ハッピーメールの使い方・出会い攻略法|おすすめの機能と利用方法教えます

「ハッピーメールのこの機能って、どうやって使うの?」
「ハッピーメールで効率よく出会うにはどうすればいいんだ…?!」

そんな疑問を抱えていませんか?

ハッピーメールは割り切りや軽いノリでやっている女の子も多く、比較的出会いやすいアプリ。

でもより効率よくお金をかけずに出会うためには、使い方を理解していることが大事です。

上手く使わないと出会いのチャンスが半減してしまうことも。

この記事では僕が実際に使ってみてわかった、ハッピーメールの機能、効率的に出会える使い方を解説します!

ハッピーメールの評判はコチラ

ハッピーメールの評判口コミ大調査!使い方やコツを体験談から解説します

2019.12.12

 

この記事でわかること

  1. ハッピーメールの機能と使い方
  2. 効率的に出会うために押さえるべきポイント
  3. ハッピーメール主要機能の攻略方法

 

ハッピーメールの使い方を知る前に抑えておくべきポイント

ハッピーメールの細かい使い方の前に、まず初めに知っておいてほしいポイントがいくつかあります。

これは僕が実際にハッピーメールを使っていて実感したポイント。

ハッピーメールを始める前に理解しておいたほうがいいのでご紹介しましょう。

 

必ずWEB版から利用すること

ハッピーメールにはWEB版とアプリ版があるのですが、この2つは機能や使い勝手がかなり違います。

ハッピーメール運営もWEB版を「フルバージョン」と呼んでいる通り、WEB版のほうが断然機能が充実しているんです。

逆にアプリ版には使えない機能が多いという特徴が。

アプリ版で使えない機能の代表的なものとしては

  • アダルト機能全般
  • ハッピー日記

が挙げられます。

アダルトな機能全般がダメなのは、アプリの販売や配信を行うアプリストアのルールによるもの。

アダルト要素全般がNGなんですね。

ハッピー日記はそこまで多用する機能ではないですが、メッセージ交換の前に女の子と絡めるきっかけになることもあるので、やはり使えたほうがいいです。

また、アプリ版で購入するとポイント料金が高いのは痛いデメリット

これはアプリ内決済をすることでAppleやGoogleなどアプリストアへの手数料が発生しているため…。

同じ金額を払っても20pt〜料金プランによっては150ptほど、加算されるポイントに差が出てしまいます。

なので基本的にハッピーメールはWEB版で利用するのがおすすめと覚えておきましょう。

 

メール以外の有料機能は使わない

ハッピーメールには多くの有料機能があるんですが、僕の体験から言えるのはひとつ。

メール以外の有料機能はほぼ必要ない。ポイントの無駄。

ということです。

実際にどんな機能があるのかは以下の通り。

 

【ハッピーメールの有料機能】

機能 かかるポイント
メール送信 5pt/1通
プロフィールに「いいね」を押す 1pt/1回
プロフィールに「タイプ」を押す 2pt/1回
掲示板閲覧 1pt/1回
掲示板投稿 5pt/1回(1日1回は無料)
プロフィール画像閲覧 2pt/1回
プロフィール動画閲覧 5pt/1回
ボイスメッセージ送信 3pt/1回
ボイスメッセージを聞く 4pt/1回
ボイスチャット(通話) 3pt/12秒

メール送信以外にも課金される機能が多くあるハッピーメールですが、正直どれも出会いに直結しないものばかりなんです。

「いいね」「タイプ」を押したり、動画閲覧などしていてもすぐ出会えるわけではないのが現実。

サクッとメッセージでやりとりするほうが早く出会いにつながると思いませんか?

ボイスチャットは12秒で3ptとかなり高いですが、女性側はボイスチャットすることによってマイルが貯まるのでマイル稼ぎに通話したがることも。

LINE交換を嫌がりボイスチャットしたがる女の子はマイル目当てのキャッシュバッカーかもしれないので、あまり相手にしないほうがいいでしょう。

 

