ハッピーメール通知設定の方法は?利用バレを防ぎたい方必見です!

「ハッピーメールを利用していることを周りの方にバレたくない」
「ハッピーメールの利用バレを防ぐ方法が知りたい」

という方は多いと思います。

そんな方は、ハッピーメールの通知機能をOFFにすることがおすすめですよ。

この記事ではハッピーメールの通知設定を変える方法を紹介します。

ハッピーメールの通知にどんなものがあるのかや、絶対バレたくない方のために「端末自体で完全に通知を切る方法」なども徹底解説!

ハッピーメールの利用バレを防ぎたい方はぜひ参考にして下さい!

この記事でわかること

  1. ハッピーメールで通知設定を変える方法
  2. ハッピーメールで通知ONにできる機能
  3. 端末からハッピーメールの通知をOFFにする方法

ハッピーメール通知設定の方法は?

ハッピーメールのアプリ版を使っていて通知を受け取りたい場合は、通知設定をONにする必要があります。

メールなどの返信速度を早めるためには、通知がONになっているのがベストですよね。

ハッピーメールでは通知のON・OFFを好みに合わせてコントロールできます。
まずは通知設定をONにする手順を紹介していきます。

通知設定をONにする手順

以下が通知設定をONにする手順です。

  1. アプリにログインし「マイページ」を表示
  2. 「機能設定・ヘルプ」を選択
  3. 次に「通知設定」を選択
  4. 通知が欲しい機能のスイッチをONにする

以上で自分が通知して欲しい機能だけを選び、ONにすることができます!
ハッピーメールでは各機能の通知を、この「通知設定」画面から簡単にON・OFFの切り替えができますよ。

ハッピーメールで通知をONにできる機能は?

ハッピーメールでは通知をON・OFFとコントロールできる機能がいくつかあります。

通知をONにしておくことによって、相手を待たせずスムーズなやりとりができるように。

結果、通知のあるないで出会いにも影響してきます!

ちなみにハッピーメールの通知機能は、Web版とアプリ版でも動作が違います。

Web版の場合→メールで通知が届く。メール配信時間を設定したり、メールの内容ごとに「受け取る/受け取らない」を設定できる。

アプリ版の場合→携帯のプッシュ通知に届く。アプリ内でも携帯の設定からも通知設定の変更可能。

Web版、アプリ版どちらも通知をONにしていると、メールやプッシュ通知がかなりの数になってしまいます。

必要なものだけ通知を受け取るようにするとシンプルで使いやすく、無駄に利用バレすることも防げますよ。

通知ON・OFFを変更できる機能は以下のようなものです。

メッセージ通知

メッセージ通知は相手からメッセージが届いた時に都度お知らせしてくれます。

Web版の場合はメールにて、アプリ版の場合は携帯のプッシュ通知にてメッセージが1通届くごとに知らせます。

メッセージ通知はOFFにすることもできますが、出会いたいなら極力ONにしておくのがおすすめ。

ONにすることで相手とのスムーズなメールのラリーが続き、出会いにつながりやすくなります。

いいね通知

いいね機能とは、ハッピーメールのプロフィール上にある「いいね!」ボタンを押すことで相手に自分を知ってもらえるというもの。

直接メッセージを送るほどの効果はありませんが、1pt(10円)のみで相手に「あなたが気になっている」というアピールができるんです。

いいね通知は、誰かから「いいね」をされた時点でお知らせしてくれます。
こちらもWeb版の場合はメール、アプリ版の場合は携帯のプッシュ通知で受け取れる仕組み。

すぐにメッセージを送るなどのアクションをすれば、相手もログインしている間にコンタクトが取れ出会いにつながる可能性が大きくなりますよ。

タイプ通知

「タイプ」も「いいね」と同様、プロフィールページから相手に「あなたのことがタイプです」とアプローチするために使います。

タイプ通知はONにしておけば、誰かからタイプされた時にすぐチェックすることができるように。
他と同様Web版の場合はメール、アプリ版の場合は携帯のプッシュ通知で受け取れます。

特に女の子からタイプされたら、すぐにリアクションをして出会いにつなげたいですよね!

