結婚相談所でイケメン男性に出会うには。

手持ちのスマートフォンで簡単に異性と出会える出会い系アプリが定着していますが、女性としては安全性を疑問視するものです。 もっと安全かつ本気で結婚を考える出会いに巡りあうためには、従来までの結婚相談所に入会して信頼出来る方にお相手を選んでもらうのがベストといえます。 そこで今回は、はじめて結婚相談所を利用する方に向けた相談所の利用の仕方について紹介していきます。 男性なら誰でも良いのではなく、イケメンで結婚条件が少しでもいい方を選ぶ方法や年の差結婚についても触れているのでぜひ参考にして頂けると幸いです。

“女性の若さは武器。 1歳でも若いうちに入会しよう。”

“結婚相談所で女性との出会いを求めている男性にとって、女性の若さは大きな武器となります。 なぜならば、結婚相談所に登録する男性は、これまでの恋愛経験や縁談などで良い人に出会えて来なかった方、もしくは現在の身の回りに適齢期の女性が居ない方、そして今はまだ考えていなくても将来的に子供が欲しいと思っている方が多いからです。 特に、子供が欲しいという願望を持つ男性にとって、周りに結婚したい女性が居ない、過去にトラウマ的な別れを経験しているなどの状況下では、恋愛に対して積極的になれないのは当然です。 子供が欲しいとなったらどうにかして女性と出会わなければなりませんが、自ら街に出て声をかけるというのは余程これまでの経験で自分に自信がある方か自身も若いという方でなければなかなか実行はできません。 そこで活躍するのが結婚相談所です。 結婚相談所であれば、ある程度の審査に通った女性と公に出会うことが出来、過去のトラウマがある方にとっても安心して女性と出会うことが出来ます。 そこで、どのような女性と出会いたいか、となったら、これはもう1歳でも若い女性と出会いたいというのが男性の本音であるのは明確です。 もちろん、年齢は関係ない、性格が合う方なら是非という男性もいらっしゃるかと思いますが、それは偽善というものです。 同じ条件で性格が合うなら年齢が若い女性に惹かれてしまうのが男性のサガというものです。 それは、より良い子孫を残したいという人類としての本能でもあります。 当然ながら、男性にも勿論言えることですが、特に女性の場合は年齢が高くなればなるほど、健康な子供を産むことが困難となります。 そうなってしまっては結果として子供が欲しいという男性の希望は叶えられません。 なので、一刻も早く入会しましょう。 結婚相談所では、登録時に自分のプロフィールを記載しますが、多少の身長や体重などのスペックを鯖読みして登録されることがあります。 とにかく結婚相談所の方もお互いのマッチングのために必死なので、より出会いやすいプロフィールを作るために協力してくれるでしょう。 当然年齢など住民票や公的な書類に載ってしまう情報をごまかすことはできませんが、趣味や特技、休日の過ごし方などは結婚相談所の担当者とよく相談して作るとよいでしょう。 一昔前では結婚相談所というとお見合いの延長のような気がして気が引けたものですが、今では男性・女性に関わらず多くの若い世代の方も使うサービスとなってきています。 日本の少子高齢化を食い止めるためにも、多くの方に結婚してほしいとみんな願っています。 技術も発達してきて、今では毎回結婚相談所まで足を運ばなくとも、自分のスマートフォンでマイページやメールを確認してお相手の情報を知ることもできます。 今まで億劫に思っていた方もこの機会にぜひとも結婚相談所に登録して、意中のイケメンのハートを射止めましょう。”