ガチな恋活は×セフレ探しに活用

この記事を読んでいる男性の中には「ガチで彼女欲しい」という人もいるかもしれません。

しかし僕としては「ハッピーメールで彼女づくりは期待するな」というのが正直なところです…。

ハッピーメールは老舗出会い系サイトの中ではノリがマッチングアプリ寄りで、割と真面目なユーザーが多いとされています。

しかしそうは言っても所詮は出会い系

ぶっちゃけ女の子もエロ目的、パパ活、不倫みたいな人がかなり多いです。

プロフィールを見ていても「割り切った関係探してます」みたいな人、普通に多いですもん。

まあこれはそういう関係目当ての男にしたら最高ですが。

ガチで恋愛する気でいくと「重い」と思われかねないので、あくまでハッピーメールは軽いスタンスで楽しんでください。

 

ハッピーメールWEB版とアプリ版の違い

ハッピーメールWEB版とアプリ版は、かなり違いがあります。

使い勝手はもちろん機能も異なるので、違いを把握しておきたいところ。

それぞれの特徴をご紹介します。

 

【メインはWEB版で】サイト利用のメリット

僕はハッピーメールの利用にWEB版をメインで使うことをおすすめしています。

それは

  • アダルト機能全般が使える
  • ポイント購入がお得

というメリットがあるため。

アプリ版ではアプリストアの規制によりアダルト機能全般が使えません。

なのでプロフィール上のアダルト動画投稿や、「大人の交際」といった項目が表示されないのです。

「でもメール送信以外そんなに必要ないんじゃ?」と思うかもしれませんが、実はこれ業者を見分けるのに役立つんですよ。

ハッピーメールに紛れ込んでいる業者は、効率的に男性を引っ掛けるためエロ丸出しで絡んできます。

なのでプロフィールにやたらアダルトな要素が強すぎる女性は、業者の可能性が高いというわけなんです。

アプリ版ではアダルト要素が見れないため、業者と気付かず延々メッセージを送ってしまうなんてことにもなりかねません。

またポイント購入もWEB版からの方がお得。

アプリストア経由だと手数料分ポイントが高くなってしまうので、ポイント購入する際はWEBから行うのが絶対におすすめです。

 

ハピメアプリはサブで利用すべき

ハッピーメールはWEB版をメインで使うのがおすすめですが、かといってアプリ版は全然必要ないというわけでもないです。

僕としてはWEB版とアプリ版を並行で使うのがおすすめ

アプリ版にも以下のようなメリットがあります。

  • ログインボーナスがある
  • リアルタイムにメッセージのやりとりができる
  • どこでも使えて手軽

まずアプリ版に毎日ログインするメリットは、ログインするだけで1日1ptのログインボーナスがもらえるということ。

タダでポイントがもらえるんですからログインしない手はないです。

またスマホのアプリならプッシュ通知でメッセージをお知らせしてくれるのも便利。

これによってメッセージをリアルタイムでスムーズにやりとりできますよね。

プッシュ通知は細かく設定もでき、自分の欲しい通知だけを受け取ったり完全にオフにすることも可能です。

 

ハピメを使うならまず会員登録と年齢確認

ハッピーメールを使う最初のステップは、「会員登録」と「年齢確認」です。

これをせずしてハッピーメールの機能は使えませんので、その仕組みを詳しく見ていきましょう。

 

会員登録手順

ハッピーメールの会員登録はとても簡単!

WEB版・アプリ版ともに5分もあれば完了します。

ここではWEB版の会員登録手順を見ていきましょう。

ハッピーメールには

  • 電話番号登録
  • Facebook登録

の2種類の登録方法があります。

それぞれの手順をご説明します。

 

ハッピーメールの電話番号登録(WEB版)

電話番号登録は、Facebookをやっていない人やFacebook登録に抵抗がある人も使える方法です。

電話番号登録では登録を完了させるために、指定のフリーダイヤルに電話をかける必要があります

なので自分の携帯番号など、実在する番号で登録するように気を付けましょう。

架空の電話番号では登録できませんのでご注意を!

 

電話番号登録の手順

電話番号登録の手順はとても簡単!

