◎今流行りのマッチングアプリ#初めて会う方へのアドバイス

異性との出会いを求めてはいても、消極的な性格だったり出会いのない環境にいたりと難しい場合もたくさんあります。

しかし最近はインターネット上で異性と出会えるマッチングアプリと言われるものが存在します。
サイトによって特徴などは異なりますが、自分にぴったりなものを見付けられれば運命の人との出会いがすぐに訪れるかもしれません。

ただ、初めて会うという人にとっては顔が見えない相手とのやり取りから始まるこのシステムに不安を覚えることもあるでしょう。

まずはマッチングアプリがどういうものかを理解してから試してみてください。

マッチングアプリと出会い系の違い

マッチングアプリは、ランダム形式で相手を探してくれるシステムを採用しているところが多いです。
自分から積極的にアプローチを仕掛けないと会話をすることができない従来までの出会い系アプリとは、根本的に異なっているという特徴があります。
初めて会う時であっても、マッチングアプリを利用すれば時間をかけずに会うことができますのでメリットは多いといえます。
元々、出会い系アプリでは参加者のメッセージのやり取りやプロフィールの確認が不可欠であるという特徴があります。
参加している人のプロフィールを確認して、自分の好みの異性をまずは探していかなくてはいけないわけです。
しかし、初めて利用する人にとってはこういった行動そのものがハードルの高い行為になってしまう可能性もあります。
全く知らない人に対して自分からアプローチを仕掛けないといけませんので、どのような方法でメッセージを送れば良いのかなどがわからないわけです。
この点、マッチングアプリではプロフィールの登録をしておくと、自分のそのプロフィールにマッチした人物を、機械的な判断によって運営が選んでくれるというメリットが存在します。
これは、無料で利用できるものも有料で利用できるものも違いはありません。
無料で利用できるものに関しては様々な制限が存在しますが、規定回数以内であるのならば相手とメッセージのやり取りまでスムーズにいくことができます。
有料の場合は、マッチングに関しては運営が全面的にサポートしてくれますので、自分が理想としている人物とである可能性が高くなります。
そもそも、マッチングアプリや出会い系サイトに登録している人は数多いです。
こういった人たちの中から自分の理想的な相手を見つけることは簡単な事ではありません。
この点、マッチングアプリでは簡単に相手を探してくれますので、情報収集などにも時間を使う必要がないわけです。

マッチングアプリの数も増えていてそれぞれ個性がある

マッチングアプリと出会い系サイトは、従来までは同じようなサービスとして提供されていた背景があります。
しかし、マッチングアプリは非常に多様化している傾向がありますので、それまでの出会い系サイトでは体感することができなかったような出会いをすることができるようになっています。
現実的にも、マッチングアプリを利用してデートだけではなく結婚するような人も出てきています。
それぞれ特徴的な個性が存在しますので、どのようなサービスを利用するかによってどのような出会いができるのかということも変わってくるわけです。
例えば、マッチングアプリの中には運営が積極的にユーザーのサポートを行ってくれるような親切なところも存在します。
こういったところでは、初めて会うときにユーザー同士でトラブルになってしまったとしても、運営が責任を持って対処してくれる利点があります。
そのため、安心して利用することができるわけです。
実際に、こういったアプリはとても増えている傾向があります。
月額料金制を採用して、ユーザーの本人確認などをきちんと行って登録してもらい、その上でプロフィールに則って、最適な相手を運営が探すというシステムを採用しているわけです。
それまでの出会い系サイトは、そのほとんどが自分で積極的にメッセージを送ったりプロフィールを確認して情報収集をしなくてはならないという点がありました。
しかし、マッチングアプリではこういった面倒な点を全て排除して、運営側が自動で選択できるというシステムを採用しているところがあるのです。
そのため、初めて利用する人であっても相手に騙されたりする心配も非常に小さくなっていてます。
もちろん、それまでの出会い系と同じように出会いだけを楽しみたい人に提供されているアプリもあります。
気軽に出会いたい、真剣に出会いたいなどユーザーの目的に沿ったサービスが提供されていますので、それぞれで非常に個性が強調されているわけです。

登録する層が異なるので自分に最適なものを見つける!

