【婚活バー|広島】どんなところ?どこにある?

広島で婚活に使える「バー」をお探しの方にぜひ閲覧をおすすめしたいのが本記事です。
本記事では今出会いの場として高い人気を誇っている「婚活バー」がそもそもどんなところでそして広島でどこに行けば「婚活バーを利用できるかを紹介していきます。

その際には店舗に行くときの注意点、特に気になる人が多いおすすめの服装なども合わせて紹介しているので興味がある方はもちろんのこと、すでに来店している方、来店を予定している方にもぜひその閲覧をすすめします。
ぜひ参考に「婚活バー」で良い出会いをつかみとってみてはいかがでしょうか。

婚活バーってどんなところ?

近年では理想の結婚相手を探す婚活をしている人が多く見られます。
以前までは結婚相手を探す方法としては、結婚相談所やパーティーに参加する方法が挙げられていましたが、近年ではこのような定番の方法だけではなく、
地域ぐるみで地域の活性化を目指して行われる街コンや、同じ趣味の人が集まる趣味コンなどさまざまなスタイルが見られるようになってきました。

そして近年ではお酒を嗜みながら結婚相手を見つける婚活バーも注目を集めています。

一言で婚活バーといってもどのようなものか想像がつかない人も多いかもしれませんが、お酒を飲みながら落ち着いた雰囲気の中で気軽に異性とコミュニケーションを図ることのできる新しいスタイルの婚活と言えます。
独身の男女が数多く集まることからシングルスバーとよばれているところもあります。

どのような場所であっても異性との出会いを求める場所には変わりませんが、話をすることに重きが置かれているので、浮ついた雰囲気は全くありません。
多くのバーが会員制となっているため身元の分からないような人は入店することができません。
ここで知り合った人は、ほとんどが身元がしっかりしているため利用する上でも安心できるでしょう。

お店のシステムとしては、まず第一に婚活バーに訪れたら会員登録を行います。
アルコールが提供される場所であることから、当然のことながら年齢確認が行われ、運転免許証や健康保険証などの各種証明書の提示が求められます。
年齢や職業など簡単なプロフィールを記載し、さらには希望の異性のタイプなどを記載したら登録が完了します。

飲食代は男性料金と女性料金で異なり、ほとんどの場合男性の方が多く負担することになります。
お店により料金システムにも違いがみられるため、お店に行く場合には事前に料金体系についてもチェックしておきたいところです。

婚活バーの流れとしては、お店のスタッフが座る席を案内してくれるところもあれば、自分とマッチする異性の席に促してくれるところもあります。
場合によっては自分が先に着席し、パートナーを連れて来てくれるところもあるでしょう。
婚活バーによってはスタッフによるマッチングシステムを行っているところも多く、このような所を利用すれば、より多くの異性と知り合うことができます。

20分から30分ほどで席を移動することが決まっているところがほとんどです。
完全にフリースタイルの婚活バーも見られるので、自分のスタイルに合わせ選んでみることをお勧めします。
2008年ごろから少しずつ婚活バーは拡大してきていますが、もちろん広島にも婚活バーがあります。
平日や週末を問わず営業しているところがほとんどなので、一度登録を済ませ足を運んでみると良いでしょう。

広島のどこにあるの?

広島で出会いを求めているのであれば、婚活バーを利用してみるのも1つの手です。
婚活バーといわれても、広島に住んでいても見かけたことがないという方もいるかもしれません。
ですが見かけたことがないのではなく、気に留めなかったので把握していないだけというケースも多く見られます。

そのため家の近くにはないと最初から判断するのではなく、どのような場所にあるのか調べるところから始めてみましょう。

実際に婚活バーの情報を集めると、広島だけでも複数の店舗が存在していることがわかります。
そこで店舗の場所を調べて、どこにあるところなら利用しやすいのか考えてみることが大切です。
自宅や職場から近い場所にある店舗なら、仕事終わりなどに気軽に来店することにつながります。

初めて行くという場合には、場所だけではなく基礎情報についても確認してみましょう。
営業時間などを確認することで、自分が利用しやすいお店なのか判断することにつながります。