  1. 「ユーザー情報入力」で必要情報を入力
  2. 電話番号、暗証番号を入力
  3. 指定のフリーダイヤルに電話をする
  4. 電話番号認証がされたら登録完了

以上の流れで登録は完了。

フリーダイヤルでの通話ですが、実際には電話がつながり番号が認証された時点ですぐ電話が切れます。

オペレーターと話す必要はありませんのでご安心を。

 

Facebook登録の手順

Facebook登録では電話をする必要がないので、よりスムーズに登録が完了します。

  1. 「Facebookではじめる」を選択
  2. Facebookのログインに切り替わるので、そのままログイン
  3. 電話番号、暗証番号を設定して完了

Facebook登録では、Facebookにすでに登録されている情報を取得するのでサクッと登録が済みます。

入力するユーザー情報は電話番号と暗証番号のみでOK。

Facebook登録していると、Facebookで友達同士は表示されないというメリットもあるので身バレしない率が高くなります。

 

会員登録で得られるポイント

ハッピーメールでは会員登録するだけで初回特典のポイントがもらえます。

ハッピーメールの会員登録でもらえるポイントはアプリ版でもWEB版でも以下の通り。

  • 会員登録→50pt
  • メールアドレス登録→20pt

会員登録自体でもらえるポイントは50ptなのですが、その後にできるメールアドレス登録でも20ptがもらえます。

どちらも済ませれば無料で70ptがもらえますよ。

メールアドレス登録も一瞬でできる簡単なものなので、やっておいても損はないでしょう。

ハッピーメールに登録する方法は?登録後の詳しい流れまで解説!

2020.02.04

 

年齢確認

ハッピーメールでは年齢確認を済ませないと、出会いにつながる機能は一切使うことができません

平成20年に施行された「出会い系サイト規制法(インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律)」によって、

全ての出会い系サイトやマッチングアプリにおいて年齢確認が義務付けられるようになりました。

これは18歳未満の利用を防ぐための施策。

出会い系運営会社は、利用者が必ず18歳以上であると確認できた場合にしかサービスを提供してはならないんです。

そのためハッピーメールでも必ず年齢確認が行われています。

年齢確認の手順は難しいものではありませんので、サクッと済ませて出会い機能を存分利用しましょう!

ハッピーメールの年齢確認はメリットしかない⁉方法と手順を解説します

2020.02.05

 

年齢確認に必要なもの

年齢確認作業は5分程度、その後審査に5分〜15分程度かかるので大体20分程度で完了します。

ハッピーメールの年齢確認には、まず年齢確認できる資料が必要。

■年齢確認に使えるもの
  1. クレジットカード
  2. 免許証などの身分証明書類

 

ハッピーメールでの年齢確認は

  • クレジットカードでする
  • 身分証の写真を送付してする

の2つの方法から選べます。

中でも僕のおすすめはクレジットカードを使う方法です。

身分証などを用意する必要もなく、カード番号だけでできるので手軽ですよ。

 

クレジットカードで年齢確認する手順

  1. トップページから「年齢確認」に入る
  2. 「クレジットカードで確認」を選択
  3. 「クレジットカード情報を入力」を選択
  4. カード番号、名義などを入力して決済開始
  5. 決済と同時に年齢確認が完了

クレジットカードでの年齢確認は実際にはポイントを購入するというかたちで行われます。

上記の場合は年齢確認用に100円分だけポイント加算されるようになっているのですが、通常の料金プランからポイントをまとめ買いして同時に年齢確認することも可能。

その方がポイント料金もお得なので、しばらくハッピーメールを使うなら最初からまとめ買いしてしまうほうがいいでしょう。

 

ポイント購入と年齢確認を同時に済ませる方法はこちら。

  1. トップページから「年齢確認」に入る
  2. 「クレジットカードで確認」を選択
  3. 「ポイントを購入」を選択
  4. 購入したい金額を選択
  5. カード番号、名義などを入力して決済開始
  6. 決済と同時に年齢確認が完了

 

身分証での年齢確認

手軽にできて同時にポイント購入もできる、クレジットカードでの年齢確認。

しかしクレジットカードを使いたくない場合は、身分証を使った年齢確認も可能です。

身分証を使った年齢確認をする場合、まず身分証をスマホなどで撮影し、その写真を送信して年齢確認を行います。

 

その手順はこちら。

  1. 「書面による確認」を選択
  2. 「画像を選択」→「申請画像を送信」の画面に進む
  3. 免許証などを撮影した画像を選ぶ(名前や住所は隠してOK)
  4. 「フォーム送信」を選択
  5. 送信後5〜15分で審査が完了

 

年齢確認に使える身分証は以下のものが対象です。

■年齢確認に使える身分証
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 学生証
  • 年金手帳
  • 診察券
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート
  • 卒業証書
  • マイナンバーカード

 

上記のうち1点のみで年齢確認が完了します。

「個人情報が心配」という方も多いと思いますが、実際には生年月日と発行機関名などが分かればOK

住所・氏名などは隠した状態で送信しても審査に通ります

 

ハッピーメール:プロフィール攻略方法

ハッピーメールで効率的に出会うには、プロフィールを攻略するのが超重要です。

どんな出会い系でもそうですが、プロフィールは自分の看板。

僕が試行錯誤してたどり着いた「出会える」プロフィール攻略法をお伝えしましょう。

 

ハピメで成功する奴はプロフィールが違う!

