『婚活アプリwith』ってどう?▼年齢層は?▼評判は?

「素敵な異性と出会いたい」「長くお付き合い出来る方を探しています」「だけど、出会いがない…」
毎日を忙しく過ごしていると充実感はあっても、出会いのチャンスを作る時間までは気が回らなかったりしますよね。
何か行動を起こさなければと思っても、結婚相談所や婚活パーティーは時間を取られそうだし、費用も気になって躊躇する方も多いのではないでしょうか。そんなあなたにおすすめなのが、婚活アプリです。インターネットで調べるとたくさんのアプリが見つかりますが、これから婚活アプリの「with」についてご紹介していきたいと思います。

メンタリストDAIGO監修のマッチングアプリだから女性も安心

婚活を考えている女性の中には様々な方法による出会いを検討している人が多いものです。
結婚相談所などの利用もある中、近頃では婚活アプリの利用が増えています。
近年では女性も社会進出していることにより仕事が忙しかったり、大学への進学率が上がっていることから勉強で忙しいこともあります。
こういった背景があり、忙しい女性が増えているため、手軽に利用することが出来るアプリの人気は高まっているのです。
特に「with」という婚活用アプリは女性からの人気が非常に高いと言えます。
なぜなら女性にとってうれしいコンテンツが豊富で安全なアプリだからです。まずwithはメンタリストのDAIGOさんが監修しています。
出会いアプリが増えている中、無名の会社が運営していたり良くわからない人が監修をしていることは少なくありません。
そういった場合は本当に出会うことが出来るのか、安全性に問題はないのかといった点で不安になってしまう人が多いですが、withであればメディアなどでも有名なメンタリストのDAIGOさんによるものなので、非常に安心度が高いです。
さらに株式会社イグニスという大手の会社が運営しているので、運営チームに関しても信頼することが出来ます。
異性とのやり取りをする際には身分証明書の提示が義務付けられているため、怪しい人が登録している可能性は少ないです。
安全管理が徹底しているという点でも女性にとって安心だと言えます。またメンタリストのDAIGOさんが監修しているということで、彼の得意な心理学と統計学を合わせた性格分析や心理テストといったコンテンツが非常に豊富です。
女性はこういった診断が好きなので、そのためにインストールしたという人もいます。
また心理テストなどが好きな若い人が多いため年齢層は比較的若い傾向にあると言え、男女ともに20代から30代前半の利用が多いことからも、同じ年齢層の人が多いということから安心感があります。
心理テストや性格診断の結果からwithで活動する上でのアドバイスをもらうことが出来たり、自分と相性の良い相手を紹介してもらうことも可能です。
そういった点でも非常に魅力的なアプリだと言えます。このようにwithは女性が安心して利用出来る婚活アプリです。
女性であれば無料ですべての機能を利用することが出来ますので、結婚を前提とした相手を探して交際したいと考えている人はwithをインストールしてみると良いでしょう。

withの特徴と使い勝手はどうなの?

withは心理学と統計学を駆使したマッチングアプリとして幅広い年齢層の方が利用中です。
恋活を進めていくにも、自分にあった相手でなくては恋愛関係も長く続かないかもしれません。
多くのマッチングサイトでは、プロフィール検索を用いたり、掲示板検索を用いて自分の好みの相手を探していく形のマッチングが採用されていますが、写真や掲示板を参照しての相手探しだけでは、自分にあった相手探しを実現するのは難しいのも実情です。
心理学の権威でもあるメンタリストDAIGO監修のもとに運営されているwithは、他のマッチングアプリとは違い、短期間で相性の良い相手とのマッチングを実現していくことが可能になるマッチングアプリとして知られます。
プロフィールの登録時に設定する趣味や好みに従って、withが自動的にマッチングした相手を紹介してくれます。
他のマッチングアプリを使っていても考えるような出会いを見つけることが出来なかった方でも、withの自動紹介機能を使っていくことで短期間で理想の相手を見つけていくことが可能です。
仕事が忙しく時間が無いような方でも、マッチングアプリを活用していくことで、普段は出会うことが無いような素敵な異性との出会いの実現が可能になっていきます。
マッチングアプリというと、サクラ等の被害にあってしまうのではと不安を感じる方もいますが、withの場合には入会時に厳格な審査を行っていますので、サイトの利用にあたって不安を感じることもなく、安全に理想の相手を探していくことが可能です。
メンタリストDAIGO監修のwithではプロフィール検索だけではなく、相手の写真や自己紹介を参照して、いいねを押していく形で相手選びをしていくことも可能です。
ネット上の口コミや感想・体験談を参考にしていくと、多くの方がwithを使って短期間で理想の相手探しを実現出来たと感想を挙げています。
好みや趣味のあう相手を紹介してくれるマッチングアプリですから、時間を掛けることなく、異性との良い関係を作り上げていくことが実現可能です。
登録時にはフェイスブックを利用しての認証も行っていますので、実際に会っても違和感を感じることも少ないでしょう。
普段の日常では出会うことが無いような相手との出会いも、withを使うことで時間や手間を掛けることなく理想の相手探しが実現可能です。
趣味のあう異性との出会いがすぐに実現していきます。