また同じ広島にある婚活バーでも、場所だけではなく店舗ごとに異なる特徴が存在しています。
そのため利用を検討しているのであれば、場所だけではなく店舗の特徴について調べてみるのも1つの手です。
自分に合った特徴の店舗を利用することで、同じようなお店の雰囲気が好きな方と出会える可能性が高くなります。

実際に広島で婚活バーを利用するなら、自宅から行きやすい場所のほうが気軽に来店できるというメリットがあげられます。
バーの利用だと、基本的に遅めの時間帯に来店します。
遅めの時間帯に飲んでそこから帰宅する場合だと、家から遠い場所だと帰る時間が遅くなります。

特に次の日も仕事というような日に利用するのであれば、行きやすい場所にある店舗を利用することが大切です。

安心して広島の婚活バーを利用するためには、場所以外にも実際に利用した方の意見を参考にするのも1つの手です。
特に場所の特徴に応じて、どのような方が利用しているのかという点には違いがあります。
そこで店舗の場所からどのような方が使っているのか調べてみましょう。

そして場所以外に使っている方の口コミを参考にすることで、自分に合った店舗なのか考えていくことにつながります。

広島の婚活バーといわれても、来店経験がない方はどのような場所か不安ということもあるかもしれません。
ですが最初は誰でも初めての来店なので、落ち着いて行動することが大切です。
落ち着いて行動するために必要なのが、どのような店舗なのか情報を集めるということです。

広島には婚活バーはいくつある?

広島の相席バーのアルファは、内装やシステムが相席ラウンジのような雰囲気があります。
クーポンを発行しているので、お得に楽しむことが出来ます。
相席バーは見知らぬ男女が出会える、現在人気の出会いスポットです。

シーズンによっては混雑しており、早めの来店がおすすめです。
特に12月は恋人を求める男女が多く利用するので、使い勝手の良い場所になっています。
既存の相席居酒屋が大衆路線を売りにしているのに対して、相席バーや相席ラウンジは高級路線で勝負しています。

特にフードメニューに力を入れており、本格的なオードブルからデザートまであります。

相席居酒屋の殆どは女性が無料で男性が払うシステムですが、相席バーの場合は男女ともにチャージ料がかかります。
それだけマッチング志向の高い男女が集まるからで、マッチングの確率も高くなるわけです。

但しそれ以外の料金に関しては、女性は一切発生しないのが通常です。
ドリンクやフードメニューが全て無料で堪能できるわけです。
オシャレなお店で美味しい料理とお酒をゆっくり味わえます。
中には女性のチャージ料が無いバーもあります。

広島市中区にある相席バー・ビットもその一つで、予約無しで簡単に相席ができます。
同じく中区のアルファは、広島の夜をオシャレなお店で楽しむための相席バーです。

婚活パーティーなど自分には早いと思っても、決めつけるのは早計な面があります。
昨今のマッチング業界は恋活や婚活など、オシャレなパーティーが揃っているからです。
広島でも様々なマッチングパーティーが開催されており、婚活バーで出会えなくても大丈夫です。

福山市にはそうした婚活パーティーがあり、地元をはじめ周辺の若者で賑わっています。
全国でも最大手の運営業者が主催しており、開催数も何処にも引けを取りません。
自社スペースでパーティーが開催されるので、男女ともにリーズナブルな料金で参加できます。

基本的には男女が1対1で相席するので、落ち着いて話ができます。

広島には古参の婚活・恋活パーティーも開催されています。
街コンや合コンをプロデュースしている会社が開催しており、これまで豊富な実績を誇ります。
国内には4つの主要運営会社がありますが、その内の一つに該当しています。

年代別のパーティーやスイーツをテーマにしたパーティーなど、様々なタイプの婚活パーティーが揃っています。
その他の運営会社では通常のパーティープランに加えて、朝活などを開催していることもあります。

朝活は午前中に開催されるパーティーで、個室内で男女一組が相席になります。
10分の制限時間内でマッチングしたら、そのままランチに行けます。

店内はどんな様子なの?

