ハッピーメールの初心者マークの女性とは出会える?仕様について解説

ハッピーメール 初心者

ハッピーメールの初心者マークを皆さんはご存知ですか?

2018年8月から導入された新しめの機能ですが、そもそもどのような機能なのか、導入によって出会いの確率は上がるのかなど疑問点も多いですよね。

今回はその初心者マークについて解説していきます。

この記事で分かること
1.ハッピーメールの初心者マークとは?
2.初心者マーク会員を狙うメリット&デメリット
3.初心者マーク会員を狙うのは得策ではない

 

\新規登録で120ptもらえる/
⇓ ハッピーメールを無料で登録する ⇓

ハッピーメールの口コミなど詳しく✔

【結論】初心者マークの女性は競争率が高く、業者の可能性も。

ほとんどすべての出会い系サイトにおいて、初心者(新規登録)の女性会員は大変人気があるものです。

それは、出会い系サイトに新規登録する女性はお相手がいないから登録したわけで、そこを狙うことで「出会いやすくなる」と考えている男性が多いからです。

特にハッピーメールでは、新規登録の女性会員に「初心者マーク」がつくので、見つけやすくかつアプローチしやすくなっています。

「なんて素晴らしい機能なんだ!」と思うかもしれませんが…実際にはそれほど簡単に出会えるわけではありません

なぜならば、

  • 初心者はすぐ退会してしまう可能性がある
  • 男性からのアプローチが集中し、競争率が高くなる
  • 業者が多々混じっている

という理由があるからです。

まず、新規登録してみたはいいものの、「思っていたのと違った」「プロフィールの作成が面倒」などの理由から1〜2日のうちに放置になる女性会員が大勢います。

こうした女性会員にメールを送ったところで返信はありませんから、初心者マークの女性会員ばかりを狙っていると、返信率が下がることになります。

また、初心者マークの女性会員にはアプローチが集中するというのも、返信率が下がる理由の一つです。

初心者マークの女性会員には短期間で非常に多くのメッセージが届くため、そこに新しくメッセージを送ったところで、その他大勢のなかに埋もれてしまいます

さらに悪いことに、初心者マークの女性会員のなかには、いわゆる業者が大勢混じっています

業者は強制退会になっては新しいアカウントを作るという作業を繰り返しているので、初心者マークのなかには常に一定数の業者が存在しているのです。

これらを考えると、初心者マークの女性会員は、「狙い目ではあるが慎重にアプローチをしないと出会いにはつながらない」といえるのではないでしょうか。

ハッピーメールの初心者マークとは?

ここで、初心者マークについてもう少し詳しくご紹介しておきます。

初心者マークとは、ハッピーメールに新規登録した女性会員にのみつくマーク(車の若葉マークと同じ図柄)のことで、アイコンの左上に1週間の間表示されます。

実際、プロフィール検索の条件設定で「登録順」を選択すれば、初心者マークが着いた女性会員が上からズラリと並びます。(稀に初心者マークの付いていない人もいますが、これは再登録者になります)

もっとも、これはハッピーメールに新規登録したことを示すものであって、出会い系サイトの利用が初めてであるとは限りません

なので、出会い系サイト慣れしている女性会員も大勢おり、「初心者マークの女性会員だから口説きやすいだろう」という推測は成り立ちません。

前述のように競争率が高く業者も多いわけですから、むしろ「心してかかるべき」と言えます。

ハッピーメールの初心者マークの特徴

初心者マークが付いている女性会員を相手にする時には、知っておくべきこと(特徴)もあります。

初回メッセージの送信時にのみ7ポイント消費される

初心者マークの女性会員にメッセージを送る際には初回に限り7ptが必要になります。(2通目以降は5pt)