他のマッチングアプリと比べた場合の特徴について

スマートフォンが普及してからというもの、出会いアプリがどんどんリリースされています。
マッチングアプリの中では「with」の人気が非常に高いのですが、これにはしっかりとした理由があります。
withは他のマッチングアプリと比較した場合に優れたポイントやメリットがたくさんあるので、多くの人々から支持を得ていると言えます。まず安全性が高いというポイントが挙げられます。
出会いアプリが普及するにつれて安全性の高さを実現しようとしている運営会社は増えています。
しかしながら、まだまだ安全性が不十分なアプリも多く、そのなかでwithはかなり安全性が高いのです。
なぜならfacebookとの連携を取り入れることや身分証明書の提示を義務付けることで安全性を確保しているからです。
また大手の会社が運営しているため、24時間の監視体制や通報機能への素早い対応などが安心感を生んでいます。次に年齢層に関する特徴があります。
それは20代から30代の利用が多いということです。
withは婚活用のマッチングアプリですが、一般的な婚活用アプリとなると年齢層が高めの場合が多い傾向にあります。
ですが、withはメンタリストのDAIGOさんが監修していたり、彼が得意な心理テストや性格診断が用意されているなど、若者の興味を引くのです。
特に若い女性からの支持が高いのですが、若い女性の登録が多くなることで、自然と若い男性も多く集まってくるようになり、若い年齢層が多いアプリのひとつとなっています。そしてマッチングしやすいという特徴があります。
安全性を高めているため、サクラが入り込んでいることも少ないですし、年齢層の近い人が多いためマッチングが成立しやすいです。
他のアプリではマッチングしてもサクラだったケースや年齢が離れすぎていて合わなかったというケースも多いのですが、マッチングが成立した後も騙されたりするケースがなく、話が合う可能性が高いので長続きする場合が多いというのが特徴的だと言えます。
マッチングアプリでの活動を成功させるためには、いかに自分と合う相手を見つけることができるかということが大切です。
withはその優れた特徴からどのような人でもマッチングする相手を探しやすいので、おすすめだと言えます。このように他のマッチングアプリと比較すると、withには優れているポイントがたくさんあるのです。
婚活を成功させたい場合はwithの利用を検討してみると良いでしょう。

withの会員数はどのくらい?

withは男女の出会いを斡旋するため、2016年3月にサービスを開始したマッチングアプリです。
他のアプリよりも新しく誕生したことを強みとして、心理テストや性格診断などから相性の良い相手を探すことができる点がメリットになります。実際に自分にとって相性の良い相手を探すことがポイントとなることも多く、そういった相手に恵まれることでマッチングにおける成功率のアップが期待できます。
withの基本的な使い方は無料で会員登録を行うことができるため、会員登録をしたらチュートリアルに従って出会いのための作業を進めていきます。異性に対してのアプローチの仕方は、その方にいいねを送り、その方からいいねを貰うだけでマッチングが成立する仕組みになります。
つまりお互いにいいねのやりとりを行えることがきっかけになるアプリで、現在の流行の仕組みを搭載しています。なおwithを利用する上では、男性は有料会員になる必要がありますが、女性は会員になっても無料で利用することができる点で優れています。
男女とも様々な方法で相手を探すことができ、診断により相手を見つけることも可能です。withを利用されている会員数は気になる所ですが、現在は累計で72万人の方が会員になっています。
2016年3月にサービスを開始して、それほど時間が経過していないのにも関わらず、会員数も豊富なのは勢いがある証拠になります。会員の内訳については約47万人が男性で、約30万人が女性の割合になっています。
日に1,000人以上の方が会員に登録されることも多く、アクティブ会員についても常時約10万人の方が活動を展開しているため、出会える確率も高いです。なお会員の年齢層も若い方に好まれており、18歳から24歳までが約4割を占め、ついで25~29歳までが約3割、30~34歳までは約1割にもなっています。
それだけ年齢層の若い方の利用が積極的に見られる特徴を持っています。年齢層の高い方も数は少ないですが、会員に登録されていることもあり、落ち着いた方が好きだという方でも相手を探すことができます。withを利用している方は、年齢が若い方が多いこともあり、その職業には男女とも学生の登録者が多く見られます。
社会人でも男性の方の場合、役員・経営者の方も多いのも特徴的で、女性は看護師や保育士などの職業に就いている方の割合も高いです。以上の様にwithは比較的に学生などの若い方と出会いたい場合におススメできるマッチングアプリで、趣味や価値観の一致した出会いに繋げる上で活用するのに優れています。