マッチングアプリも色んな種類があります。
恋愛から婚活、趣味仲間から飲み友達に同窓生探しまで色んなタイプは相当に分かれています。
ですので、まず自分の目的を考えそれに一致する人を見つけやすいアプリを使う事が重要です。
例えば婚活アプリ一つとってみても、二十代から三十代くらいの結婚適齢期で初婚前後くらいの人が使うものから、再婚者向けの物まで色々あります。
こんな中に、野球が好きで休日に皆でチームを作って遊びたいからメンバー募集、みたいな人が入っていっても、意味が分からない事になってしまいますので。
仮に野球の方で好きな人が集まるアプリを使うというのでも、プレイヤーとして勝ちにこだわるのか、それとも初心者か経験者まで集まって騒ぐのが好きなのかなどで相当に違います。
この辺にある程度区別をつけていないままだと、皆で集まって騒ぎたい派の集まりで勝負至上主義を持ってきて険悪になってしまうなど、変なトラブルも起きるでしょう。
これはどっちにとっても悪い事です。
ただ、自分の立ち位置がある程度分かった上で、他の価値観で動く集まりを覗きに行く等でしたら思わぬ発見もあるかと思います。
自分にとって参考になるものと、逆に楽しいけど、これは違うというような事も判別付きやすくなりますので落ち着きも出るというものです。
オフ会などで初めて会う人達が多い時等には、この辺の事は特に注意しておいた方が良い点になってきます。
時間経過と共に常連の人がいなくなってしまい、アプリの雰囲気が何か変わってしまうなどそういう様な事も起きてきますので。
自分に最適な物がずっと一つだけにはならないものです。
場合によったら他の物を新しく探した方が良いような時も来るでしょう。
興味も自分の年齢や状況の変化で色々変わっていくものですから、そういう事もあるものです。
そういった変わり時などの把握をする為にも目的意識と自分の立ち位置はハッキリさせておく事をお勧めします。

初めての利用で注意すべき点は?

マッチングアプリを利用するに当たり、写真なしのままにしておくのは注意が必要です。
アプリ内とは言え、自分の写真を載せるのは抵抗があるという人もいるかと思われますが、写真なしの会員は一気に注目度が低くなります。
全然相手にされない可能性も高く、失敗に終わりやすくなってしまうのです。
写真と言っても、証明写真のように真正面から撮影したものを用意する必要はありませんので、人から撮ってもらうなどした、やや遠めの写真を使うなどすれば抵抗も薄れるのではないでしょうか。

プロフィール内容を空白のままにしておくのも良くありません。
自分自身を知ってもらうためのプロフィールで手抜きをすると、相手はあなたのことを深く知ることができませんので、興味を持ってもらうことが難しくなってしまうのです。
冷やかしや遊び目的のようにも思われてしまいかねず、これもまた相手にしてもらえない原因になるでしょう。
相手に興味を与えるプロフィールを用意しておけば、内容をきっかけに会話が弾みますし、共通点などがあればお互いの距離も近付けやすくなるはずです。

初めて会う場合の注意点もあります。
特に女性の場合は守りたいポイントですが、大事なのはいきなり二人きりにはならないようにすることです。
会員は審査がされているとはいえ、全ての人が安全というわけでもありません。
時には怖い思いをするなど、思いもよらない事態に見舞われてしまうこともあるのです。
二人きりになると余計にリスクが増しますので、最初はまず、人がいるところで待ち合わせをする、密室になるようなところには行かないなどの注意をすることが必要と言えます。
もし相手がそうしたシチュエーションに誘ってくるようなことがあったとしたら、警戒をして拒否することも必要です。

マッチングアプリの注意点を押さえておくことでリスクを減らすことができます。
より安心して利用するためにも、続いて身分確認をテーマにマッチングアプリの選び方のポイントを見ていきましょう。

身分確認をしている所は安全

婚活や恋活に役立つマッチングアプリは、提供しているサービスによって違いはありますが、基本的には条件検索によって理想の相手を探していくシステムです。
条件にヒットした中で写真やプロフィールを確認して、付き合いたいと思えば「いいね」などを送って相手が反応すれば交流がスタートします。
この時に気を付けたいのはネット上のデータであり、すべてが真実とは限りません。
そのためトラブルも多く、避けるためにはポイントを知っておくことが大切です。

さまざまなマッチングアプリがありますが、安全性を意識するなら登録の際に身分確認をしっかりと行っているところが良く、ある程度のリスクを防ぐことができます。
最近になって増えてきたFacebookアカウントによる登録も安心度が高く、簡易でも提供サービスによる確認が行われていることが大切になります。
スマートフォンの電話番号というのも問題が起こった時に個人を特定しやすく、安全面を意識することが、マッチングアプリの利用に関して重要です。

そして交流を続けて行けば、現実にも顔合わせを考えるようになりますが、この時もいくつか注意が必要になります。
初めて会う時は駅や喫茶店など周囲に人が多いところが良く、相手の家や二人きりになる場所を指定された時は断るようにしてください。
身分確認を行っていてもプロフィールまで完全に調べるわけではなく、詐称している可能性は存在しています。
リスクを減らすためには自分自身の警戒も大切で、意気投合しても初めて会う時はトラブルを避けやすくすることが必要になります。