ハッピーメールに限らず、女性は出会い系において相手のプロフィールを重視しています。

プロフィールが魅力的じゃないと、どんなに課金してメッセージを送っても響かないもの。

まずは基本的なプロフィールの設定方法からおさらいしておきましょう。

 

プロフィールの設定手順(WEB版)

  1. マイページから「プロフィール」を選択
  2. 設定する項目を入力
  3. 右上の「保存」を押せば登録完了

上記の手順で各項目を設定できますが、実はこのプロフィール設定で入力できる項目は30種類以上もあります。

プロフィールの充実度を上げるためには全て入力するのが理想的。

理想的なプロフィールの入力例を解説しましょう。

 

プロフ項目の入力例

ハッピーメールのプロフ項目は細かく多岐に渡り、

  • PRコメント
  • 年齢
  • 居住地
  • 活動エリア
  • 自己紹介
  • 興味のあること
  • 性格
  • 出身地
  • 血液型
  • ルックス
  • 職業
  • 交際ステータス
  • 子ども
  • タバコ
  • お酒
  • クルマ
  • 同居人、兄弟姉妹
  • 出会うまでの希望
  • 初回デート費用
  • 相手に求める条件

上記のような項目が設定できるようになっています。

中でも女性がまず気にするのは年齢、ルックス、職業、お酒やタバコについてででしょう。

年齢は大きくサバを読んでも会った時にマイナスの印象になるのでNG

ただ全体的にはプロフィールはちょっと盛るくらいでいいです。

どうせ真剣に付き合うわけじゃないので…。

特にお酒やタバコは苦手な女性もいるので、本当は好きでもタバコは「吸わない」、お酒は「たしなむ程度」にしておいた方が打率は上がります

また職業は正直に書くのがベストですが、「無職」や「ナイショ」は怪しくなるので避けるべし。

休職中だとしても無難に「会社員」などにしておくべきです。

体型についても女性の気にするポイントですが、極端に「ぽっちゃり」などは守備範囲が下がるので無難に「ふつう」を選びましょう。

身長は169cm以下だとあまり印象が良くないので、低めの人は2〜3cm盛るくらいでOK。

交際ステータスや子供については、仮に既婚や子持ちだとしても正直に書くのはNG。

どうせ真剣な恋活してる女性も少ないので、とりあえず独身ということにしておけばいいでしょう。

出会うまでの希望は「まずは会いたい」だとガッツいてる感が出てしまうため「気が合えば会いたい」、相手に求める条件は実際より範囲広めにしておくのが出会いを増やすコツです。

 

自己紹介文のポイント

自己紹介はあなたのアピールポイントを見せられる場所。

趣味のネタや、「〇〇には人より詳しい」みたいなネタを盛り込んでおくと会話のきっかけにもなります。

例えば「五反田で仕事してるので、五反田で安く飲める美味しい店ならかなり知ってます!なんでも聞いてください!」というようなアピールポイントを入れておくと、女性からも「いい店ありますか〜?」なんて絡みやすくなります。

面倒だからと空欄にしたり、エロネタオンリーのプロフィールは印象が最悪なのでNGですよ。

 

プロフ写真のポイント

看板となる写真ですが、「自分の顔を出したくない」という方は多いと思います。

しかし、アバターや動物の写真、風景のみなど姿の写っていないものだけは絶対NG。

自分の顔がはっきり分かるものを使用しましょう。

ハッピーメールでは6枚まで写真設定できるので、顔写真、体型のわかるものを含めて数枚違った写真を入れるのが理想的です。

出会い系のファーストインプレッションでは写真で相手を判断するしかないので、ここは必ずハズしたくないポイント。

笑顔の顔写真があるだけで、本当に女性の反応が上がるので試してみてください。

面倒でも写真はきちんとしたものを用意しましょう。

 

女子のプロフ:チェックポイント

自分のプロフィールが完成したら、早速女の子のプロフィールをチェック!