広島にある婚活バーの店内の雰囲気はラグジュアリーな空間と間接照明の落ち着いたお店の二つに分かれます。
どちらのお店に来店するのかは個人の好みに分かれるかもしれません。
ラグジュアリーな方のお店は、男女ともに20代から40代までの元気な方の来店が多いです。
キラキラとした空間なので、いつもの自分とは違う雰囲気になれます。
まるで、高級ホテル内にあるバーにいるような気分にもなれるでしょう。
この空間に合うように、男女ともにドレスアップしてみるのもよいかもしれません。
男性ならスーツ姿、女性ならワンピースがおすすめです。
男性から好印象を持たれるような女性らしい、メイクやヘアスタイル、ファッションを心がけるとよいでしょう。
男性の方も、清潔感があるような身だしなみをして来店するのがおすすめです。
ゴージャスな空間で大人の会話を楽しんでみてはいかがでしょう。
一方、落ち着いた店内のバーでは、間接照明のおかげで、女性の場合は普段の姿よりもきれいに見えます。
気になるお肌の調子も、照明が暗いおかげで隠すことも可能です。
ラグジュアリーな空間が苦手だという人にもお勧めで、婚活バーにいるというよりは、普通のバーでお酒を飲んでいるような感じで異性と知り合うことができます。
気取った自分ではなくて、自然なママの自分を相手に見せることができるのもメリットと言えるでしょう。
広島の婚活バーの特徴としては、初対面同士でも気兼ねなくおしゃべりやお酒を楽しむことができるところです。
広島人ならではの県民性ともいえますが、誰とでもざっくばらんにお付き合いをすることができるかもしれません。
男女ともに、お酒が強いこともポイントで、さばさばとした人間関係を築くことができます。
友人や会社の同僚などと来店してもよいのですが、たとえ、独りで来店しても、楽しめることは間違いないでしょう。
婚活バーのメリットは、「恋活」「婚活」以外にも異性の親しい友達ができることです。
お酒が入ることで、普段はおしゃべりが苦手な人もリラックスした気分で、いろいろな人と交流することができます。
特に、女性の方は、お店によっては飲食代が安かったり、ケーキーなどのスイーツやドリンクバーがついているなどお得なことも多いです。
友人同士で集まった際には、婚活バーを利用してみるのもよいかもしれません。
新しい出会いがたくさんある婚活バーは、あらゆる世代の方におすすめなスポットです。

入店にあたっての注意事項は?

広島の婚活バーでの婚活を検討している人は、すぐにでも行ってみたいと思うかもしれませんが、入店に当たっては注意事項がありますので注意が必要です。
バーと聞くと誰でも気軽に入ることが出来ると感じてしまいがちですが、店舗によって利用する際に様々な登録事項があります。

まず多くの婚活バーで入店の際に行なわれるのが、年齢確認と本人確認です。
未成年者が紛れ込まないようにすることはもちろんですが、偽名などを使用して利用する人がいないように確認する店舗がほとんどです。

年齢確認や本人確認には、運転免許証やパスポート、住民基本台帳など公的な身分証明証の提示が求められますので、特に初めて婚活バーに行く際にはそれらを携帯していくことが必須です。

そうでなければ、いくら年齢や氏名などを偽っていないと言ってみても入店させてもらうことが出来ません。
せっかく足を運んだにも関わらず、入店できなかったということが無いようにしましょう。
婚活バーなので当たり前だとは言えますが、既婚者は利用することが出来ないようになっている店舗も非常に多くなっています。

既婚者でも出会いを求めたいという人もいるかもしれませんが、真剣に婚活をしている独身者からすると邪魔な存在でしかありません。
そのため既婚者でも利用してみたいと考えているならば、絶対にやめておきましょう。

店舗によっては既婚者以外にも営利目的の人や反社会的勢力に属する人の利用を断っているところが多いので、その点は安心して利用することが出来る点です。

婚活バーという名前の通り、結婚相手を探すために利用している人ばかりのため、無職の人は利用することが出来ないというところもあります。
そのため自分が行ってみたいと思っているバーは利用する際にどのような注意事項があるのか、事前に確認していくことを怠ってはいけません。

会員制のバーであれば、会員になるための登録料が必要になる場合もありますので、会員制なのかそうではないのかも確認しましょう。
事前予約が必要な婚活バーであれば、予約が無ければ訪れても利用することが出来ません。

バーと聞いて気軽に訪れて、異性と知り合うことが出来る場であると考えるのは早計です。

入店するときの服装は?

