これで恋人ができる!?ハッピーメール攻略法!

ハッピーメールはサイト運営を開始してから19年以上にもなる老舗の出会い系サイトです。そのため会員数はこれまでに1900万人を突破するなど他を寄せ付けないユーザーからの支持を得ています。様々なコンテンツが用意され、長年の実績やノウハウによって様々な攻略法が知られていますが、なかでもサクラなどの不正行為はないため恋人作りや趣味友作りなど幅広い目的を持った出会い方ができるのが特徴です。幅広い年齢層と会員数によって実際に出会うことのできる確率は高くなり、自分が望むパートナーにすぐに巡り合うことができるというわけです。

ハッピーメールで恋人をゲットしたい!

“出会い系サイトの中でもトップクラスの会員数を誇るため、ハッピーメールで恋人をゲットしたいと願う男女の願いを叶えやすいです。ハッピーメール攻略法として、掲示板を利用したりメールのやり取りをしたり積極的に活動をします。 出会い系サイトで積極的に動くべきなのは男性側になりますので、登録ユーザー女子に注目をしてもらわないことには始まりません。だからこそ1回メールを送る度にポイントは消費しますが、好みの相手にはメールでアプローチをすることも必要です。 また希望により使い分けできる掲示板も、積極的に投稿をするなど、出会いにつながるアクションを起こす必要があります。メールでも掲示板でも出会い系の場合は、全て文章で表現をすることになるので、書き方には気を付けなければいけません。 気軽に出会えるのもハッピーメールですが、初めて出会う相手になりますので、文章にするとしても礼儀を守るのは必須です。対面ではないにしても挨拶をするのは基本的なことですし、掲示板でもメールでもいきなり慣れ慣れしいのは警戒されます。 いいなと思う女の子にメールを送る時にも、相手のプロフィールに書かれていることに触れて書くことで、関心を持っていることが伝わりやすいです。優先すべきなのは自分の欲望ではなく、あくまでも相手の女子のハートであり、メールのやり取りをする際にも紳士的な態度を崩すことはありません。 女の子は男性以上に相手の気持ちを鋭く読み解く能力が高く、いったん嫌悪感を抱かれたらアウトです。でもメールなどで自分を優先してくれて、紳士的な態度であれば好感度はレベルアップです。 気になる女性にメールを送り返信が来たら、できるだけ早く返信をすること、タイムリミットは1時間以内だと心得ます。可愛い感じの良い女の子はほかの男性も狙っているので、獲得確率も高くうかうかしていると、他の男性に奪われてしまうかもしれません。 だからこそまだ自分に期待してくれている時に、できるだけ早く返信をします。返事を送る際の文章にも思いやりが必要であり、うれしい気持ちを文字にして相手に伝えると、女子からの好感度は上がるばかりです。 メールも3回くらいやり取りをすると、相手からだんだんと信頼を持たれるようになります。メールのやり取りには毎回ポイントが必要なので、10通を超える前には仲良くなって、プライベートアドレスの交換ができるとベストです。相手から最初に聞き出すのではなく、自分のアドレスを先に教えるのも相手を安心させるコツになります。”

ハッピーメールの登録方法と料金

“恋人ゲットのためのハッピーメール攻略法として、基本的なハッピーメールの登録方法と料金も理解をしておくことです。特に携帯電話のメールアドレスなどを必要としませんので、アプリでもWEBサイト経由でも登録ができます。新規会員登録画面から、プロフィール設定画面へ移り、いくつか用意されている項目を埋めていきますが、難しい内容は1つもありません。 住んでいる地域や年齢にニックネーム、職業や電話番号などです。ひとことコメント欄もありますので、絵文字などを入れて自由に200文字以内で記入をすることができます。自分紹介が簡単にできますが、思い浮かばないなら無記入でも問題はありません。 求める相手のタイプは、あらかじめ用意されている中から選択です。メル友が欲しいとか遊び友達が欲しいを選ぶこともできますし、恋人や大人の交際などの選択もできます。携帯電話番号とともに、自分で忘れないような4桁の暗証番号も必要です。 地域や年齢に暗証番号や電話番号など、内容確認をしてから初番号通知を登録した電話からかけます。携帯電話による確認をするのは必須ですが、二重登録を防ぐための手段です。電話での確認をすることになりますが、運営側から電話がかかってくることはありません。 またダイヤルをするといっても、事務局の人間が電話に出るのではなく、全て音声ガイダンスです。流れてくるガイダンス通りに登録手続きを進めるので、電話を切ったら登録するのボタンを押します。スマートフォンからの登録の場合は、電話ではなくSMSでの確認を選択することも可能です。登録するのボタンを押すと画面には、登録完了の文字が表示されます。 ハッピーメールの料金に関しては、女性の場合は完全無料で利用ができますが、男性の場合は有料です。サイト内のコンテンツ使用の際には、あらかじめポイントを購入することになります。利用後の清算ではなく、最初にポイントを購入しておく前払いなので安心です。新規登録をすることでサービスポイントをもらえますが、最大だと120ポイントもらうことができます。 ポイントレートは10円で1ポイント、1000円だと320ポイント、10000円だと1150ポイントです。ただ1ポイントでも多少の差がありますので、1ポイントごと買うよりも長く使うならまとめて買った方が金額もお得になります。ハッピーメールのポイント制ですが、ログインしてもポイント付与となりますし、不定期でのポイント配布もあるので良心的です。”

