか判断することも出来ます。 マッチングアプリではメッセージを送りあったり、実際に出会う前にまずプロフィールを確認しますよね。 自分の好みの相手か確かめたり何か共通の話題があるのかを見たりします。 それと同じぐらいに好みの顔かを見ますよね。 その時の印象が悪いといくらプロフィールに書いてある内容が良いなと思っても、写真を見てなんか胡散臭い人だなと思ったらメッセージを送らないです。 逆に言うとプロフィールの写真写りがとても良かったり、すごく印象が良いものを撮ることが出来たらあなたにアタックする人は確実に増えます。 マッチングアプリで外見だけで信頼できるか判断する、判断されるためにも何回も吟味してこれだと思ったものをアップするようにして下さい。 でも、どんな写真を上げないほうがいいのか判断が難しいですよね。 そこで次にこんな写真は避けたほうが良いというのを見ていきましょう。 ”

こんな写真は避けるべき

“マッチングアプリに使う写真を決めるにあたり避けるべき写真のまず第一に挙げられるものが、ほかの人も写っていてどれが本人だかわからないものです。 例えば友人とのツーショットや飲み会での集合写真などがこれにあたります。 他人が写っている写真が決して悪いわけではありませんが、場合によってはだれが本人だかわからないこともあります。 このような写真を使用するのであれば本人以外はモザイクをかけたりスタンプで顔を隠す、自己紹介文にどれが本人であるのかを明記する必要があるでしょう。 そして異性が一緒に写っている写真です。 これは見た人に悪い印象を与えるといえるでしょう。 異性が写っていれば出会いには困っていない、遊びで利用しているだけというように感じられるかもしれません。 さらには風景や物だけが写っていて、本人が写っていないものがあげられます。 このようなマッチングアプリを利用する場合には、自分の画像が流出しないかどうか不安になったり、そもそも顔に自信がないので写真を掲載したくないという人も見られます。 しかしマッチングアプリを利用する際には、顔がわからなければいいねをもらうことができなくなってしまいます。 これは送る側にとってもどのような人なのかがわからなければ不安だからです。 本当に異性なのか、実在しない人物なのではないか、サクラや業者なのではないかと様々な疑いをもたれることにもつながります。 さらにはだらしのない格好をしているのもあまりよくは思われないでしょう。 汚れた服を着ていたり、スウェットやジャージ姿など、あまりにもだらしない服装や身なりでうつっていれば、当然のことながら印象は良くありません。 必ずしもフォーマルを着用しなければならないわけではありませんが、自分をアピールする写真となるため清潔感のある服装で撮影したものを使うようにしましょう。 そのほかにもスタンプで顔の一部が隠されていたり、明らかに加工したことがわかるもの、ぼやけてはっきりしないものはやはり印象は良くありません。 このような写真を掲載してもいいねが全くもらえなかったり、全然返ってこないという事態になる可能性もあるため、写真の選び方には十分に注意しましょう。 ”

素敵な写真を撮る方法

“マッチングアプリに使う写真選びは、とても重要です。 使用する写真によって相手への第一印象を大きく決めることとなるからです。 そこで、素敵な写真を撮るために次のような点を意識してみましょう。 ・必ず笑顔で撮るようにすること。 証明写真のように真顔で映っているよりも、笑顔で撮った方があなたらしさが感じられるとともに明るい印象をイメージ付けることができます。 そのため、必ず笑顔で写真を撮るようにしましょう。 できれば自然な笑顔の方が良いので、友人と一緒に笑っている写真などがあれば、自分の部分だけを切り抜いて使用する方法もあります。 新たに撮る場合でも、できるだけ普段通りの自然な笑顔で笑えるように心がけた方が素敵に仕上がります。 ・背景は淡いピンクなどの暖色系を使用すること。 背景色も非常に重要なポイントです。 背景に使う色一つをとっても、相手に与える全体的な印象というのは違ってきます。 青系や紫、グレーなどの寒色系は、どこか暗い印象やかたい印象を相手に与えてしまいます。 あえてクールな印象を与えたいということであれば、意図的に寒色系を使用する方法もあるかもしれませんが、 そのような事情が無い場合は暖色系のやわらかい色を背景色として使用した方が無難です。 パステルカラーの黄色やピンク、オレンジなどの色と一緒に写っていることで、相手に対して温かみのある人だ、 もしくは柔らかい人だなどのプラスのイメージを与えることができます。 ・加工は適度に行うこと。 撮った写真の加工は、ほどほどにするようにしましょう。 あまり加工をしていじり過ぎてしまった写真は、見ている人にも伝わりますし、本当のその人の顔の印象が分からずに逆にマイナスイメージとなってしまいます。 彩度や明度を上げるなどの多少の加工であれば、行うことで綺麗に見せることもできますが、いじり過ぎには注意が必要です。 素敵な写真が撮れたら、早速使用していきましょう。 ”