ハッピーメールではプロフィールの画像や動画を開くのはポイントがかかりますが、実はプロフィール閲覧自体は無料なんです。

なのでとにかく女子のプロフィールはガンガンチェックして会えそうな子を探すべき。

しかし女の子のプロフをチェックする時にまず気を付けたいのは、最終ログイン時間

アクティブユーザーでない相手にメッセージを送っても、次いつログインするかわからないので読んでもらえる保障がないからです。

リアルタイムでログインしている相手に絞ってアプローチをかけましょう。

 

すぐ会える女子の特徴

ここで僕が実際に体験して感じた、ハッピーメールで「会える」女子の特徴を挙げてみます。

■ハピメ・高確率で会えるのはこんな女子
  • ルックスが鬼カワイイとかでない、地味め〜ごく普通の子
  • 彼氏と分かれたばかりをアピールしてくる
  • さみしがりやでソフトメンヘラ
  • 人妻
  • M気質
  • 彼氏と同棲中

 

これはまあ当たり前なんですが…ルックスがイマイチ=あまりモテないんで男に飢えてる可能性が高いです。

「可愛い」とおだてたり優しく扱えば簡単に落ちます。

彼氏と別れてさみしいアピールや、ちょっとメンヘラっぽい子でさみしいアピールの多い子も簡単にヤレるタイプ。

ただ本気のメンヘラは関わると面倒なのでメッセージで見極めて!

あと、意外と多かったのが人妻…。

まあ結婚してる=最初から割り切った関係しか求めてないってことなので、これもすぐ会いやすいタイプです。

知らない男に自分から「M気質」をアピールしてくるような子は、うっすら破滅願望があるような女子が多め。

行きずりの男とどうにかなってもいいと思ってるフシがあるので落としやすいです。

彼氏と同棲中の女子も、人妻と同様マンネリに不満があって出会い系に手を出してるパターンがほとんどなので会える率が高めです。

 

プロフィールで業者を見分ける方法

ハッピーメールには業者も一定数います。

そういった業者が運営しているアカウントは、女性に見えても実際は架空の存在なので絶対に出会えませんよね。

ポイントを無駄にしないためにも、見分ける方法を知っておく必要があります。

■ハッピーメールにいる業者の特徴
  • ログイン端末がPC
  • 「興味のあること」でアダルト関連を選んでいる
  • 3サイズ表記などが妙に細かい

 

ハッピーメールではプロフィール画面で使用端末が「iPhone」のように表示されるのですが、使用端末がPCの女性は業者の可能性が高いです。

男性は有料なので、効率よく大量のメールをやりとりするためにPCから使うこともあるかも。

でも女性でわざわざPCからログインするという人は少ないでしょう。

リアルな女性はだいたいスマホで暇つぶし程度にしか使っていません

またプロフィールの情報がやたらとアダルト寄りだったり、3サイズがいちいち細かく表記されているのも怪しいと思ったほうがいいです。

実際の女の子は、自分の3サイズを公表したいとはあまり思わないものですからね…。

ハッピーメールはサクラや業者ばかり?特徴や見分け方を徹底解説!

2019.12.04

 

メモ機能の活用で差を付ける

メモ機能は、女性のプロフィールを訪れた時に自分だけに分かる一言メモを残せる機能です。

「かわいい」「タイプ」「会えそう」「業者っぽい、要注意」など、自分がメッセージを送ろうと思った時に目安になるメモを残しておけて便利。

掲示板で今から会える子を探す時などに、以前残したメモが参考になることもあります。

メモは相手に見えることはないので、女性の仕分け機能的に使うと効率が上がりますよ。

 

プロフ検索で出会える女子を探す

ハッピーメールで手っ取り早く会える子を探すのにはプロフ検索が便利。

手順はこちらです。

 

プロフ検索手順(アプリ版)