通知ONにしておくことで即行動でき、打率もアップします。

お知らせ通知

お知らせ通知はハッピーメール運営からの変更事項など、利用に関するお知らせを通知してくれるものです。
他と同様Web版の場合はメール、アプリ版の場合は携帯のプッシュ通知で届きます。

こちらはすぐに見なければいけないような重要な内容は少なく、出会いに直接つながることも少ないので通知をONにしなくてもあまり影響がないでしょう。

利用バレ防止に使える!端末から通知をOFFにする方法

効率的に出会うためにハッピーメールからの通知は欲しい。

しかしいちいち携帯の画面にハッピーメールの通知が表示されるのは、正直ちょっとうざい…。

そんな方もいるでしょう。

ハピメは割り切った目的で使っている男女も多いですから、彼女や奥さんにバレずこっそり使いたいという方もいるはず。

そんな場合は、スマホ端末からハッピーメールの通知自体を全てOFFにすることも可能です。

端末の通知をOFFにしておかないと、設定によってはスマホのロック画面でもハッピーメールからの通知が表示されてしまうことも。

iPhoneなどのスマホではアプリごとに通知の有無を設定できるので、通知が欲しくない方はスマホ自体の通知を切っておくべきでしょう。

不要な修羅場を避けるためにも既婚者や彼女持ち男性、また仕事場や友達にハッピーメールを使っているのがバレたくない方は端末の設定を確認しておいてくださいね!

端末から通知をOFFにする手順

では端末から通知をOFFにする手順を見ていきましょう。

  1. アプリにログインし「マイページ」を表示
  2. 「機能設定・ヘルプ」を選択
  3. 「通知設定」を選択する
  4. 「端末の選択を変更する」ボタンを押す
  5. (端末のプッシュ通知変更画面に飛ぶ)
  6. 「通知」を選択しON/OFFを切り替える

以上の手順で、端末からの通知を変更することができます。

また端末のプッシュ通知変更画面からは、ハッピーメールの通知に加え、ハッピーメールに位置情報を提供するかどうかの設定も行えます。

自分の位置情報を提供したくない、個人情報が漏れるのは心配という方はこちらで調整できますよ。

利用バレを防止したい方は端末防止までするべき!

ハッピーメールはWeb版、アプリ版ともに、サイト内の設定で通知を受け取るかどうかを細かく設定できます。

Web版では特にメールを受け取る時間帯も細かく指定できるので、メールが届くとまずい時間帯には通知をOFFにしておけます。

しかしスマホのプッシュ通知で表示されてしまうと、ロック画面でも「ハッピーメール」と出てしまい彼女や奥さん、職場の人などに見られてしまう可能性も。

デート中など思わぬ瞬間にハッピーメールの利用バレしてしまっては気まずいですよね…。

そんな絶対利用バレ防止したい方は、端末自体でハッピーメールの通知を全てOFFにしておくと良いでしょう。

ただ通知OFFにするデメリットとして

  • 通知OFFにしているとリアルタイムでメッセージなどに気付けない
  • 相手とタイムラグができるため出会いにつながりにくくなる

ということはありますのでご注意を。

やはりリアルタイムでサクサクやりとりが進むほうが、出会いへの道のりはスムーズになりますからね。

それでも利用バレだけは避けたい!という方は端末の通知はOFFにしておき、人目を盗んでマメにログインしメッセージなどをチェックしましょう。

もしくはスマホの通知は切ってWeb版の通知メールだけをONにしておくという手も。

Web版の通知はメールで届くので、スキを見て仕事のメールを読んでいる風にチェックする…というのもアリですね。

まとめ

ハッピーメールは軽いノリや割り切り、パパ活で使っている人も多い出会い系。

人によっては利用バレに抵抗がある方も多いでしょう。

そんな場合も、アプリ内の通知設定を変更したり、スマホ端末の設定を変更することで快適に利用できます。

最短で出会うためには通知を常にONにしているのがおすすめですが、利用バレできない方は端末の設定もしっかりOFFにしてトラブルを防ぎましょう!

ハッピーメールの通知はWeb・アプリともに機能1つ1つ細かく設定することもでき、全く通知がいらない方は端末自体で通知を切ることもできたりとかなり自由に設定ができます。

自分のライフスタイルに合わせて上手く活用してくださいね!

ハッピーメール通知設定の方法は?利用バレを防ぎたい方必見です!
Rate this post