好感を持たれるプロフィールの書き方

“恋人をつくるためのハッピーメール攻略法として、好感を持たれるプロフィールの書き方もマスターします。手抜きができないのが自分をアピールできるプロフィールであり、充実した内容であるほど相手からの好印象を得られるからです。 ひとことコメント欄にはあらかじめ、用意されたテンプレートがあります。自由コメントに趣味や性格にマイブーム、休日の過ごし方や好きな食べ物などです。あらかじめ準備されたクエスチョンに、正直なアンサーを書くことができますが、それを見る相手のことを考えて書きます。 プロフィールを見て好感度は左右されるので、特定の異性ではなくすべての異性が、読んで好感を持つ内容にすることです。男性が女性へのアピールで書くなら、女性も好きそうな内容を考えます。甘いものが意外と好きとか、趣味はドライブや料理など、女子が共感できることに触れることです。 興味があることに関しても自分の意思だけではなく、異性から受けが良いかどうかを考えて選択をします。受けが悪いのはギャンブルや投資などですが、興味あることに友達やグルメに音楽やドライブ、趣味や恋人などを選ぶと好感度はアップです。株式や投資にギャンブルが本当は好きであっても、ネットを介して出会うのが出会い系サイトなので、選ぶことでマルチ商法とか、ネットビジネスを疑われる可能性があります。 ハッピーメール内では本名ではなく、ニックネームを決めて使いますが、異性から親しみやすいネーミングにすることです。ニックネームなど基本的な情報も書く際には、常に異性目線を意識します。 外見に関して書く際ですが、モデル並みのパーフェクトボディを持つ人はそういませんので、あまり馬鹿正直に書くことも無く、だからといってモデル並にすることもありません。身長やスタイル、ルックスに関して、コンプレックスを持つようなら埋めることも無いです。 自分の性格について書くときには、いくつかの項目が用意されているので、正直な項目にチェックを入れます。明るいとか優しいとか真面目で親しみやすいなど、選択項目は良いことしか書いてないので問題ありません。 仕事や学歴を書くときには、見栄を張らないで正直に書いた方が良いですし、年収も高く設定すると後が大変です。自己評価の欄もありますので、かっこよさとか金持ち度などありますが、過度に高い評価にしたり下げ過ぎずに、真ん中あたりを上手に選択をする方が変に警戒されません。”

一目で惹かれる写真の取り方

“恋人を作るためのハッピーメール攻略法として、一目で惹かれる写真の取り方にも意識を向けてみることです。最初から対面で会うような婚活パーティーや合コンとは違い、出会い系はネット上での画像でしか相手を知ることができません。だからこそプロフィールに画像をアップするのであれば、異性を魅了するような素敵な写真を撮影して載せることです。 プロカメラマンに撮影してもらうような、高いお金をかける必要はないので、ポイントを押さえて撮影に臨みます。写真を撮る際には身なりを清潔にしておくこと、着用をする衣類もアイロンをかけたり、洗濯をしたものを選ぶことです。髪の毛もとかして整え、枝毛が多くてぼさぼさなら、良い機会なので美容院でカットするなりします。 真顔で撮影に臨むと本人では気が付きにくいですが、真顔はかなり不愛想な印象です。最初の印象が不愛想であったり、怖そうな顔をしていたら、プロフィールの詳細さえ読んではもらえなくなります。ポイントは清潔感と笑顔であり、髪型と衣類をきちんとしたら、自然な笑顔を見せることです。 口元だけ笑っていて目が笑っていない、つくり笑いは不自然なので気を付けます。意外に見落としがちですが、背景にあまりにも意識をしないのはもったいないです。写真はその人本人だけではなく、背景もセットになってその人の印象につながります。 もしも高い洋服を着ていたとしても、バックに写る室内に物が散乱していたり、不衛生な場所だったとすると、その人の印象も不衛生にとらえられるので要注意です。自分自身もサッパリと清潔にすること、服装もキチンと整えること、背景まで気を使うことを忘れません。 堅苦しいお見合い用や就職用ではありませんので、スーツ着用などの必要はないですが、とにかく清潔感を醸し出すのは大事です。明るい表情で笑顔であること、これだけで見た人の印象を一気に高めることになります。無表情であったり真顔はNGであり、撮影前に鏡で表情の練習をすることです。 普段からあまり笑わない人は、急に笑顔を作ることができません。素敵な異性探しを成功させるためにも、シャッターを切る際に最高の笑顔ができるよう、普段から笑顔のトレーニングをすることです。 適当過ぎる写真は好感を得られることはないので、対面で異性にあったときにも、恥ずかしくないようなキチンとした身なりで撮影をします。顔写真撮影時には、できるだけ笑顔の優しい表情が見えたほうが良いので、顔を髪の毛や帽子などで隠しすぎないことです。”

