■婚活で気になる【年収】表明術

晩婚化が進み独身者の割合が進んでいる昨今ですが、それでも結婚したいと考えている方はたくさんいらっしゃいます。 忙しい現代で結婚相手を見つけるための有効な手段として、結婚相談所に登録したり婚活パーティーに参加したりと努力されている方も多いはずです。 相手があることですから、なかなか思うような成果が得られずに悩んでいる方のために、婚活を成功させるためのコツについてご説明します。 服装や仕草などの基本的なことはもちろんのこと、実は女性が重要視している要素のひとつである年収の話にも触れていきますので参考にしてください。

婚活で成功する服装術

“婚活をする場合には、第一印象が重要になることが言うまでもありません。 このような時に、一体どうしたら良いかといれば、年収なども重要になりますがその前の段階としてまず服装等をよく気にしておく必要があります。 服装を気にする場合には、単にきれいな格好をしていくことも重要ですがそれだけではありません。 女性が好みそうな格好をあえて選ぶことが大事になります。 ただ、一般的に好まれる格好をすれば良いわけではなく、しっかりとその人が似合うような格好をすることで結果的に魅力的な相手と出会える可能性も高まります。 このように考えると、まずは見た目を気にすると同時に洋服の選び方を慎重に考えなければならないわけです。 まず、女性としては一般的にワンピースなどが重要なアイテムの1つになります。 ワンピースの場合は、統計が出ており男性が好む格好の1つとして有名になります。 ですが、何が重要かと言えばやはりその人が似合うかどうかといった先になるでしょう。 その人が似合わないにもかかわらず、ワンピースを着続けることで逆に痛い人だと思われてしまう可能性が高いです。 一方男性の場合には、逆にそのような事はなく特定の格好が定められているわけではありません。 ですが、体型によって服装を変えていかなければならないことをよく理解しておく必要があります。 よい格好したい場合には、体型もスリムにしておかなければならないわけです。 つまり、それに似合う格好をする事も大事ですが体型自体も変化させなければ意味がないわけです。 そうだとすれば、ダイエットなどを積極的に行うことでより選択肢を増やすことは十分可能と言えるでしょう。 このようなことを繰り返すことで、魅力的な雰囲気を醸し出すことは十分可能になります。 しかしながら、服装と同時に仕草なども重要になってくるでしょう。 それに加えて、会話の内容も大事になります。 では、会話はどのようなものが良いか見ていきます。 ”

婚活で成功する会話術

“普段自分が暮らしている生活範囲で異性とのお付き合いを望むのであればそれなりに友人関係や親戚、また二人の中に入って、 将来仲人などを引き受けてくれるような人が必要となります。 昔であれば、このような話の流れは良くあることで何も珍しくないのですが、今の時代ではこのような人情的にお世話を焼いてくれる人さえ少ないものです。 だからといって、何であれ積極的にならなければ、降ってわいたように異性のお友達はできないのです。 そんな人たちが、今の時代でお相手を見つけるとしたら文明の利器を使って、インターネットのサイトで出している出会い系のアプリといった手もあります。 確かに見も知らずの、誰か分からない人を相手にメールを出すのも勇気がいることでもあるのです。 しかし、サイトで登録している人たちは全部同じ条件で行っていますので、それを踏まえて会話術を考えてみるのも良いものです。 気に入った人が見つかったときには、その次のステップにこぎつけるためにも会話術は大切な手順ともいえます。 サイト上での、少ない情報しか手元にない状態でいきなり本題に入ったり、あるいは結婚を前提にしてなどといった、 重たい言葉を使用すると相手はそれだけでストレスになるのです。 最初は軽い話題から、徐々に親しくなるのがベストであります。 お互いに気になっているが、なかなか話題にしにくいというのは、やはり年収などの金銭的なことになります。 婚活をする以上、この話題は避けて通れないものの一つでもあるので、硬くならずにさらりと言ってのける表明術も重要です。 たとえば、年収が少々低くて迷っているのであれば、その年収でどのように楽しく暮らしたいかといった、自分なりの価値観を述べるのも相手の心に響きます。 暮らし方によっては、すべてをお金に換算しなくても良いと思うことで、生活の質は違っても心まで寂しくなることはないのです。 ”