アプリで写真を変更する方法

“「マッチングアプリ」を利用する際にはできるだけ魅力的に見える「写真」を採用することが非常に重要です。 もちろん「マッチングアプリ」の種類などによっては趣味の一致などを重視している場合もあります。 気が合わなければどんなに理想の見た目であっても人生のパートナーとしていくことはできないことが多いでしょう。 しかしそもそも見た目が生理的に無理という場合には出会いたいと思っている相手との出会いは誰も望みません。 それはご自身に置き換えてみても納得できるところだと思います。 そんな「マッチングアプリ」の利用に際してその利用が初めてという方はどんな写真を設定するのが正解かわからないという方も多いことでしょう。 そのため、まずは試しに設定してみたもののイマイチ出会いに恵まれないという場合は一度写真を変更してみることをおすすめします。 なお、その際の詳細な操作方法については当然利用する「マッチングアプリ」の種類によって変わってきます。 しかしその多くが「プロフィールを編集」をタップすることで行える場合がほとんどです。 そしてその「プロフィール」に掲載されている写真のページの「編集」をクリックすることで行える仕様になっていることが多いようです。 なお、ご利用している「マッチングアプリ」にもよりますが24時間365日体制で操作方法をはじめとしたユーザーのわからないに応えてくれるサポート体制が万全のサイトも存在します。 ご自身で色々調べて操作することに苦手意識があるという方はそのようなサポート体制が充実している「マッチングアプリ」を選ぶのがおすすめです。 また、そのようなサポート体制が手厚いサイトは悪徳ユーザーに対する監視の目が厳しい点も見逃せないポイントです。 ぜひ参考に安心安全重視な方はそのような「マッチングアプリ」を利用してみるのが良いでしょう。 すてきな写真を掲載して良い出会いを目指してみて下さい。 ”

他のアプリと同じ写真でも良いか

“出会い系サイトやマッチングアプリに使う写真は、いくつかのサイトを使用している場合どのようなものを使えば良いのでしょうか。 基本的に、写りが良いものを利用すると良いのですが、他のアプリとなるべくかぶらないものを利用するようにしましょう。 というのも、サクラや業者は同じような写真を他のサイトでも使えましているため、そのような人たちと同じようにみられてマッチング率が極端に下がってしまいます。 ですから、できるのであれば違う写真を撮って、プロフィールに貼り付けるようにしましょう。 しかし、中には違う写真を撮るのがめんどくさいと言う人もいますよね。 そのような場合は同じ写真を使用するにしても、少し工夫をすれば違う印象を与えることが可能です。 例えば、画像アプリなどを使って写真の色合いを変えてみたり、角度を変えることによって相手に与える印象を変えることができます。 その他にも、スタンプなどを利用して見た目を変えることができれば、若干の違いを相手に与えることができるでしょう。 そのような工夫を施したとしてもマッチング率が上がらない場合は、他の写真に変える方がよく、面倒くさがらずに使い回しを避けると良いでしょう。 出会い系サイトやマッチングアプリを利用しているユーザーと言うのは、なるべく悪質な業者を避けたいと言う心理から、同じような写真を使っている人を牽制する傾向にあります。 そのため、極論ですが同じ写真を使用するぐらいなら、何も貼らないほうがマッチング率が高くなることもあります。 そのような場合は、写真をプロフィールに貼ってないのでなるべく詳細な内容のプロフィールに仕上げるように心がけ、 相手の気を引けるような素晴らしい内容のものにしてください。 このように、他のアプリと同じものを使う事はなるべく避けて、できるのであれば新しく撮り取り直し相手に不信感を与えないようにすると良いでしょう。 ”

“以上がマッチングアプリに使う際の写真選びの7つのコツです。 近年は様々な媒体にとりあげられ、マッチングアプリの認知度が高まっていて、出会いの機会に恵まれない人が多くなるに伴い利用者も増加傾向にあります。 しかし、利用者の内訳は男性が圧倒的に多く、競争率が非常に高いため実際に会う所まで行くのは中々大変です。 異性の興味を引く写真を載せることができれば、同性の方に差をつけられ、出会いのチャンスが高まるのではないのでしょうか? 是非出会いが欲しい、もっと出会う確率をあげたいという方は今回紹介した事をぜひお試しください。 “

■マッチングアプリに使う写真を決めるなら◆
Rate this post