withの年齢層はどのくらい?

withアプリに登録しようと思っている人の中には、会員にどれくらいの年齢層が多いのかと気になっている人が多いことでしょう。
いくら良いマッチングアプリに登録したとしても、自分が希望する年齢層の会員が少なければ、出会いも少なくなってしまいます。
検索しても理想の相手が出てこなければ、条件を妥協するか、理想の相手が出るまで待つしかありません。まずwithアプリの会員層についでですが、累計会員数は100万人を超えて、人気アプリの仲間入りを果たしているといえます。
運営が始まった当初は、圧倒的に女性が多かったのですが、マッチングしやすいという口コミが多く聞かれ、ここから男性会員も増えていったようです。
男女比は5対5に近いですが、やや男性の方が多くなっています。
性別の格差が少ないので、バランスの良いマッチングアプリと言えるでしょう。withアプリの年齢層としては、20代から30代の男女が中心になっているといわれています。
女性の場合には、25歳から29歳の年齢層が33パーセントと一番多く、次いで18歳から24歳が32パーセント、30歳から34歳が17パーセント、35歳から39歳は9パーセント、40歳以上が7パーセントとなっています。
男性の場合には、18歳から24歳が32パーセント、25歳から29歳が31パーセント、30歳から34歳が15パーセント、35歳から39歳が8.5パーセント、40歳以上は12パーセントです。
まじめな男女が登録していることから、30代がもう少し居てもよいのかもしれませんが、どちらかというと20代中心のアプリと言えます。
しかし30代前半までの男女であれば、それなりに会員数がいることから良い出会いに恵まれそうです。これらのことからwithアプリは、男女比もほぼ同じで、男女ともにバランスに優れているマッチングアプリと言えるでしょう。
メンタリストDAIGOが監修しているということも大きな特徴で、相性診断によって価値観の近い相手を探しやすいことも理想と言えます。
そのほかにも、他社のアプリにはない様々なユニークな機能や、男女の共通点を重視したサービスが多いので、女性でも安心して利用できるといえます。
メッセージのやり取りを行う前には年齢確認も行われ、監視サポートによって一定以上のセキュリティが保たれているので非常に安心です。
これからもますます会員数が増えていくマッチングアプリの一つと言えるでしょう。

若い世代の登録者が多いのが特徴

有名な婚活アプリのひとつに「with」を挙げることが出来ます。
優れた機能や豊富なコンテンツがあるため人気が高く、現在では多くの人がwithの利用を開始しています。
婚活アプリの多くは年齢層が高めであることが多いです。
なぜなら結婚を真剣に考える人は30代を過ぎるあたりからが多く、自然と婚活アプリの年齢層は高まります。
しかしながら、withは婚活を目的として使うことが出来るにも関わらず若い世代の登録者が多いです。
それは他のアプリにはないwithにしかない特徴が理由だと言えます。まずwithはFacebookと連携することが出来ます。
そのため利用登録が手軽なものとなり、若者でも登録しやすいと言えます。
またFacebookと連携できることにも関係ありますが、安全性が高いアプリであることが大きな理由だと言えます。
婚活用のアプリの中にはサクラや業者がいるものも少なくはありません。
withはやり取りを始めるまでに本人確認が出来る身分証明書の提示が義務付けられていますので、安心して利用することが出来ます。
特に若い女性はネット上での出会いに対して、トラブルや危険が起こる可能性を危惧している人が多いですが、安全性の高いアプリであるからこそ若い利用者が多いのです。次に占いや性格診断といった特徴的なコンテンツが取り入れられているという点が挙げられます。
withはメディアなどでもおなじみのメンタリストのDAIGOさんが監修しています。
そのため彼の得意分野である心理学や統計学を用いたコンテンツが豊富です。
これらの診断は若い人にとって非常にウケが良いと言えます。
若い人ほど占いや心理テストなどが好きなので、こういったコンテンツの利用を目的として登録をスタートする人も多いです。
この診断では自分の性格や恋愛傾向がわかるだけではなく、おすすめの相手をピックアップしてもらうこともできます。
近頃の若者は仕事や勉強が忙しく、なるべく効率的に出会いを楽しみたいと考えている人が多いので、息抜きをしながら簡単に相手を紹介してもらう機能があるという点も魅力的に思っている人が多いのです。これらの理由からwithの年齢層は比較的若い傾向にあると言えます。
男女ともに20代から30代前半くらいの人の利用が多いので、同じくらいの年代で婚活アプリの利用を検討しているのであれば、withをインストールすることがおすすめです。
きっと好みの相手と出会うことが出来ます。