自分に合いそうな相手を探す方法

“出会い系サイトに登録すると、普段の生活では接することができないような相手と知り合うチャンスが生まれます。しかし登録したことで満足し、漫然と相手探しをしている人が魅力的な相手と出会うことはあり得ません。理想の相手と出会いたいのなら、そのための努力を必死で続けていかなければならないのです。出会い系サイトに登録したことは、あくまでも第一歩を踏み出したに過ぎません。登録したサイトの使い方をしっかりとマスターし、どうすれば攻略できるのかを考えていきます。たいていのサイトは使い方が分かりやすくなっているため、基本的な使い方を身につけるのは難しくありません。問題は攻略できるかどうかだといえるわけです。ただ使っているだけで相手が見つかるのなら誰も苦労しません。 簡単に使うことができて、出会えるチャンスが多くなっているサイトとしてハッピーメールが挙げられます。初心者のうちは、チャンスが多いと考えられるサイトに登録するのが極めて重要です。異性にアプローチする方法が分かっていない以上、少ないチャンスしかないサイトに出会いを求めるのはあまりにも無謀だといえます。少人数が登録して相手探しをするサイトは、出会い系サイトの上級者に向いているのです。最初のうちは、スムーズな出会いが期待できるハッピーメールに登録し、その使い方に慣れることから始める必要があります。ハッピーメールを使うようになっても、すぐに会うのは困難ですが、サイト上でのやり取りをするだけなら簡単にできるのです。それだけでは意味がないと思われがちですが、サイト上のやり取りを経て実際に会う流れになる以上、サイト上のやり取りには重要な意味があります。 異性にモテない人は、メッセージのやり取りすらほとんど経験できていません。そうなると、会いたいと思う相手を見つけても、どう誘えばよいか分からなくて戸惑ってしまいます。だからこそ、ハッピーメールでメッセージのやり取りをすることが重要な意味を持つわけです。最初はメッセージの中身を考えるのに苦労し、あまり注目されずに終わることもあります。しかし何度も送っていくうちに慣れてきて、会いたいと思わせるメッセージが作れるようになるのです。相手から返信が来るようになれば、あと少しで会えるようになると考えられます。気に入った相手がいるなら、積極的にメッセージを送ることが大切です。ただし、迷惑がられない頻度にする必要があるのは言うまでもありません。”

掲示板で目立つ書き込みをする方法

“ハッピーメールは非常に利用者が多い出会い系サイトです。利用目的も気軽な友達探しから真剣な結婚相手選びまで様々なので、初心者でも攻略しやすいという特徴があります。ハッピーメールには掲示板機能があります。大きくピュア掲示板と大人の掲示板に分類でき、さらに細かいジャンル分けが行われています。例えばピュア掲示板の場合は「全国メル友」や「メル友募集」、「今からあそぼ」など6つのジャンルがあります。友達や恋人、暇つぶしの相手を探すのに最適です。オタク仲間を募集するジャンルもあります。大人の掲示板は「大人の出会い」や「大人の恋人関係」など7つのジャンルが存在します。割り切った大人の関係を求める人に適しています。各掲示板は利用目的ごとに詳細なジャンル分けが行われており、自分に最適なものを選ぶ必要があります。投稿には様々な情報がアイコン表示されます。例えば音声メッセージの有無や読まれた回数、動画の有無などを確認できます。 ハッピーメールを攻略するには掲示板機能を使いこなす必要があります。掲示板を使う場合には一定のポイントが消費されます。例えば書き込みを閲覧したり自分から書き込む場合は1ポイントが必要です。ただし掲示板に書き込みを行う場合は、各ジャンルごとに1日1回無料とされています。2回目以降は5ポイントが消費されます。画像掲示板の閲覧には2ポイントが必要です。ハッピーメールでは気に入った相手とマッチングが成立すると、メールのやり取りをすることになります。受信したメールの閲覧は無料で行うことができますが、自分から送信する場合は5ポイントが必要です。 ハッピーメールでは掲示板への書き込みが出会いのきっかけになる可能性があります。魅力的な書き込みをして注目を集めれば、効率的に出会いを探すことができます。掲示板へは1日1回各ジャンルに無料で投稿可能です。毎日複数のジャンルに投稿すれば読んでもらえる可能性が高くなります。1回で投稿できる本文の文字数は800字までです。掲示板の書き込みで注目を集めるためには、ジャンル選びが重要になります。自分の利用目的に合ったジャンルを選ぶことが大切です。また自分が相手に求める関係について具体的にアピールする必要があります。気軽な友達や恋人を探すのであればピュア掲示板を選びます。一方大人の出会いを求める場合は大人の掲示板を選ぶことになります。趣味など自分に関する情報を誠実に書き込めば、やり取りを始めるきっかけを作ることができます。”