  • トップページ上部の検索窓をタップ
  • 居住地や年齢など条件を指定
  • 「検索する」をタップでOK

プロフィール検索では年齢や居住地にくわえスタイルや職業なども指定できますが、あまり細かく指定しすぎると女の子がほとんど出てこなくなってしまいます

ここで指定したいのは、すぐ会うために居住地、あとは年齢だけで十分。

「興味のあること」で「遊び友達」「大人の関係」など求めているものも指定できますが、これがエロ系の子は業者の確率が高くなります。

まずは近くにいる相手で検索して、出てくるプロフィール写真をざっと見ながら好みの子を探しましょう。

 

ハッピーメール:メール攻略方法

ハッピーメールで出会いを成立させるのに欠かせない、メールの攻略法もみていきましょう。

 

メール機能について

ハッピーメールでメールを送信するのには、以下のようないくつかの方法があります。

  • プロフ検索から相手を検索してメールを送る
  • 掲示板から見つけた相手にメールを送る
  • 「いいね」「タイプ」をくれた相手にメールを送る
  • 足跡からメールを送る

どの方法でもメール送信にかかるポイントは1通5pt。

 

メール送信の手順は、

  1. 相手のプロフィールを表示
  2. 下に出てくる「メールを送る」をタップ
  3. 内容を入力して「送信」をタップ

といったようになっています。

 

マナー返信

ハッピーメールのメール機能には「マナー返信」というものがあり、これは定型文のメールを無料で返せるというもの。

無料で使えるとはいえ定型文なので頻繁には利用できませんが、節約するためには取り入れてもいいでしょう。

すぐに返信できない時の「後でメールします!」やポイントが足りなくなってしまった時のフォローとして「ポイントが足りなくて…ちょっと待ってて」といった定型文なら、つなぎとして使えます。

また好みじゃない相手からのアポを断る場合も定型文で十分。

そのほか「すぐに返信できない」時に使える定型文には、

  • 電波状態が良くない
  • 携帯の電源を切ります
  • 携帯の充電が切れそう
  • 運転中です

 

といったものがあります。

 

確実に出会うためのメール術

有料のポイントを使ってメールをするからには、確実に返信をもらってデートにつなげたいですよね。

返信率を上げるファーストメールの書き方には、いくつかコツがあります。

■効果的なファーストメールのコツ
  1. 相手の名前を呼ぶ
  2. きちんと自己紹介をする
  3. 相手のプロフ内容に触れる
  4. 質問を入れる

 

これを実際に例文にしてみましょう。

「〇〇さん(相手のニックネーム)こんにちは!目黒で広告関係の仕事をしている▲▲と言います。映画好きなんですね!僕も1人で映画館とかたまに行っちゃいます。最近面白いのありましたか?」
 
まず相手の名前を呼ぶのは、コピペ感を出さないため
 
女性はメール自体を受け取る数が多いので、一斉送信のような内容だとマトモに読んですらもらえません。
 
自分の名前や、プロフィールの内容に触れていることで「この人はちゃんと私のプロフをチェックして興味を持ってくれている」と思わせます。
 
さらに質問を入れておくことで、相手が返信しやすくなる効果も。
 
また、出会い系とはいえ怪しい男性に出会いたい女子はいませんよね。
 
初めにきちんと自己紹介することで、ちゃんとコミュニケーションのとれる誠実な印象を与えます。
 
 

出会えない人の特徴…メールのNG例

ハッピーメールで課金してるのに出会えない!という人は、大体メールの内容が間違っています。

メールの書き方でNGなのは例えばこんなポイント。

  • いきなりタメ口
  • 一斉送信してそうな定型文ぽい文章
  • 短すぎる文章
  • いきなりエロトーク

いきなり「元気〜何してんの?」といったタメ口で話しかけるのは、出会い系とはいえ印象がよくありません

また複数の子に送るためコピペで同じ文をひたすら送るのもNG。

相手は「自分のプロフィールをちゃんと見ていない」とすぐわかるので、絶対返信してもらえません。

話の広げどころがない短すぎるメールや、最初からエロ寄りなメールも返信が来る率はかなり低いです。

 

ハッピーメール:掲示板攻略方法

ハッピーメールで出会うために使える便利機能・掲示板。

掲示板を攻略すれば、今すぐ会える人を探しやすくなります!