婚活で成功する所作術

“婚活において所作を気を付けることで成功させる確率を上げることができます。 所作に関して押さえておきたいポイントがいくつかあるので、婚活をする前にしっかりと確認しておくことが大切です。 正しい所作を身につけることで年収が高い人をゲットできる可能性が高くなります。 ポイントの一つ目はゆっくりと動くということです。 せかせかしていると落ち着きのない人だと思われてしまう可能性があります。 ゆっくりと行動することで相手に対して安心感を与えることができます。 身体の動きだけでなく目線もゆっくりと動かすということが大事です。 ただしあまりにもマイペースすぎるとかえって不審に思われてしまうこともあるので適度にするようにします。 間を持って話をすることで自分の話に興味を持ってもらえることもあります。 雑な動きになってしまうと性格も大雑把なのではないかと疑われてしまうかもしれません。 相手に誠意が伝わるように手の動きや姿勢といった細かいことまで気にかけて丁寧に行動することが重要です。 二つ目は笑顔でいることを心掛けるということです。 婚活をするときに緊張してしまいどうしても強張った顔になってしまうこともあるかもしれません。 しかし顔は相手に自分の印象を与えるときの重要な要素となっているので、できるだけ笑顔でいて相手に素敵な人だと持ってもらうことが大事です。 人は不意に行われた所作を無意識のうちに判断しているという傾向があります。 不安な気持ちを抱かせないためにも、常に笑顔でいるように努めましょう。 三つ目は会話をするときは必ず相手の目を見て話すということです。 コミュニケーション能力に自信がなく焦ったり緊張したりして上手く話すことができない人もいます。 そんな時でも相手の目をしっかりと見ながら心を込めて話すことで真剣な気持ちを伝えることができます。 相手が話しているときもきちんと目を見るようにします。 目線をそらしていると自分の話に興味がないのではないかと不快な気持ちにさせてしまうこともあるので注意が必要です。 ”

婚活で成功する年収術

“婚活をする上でプロフィールを作成しなくてはいけませんが、そのときにどうしたらいいのか良く悩みがちなのが年収です。 特に男性は高ければ高いほど女性からの注目を集めることになりますし、逆に低いと今度は敬遠されがちな状態になってしまうので悩むところです。 女性はどちらかというとその逆で、年収自体はある程度一般的な数字であればあまり問われるところがなく、 むしろ高いと今度は「この女性と付き合って自分は釣り合うだろうか」というような懸念をされてしまうこともあるため、男女共に悩んでしまう部分だったりします。 男性だと30~40代ぐらいであれば平均は約450~500万円というところが一般的なので、それぐらいであれば可もなく不可もなくと言うところでしょう。 600~700万円以上となってくると、段々と高くなってきているなというイメージを持たれます。 たまに1000万円台という方を見かけたりすることもありますが、現実問題としてかなり一握りの存在ということで殆どいないと思っても良いぐらいです。 婚活をしている方の性別や年齢、現在の収入や考え方にもよりますが、結婚を見据えての活動をしているのですからある程度は見てしまう部分になるのは仕方ありません。 けれども、細かい部分を切り上げるかそれとも切り捨てるのかとなると、切り捨てて少なく見積もっておいた方が安心できる部分もあります。 数値データの一つとして見ておきたい部分ですが、あまりこだわりすぎると良いご縁を逃してしまう事にもなりかねませんので、 共働きも視野に入れて夫婦で協力し合いたいというような考え方でおおらかに見ておくほうが良いでしょう。 もちろん、あまりに数字にこだわりすぎる方は男女共にがつがつしている傾向も高くなりますから、 お見合いなどで出会ったときに雰囲気をチェックして気が合いそうかよく見た上で相手を見極めていって下さい。 ”

婚活で成功する身だしなみ術

“婚活で失敗する人の多くはやはり身だしなみが原因だと思います。 服装や会話術なども重要ですが、身だしなみがきちんと整っていない人は、いくら年収が高かったり、性格が良くても相手に敬遠されてしまう原因になります。 婚活は、これからの人生をともに過ごす相手を見つける手段ですから、単なるデートとは違います。 女性の側でも、普段一緒に生活していても疲れない、不快に感じないような男性を選ぼうとします。 自分は格好が良いから、年収が人より高いから、と考えて油断していると、思わぬところに目を付けられてしまい、 この人とは付き合えないと判断されてしまう可能性もあるので気を付けるようにしましょう。 女性であれば、普段から美容などを気にかけている人がほとんどですが、男性の場合いざ婚活となると慌ててしまい、 何をどう気を付ければ良いのか分からないというケースもあります。 こうした男性は、普段からファッション誌などを見て、理想的な身だしなみというのがどんなものなのかを、勉強しておくと良いかも知れません。 誰でも最初は初心者ですから、自分は小奇麗な恰好をしても似合わないのではないかなどと考えずに、思い切ってチャレンジするようにしましょう。 婚活時の身だしなみとして最も気を付けるべき点は、やはり爪やヒゲなどの手入れです。 爪が伸びっぱなしになっていたり、ヒゲの剃り残しなどがあると、女性のほうでは悪印象を抱いてしまう原因になります。 やはり、自分はいつも清潔感を保つように気を使っている、という印象を与えるようにしましょう。 また、体臭がきつい場合も女性側が敬遠する原因の一つになります。 婚活パーティーやお見合いに参加する際には、きちんとシャワーを浴びてから出かけるようにしたほうが良いと言えます。 場合によっては、軽く香水を付けていくのもお勧めです。 派手な感じのものよりは、ブルガリやカルバン・クラインなどすっきり系の香水を選んでおくとベターです。 ”