掲示板の一般人と業者の見分け方

ハッピーメールの攻略法をマスターして理想の相手との出会いを実現して行くためには、安心安全にサイトを利用し続けて行くことが大事です。特にセフレやワンナイトラブ目的など気軽な遊び相手を探している男性会員の場合、援デリなど悪質な業者の標的になるリスクが高く、掲示板で相手探しをする際に一般人と業者とを見分ける眼力を養っておく必要があります。大手優良出会い系サイトの一つに数えられているハッピーメールでは、業者やサクラを締め出すため24時間365日のパトロールを行って見つけ次第アカウントを削除するなどの対策をとっていますが、一般女性に見せかけて登録してくる業者のすべてをシャットアウトすることは困難な状況になっています。そのためユーザー側のほうでも用心しておく必要があり、その方策の一つが掲示板への書き込みの特徴などから業者かそうでないかを見分ける目を持つことです。いきなり性的な内容でアプローチしてくるメールを送り付けてくるような手口はむしろわかりやすいことから、防御しやすい面がありますが、自分の理想にマッチする相手を掲示板で見つけようとしている場合、心惹かれる文面につい引っ掛かってしまう恐れがあります。メールによって誘っている場合も同様ですが、すぐに会いたいと切望している女性の書き込みは援デリ業者か、一般人であっても援助交際を望んでいる女性と思っておくべきで、うっかり誘いに乗って会ってしまうと厄介な事態に追い込まれかねません。非常に魅力的な写真を投稿している女性もほぼ業者と言われ、日本ではあまり知られていないアジア圏の海外アイドルの写真を流用したなりすまし投稿とみられています。誰から見ても魅力的な外見の女性は黙っていても男性からのアプローチが殺到することから、誰もが閲覧できる掲示板にわざわざ写真は投稿しないと考えておくほうが無難です。このほか同じ内容の書き込みを別のいくつかの掲示板に流用している女性も業者と疑っておいたほうが良いと言われています。ハッピーメールの掲示板では書き込み内容の詳細からプロフィールに記載されている使用端末をチェックすることが可能で、PCになっていた場合は一般女性でなくほぼ確実に業者とみて間違いありません。スマートフォンでの利用が一般的になっている昨今、わざわざPCでハッピーメールを利用している人は特に女性の場合ごく少数となっています。逆に男性会員の場合、PCからアプローチすると業者と警戒されてしまう可能性があると言われ、ふだんPCで利用していてもアプローチの際はスマートフォンに切り替えるなど配慮が必要です。

返事を貰いやすい文章を書くコツ

ハッピーメールを始めたけれどなかなか返事がもらえなくて苦労しているという方はいらっしゃいませんか?ハッピーメールを攻略するためには、まず返事を貰いやすい文書を書くことが重要です。返事を貰いやすい文章とはどのような物なのでしょうか?それは、親しみやすい文体で短く、理解が簡単な文章の事です。だらだらと長く書き連ねてみても読みにくいだけで、なかなか親しみやすいとは言い難い現状があります。ぱっと見てあなた自身のことが分かりやすい文章であれば興味を持ってくれる人から返事を貰える可能性が広がるでしょう。文章を書くことに慣れていますか?親しみやすい文章を書くことにも、短く文章をまとめるためにもブログなどのSNSを始めてみるのもトレーニングになります。そこでは、読者に対しわかりやすく状況説明をしたり短い文字制限の中で言いたい事を伝えなければなりませんから、それなりに文章能力が付いてきます。そういった場所では他者とコミュニケーションを取ることができますから、インターネット上での適切な会話の仕方を知る事も可能です。ハッピーメールでの出会いをきっかけにパートナーを見つけてやがては結婚したいというものは誰しもが望むものですが、そのきっかけを掴むためにはどうしても自分が起こしたアクションに対して相手からの応答がなければ掴むことは難しいでしょう。しかし、実際に仲良くなって会うまでには様々な事をメールのやり取りなどで知っていく必要があります。結婚をするとなると、相手が本当に自分とフィーリングがあっている人物なのかを知らなければなりません。結婚とは、ドラマや漫画ではハッピーエンドの在り方として物語で多用されるものですが、漫画やドラマのようにそこで完結という話ではなくそこからの日々の方がずっと大変です。あなたの両親を見ていれば分かると思いますが、夫婦生活にも様々な問題やトラブルを抱え喧嘩が絶えなかったり関係が拗れたりすることがあります。しかし、そうすることで互いの境界線を知ることになり、お互いに対する相互理解を深めることが可能です。ですから、実際に会って相手がどのような人物なのかを確かめることは非常に重要になります。会うまでに至るにはやはり相手から返事を貰おうとする努力が必要です。なかなか沢山いる会員の中から見つけてもらったり見つけることは大変な作業ですが、本当に自分にとって良いパートナーと出会いたいというのであれば避けては通れません。

焦らずじっくりやり取りをすることが大切

“理想の恋人をつくるためにもハッピーメール攻略法として、異性とは焦らずじっくりやり取りをすることが大切です。ハッピーメールを使い始める理由は人それぞれなので、恋人が欲しい人はもちろんのこと、気軽にご飯を食べたいとか、遊びに行きたいなど、かなりライトな関係を希望する人もいます。 たくさんの異性との出会いのチャンスがあるハッピーメールですが、恋人が欲しいと考えるのであれば、せっかく始まった相手とのやり取りを焦ることはありません。むしろ焦って余裕のない態度をとってしまうと、警戒されて実る恋も終わってしまいます。人との信頼関係を築き上げるためには時間が必要なように、ハッピーメールで出会った異性との関係を恋人に発展させたいなら、男女間においても時間をかけての信頼は必要です。 ただ出会い系サイトの場合はリアルな出会いとは少し違うので、時間をかけるといっても何ヵ月も何年も待つ必要はありません。メッセージのやり取りが始まってから、すぐに相手のプライベートアドレスや電話番号を知りたがったり、相手が不振に感じることはしないことです。 メッセージを始めるときにも、挨拶をするとか相手のプロフィールに触れて文章を書くなど、相手を優先して文章も考えます。返信をもらったらその返事にありがとうの言葉を含めて、思いやりと相手への関心を持っていることなどを、礼儀正しく感じよく書いて、数回のメールのやり取りをすることです。 間違ってもすぐにアドレスを聞いたりはしないこと、相手は信頼関係も築いていない見ず知らずの人に、急に連絡先を聞かれたら不安になります。一度不安感を持たせてしまったら、もうメールは返ってこない可能性が大です。男性の場合はメールを送信するにもポイントを使うので、その点も気になるのは無理がありません。 それでも恋人ゲットに向けて焦らないこと、何度かメールをやり取りすると、相手もメールの返信をくれる信用できる人という印象を持ちます。複数回のやり取りをした後で、初めてプライベートアドレスの話に入りますが、よかったらだけどといった、相手を安心をさせる前置きをすることです。 最初に相手のアドレスや電話番号を聞いたりはしないこと、自分のプライベートアドレスを先に教えるようにします。相手の個人情報を先に聞き出すと、それだけで警戒されるので要注意です。メッセージには常に安心の要素を含める言葉を選び、ゆっくりと恋人へと発展できるよう時間をかけてやり取りをします。”