 

出会いたいなら掲示板に投稿

ハッピーメールの掲示板は、1日1回まで無料で投稿ができます。

掲示板では「今から新宿で暇な人募集」などと出会いにつながる投稿もできるので、出会いたいなら絶対活用するべき。

掲示板には「ピュア掲示板」と「アダルト掲示板」がありますが、アダルト掲示板は業者の利用率が高くあまりおすすめできません

素人女性と出会うならピュア掲示板を活用するのがおすすめ

掲示板には「恋人募集」「友達募集」「今すぐ会いたい」「大人の出会い」のように目的によってジャンルが分かれています。

おすすめはピュア掲示板の「今からあそぼ」というもの。

普通の女の子が暇つぶしで会える人を探してたりするので、会える率が高いです。

逆に「大人の出会い」などアダルト要素の強いジャンルはちょっと業者が多い印象ですね。

 

掲示板投稿の手順

  1. メインメニューから「掲示板検索」
  2. 検索条件を設定
  3. 「検索」

掲示板の検索条件では、居住地域や年齢なども指定できるので実際に会える相手を探しやすいです。

特に「今からあそぼ」の掲示板では、予定をドタキャンされたりして時間が空いた女の子が「今から会える人」を探していたりするので狙い目。

具体的に「〇〇時くらいから新宿で遊べる人いませんか?飲み代はおごりま〜す」といった投稿の仕方をすれば

女の子も「何時にどこ、お金はいくらかかるのか」がイメージしやすいので反応率が上がりますよ。

 

活用すべき機能「見ちゃいや」って何?

「見ちゃいや」機能とは、掲示板で「見ちゃいやリスト」に相手を登録することで、登録後に投稿した内容が相手には見えなくなるもの。

掲示板だけのブロック機能のようなもので、「この人にはやりとりを見られたくない」という相手を登録して使います。

男性の場合は、特定の女の子とメールのやりとりがうまくいっている時に使うことが多いでしょう。

これは、すでにうまくいっている相手がいるのに掲示板で別の子も探しているのがバレてしまうと気まずいから。

やりとりしている相手は「見ちゃいやリスト」に入れてしまえば、それ以降の掲示板投稿を見られずに済みます。

 

「見ちゃいや」の設定方法

  1. 相手のプロフィール画面を開く
  2. 一番下の「その他」をタップ
  3. 「見ちゃいや」をタップ
  4. 必要に応じてカテゴリ分けやメモを残す
  5. 一番下の「見ちゃいや登録」をタップで完了

見ちゃいや登録は、1度設定してもマイページの「見ちゃいやリスト」から簡単に解除もできますのでご安心を。

カテゴリやメモは、見ちゃいやに登録する理由などを自分用にメモしておくためのものですよ。

 

掲示板の使い方【これはNG】

男性がハッピーメールの掲示板を使う際に、おすすめしないNG行動もあります。

それはこちら。

  • アダルト掲示板の利用
  • 女性の投稿にリアクションする

アダルト掲示板なら、手っ取り早くエロい子に出会えるんじゃないの?と思うかも知れませんが実は逆。

セフレ探しで使ってるような子は確かに多いハッピーメール。

でもそういった子でも、普通の素人女子だったら建前上は「ヤリ目お断り」ということにしているもの。

あけっぴろげにエロを押し出してくるような子は、大体業者がほとんどなんです。

なのでアダルト掲示板では素人女子に出会える率が低く、おすすめできません。

また掲示板で女の子の投稿画像や動画を見たり反応するのも、閲覧にポイントが消費されるばかりなのでNG。

特にアダルト投稿は開いてみたら実際は業者だったりと、なかなか出会いにはつながらないのです。

 

ハッピーメール:日記攻略方法

ハッピーメールの中で数少ない、無料で使える機能の日記。

そんな日記も上手く使えば、節約しながら出会いにつなげられる機能です。

僕が実際に使っていた、日記の攻略法も解説します!

 

意外と使えるマイ日記の特徴

ハッピーメールの日記機能は、読む・書く・コメントするなど全て無料で行えます。

利用者はさほど多くないのですが掲示板に比べ業者の割合が低く、素人の女の子を見つけやすいのが特徴。

ただ素人女子で日記を使っている子は、本当にただの暇つぶしのケースも結構多いです。

なので確実に出会いにつながる!というほどではないのが現実ですが、それでも自分のアプローチ次第ではなんとかなるでしょう。

 

マイ日記の使い方

日記機能はWEB版のみの機能で、アプリからは利用できません。

日記を使うにはまずはWEB版にログインします。

 