20代から30代世代には使い勝手の良いマッチングアプリ

婚活用のアプリはたくさんリリースされていますが、その中でも「with」は20代から30代までの年齢層に人気があります。
そのためこれらに当てはまる年齢の方には、とても使い勝手の良いマッチングアプリだということが出来ます。
婚活用アプリを選ぶ際にどういった観点でアプリを選べばよいかわからないと思っている方は多いですが、withは人気が高く若者からの利用が圧倒的だと言えますので、20代から30代の人はインストールしてみると良いでしょう。withに若い年齢層の人々が集まりやすいのには、いくつかの理由があります。
まずは女性が完全無料で利用出来る上に安全性がしっかりとしているからです。
完全無料をアピールしているマッチングアプリの中には、怪しいアプリも少なくありません。
そのため無料だからと利用し始めたら、危険な人とマッチングしてしまったなんて可能性もあります。
しかしながらwithは安全管理が徹底しています。
株式会社イグニスという大手の会社が運営しており、Facebookによる認証システムや本人確認のための身分証明書の提示を義務付けているので、安心して利用することが出来るのです。
女性の登録者数が多くなると自然と男性も集まってくるので、withは他のアプリと比較すると男女どちらの人数も多いと言えます。次にメンタリストのDAIGOさんが監修しているという理由も挙げられます。
彼の得意分野である心理学や統計学が用いられた性格診断や心理テストが用意されており、特に若い男女からのウケが良いです。
年齢層が上がるにつれて、こういった診断を楽しむことが出来ない人が増える傾向にあり、withは心理テストや占いといったコンテンツを導入することで若者のユーザーを獲得しています。
若者がたくさん集まることによってマッチングする確率も高くなるという魅力があります。
あまりにも年齢が離れていると本当に会って平気なのかという心配も生じやすいですが、年齢が近い世代と出会えるため利用者は安心なのです。このような理由があり、マッチングアプリのwithは若者からの人気が高いと言えます。
婚活用のアプリを選ぶ際に、どのようなアプリを選べばいいか迷ってしまう人は多いかもしれませんが、withであれば間違いなく出会いを楽しむことが出来ます。
特に同じ世代の異性とたくさん出会いたいと考えている20代から30代の人は、withの利用を検討してみると良いでしょう。

withを使った人の良い口コミ

近頃人気が高い婚活アプリのひとつに「with」を挙げることが出来ます。
withは他の出会いアプリと比較して様々な優れた機能やコンテンツがありますし、運営会社がきちんとしていることから安心感も大きいです。
こういった点から非常に評判が良いアプリであると言えます。
実際にwithを使った人の口コミから、様々な良い点を知ることが出来ます。まずwithにはサクラがいないという口コミが非常に多いです。
たしかにサクラはほとんどいないと言って良いでしょう。
なぜならサクラを排除するための安全管理が行われており、もともとサクラが入り込みにくいシステムとなっているからです。
たとえば異性とやり取りを始める前には身分証明書の提示が義務付けられています。
本人確認が必要となるため、サクラなどは敢えて危険な橋を渡ることになるwithを利用しようとは思わないというわけです。
また24時間の監視体制やブロック、通報機能なども充実しているので、もしサクラが入ってきたとしても排除するための仕組みが整っています。次に利用者数の年齢層がちょうど良いという口コミが多いです。
withの利用者は比較的若い傾向にあり、男女ともに20代から30代前半の利用が最も多くなっています。
婚活パーティーなどは年齢相の幅が広いことも多く、自分と同じような年齢層の人を見つけることが大変だったなどという可能性もありますが、withは利用者の年齢層に傾向があるので20代から30代前半の人にとってはちょうどいい年齢の人と出会うことが出来るアプリだと言えます。そしてwithならではのコンテンツが充実しているという口コミも多いです。
メンタリストのDAIGOさんが監修しているということもあり、占いや性格診断といった特殊なコンテンツが充実しています。
これらは診断を楽しむだけではなく、自分の婚活に生かしていくこともできます。
そのような方法でアプローチを進めればよいかなどのアドバイスも知ることが出来るので、恋愛に自信がないという人にもおすすめです。
また診断やテストの結果から自分にピッタリの相手を紹介してくれるという機能があります。
こちらも口コミで人気な機能であり、自分で条件を決めて相手を探さなくても自分に合った相手を自動で見つけてもらうことが可能です。
どのような相手と連絡を取ればよいのかわからないという人でも、ピックアップしてもらった人に連絡することから始めることが出来ます。他にも操作性が良い、料金システムがわかりやすい、女性が無料である、マッチング機能があるので安心などといった口コミが多いです。
withはその便利さから他の出会いアプリと比べても、かなり高い人気を誇っています。
もしマッチングアプリを利用して婚活を行いたいと考えているのであれば、まずは口コミの評判が良いwithをインストールしてみると良いでしょう。
きっと良い出会いを経験することが出来ます。