ハッピー日記を書いて自分の仕事や趣味をアピールする

ハッピーメールを攻略するには、無料コンテンツであるハッピー日記を利用すると良いでしょう。ハッピー日記は何回投稿したとしてもポイントを消費することはありません。このツールは真面目な出会いを求めている人にはおすすめのツールで、自分をアピールすることができます。出会い系サイトにおいて自分自身をアピールすることは重要で、プロフィール情報を充実させたり魅力的なメールを送信すればよいと思ってしまいます。しかしプロフィールやメールは本当の自分を知ってもらうことができず、女性側も普段の様子を把握している男性だと安心しコミュニケーションをスムーズに図ることができるでしょう。そのような場合に有効なのがハッピー日記です。日記があると形式に沿ったプロフィールより、自身の性格が反映することができるでしょう。写真付きで書いたり、日記を見た女性に趣味などの内容について詳しく伝えることが可能です。優良出会い系サイトで出会うためにかかるコストは1ヶ月だいたい3,000円と言われていて、決して安くない価格です。できるだけコストを抑えて出会いを楽しみたいというのがユーザーの望みですが、料金がついつい増えてしまうのは、メールでいきなりアプローチしようとすることが理由としてあげられます。正攻法のように見えますがメール作戦は返信率がそれほど良くなく、女性の割合が男性と比較すると少なくなっています。女性は毎日誰からかメッセージをもらっている状態にあるので、返信してもらえるのは3割と言われています。最初の段階でハッピー日記を利用すると、無料でやり取りした後にメールを送信することが可能です。つまり格段にマッチングする確率を上げることができ、何回利用しても無料になっているのでどんどん親しくなるチャンスがあります。日記を検索し好みの女性を見つけると、コメントすることで仲良くなることができますが、それにプラスして自分で日記を書くと飛躍的に出会える確率がアップするでしょう。もし同じ趣味の女性が日記を見れば、コメントをもらえる可能性があります。女性の場合はメール送信に料金が一切かからないので、女性の方からアプローチしてくるケースも少なからずあります。日記にはコメント機能があり、日記に対しメッセージを添えることができ、無料で利用できるので便利です。例えばおいしいケーキのあるお店を知っていて、女性の日記においしいケーキ店を知りたいという内容である場合、おいしいケーキ店がありますとコメントすると女性が興味を持ってくれるかもしれません。ハッピー日記をうまく利用するとより深く相手とコミュニケーションを図ることができるでしょう。

ハッピーコンテストに積極的に参加する

“ハッピーメールの攻略法として、ハッピーコンテストに参加する方法があります。ハッピーコンテストというのは、ハッピーメールに登録して年齢確認済みの会員であれば誰でも参加することができるイベントです。このコンテストは、ある決まったテーマに沿って参加者が撮影した写真をエントリーします。会員の人気投票によってエントリーされた写真の中から順位が決められ、上位にランクインすれば賞金やポイントを獲得することができます。上位にランクインすると、数万円~20万円もの賞金をもらうことができます。 ハッピーコンテストには「写メコン」と「企画コンテスト」の2種類があります。「写メコン」は自撮り写真をアップするもので、容姿に自信がある人や化粧が上手な女性の方にオススメです。「企画コンテスト」の方は顔写真以外のもので、いろいろなテーマにしたがって撮影した写真をエントリーして競います。「企画コンテスト」のテーマにはグルメやファッションに関するものがあり、自分の得意分野で写真を撮影してアップすることができます。 ハッピーコンテストは全ての会員が優れていると思う写真を選んで投票し、無料で投票ができる場合と1票1ptが必要なものがあります。投票をする時にコメントを書き込んだり応援メールを送ることができるようになっています。投票の際に書き込まれたコメントは、全員に公開されます。コンテストにエントリーされた写真や書き込まれたコメントの閲覧は無料なので、手軽に楽しむことができます。ハッピーコンテストは3~4ヶ月に1度の頻度で不定期で実施されるので、こまめにログインしてチェックするようにしましょう。 ハッピーコンテストでは投票する時に書き込むコメントを通して、会員同士がメッセージ交換をして交流ができるようになっています。ハッピーコンテストの際に投票が少ない女性を励ますコメントや応援メールを送信した男性が返信をもらい、親しくなったというケースもあります。男性会員向けのテーマでコンテストが開催されることもあるので、女性がエントリーした男性の写真にコメントをしたり応援メッセージを送信することもできます。 ちなみに写真コンテストではテーマごとにポーズや写真の種類が細かく指定されているので、業者が参加しにくいという特徴があります。コンテストにエントリーしている人は本当に相手を探している個人の会員なので、コメントや応援メールがきっかけでお互いに親しくなってマッチングが成立するチャンスが高いです。”