日記の書き方

  1. ホーム画面下部の「コミュニティ」を見る
  2. 「ハッピー日記」の項目から「書く」を選ぶ
  3. ジャンルを選び本文を書く
  4. 「書き込む」をクリックで完成

ハッピー日記にはジャンルがあり、以下の7つのジャンルから選択できます。

  • ピュア日記
  • アダルト日記
  • 食べ物関連
  • コンテスト
  • 恋のお悩み
  • 出会い成功談
  • 感謝・お褒めの言葉

でも実際に僕が使ったのはほぼピュア日記のみ

他のジャンルは使っている人自体が少なく、あまり出会いにつながりやすいとは言えません。

またアダルト日記は業者がかなり多いので、アテにしないのが無難でしょう。

日記の閲覧は、検索のほか「新着」や「ランキング」でも見ることができます。

 

日記を使う時のNG行動

ハッピーメールの日記機能は無料で使えるわけですが、だからといって極力日記のみでやりとりを済ませようとするのはNG

メッセージを一切送らず、日記のコメント欄だけで仲良くなろうとするのは女の子から「セコい奴だな」と思われてしまいマイナスです。

また、ハッピーメールでは日記機能の中で出会いに直結するようなやりとりを禁じています。

不特定多数の人が見る日記では具体的なデートの約束といった、個人的なやりとりはできません。

日記はあくまで話のきっかけをつくるもの。

日記でいい感じの素人女子を見つけたら、あとは直接メールで会う約束に持ち込むのが最短ルートです。

 

ポイントの無駄「ぶっちゃけ必要なし」な機能3選

ハッピーメールには様々な機能がありますが、ぶっちゃけ使っていると「これは必要ないな」と思える機能も。

ポイントがかかるわりに出会いには直結しない、そんな機能もけっこうあるので注意が必要です。

僕がハピメを使っていた中で、ぶっちゃけ必要ないと思った機能はこちら。

 

「いいね」「タイプ」

女の子のプロフィールを閲覧した時、相手に送れる「いいね」やタイプ。

「いいね」で1pt、「タイプ」で2ptを消費します。

とはいえこれ、特に大きな意味はありません。

相手に「気になっている」「好みのタイプです」とアピールするためのものなのですが、これだけ送っても女子からメッセージが来ることは稀

メール送信にかかる5ptを節約して女性からメールしてもらおうとしてる、という魂胆に思われるのでむしろ使わないほうが無難かも…。

そんなに気になるなら最初からメールして会う約束に持ち込むほうが早いです。

ポイントがすごく余ってるならいいですが、基本的には使わない機能でした。

 

GPS機能

ハッピーメールのアプリ版では、GPS機能を使って近くにいる相手を探せる機能があります。

しかしこれ、位置情報を提供するのは抵抗ある女子が多いので使ってない人が多め。

近所の人や職場の人に検索されると身バレの危険もあるので、男であってもあまり使いたくない人が多いでしょう。

なのでこれも僕自身使うことがなかったです。

実際GPSでどこにいるかまで提供しなくても、ハピメの掲示板では「新宿で会える人」「渋谷で会える人」といった呼びかけができるので十分でした。

 

アダルト関連

アダルト関連の動画や画像の投稿、プロフィールのアダルト項目、アダルト日記なども意外に必要ない機能。

「エロい女の子を見つけられそう…」と思うかもしれませんが、実はこれ使ってるのは業者ばかりなんです。

素人女子は、セックス目的だとしてもそんなあからさまにアピールしません

やたらとアダルトアピールしてるのは業者の確率が高く、関わっても会えない可能性が大。

またや画像の閲覧はポイントがかかるわりに出会えるとは限らないので、実際ほとんど使うことがなかったです。

 

まとめ

ハッピーメールには有料で使える機能がかなりありますが、中には使えるものとそうでないものが。

うまく見極めてポイントを有効に使うのが、最短で出会うコツです。

またプロフィール設定やメールの書き方など、女性の印象を左右する重要なポイントはしっかり攻略しておきましょう。

出会えそうなタイプに効果的なアプローチを仕掛ければ、最短・最安で良い子と出会える率が上がります!

ハッピーメールの機能を上手に使って、お得にガンガン出会ってくださいね。

ハッピーメールの使い方・出会い攻略法|おすすめの機能と利用方法教えます
Rate this post