withを使った人の悪い口コミ

withは非常に人気が高い婚活アプリのひとつです。
そのため良い口コミが多いのですが、なかには悪い口コミも見受けられます。
具体的にどのようなポイントがwithの残念な点なのでしょうか。まず年齢層に関する悪い口コミがあります。
それは年齢層が高くなるにつれてユーザー数が少なかったり、マッチングできる可能性が低くなるということです。
withの利用者は若者が多い傾向にあります。
特に多い年齢層は20代から30代前半にかけてであり、これは男女どちらにも当てはまります。
しかしながら現在では、30代中盤以降の人も出会を求めていることが多いです。
けれどもwithにはそのような年齢層の人が少ないため、年上を狙っている場合や登録者が30代中盤以降である場合に不満が生じやすいようです。次に結婚までたどり着くことが難しいという口コミがあります。
withは婚活にも使えるアプリとして人気ですが、実際に結婚までできるかというとなかなか難しいものだと言わざるを得ません。
withでマッチングして結婚までたどり着くまでにはたくさんの手順を踏まなければなりません。
まずはお互いが「いいね」をして、マッチングしなければなりませんし、メッセージのやり取りで仲を深めたり、実際のデートを重ねることでお付き合いするかどうか、結婚するかどうかを決めていかなければならないのです。
これらの手順をたどる中で最後までうまくいくケースはなかなかありません。
どの婚活アプリに対しても言えることではありますが、手軽に出会いを求めることが出来る分、結婚までは根気強く活動を続けていくことが必要となります。そして利用料金に関する不満もあるようです。
女性はすべての機能が無料で利用出来るので不満があることは少ないようですが、男性は月々にお金を払うことで有料会員になることが出来ます。
月々3400円から始めることが出来ますが、この金額を高いと思う人もいます。
たしかに毎月3400円を支払うとなると結構な出費です。
そのため完全無料アプリのほうが良いという人もいるのですが、それは間違いです。
なぜならwithは月々に料金を払う必要がありますが、それだけ安全な環境で優れた機能を利用して出会いを楽しむことが出来ます。
完全無料のアプリの中には怪しいものも多く、無料で連絡は出来るけど個人情報を抜き取るためのサクラが多いなど、危険性が高いことが多いと言えます。
その一方でwithは安全管理が徹底しているので少々料金が高くなっているのです。このようにwithを利用する人の中には悪い印象を持った人もいるようです。
たしかに人によっては不満に思ってしまうこともあると思いますので、アプリの利用を検討する際はこのような点に注意して考えてみると良いでしょう。
口コミを書いた人にとっては、大きなデメリットでも他の人からすればそうではないこともあります。
withに関する様々な口コミを知ることで、利用するかどうか決めると良いでしょう。

婚活アプリの「with」について、利用している方の年齢層や口コミを交えて詳しくご紹介しましたが、いかがでしたか?
婚活アプリを利用したことがないとさまざまな不安や疑問があると思いますが、「with」がどのようなアプリなのか、お分かりいただけたのではないでしょうか。
有名なメンタリストのDAIGOさんが監修していることからも信頼できると思いますし、他のマッチングアプリにはない行動学や心理学を活用したマッチングシステムも面白いと思います。
会員数も多いので、特に20代から30代の方にお薦めできます。
あなたも「with」を上手に利用して素敵なパートナーを見つけて下さい。

『婚活アプリwith』ってどう?▼年齢層は?▼評判は?
Rate this post