ハッピーコンテストで注目される写真を撮影する方法

“ハッピーメールは、歴史ある大手企業の出会い系サイトになります。このようなサイトを使えば必ず出会えるわけではありませんが、悪質な人が少ないのが特徴になっており無駄に時間とお金を使う事はなくなるでしょう。このように考えれば、早速登録してみるのが良いですが、その中でもぜひ一度見ておきたい特徴はハッピーコンテストと言われるものになります。 ハッピーコンテストとは、写真を投稿するのが目的になりますが、写真を投稿することによってその人の印象が変わることも十分考えられると言えるでしょう。例えば、写真の内容が非常に綺麗で美しく写っていれば、その人の株が一気に上がりますが、プロフィールがいくら素晴らしくても写真の内容がしょっぱければ、思ったように相手と出会えない可能性の方が高くなります。 では、どのように写真を撮影したらよいかが気になるところですが、基本的には写真撮影をする場合、自分の顔を撮ることにしましょう。そのほうが、確実に相手からのレスポンスが高まるからです。攻略方法としては、自然な笑顔を作ることが重要です。大抵の人は、笑顔を作るとなると硬くなってしまいますので不自然な仕上がりにあることが多いでしょう。しかし、写真の撮り方も練習次第で上手になる可能性が高くなります。何度も写真を撮る練習をしており、ある程度完成度の高い人がそれ以上伸びる可能性は少ないですが、そうでなければさらにより良い写真を撮れる可能性があるといえます。 そのためには、実際に本などを読んで学んでみることが必要かもしれません。本に投資するお金をもったいないと考える人もいますが、それはむしろ逆です。何故かと言えば、投資した分は必ずリターンがあるからです。本以外でも、本格的にお金をかける場合にはモデル等の仕事をしている人に直接聞いてみても良いかもしれません。当然時間とお金はかかりますが、将来的に自分の財産になる事と素敵な恋人ができれば、それも十分な投資の結果と言えるのではないでしょうか。このように、具体的な攻略法ではありませんがまずはお金と時間をかけて写真の撮影の仕方を学ぶことが必要になります。そこまで本気でやる必要があるのかと感じる人もいるかもしれません。 ですが、そこまで本気でやっていないコンテストだからこそ積極的に腕を磨けばナンバーワンを取ることができるに違いないです。後は、自分自身を磨くことによって写真とのバランスを崩さないようにする必要があります。”

ハッピーコンテストで喜ばれるコメントをする方法

“出会いを求めているけれど、日常的にほとんど出会う事ができないと悩んでいるのであればもっと自分から積極的に進んでいく事をお勧めします。そのために利用したいのが出会いのためのツールです。今は男性も草食化している傾向が見られますので、ただ待っているだけではなかなか恋愛に発展することがありません。女性は出産を希望されるのであれば、高齢出産や不妊になるリスクも高まってきてしまいますので、できれば早い段階で恋活をスタートさせる事をお勧めします。肉食系の男子が多かった時には、待っていれば声をかけられてそこからスタートする恋愛も多くありましたが、今はそれを期待していても婚期が遅れる事になりかねないのです。 さてそこで理想的な出会いを求めるためのツールとして、1番気軽に使えるのがマッチングアプリや婚活恋活サイトです。ネット社会とも言われていますし現代人はネットを多用していますので、使いやすいです。スマホ所有率も高いので、アプリ化されている物も多く、通勤通学のときにサクサク恋活婚活をすることができる事もあり好評です。 数あるマッチングアプリの中でもハッピーメールは知名度も高く利用者が多い事で、マッチング率も高いとあって好評です。自分の理想の相手を検索すれば、プロフィールの中でヒットした相手が出てきます。さらにハッピーメールでは定期的にハッピーコンテストというイベントが開催されていて、写メを掲載する事でそれに入賞すればポイントが得られるなどの特典があります。ハッピーメールを攻略する際には、このハッピーコンテストに出場するというのもかなり大きなポイントとなるでしょう。 ポイントがもらえるといった特典に関してもですが、最大のメリットは色々な異性に見てもらう事ができるという点です。プロフィールまで必ずとんできますので、その時に見てもらえるようにプロフィール作成はキチンと丁寧に行っておくようにしましょう。そこからメッセージが届くという事も多いにありますし、参加しない手はないです。 喜ばれるコメントをするというのも、もちろん一つの手ですし、そこからアピールにつながるという事もあるでしょう。参加している女性がかなりカワイイ、男性がかっこいいとなると競争相手は増えるのでメッセージを送っても反応が無い事もあるでしょう。いちいちそれにがっくりしている暇はありません。どんどん理想の相手を見つけるべく動いていくというのも大事なポイントです。”