学歴や収入は妥協が必要。

“結婚相手を探す際に、特に女性は学歴や収入といった所に重点を置いている方は多いのではないでしょうか。 婚活パーティーに参加をする際にも、年収いくら以上とか、学歴で4年制大学か大学院を卒業となっていたり、さらにGマーチといった高学歴の人を希望されている方も多いです。 確かにその収入などは結婚してからの生活に直接関係してくるものですし、それを考えた時にどういう生活ができるかというイメージをするためにも考えてしまう事もあるかもしれません。 専業主婦を望んでいるとなれば、高収入の方と結婚するしかないですし、玉の輿を狙っているという方もいるでしょう。 しかし現実的にはそういった方で、性格もマッチングしているとなると、かなり出会える確率は低くなる事もあります。 結婚生活で何を求めているかというのも、もちろんその人によって異なります。 安定した生活を第一に考える人や、家族で楽しく過ごしたい、一緒にたくさん出掛けて思い出を作れるような家庭にしたいと言ったことも有ります。 しかし学歴や収入があるという事で、職業的にも高収入であれば、それだけ仕事も忙しくなりますし、実際は子育てなども一人で行わなければならないケースもあります。 色々なパターンがありますので、最初の段階で学歴や収入だけにこだわってしまうと、ストライクゾーンを狭めてしまい、本来の理想とは全然違う方にたどり着いてしまう可能性もあるのです。 イケメンを探しているという方もいます。 もちろん子供を作る事を考えるのであれば、子どもが可愛い顔かっこいい顔になる事を望めばイケメンと結婚するというのも大事な事かもしれません。 しかし性格が合わなければ上手くいきませんし、バランスというのも大事です。 結婚相談所のアドバイザーは色々なパターンをみてきていますが、やはり口をそろえて言うのはいまの方は理想が高すぎるという事を上げます。 独身歴が長くなればなるほど慎重になってしまう事もあるかもしれませんが、育ってきた環境が異なれば当然自分とは何かが違います。 今は不景気ですので専業主婦となるのはかなりレベルが高い時代とも言えるでしょう。 共働きが当たり前の時代という事もあるので、専業主婦になれるような収入の相手を探すとなれば、自分のクオリティーも相当高くなければ選んでもらえないという事にもなりかねません。 あらゆるバランスを考えて、年収と学歴だけにこだわっていくと損をしてしまう事もあるのです。”

年の差婚も視野に入れて。

“結婚相談所に登録をする際に、『このくらいの年代の方を希望します』というような登録をすることもあると思います。 個人差もありますが、多くの方が自分と同年代か、それに近い年代の方を希望するのではないでしょうか。 しかし、自分と同年代の男性の登録は少なく、さらにその中から『イケメン』を探し出すのは至難の技とも言える現状があります。 同年代のイケメン男性は普通に暮らしていても恋人ができやすい傾向があるので、結婚相談所に登録をして来ること自体が稀だからです。 それでも結婚相談所でイケメン男性に出会いたいという場合には、年の差婚も視野に入れる必要があります。 一般的に年の差婚とは、10歳?一回りほど年の離れた男女の結婚に用いられることが多い単語です。 それ以上の年齢の差があるカップルも、結婚相談所では多く見受けられます。 その多くは女性が年下、男性が年上という構図で、その逆は滅多に見られません。 つまり結婚相談所でイケメン男性と出会いたい場合、10歳や20歳ほど年上の男性も視野に入れる必要があるということです。 そういった年齢の男性の場合、もちろん結婚未経験の方もいますが、バツイチなど一度結婚生活を経験したことのある方も多いものです。 そういった方々は別れの辛さや大変さを経験しているので、懐が深く優しい方が多いのが特徴です。 年上の男性特有の包容力や落ち着きもあり、年の離れた妻を大変大切にしてくれる傾向があります。 そのような扱いを受けることに幸福感を覚えやすい女性などは、初めから『一回り以上年上の男性』『20歳以上年上の方希望』などという条件で婚活をしている場合もあるほどです。 大人の男性としての魅力が豊富な年上の方々は、人生経験が豊富なぶん自分の魅力の見せ方をよくしっており、服装のコーディネートや髪型などのスタイルに独自のこだわりが強くなって来る年代でもありますが、それがうまく作用していれば年齢に関係なく『イケている男性』としての自分を演出することに慣れているものです。 年上=おじさん・活力がない…などと決めつけてしまうことは、早計だという場合もあります。 出産や育児、将来の生活のことを考えて年の差婚を避けてしまいがちなのは今も昔も変わりませんが、その市場にこそ『隠れたイケメン』が存在しています。 素敵な男性との出会い、そして結婚を考えている場合、年の差婚という選択肢も大いに考えうることであり、有効だということが出来ます。”