既存会員へのメッセージ送信は初回から1通あたり5ptですから、4割も高い計算になりますね。

このように高いのは、「新規女性会員にばかりメッセージが集中してしまうことを避けるため」と運営側から発表されています。

要するに、「人気である新規女性会員へのメッセージ代を高くすることで、既存会員にメッセージが届きやすくする」という策です。

しかし、「単にニーズの高いところを値上げしただけだ」という指摘も多く、導入時から現在にいたるまで、多くの男性会員が不満を感じているのも事実です。

退会履歴がわかる

以前のハッピーメールでは、登録順でプロフィール検索しても、最も近い登録日時をベースに検索される仕様のため、新規登録か再登録かまでは分からないようになっていました。(再登録であっても、それが直近に行われたものであれば、検索結果の上位に表示されるからです)

しかし、初心者マークが導入されてことによって、マークの付いている女性=新規登録者、マークの付いていない女性=再登録者という風に見分けることができるようになりました。

その結果、多くの男性がこの登録順プロフィール検索を使用して新規会員にアプローチするようになったのですが、「業者だけは絶対に嫌」ということであれば、むしろ登録順の新しい再登録者を狙うべきです。

なぜなら、「再登録が可能だった=強制退会になっていない=業者ではない」と考えられますし、それでいて「再登録した=出会いを求めている=特定のパートナーがいない」という可能性が高いからです。

競争率が高いことには変わりありませんが、ハッピーメールで使える予算に限りがあるのであれば、初心者マークの女性会員よりは再登録の女性会員を狙った方が出会える確率は高くなりますよ。

ハッピーメールの初心者マークユーザーを狙うメリット

初心者マークの女性会員をターゲットにすると、メリットとデメリットがあります。

そこでまずは、メリットの方からご紹介していきます。

放置ユーザーを回避できる

メリットの一つ目は、放置者を回避してメッセージを送ることができるというものです。

運用歴が長く、登録に費用のかからないハッピーメールには、ただ登録しただけですぐに放置してしまった会員が大勢います

こうした会員のアカウントはそのまま残っているケースが多く、プロフィール検索をした際、検索結果一覧に表示されてしまうことがあります。

当然、そんな女性にメッセージを送っても無駄になるだけなので、できるだけ回避することを考えなければならないでしょう。

その点、登録初日の初心者マーク会員であれば、まだ放置になっているとは考え難く、メッセージが無駄になる可能性が減ります

「メッセージを送っても無視されることが多い」と感じている人にとっては、放置者に送ってしまっている可能性がありますから、初心者マーク会員にターゲットを限定することで改善する可能性があります。

もっとも、初心者マーク会員であっても、登録翌日になると放置者が出始めるので注意が必要です。

放置じゃない初心者マーク会員を見つけるには

ご紹介した通り、たとえ初心者マーク会員であっても、あっと言う間に放置になってしまうことがあります。

そんな放置者とちゃんと活動している人とを見分ける方法は、最終ログイン時間や掲示板投稿などの活動状況をチェックすることです。

相手のプロフィール画面をみると、WEB版では「最終利用」、アプリ版では「ログイン」という表記で最後にハッピーメールを利用した時間が表示されています。

そもそも、初心者マーク会員にはたくさんのメッセージが届くわけですから、お相手探しにやる気がある人であれば、12時間以内にログイン履歴があるはずです。(12時間とは仕事や睡眠中でログインできない時間を考慮したものです)

一方、初心者マーク会員であるにもかかわらず12時間以内にログインしていない場合は、すでに放置になっているか、さほど真剣にお相手探しをしていないと考えられます。

どちらにせよ、送ったメッセージに返信がある可能性は低いので、相手にしない方が無難ではないでしょうか。

初心者に対してすぐにメッセージを送ることができる

新規登録したばかりの女性は、「積極的に出会いを求めている可能性が高い」と考えられます。

なぜなら、何かしらの理由で「出会いがほしい」と感じたからこそ、ハッピーメールに登録しているはずだからです。

例えば、「そろそろ結婚を意識するようになった」や「彼氏と別れたので新しい恋人を探す必要がでてきた」などです。

あるいは、「気分的にセックスしたくなった」という女性もいることでしょう。

そういうタイミングで真っ先に届いたメッセージであれば、かなり興味を持って読んでくれているはずですし、通常時よりも2〜3割増しで相手の男性のことが魅力的にみえるのではないでしょうか。