広島で婚活をする場合、婚活バーを利用する方法があります。
婚活バーでは女性が遠巻きに男性を見て、相席するかどうか決めるので服装も重要になってきます。

ドレスコードは特に設けていない場合が多いので、どんな格好でも行っていいというわけではありません。
バーという場所のため、あまりにカジュアルすぎてその場に似つかわしくない場合は入れないこともあります。

男性の場合はスーツで行くのが無難です。
スーツを着ていて、服装で嫌な気持ちになる女性はいません。
きちんとしている格好は、その人が社会的にもきちんとしていると思われます。

婚活できている女性にとって、社会できちんと働いていることは絶対に外せないポイントです。
初めの段階でそういう印象を持ってもらえないと次にはつながりません。

スーツでなくてもジャケットを羽織っていった方が良いです。
ただシャツを着ていくよりも、身なりに気を使っているように感じます。
靴もスニーカーではなく、革靴でなくても大丈夫ですがその場に相応しいものを選びます。

女性の場合は、何を着てよいか迷ったら無難にワンピースが良いです。
ワンピースもカジュアルなものではなく、オフィスカジュアルや結婚式の2次会に着ていけるようなデザインのものにします。

ワンピースは男性からも人気の女性の服装です。
コーディネートを考えずにすむうえに男性からも好感を持ってもらえます。
タイトスカートにシフォンブラウスなど、オフィスにも着ていける服装にします。

バーという場所柄、婚活を抜きにしても大人が集まる場所です。
良識ある大人がTPOをわきまえた服装になるようにします。
その場に相応しくない格好は場の雰囲気を乱すだけでなく、出会うために行った場所で相手にされない可能性が出てきます。

婚活は第一印象が良くないと次にはつながりません。
それでもおしゃれで素敵な恰好で行く必要はありません。
服装に疎い人でも、男性ならスーツで女性ならワンピースと無難な恰好をしていけば大丈夫です。

おしゃれでも良いのですが、おしゃれすぎると今度は相手が気おくれしてしまう可能性があります。
とくに女性は、結婚に対してリアルな考えを持っていることが多いです。

おしゃれすぎるとそれに見合って恰好を常にしなくてはいけないのか、一緒に生活していくのは大変だと想像されてしまいます。
女性は、お姫様のようなフリフリすぎる服装は避けた方が良いです。

大人の男性からすると考えが合わないと思われるからです。

婚活バーの年齢層はどのくらい?

最近人気が出てきている婚活バーの形態をとるお店を利用する年齢層は、20代から50代くらいが多くなっています。
お酒が好きな人が出会いを求めるなら婚活バーほど活動しやすいところはないですが、お店の雰囲気や質によって訪れる年齢層にずいぶん違いがあるので、
どの年齢層をターゲットにするかで選ばなければなりません。

広島では若者のお酒離れが進んでいる印象をあまり受けないほど飲みの席に出席する20代は多いですが、お店を選んで飲みに出かけることが多く、婚活バーでも同様です。

若者が嫌う婚活バーの特徴として、次のことが挙げられます。

●駅から遠くアクセスが悪い、隠れ家的などと表現され分かりにくい場所にある
●年齢層が高く、下品な発言をするおじさんが多いお店
●お酒の種類が少なく、つまみや食事のメニューもまずいのに料金が高い
このような条件がそろっている婚活バーは、若い年齢層の人はいなくて40代くらいから上の人たちが多く集まり、主流は50代から60代といったところです。