美容関係などイケメンの多い職業から探す。

“最近では日本でも出会い系アプリやサイトも話題が沸騰していますが、やはりしっかりとサポートしてくれるという点で昔からある結婚相談所も不動の人気があります。 では結婚相談所でイケメンと出会い、成婚にいたるまではどうすれば良いでしょうか。 まず、イケメンを探すにはイケメンが多い職業の人をターゲットにすることも大切です。 人には好みがありますから、何をもってイケメンとするかも当然人によって違って来ます。 しかし全体的に「おしゃれ」な方は例え顔の作りがさほど良くなくてもやっぱりお洒落に見えるように、その人を包む雰囲気や仕草などでいくらでも「美人」や「格好良い」状態に出来るのです。 外野からみてお洒落だとか格好いい、綺麗だといわれることが多い職業は、やはり人の目に触れたり人の外見を美しくする職業についている分野でしょう。 例えば美容師や、舞台俳優、モデルやメイクアップアーティストといった職業の人達です。 美容師は舞台にたってスポットライトを浴びるわけではありませんが、そもそも人の外見を整えるという職業についていますので自分の外見にもこだわることが普通になります。 まず自分の身なりを整えていない人に自分の髪や全体のスタイリングを任せようとは思いませんから美容師であるというだけでお洒落な男性が多くなるわけですよね。 そして俳優やモデルという職業、もしくはメイクアップアーティストなど周辺で仕事をする人たちもやはり外見には気を使うことが多いものです。 結婚相談所でイケメンを捕まえたい場合、まず職業をこれら外見に気を使うことが多い人たちをターゲットに絞って見るのも一つの手です。 眉を整えたり肌の手入れがされているだけでも、何もしていない男性に比べるとかなり綺麗に見えます。 自分が好きなパーツ、例えば切れ長の目や鼻筋などはあとにまわし、とにかく職業から選んでみてください。 顔だけがとても整っている「イケメン」よりも、全体的な雰囲気がお洒落で小物使いがよく、ぱっとみて「イケメン」な男性を探すほうが、飽きることもないかもしれません。 結婚相談所は相手の条件を細かく設定しながら結婚相手を探せるところです。 しかも対面でのプロのサポートも受けられますから、やっぱり最終目的は結婚で新しい出会いが欲しい、という方は頼ってみるのもいいでしょう。 さらにその中でイケメンを探すのであれば、まずは職業別にみてみることも忘れないようにして下さいね。”

見逃せないバツあり男性。

“以前までは離婚経験者は婚活市場において、人生を失敗したかのようなイメージや、離婚を経験したことで後ろめたいようなものを本人が感じているケースが多かったでしょう。 しかし近年では日本でも離婚率が上がるに従い、苦い経験を乗り越えて大人として成長したバツあり男性が魅力的に映っています。 結婚相談所でもイケメンのバツあり男性が多く登録しているので、初婚にこだわることなくバツあり男性も候補の一つに挙げてみると良いでしょう。 バツあり男性の魅力としてまず第一に挙げられることは、精神的にしっかりしていることが挙げられます。 離婚というつらい経験をしたことにより、これを前向きにとらえ、自分の成長につなげているからです。 離婚だけではなくスポーツ選手が大けがから復帰した時や、会社の倒産危機から見事に復活させた経営者など、一度逆境に苦しみながらもはい上がった人たちは、多くの場合精神的な成長を遂げています。 このような経験をした人はしっかりしているため、頼りがいがあるといえるでしょう。 また一度どん底を味わったことにより、相手をいたわる優しさや気遣いができるため、より魅力的な男性に映るといえます。 そしてオロオロすることなく冷静に対応できることも魅力的な一面です。 離婚は結婚よりも多大なエネルギーを使うともいわれていますが、この過去の離婚に至るまでの経験から、多くのトラブルを経験してきています。 そのため少しのことでは動じなくなり、何に対しても冷静に対応できるようになります。 バツあり男性とおつきあいをした時には、たとえ交際中に万が一のトラブルが起こったとしても、冷静に対処してくれることでしょう。 このような姿は頼りがいのある男性として女性の目に強く残ります。 そして大人の余裕が漂っていることも大きな魅力の一つと言えます。 子供じみた行動やわがままな性格の男性が気になる女性も多いですが、実はこのような性格は結婚生活を送る上でいずれ関係に無理が生じることとなります。 これから結婚生活という長い道のりが続いていく中で、お互いの理解や気遣い、さらには忍耐も必要です。 離婚を経験した男性の多くは大人の余裕があり、このような面に対し魅力を感じる女性が多く見られます。 そのほかにも大人の余裕があることから安心感を感じることができたり、男性としての責任感を強く感じられるなど、様々な魅力が挙げられます。 結婚から離婚を通し、男性は覚悟を学んでいるといえるでしょう。”