婚活で成功するアピール術

“婚活をしている人の中には婚活サイトやアプリ、結婚相談所などを利用していることも今では珍しいことではありません。 どのようなものを利用していても、ネット上でメッセージ交換をしたり、婚活パーティーで直接に出会ったり、相談所の場合では1対1で出会うというシーンも多々あります。 このような時には成功に導くことができと想定できるアピール術というものもあるので、前もって把握しておくことも良い方法でしょう。 婚活の場合、恋愛とは違って結婚して新しい生活をスタートさせることを第一条件にしているので、生活力についてのアピールは欠かせません。 男性の場合では年収を挙げることができます。 500万円以上の年収を得ている人であれば殆どのケースで問題が無いものと判断できるので、 仕事内容や得ている収入についてさり気なく女性側に教えてみることも間違いではありません。 500万円以下の年収の方であれば、十分なアピールを出来ないという事例も見られますが、この点については婚活をしている女性側に合わせたアピールをすることもできます。 例えば年収は低くても安定した生活を送っていることをアピール材料にしたり、女性と共通している趣味や趣向などをアピールしてみる方法もあります。 逆に共通していなくても、他にはあまり見られないような趣味を持っていたり、特技を持っている方であれば、この内容を前面にアピールすることも効果的です。 具体例ではDIYなどを特技にしている人は人気がある傾向にあります。 婚活をしている女性側は男性に対してのアピール術は家事を得意としていたり、女性らしさを演出できる趣味や特技があれば、欠かさずにアピールすることが良い方法です。 男女問わずにお互いに新発見と感じられる要素を盛り込んでみることも成功できる鍵になります。 相手には持っていないものを新発見として魅力を発信してみる内容になり、決して物ではなく沢山の引き出しを持っているということも成功する値があるでしょう。 ”

婚活で成功する脈あり女性の見抜き方

“もし、婚活をする場合には年収なども大事になりますがそれを前提にした上でどのような人が脈ありかを判断しなければなりません。 脈ありかどうか判断する方法としてはいくつかありますが、まず女性特有の仕草を見抜くことが必要になります。 一体、どういった仕草が脈ありなのかと言えば、基本的にボディータッチなどをしてくる場合になります。 ボディータッチをしてくる場合とは、女性が男性に軽く肩を触ったりすることになるでしょう。 このような仕草が、基本的に脈がある人にしかしてきませんので女性としてもその男性のことを気にいっている証拠といえます。 意図的にする人と自然に行う人がいますので、その点をよく理解しておくことが大事になります。 ボディータッチをする場合には、わかりやすい例と言えますが、それ以外にも様々なものが考えられます。 男性から見た女性特有の仕草は、男性を下から上に眺める甘えた仕草をすることも考えられるでしょう。 このような場合には、脈ありの可能性が高いといっても過言ではありません。 それだけでなく、男性もどこか甘えられた気分になりますので本気度が増す可能性が高くなります。 このように、いくつかの仕草がありますので男性はそれらの仕草を見抜くことが重要になります。 結果的に、うまくいく可能性が高いですがあまり勘違いをしないようにしましょう。 たまたまボディータッチをしてきたかと思えば、実は誰に対しても同じような行動をするとすればおそらくその人は相手に対して触る癖があると言っても良いかもしれません。 そうだとすれば、その人と付き合うことができたとしても、他の男性に触り続ける可能性があります。 その点が許容できれば問題ありませんが、そうでなければ嫌な雰囲気が漂ってしまう可能性もあります。 いずれにしても、じっくりと相手を観察することでどことなく相手の良さが見えてくる場面が少なくないはずです。 ”

“婚活をする上で大切なのは、自分が相手を吟味しているように、自分も相手から吟味されているのだという認識を持つことです。 好みの女性に出会っても上手くいかないことが多い場合、自分本位になっていないかを疑ってみるようにしてください。 その認識を持つことで、これまでに説明したポイントに対して自然と意識が向けられるはずです。 生涯のパートナーを見つけるためですから、女性側も必死に男性を品定めします。 職業や年収といったステータスはもちろんのこと、ふとした言動から男性がどんな人間かを判断しますので、飾らない自分を出しつつも相手を慮る行動を身につけて臨みましょう。 “

■婚活で気になる【年収】表明術
Rate this post