マッチングアプリは自分の生活圏内だけではなく、より広範囲で理想の相手を探すことができる役立つアイテムです。
ただリスクも存在していますので、少しでも安全性を考えるなら大手企業が運営しているものがおすすめになります。
理由を説明していきますので、合わせてチェックして参考にしてください。

大手企業運営のマッチングアプリは管理がしっかりしている

マッチングアプリでお相手と初めて会う場合は、不安があるものです。
その点でも大手企業が運営元となっているアプリを利用するのがおすすめです。
その理由は以下のような点が挙げられます。

「届出や法令順守が徹底している」・・・インターネット異性紹介事業の届け出はもちろん、大手ならではのコンプライアンスが徹底しているため、安全なところが多いです。

「データのセキュリティがしっかりしている」・・・個人情報保護や、データの流出等に備えたセキュリティ体制が厳重です。

「24時間365日しっかり監視体制が整っているところが多い」・・・管理体制がしっかりしていてサクラなどを排除してくれますし、迷惑メールや架空請求等も来ることはありませんので、安心して利用できます。

「登録会員のプライバシーが守られる」・・・SNSなどから登録が可能であっても、マッチングアプリを利用している事を知らせずにSNSは継続して利用することが出来ます。

「迷惑な相手をブロック」・・・相手をきちんと見極めてメールのやりとりが出来るまでは、しつこくメール送信などが出来ないなどの、会員を保護するシステムがしっかりしているところが多いです。

「姉妹サイトへの登録や誘導がない」・・・悪質なサイトでは姉妹サイトに誘導されたり自動的に登録されてしまうなどのトラブルがあるようですが、大手ならその点はまず心配がいりません。

「料金システムが明瞭である」・・・かかる費用について、登録時にはっきりと示されている為、利用するごとにどんどん課金されていくような悪質なシステムにはなっていません。

「機能やコンテンツが充実」・・・同じ趣味を共有しながら自然な出会いにつなげるようなコンテンツも提供しているところが多く、結果的には出会いの成果につながりやすいです。

「運営年数も長く実績が確か」・・・その信頼性から運営年数が多く実績もあるところがほとんどです。
実際に多くのカップリング・マッチング率を誇っています。

公式発表のマッチング率等も参考にして選ぼう

マッチングアプリを選ぶ際には、公式に発表されている各種データを参考にしてみましょう。
まず最初にチェックしておきたいのが、利用しているユーザーのマッチング率です。
出会いを見つけるためにはまずマッチングをしなければなりませんから、どの程度の人がマッチングに成功しているのかという点を確認しておきましょう。
成功率の高いアプリの場合、2~4人に1人が短期間でマッチングに至っています。

どの程度のユーザーがそのアプリを使っているのか、という部分も大切です。
基本的にユーザー数が多いアプリの方が、出会いの機会が豊富でありマッチングにも成功しやすい傾向があります。
都市部に住んでいる場合はユーザー数が少なめなサービスでも、ある程度出会いのチャンスがありますが、地方だと難しくなってしまいます。
自分が住んでいるエリアの近辺に同じアプリを使っているユーザーがどの程度存在しているか、という点をしっかり確認しておきましょう。

男女比率やユーザーの年齢層に関するデータも、公式に公開されていることが多くあります。
これらの情報もアプリの質を見極める、重要な要素です。
まず男女比率についてですが、これはなるべく同数であることが望ましいといえます。
一般的にこうしたサービスでは男性会員の方が多くなりがちですが、過度に偏りがあるとマッチングしにくくなってしまいます。
男女同率のサービスを見つけるのは難しいですが、できるだけバランスの良いところを選びましょう。

出会いたい相手の年齢層が決まっている場合、ユーザーの年齢比率も大切なポイントとなります。
また婚活がしたいなど利用用途によっても、最適な年齢層が変わってくるでしょう。
公式発表のデータをもとにユーザーの傾向を分析して選ぶことが、成功の秘訣だといえます。
アプリで初めて会うという人も、データを比較し自分に合ったサービスを選べばきっと上手くいくでしょう。

出会い系アプリと混同されがちなマッチングアプリですが、登録するには身元がはっきりしていなければいけないため怪しい人との出会いには繋がりません。
またほとんどが大手企業が運営しているため安全は保証されているはずです。

とは言え下調べもせずにすぐに登録してしまうのではなく、登録方法や条件、マッチング率などを参考に本当に安全なサイトであるかを確認して上で登録することが大切です。

それぞれの特徴を把握して自分に合ったサイトに登録し、素敵な人との出会いを探してみてはいかがでしょう。
実はすぐ傍に運命の相手が待ち構えているかもしれません。

◎今流行りのマッチングアプリ#初めて会う方へのアドバイス
Rate this post