身長にこだわらなければ、イケメンは意外に多い。

“結婚相談所でイケメンに巡り会うためには、妥協しなくてはならないこともあることを覚えておきましょう。 イケメンで背が高くてというのは憧れかもしれませんが、身長さえこだわらなかったら、意外とイケメンは多いのです。 身長が180センチ以上はないとダメというような条件を結婚相談所に出しているのであれば、ちょっとだけ注意が必要かもしれませんね。 本当に身長が180センチ以上ない男性とは結婚することは出来ないのでしょうか。 もしもものすごくタイプの男性がいたとしても、提示した180センチ以上の壁を越えることが出来る異性など限られているとは思いませんか。 176センチの結婚相談所一のイケメンがいたとしても頑なに180センチ以上を求めていると、チャンスを逃していることになります。 メディアなどでイケメンだと騒がれている俳優や男性アイドルたちは全員高身長でしょうか。 答えはノーです。 姿を見せるだけでキャーキャーと騒がれるようなイケメンでも、180センチどころか170センチにも満たさないような人というのは多いなかで、一般の男性で高身長でイケメンというような男性に出会う可能性がどれ程あるのかを考えて見たことはあるでしょうか。 高身長でイケメンと出会いたいという気持ちが強すぎてしまうと、自らが出会いのチャンスを狭くしているかもしれません。 試しにイケメンだと騒がれているアイドルであったり、俳優などの身長を調べて見るというのもいいかもしれません。 意外と低身長であるというような人も多いのです。 結婚相談所では、出来るだけ希望に応えてあげたいと考えられますが、あまりにも要望が多いとお手上げ状態に陥ってしまっています。 結婚相談所では、出来るだけひとつのこだわりに絞った相手の要求を出すと出会いの数も増えていきます。 180センチ以上などの細かなこだわりを持ち続けていると、それだけでもしかすると運命の男性のことを逃している可能性すらあります。 高身長ではなくても、イケメンというのはたくさんいます。 本当に自分の理想の男性と出会うためには、結婚相談所では細かなこだわりや多すぎるこだわりを思いきって捨てることによって、より良い出会いを提供してもらうことが出来るかもしれません。 思いきって、身長へのこだわりを捨てみてはいかがでしょうか。 これまでは紹介人数が少ないと悩んでいた人も、身長へのこだわりを捨てるだけで、チャンスがドンドンと広がるはずです。”