長期間メッセージをやり取りするコツ

“《メッセージのやりとりを長く続かせるコツ》 ハッピーメールでは相手とメッセージを長くやりとりすることが攻略法と呼ばれていますが、長く続かせることはかなり難しいですよね。ではどのようにすれば相手とのやりとりを長く続けることができるのでしょうか。まず、メッセージが長続きしないという人は、「送る時間に問題がある」場合が多く、それを変更するだけでもかなり変わってきます。人にはそれぞれメールの返信がしやすい時間帯や、しにくい時間帯というものがあるので、相手がどの時間帯暇なのかを把握することが必要です。そのためには、相手に直接聞いてみたり仕事や寝ている時間を推測して、自分なりに考えるのもありです。 《短文で返事をするには危険》 メッセージのやりとりをする際の長さですが、あまりにも短すぎたりすると相手はなんと返したらいいかわからなくなり、続けることができなくなります。例えば「うん」「そうだね」などの場合、次にどのようなことを話せばいいのかがわからず、会話が終わってしまう場合があります。このような状態に陥ってしまうと、相手と仲良くやりとりをすることができなくなるので、短文でメッセージを返す事はやめた方が良いです。では、どのような返信がよいのでしょうか。基本的に相手に返信を送る場合は、相手が送ってきた内容に感想を述べることが大事です。また、会話文末はなるべく疑問形が良く、疑問形で相手にメッセージを返信してあげると、次の返事をしやすくやりとりが長続きしやすいです。 《逆に長すぎても返すのがめんどくさくなる可能性がある》 最近の出会い系サイトの特徴としては、メッセージがあまりにも長文だと嫌われる傾向にあります。メッセージを確認したところにびっしりと文字があると読むのが嫌になってしまい、返信をするのがめんどくさくなってしまいます。ですから、相手から返信が欲しいのであれば短すぎず長くない文章を考えることが必要です。一般的に読みやすい文章の文字数というのは大体200文字程度で、どんなに多くても300文字弱位にすると良いでしょう。また、文章を読みやすくするために改行などを取り入れたりするように心がければ相手もメッセージを読む気になってくれます。ちなみに相手のくれた全てのメッセージ内容にアクションする必要はありません。もっと話が盛り上がりそうだと思う所にだけ返信すれば良いので、そこを見極めて的確なメッセージを作成しましょう。”

連絡先を教えるベストタイミング

“理想の恋人をつくるためにもハッピーメール攻略法として、一体いつが連絡先を教えるベストタイミングかを見極めることも必要です。ハッピーメールは気になる異性へのアプローチとして、メールをするのが一般的ですが、何度かサイト内でのメールのやり取りをしたら次のステップへと進みます。 いつまでも長くサイトでのやり取りを男性がしたくないのは、毎回ポイントを消費するからです。活動のためにお金がかかるのは男性側であり、できるだけポイントは使いたくはありません。ポイントの節約をするためにも、いいなと思える異性がいたら早く直接連絡先の交換をしたいと考えます。 男性がポイントを節約したい気持ちになるのは正直な感想ですが、女性側はお金がかからないので考え方は同じではありません。いくら多数の出会いのチャンスがあって、写真やもらったメッセージの感じがよくても、ネットで知り合った相手には変わりはないです。相手のことをほとんど知りませんし、ネットで知り合ったということもあり、警戒心をすぐに解くことはありません。 女性側が安心と判断できるまで、相手の男性とはサイト内だけのメールのやり取りをしたいと考えます。男性とは違い女性の場合は、毎日届くメッセージの数が多いので、やり取りは何回もしないと相手のことがわかりません。そのメールがどの男性から来たものか、何通かメッセージを往復しないことには、来る数が多いだけに区別も把握ができないです。 もしも男性から直接のアドレス交換を提案されて、それに全て答えていたらブロックしきれませんし、そもそもよく知らない異性に教えることはできません。男性が考えるよりも出会い系を利用する女子は、自分の安全を重視しているのでガードはかたいです。 安心できるまではプライベートアドレスの交換はできませんし、教えるにしても1回会ってからの連絡先交換などを希望します。男女の脳の構造が全く異なるように、ハッピーメールを利用する男女の考えは正反対なので、すぐに連絡先交換を提案するのは危険です。 連絡先を教えるベストタイミングとしては、相手と直接会ってからの方が女性は安心します。もしくは相手と実際に会う約束をしたときに、待ち合わせをするために必要ということで、連絡先を交換するのも良いタイミングです。 サイト内でかなりの回数のメールのやり取りをして、女性側が男性に安心を感じたら、これも良いタイミングになります。女性側はすぐに連絡先を教えることはなく、男性側と考えが違うことを頭に入れておくことです。”