広島ではこうしたお店でトラブルに巻き込まれることも多く、治安が悪そうに感じるお店に若い人たちは出入りしません。
ナンパ目的の人が多いところもNGですから、よさそうだと思って入った婚活バーがあまりよくなかったら早々にお店を出ましょう。

20代から30代が中心で40代から50代も楽しく過ごせる婚活バーは、落ち着いた大人の雰囲気があるところです。
ラグジュアリーな雰囲気なのにリーズナブルなお酒も広く取り扱っていて、本格的な料理を楽しむことができるお店は利用者が多くなっています。

雰囲気がいいお店はお客同士のいざこざも起きにくいから、若い女性が安心して出会いの場所として活用します。
ジャズが流れ、ゆったりとお酒を堪能しながら会話が弾むような店内、あるいはイタリアンやフレンチなど本格的な料理が食べられるといった特徴がある所を選ぶとよいでしょう。

ビリヤードやダーツができる婚活バーは、あまり会話を得意としていない人でもゲームに誘って交流を深めることができるのでおすすめです。
腕に覚えがあるなら広島ではあまり件数が多くないですが、婚活できるスポーツバーで出会いを求めるのもよいでしょう。

お酒を飲みながら体を動かすと酔いが早く回ることもあるため、飲みすぎに注意して酔って失敗することがないようにしなければなりません。

広島には恋活などを支援している団体が運営する婚活バーもありますが、誰でも入れる場所ではなく会員制であり予約も必要なため、特定の人しか訪れない場所です。

しかし会員として登録しているなら、身元がある程度しっかりしている人たちしかいませんから、安心して活動がしやすいでしょう。

利用者の年齢層も20代から50代と幅広くなっているので、お目当ての相手に出会える可能性も高いです。

入ってみたいが勇気がないときは

広島に限らず婚活バーは多くありますが、一方でなかなか勇気が出ない場合があります。
入ってみたいのは山々なんだけど、実際に入ってみたら場違いだったということは往々にしてあり、余計に傷ついて帰ることになるケースも見られます。

そのためにも広島の婚活バーをどのような人が利用しているのか、立ち居振る舞いはどのようにすればいいのかなどを事前に知っておくだけでも全然違います。
勇気がない場合はどこかで不安な面があり、不安な面があるということは何も知らないからです。

勇気がない場合にはとにかく情報を得ること、これが自分自身でできる自己防衛策です。

いくら勉強してもそれでも最初の一歩は踏み込めないものです。
これは婚活バーに限ったことではありません。
最初の体験は誰でも不安を感じ、大失敗をするのではないかと不安になります。

ここで大事なのは自分だけで行かないということです。
例えば、婚活を一緒に励む仲間を見つけて一緒にバーに行ってみるというのもおすすめです。
1人だとその失敗はすべて自分が背負うことになりますが、何人もいれば責任を分担でき、もし失敗しても慰めあうことはできます。

何より誘った1人が積極的に出会いを求めている姿を見れば、自分も頑張るぞと思うはずです。
そうした効果もあります。

男性が初めて婚活バーを利用する場合には、誰も女性がいないのではないかと不安になる人もいるかもしれません。
もっと最悪なのはほかの男性は女性を見つけているのに、自分だけ見つからない場合です。

それを不安視して勇気が出ない人もいますが、これは考えを改めるべきです。
確かにそういう日はあるかもしれませんが、人間の出会いは運命的なものが多分に含まれており、婚活バーを利用する時点で運命に身を委ねているようなものです。

にもかかわらず、それを不安視するというのは最初から婚活バーが向いていないだけのことです。
なので、最初は勉強を兼ねて行くことが大事です。

勇気がない場合には口コミなどで状況を把握して不安を打ち消すことが大事です。
ここはこういう傾向にあるとか、丁寧にシステムを教えてくれるなどのことが分かれば、初めて行った人でもあたふたさせない仕組みになっていることが考えられます。

そうなれば、勇気がない人でも安心して身を委ねることが可能です。
広島にも多くの婚活バーがあり、その分だけ口コミや評判は転がっています。
それを細かく見ていく中でどのような形になっているのかを知ることができます。