ダイヤではなく、原石を探すことも大事。

“イケメン男性と出会い結婚まで持って行くには、それなりの戦略と意識改革が求められます。 まずはダイヤを探すのではなく、ダイヤの原石を見極める眼力を身につけましょう。 即戦力のイケメン男性と出会って結婚するのが理想ですが、そのような男性は競争率が高く、ゲットするのは困難です。 このためある程度の妥協と将来性のある男性管理職との出会いを求めるのが重要です。 ダイヤの原石にあたる男性とは、御自身と付き合っていく過程で、理想の男性に成長してくれる人のことです。 まずはご自身が相手の男性に求める妥協できない条件を絞り込んで下さい。 理想が高すぎるのも問題ですが、妥協し過ぎて結婚しても結婚生活を継続できない可能性もあります。 男性の条件を大別すると容姿、年収、価値観に分かれます。 容姿では身長が最低何センチ必要か、年収は最低何百万円必要で、価値観は暴力をふるわないなど最低限の条件を決めてから相手を探して下さい。 次に相手の男性と実際に会った場合のチェックポイントですが、結婚して自分の力で変えることができるかです。 例えば服装の趣味が好みでなくても、結婚後は自分の選んで購入した衣装を着せれば良いので問題ありません。 肝心なのは、衣装へのこだわりが強くて、他人の選んだ衣装を着てくれなさそうならば別の男性にチェンジした方が良いでしょう。 また多少ポッチャリ体型でも結婚後に食生活を改善したり一緒にダイエットすれば良いです。 しかし薄毛の場合は本人の努力では解消しませんので、どうしても気になるならば会う前に結婚相談所へお断りしましょう。 大切なのは今後自身のために努力して改善してくれる男性ならば、ダイヤの原石であることです。 実際に会って話をする時に相手のプロフィールをまずは聞くことと世間話を展開して打ち解けた関係を作りましょう。 そうすると次第に相手の価値観や性格が見えてきます。 その後改善が可能な男性かどうかを見極めて下さい。 結婚生活を継続するためには、ある程度の妥協と信頼関係が大事です。 こちらに様々な条件があるということは、相手も色々と条件を持っています。 相手へ色々と要望する場合は、自身も相手の要望にある程度応えてあげる必要があります。 こちらもダイヤの原石であるという気持ちをもって、互いに努力してダイヤに成長できるような関係に発展できそうな相手を見つけて下さい。 結婚相談所には優秀なスタッフさんがいますので、よく相談するのも方法の一つです。”

仲人さんには希望の容姿を正直に伝えよう。

“結婚相談所でイケメン男性に出会うためにも、仲人には希望の容姿を正直に伝えることです。 人生を共に歩む相手に求める条件は、経済的なことや信頼や価値観など人にとって違いはあります。 容姿が良い相手を希望するのは悪い事ではないですし、人生のパートナーは1人ですから相手選びで妥協をする必要はありません。 異性との間に入って素敵な出会いになるようい殻になってくれるのが仲人ですから、容姿を重視したいなら本当のことを伝えることです。 見た目を重視するなんて結婚において、条件に出してはいけないように考えるかもしれませんが、後悔をしないためにも容姿のことは話しておきます。 自分の好みを優先させるべきですし、結婚相談所にはたくさんの異性が登録をしているので、自分の理想に少しでも近い人と出会えるチャンスを逃さないことです。 相手がイケメンであれば、もしも結婚をして毎日顔を合わせるにしても幸せな気持ちになりますし、子供が似ればイケメンや美女に成長をする可能性も高くなります。 仲人と呼ばれる人の仕事は、真剣に婚活をしている人の最も近くで、理想の相手と出会い成婚まで導くのが大きい役割です。 婚活を1人で心細くすることが無いのが結婚相談所ですし、会員に寄り添ってくれるのも仲人ですから、理想の相手の内面のことだけではなく、見た目についての希望も本当のことを話すようにします。 会員が前向きに婚活に取り組めるように、頑張ろうというテンションを維持できるような心のサポートをするのも仲人の仕事です。 婚活をしているとポジティブに進めるときもあれば、やる気が少し下がってしまう時もあります。 そこで出番になるのが仲人であり、また前向きに婚活に力を入れることが出来るように、気持ちが明るくなる話をしてくれたりと頼りになる存在です。 結婚は自分一人の問題ではなくお家同士のつながりでもあるので、結婚相談所を利用するといっても、周囲のことまで婚活は考える必要があります。 悩んだり躓くこともある婚活ですが、仲人はいつでも親身になって丁寧な対応で接してくれるので安心です。 会員と仲人の間は信用で成り立ちますので、信頼をしている相手だからこそ結婚のことに関しては、何でも相談をすることが出来ます。 これまで多数の会員の出会いをつなぎ結婚を成功させてきたプロですから、実績や経験から適切なアドバイスをくれるのも仲人の強みです。 独りよがりになりがちな婚活でも、仲人という最大の助っ人がいることで、プロによる第三者からの意見を聞くことが出来ます。 たくさんのカップルに寄り添ってきた仲人は、会員との信頼関係を大切にしていますし、成婚へ導くため二人三脚で頑張ってくれる存在です。 そんな信用をできる相手だからこそ、自分の好みの異性の容姿は、オブラートに包む必要はなく、本当のことを話して問題はありません。 仲人は会員の気持ちを汲み取ってくれますし、真剣に好みの異性を探してくれます。”