初対面の人とも楽しめるデートプランを考える

“素敵な恋人をつくるためのハッピーメール攻略法として、初対面の人とも楽しめるデートプランを考えることです。ずっとハッピーメール内だけでのメールでのやり取りをしてきただけに、初めて会ってデートをする時には、相手との距離を縮めることのできる良いチャンスにもなります。 メールでは会話をしていても、相手のことをお互いにまだ知らない段階です。お互いにさすがに緊張感があるので、緊張をほぐすことが大切であり、一緒にいて心地が良いと感じられる距離に近づけます。相手を楽しませることもすごく大事であり、プランも相手優先で1日を楽しく過ごせるよう考えることです。 初めてだからこそ天候に左右されないプランにすること、いい雰囲気でデートしていたのに、急に雨降りとなっては足元が汚れたりずぶぬれになったりと、雰囲気が気まずくなってしまいます。王道にはなりますが初対面での最初のデートは、共通の話題になる映画館デートにお洒落なカフェや素敵な雰囲気のレストランでの食事が無難です。 高級レストランは慣れないので緊張するなら、話題の人気レストランとか相手が好きそうなカフェでも構いません。映画館やレストランであれば、天候に左右されることはないですし、お互いに緊張することなく楽しく時間を過ごすことができます。 最初は軽いデートにすることで、相手への警戒心もほぐれて、楽しい時間を共有するうちに、相手への信用や安心感も出てくるので、映画や美術館へ行くなどすることです。ハッピーメール内でメールはしていたものの、初対面ですから直接あまり話したことはない段階なので、緊張をほぐせるプランがあっています。 お互いにリラックスができて、共通の話題をもてて会話が弾むスポットを選択することです。最初からデートに高い予算をかけることも無く、もし逆に高い予算を最初からかけてしまうと、自分の財布にもダメージですが、相手にも気兼ねさせてしまいます。 事前に天気予報をチェックしておき、時期的にも晴天の日が続く季節なら、ピクニックを提案するのもひとつです。これは天気が確実に晴れのスケジュール限定ですが、自然あふれる大自然の中で過ごす時間は、開放的になってお互いの距離感をグッと近づけてくれます。 心理的にも狭い室内より、緑や青い空の外での会話の方が、何かとうまくいきやすいです。ですがやはり天気が気になるなら、映画館や美術館デートに、美味しいランチやディナーが初対面でも楽しむことができます。”

デートの時に注意するポイント

“ハッピーメール攻略法ですが、デートの時に注意するポイントがあることを忘れてはいけません。これは別にハッピーメールだけに限った話ではなく、マッチングアプリを利用した出会い全体に言えることです。やはり、会社や学校、友人や知人からの関係、地域での出会いなどと比較すると、マッチングアプリを利用した出会いというのは、相手がどのような人かという情報、信用度がまだまだ少なく、分からないことが多いままデートをすることが多くなります。これに気を付けなければなりません。 従来からあるような出会いでは、相手がどんな人かある程度分かってからデートということになるでしょう。たとえお見合いで、顔を見るのは初めてという人であっても、紹介してもらった人がいるわけで、あの人の紹介であれば初めて会う人であっても十分に信用できると思ってデートするわけです。 ところがハッピーメールのような場合はこれとは違うと言わざるを得ないでしょう。もちろん全く何も知らない相手とデートに至ることはあり得ず、そこまでにはメッセージの交換が何度か行われているはずですが、インターネット上のメッセージのやり取りだけで相手のことが十分に信用できるかというと、そうではないのだと理解する必要があります。メッセージのやり取りまでで受けた印象と実際のその人とは全く異なる人かもしれないと思ってデートする必要があり、これを忘れたり軽く考えたりすることでトラブルや犯罪に巻き込まれることが多いですから、注意しなければなりません。特に女性は気をつける必要があります。 とにかく、先ほど言った、メッセージのやり取りまでで受けた印象と実際のその人は全く異なるかもしれないと思って、やや大げさな言い方をすれば自分の安全を確保しておくというか、相手に変な気を起こさせるような状況そのものを作らないという心構えが大切です。 例えばデートの場所を考えましょう。周囲に多くの人の目があり、何かあったときには助けを求めることができるかなど、そもそもおかしなことをしようなどと思わせないような状況を選ぶことが大事です。例えばターミナル駅近くのカフェやレストランなどといった場所が適当でしょう。人気の少ない郊外の公園などは、最初のデートの場所として適切ではありません。ましてや相手のマンションの部屋などというのは論外です。このような場所に誘われたときは最初から怪しいと思って決して行かないというのが最適な行動です。 デートの途中に場所を移動するようなこともあるでしょうが、このときも考え方の基本としては同じです。周囲に多くの人の目があるような移動手段が適切です。鉄道やバスなどは問題ないでしょう。それなりに人通りがある場所であれば徒歩でももちろん構いません。一方、人気の少ない場所を二人で歩くというのはどうか考えてみてください。例えば相手が自家用車でデートに来ていてその車に乗せてもらうというのはどうでしょうか。相当な危険に自ら入り込んでいると気付くでしょう。こうなってからではもう遅い可能性があります。初めからそういうことにならないように周到に考えて行動しないといけないのです。女性はもちろんですが、男性であっても危険はあり得ます。実はその女性の背後に別の男性がいたときのことを想像してみてください。”

男女ともに無料で利用開始することができるハッピーメールは最大の会員数を誇る優良出会い系のマッチングサイトです。もちろんスマートフォンにも対応しているため気軽に始めることができるのもメリットの一つです。また最大級の会員数を誇っていることから47都道府県で利用することができ、目的に応じた出会いを実現させることができます。トラブル時には24時間365日専用のコンシェルジュが対応してくれるので安全安心です。これから新しい出会いや友達を見つけたいのであればまずはハッピーメールから始めてみてはいかがでしょうか。

これで恋人ができる!?ハッピーメール攻略法!
Rate this post