実際にこのように悩んでいるのは婚活バーを利用するべきかどうかを悩んでいる人であり、初めて利用する人が多いです。
でも、実際に利用してみるとあの悩みは何だったのかと思うことがほとんどです。

勇気がないと感じた男性は意外と多く、利用し始めるとその勇気のなさはどこへやらというケースばかりです。
あとはどのように背中を押してあげるかですが、最初は友人や同僚と行ってみるのがおすすめです。

おすすめの場所の婚活バーin広島

広島にあるおすすめの婚活バーですがまず、CLOVERSCAFE紙屋町町店があります。
場所は路面電車の紙屋町東駅で降りてすぐのところです。

店内はゆったりとした空間になっておりソファー席もあります。
フードはイタリアンが中心でドリンクも豊富にあります。
駅から近いので時間を気にすることなく過ごせます。

お気に入りの方に出会ったら会話も弾みます。
駅から遠いと素敵な男性との出会いがあってもゆっくり楽しむことができなくなってしまいがちです。
このお店は老舗ともいわれているほど定番のお店です。

次にClover’s胡店です。
銀山町の近くにあるお店で日替わりでいろいろなメニューを楽しむことができるので、お店に通っても飽きることなく過ごせます。

比較的20代の方が多く明るく元気があるお店です。
月に1回当たると評判のタロットデーを開いているので恋人募集中の人は占ってもらうことをおすすめします。

こんなイベントがあれば話も弾み会話に困ってしまうようなこともありません。

次にClover’s堀川店があります。
こちらのお店は、胡店とは少し年齢層が高めで20代から30代までの素敵な方が集まっています。
年齢のせいもあり店内はとても落ち着いているので、大人っぽい真剣な出会いを求めたい方にはおすすめです。

こちらのお店でも月1回タロットデーが開催されています。
次にORIENTALLOUNGEがあります。
このお店は全国的に店舗があり広島でも大人気のお店です。

店内はキラキラしているので、男性も女性も輝いて見えます。
気になる客層は男性が20代から40代前半、女性は20代前半から30代半ばと出会いを真剣に探している方が多いです。

まさに大人の社交場という言葉がよく合うお店です。
女性は500円チャージだけで飲み放題、時間制限はありません。
またLINE登録すると男女とも0円になります。

フードやドリンクもおしゃれなメニューが豊富にあるので出会いを求めて高級ホテルにいるような雰囲気です。
大人の出会いを求める方にはぴったりな場所です。

最後に新天地にあるALFAです。
このお店は四国中国で最大級の相席ラウンジでゴージャスかつしっとり落ち着いた大人のバーの店内です。
パウダールームもかわいくて女性には人気があります。

お店を利用するときには女性の方はパウダールームに足を運んでみることをおすすめします。
気になる客層も20代半ばから30代後半の男性や20代から30代中ごろの女性が多く集まっています。

週末は深夜まで満席のことが多いのでなるべく早い時間に行くことをおすすめします。
女性は飲み放題にプラス2品までフードも無料となっています。

平日と日曜の夜にはケーキバイキングも行われているので女性もたくさん集まってくるので男性にとっては出会いのチャンスです。
美味しいケーキを食べながら素敵な女性に出会えます。

また男女とも2人以上での来店がルールになっているので、出会いを探しているお友達と一緒に行くと楽しめます。

広島で婚活に使えるい「バー」に関するさまざまなお役立ち情報を提供してきた本記事でしたが、みなさんの知りたいにお答えできる記事になっていましたでしょうか。

利用を躊躇していた方の後押しであったり利用を予定している方の不安を軽減する内容になっていたら何よりです。
たとえ良い出会いに1回で出会えなかったとしてもさまざまな経験を積むことやさまざまな人と会話をすることは必ず人生を豊かなものにしてくれます。

1人身の今だからこそできる人生経験をおすすめの店舗で積んでみてはいかがでしょうか。
ぜひ楽しい時間を過ごしてください。

【婚活バー|広島】どんなところ?どこにある?
Rate this post