“顔写真の修正に注意。 自然なスナップ写真の人を選ぼう。”

“結婚相談所を利用してイケメン男性に出会うためにも、顔写真の修正には注意をする必要があります。 自分の結婚相手に対しての条件から、理想の人生の伴侶探しができるのも結婚相談所を利用するメリットですが、写真もとても重要な判断情報です。 誰もが写真の重要性を認識しているので、容姿に自信のない人は若干手を加える可能性もあります。 現代ではソフトもありますし、やろうと思えば自分ででも画像の修正をすることは可能です。 登録をして結婚相手探しをするために、フォトスタジオでプロによる撮影をしてもらう人も少なくはありません。 撮影をする際には、プロのヘアメイクが担当をするだけでも、仕上りはかなりレベルが上がります。 メイクやヘアスタイルだけではなく、お金をかければプロのいるフォトスタジオでも、いくらでも修正をかけることは可能です。 その分だけお金をかけることにはなりますが、仕上りは理想的なイケメンになるかの知れませんが、実物とは遠ざかってしまいます。 お金をかけたリアルとは違う写真を結婚相談所では提出をして、相手探しに使ってしまうと実際に会ってから問題になりますが、会うにしても時間の無駄になるだけです。 フォトスタジオでの大幅な修正だけではなく、自分で出来る修正にも注意をしなければなりません。 現代では誰でも気軽に画像の修正ができるので、手を加えようと思えばいくらでもできます。 しかし無料で修正ができるソフトなどを使うと、仕上りはかなり不自然になりますし、整っているようで何か違和感を感じるので、その直感を見過ごしてはいけません。 修正をかけると画像は違和感が出てきますので、何かおかしいと感じることになりますが、そのまま信用をしないことです。 やけに目が大きかったり、ライトがまるで芸能人のフォトのようにあてられていたり、不自然さを感じるようなら考える必要があります。 イケメンの方がモテるという男性の気持ちを優先した修正のし過ぎ画像は、出会った女性にとっては幸せなことではありません。 本当にイケメンの男性を結婚相談所で見つけたいのであれば、自然なスナップ写真の人を選ぶことです。 清潔感があってキレイな顔立ちであれば女性はうれしいですが、画像を見た時にナチュラルかどうかを冷静に判断します。 明るい陽射しの元で自然な笑顔で撮影した写真であれば、見ていて何となく心がホッとしますし、修正を加えていないと違和感を感じることがありません。 真剣に相手探しをしているイケメンは、女性に嘘の写真を提供することはないですし、もともとの顔の良さをひけらかすようなことも無く、本当に自然な素敵な笑顔で女性を安心させてくれます。 写真を見た時に光のあたり方が不自然ではないか、顔の輪郭がいじられてはいないか、目が大きく修正はされていないかなど、変だなと感じたら直感を信じることです。 自然な状態で撮影された写真は、見ていて安心しますし、なんとなく信用ができると感じることが出来ます。”

“結婚相談所の利用についておわかりいただけたでしょうか?まず利用する際は、ご自身がどのような男性を結婚相手に選びたいのかを仲人さんにしっかりと伝えることが大切です。 仲人さんはその意向を尊重して、男性会員の中から条件が合う方を選びます。 女性の場合は年齢が若いという事も大きな武器になるので、少しでも結婚の意志があれば早い段階で相談所に入会している方がいいといえます。 イケメンの男性にするのか、生活力が安定している方にするのか何を優先して生涯の伴侶を選ぶかはあなた次第です。 全てを求めずに妥協する気持ちをもつことが結婚への近道です。”

結婚相談所でイケメン男性に出会うには。
Rate this post