つまり、初心者マーク会員に対しては、「いかにしてすぐにメッセージを送るか」がポイントであり、これが早ければ早いほど出会える確率が高くなるのです。

初心者マーク会員にいち早くアプローチする方法

登録直後であればあるほど出会える確率が高くなるわけですから、残る課題は「登録するタイミングがいつなのか」を予測することとなります。

そこで、一般的な女性がハッピーメールに登録する時間帯について考えてみると…

  • 平日、仕事が終わって帰宅してから寝るまでの間
  • 休日の暇な時

という二つが高確率だといえます。

なかでも、平日の夜、食事や入浴も済ませてから寝るまでの間は、スマートフォンを操作する女性が多くなりますので、必然的にハッピーメールに新規登録する人も多くなります。

また、翌日が休みだった場合は、「今から遊びに行きたい」という女性もいます。(特に20代前半の女性会員に多い傾向があります)

なので、夜の時間帯はこまめに登録順プロフィール検索をして、初心者マーク会員を探すようにすると良いでしょう。

新規登録の少ない時間帯

一般的に、忙しい時間帯や周囲に人がいる時間帯は、出会い系サイトの利用を控える人が多くなります。

なので、朝起きてから夕方仕事が終わるまでの間は、新規登録する人が少なくなる傾向にあります。

あえていうなら、ランチタイムの時間に登録者が少し増える程度ではないでしょうか。

ということは、夜間は新規の女性をメインにアプローチするようにし、日中はすでにやり取りしている女性をメインに対応していくのがベストといえるのではないでしょうか。

ハッピーメールの初心者マークユーザーを狙うデメリット

続いて、初心者マーク会員を狙うことのデメリットをご紹介していきます。

業者のリスクが増える

初心者マーク会員には、非常に沢山のアプローチがあります。

本当に出会いを求めている女性にとっては嬉しいことでしょうが、それを利用して集客する業者が多いのも事実です。

通常、業者は女性会員に扮して勧誘・販売・集客などを行っています。

しかし、長く活動していると、そのアカウントから大抵の男性にアプローチし終えてしまいます。

また、悪事がバレて強制退会させられることもあります。

そのため、業者は常に新しいアカウントを作成し続けているのです。

新規登録時における業者と素人女性との違い

初心者マーク会員のなかで業者と素人女性を見分けるには、プロフィール画面にある掲示板投稿履歴をチェックします。

素人女性であれば、登録直後から沢山のメッセージが届くので、それに対応するだけで手一杯となります。

なので、掲示板に投稿する暇などないのです。

一方、業者であれば、できるだけ沢山の男性からアプローチされることを考えますから、登録直後から積極的に投稿してきます

ここに大きな違いがありますから、プロフィール画面にある掲示板投稿履歴は必ずチェックしてくださいね。

ポイントが多く消費されてしまう

初心者マーク会員へメッセージを送ると、初回に限り7ptもかかってしまいます。

これは、通常のメッセージ送信(5pt)よりも4割ほど高い料金となっています。

1〜2人に送った程度であれば大した負担ではありませんが、初心者マーク会員ばかりを狙って片っ端からメッセージを出している人にとっては、大きな負担となるのではないでしょうか。

それでいてメッセージの返信率が低い傾向にあるわけですから、ポイント効率の面では決して良いとはいえません

なので、メッセージを送る前に「いいね!」機能を使って、「返事が貰えそうかどうか」について探りをいれておくと良いでしょう。

返事が貰えるかどうかを探るにはいいね!を使う

初心者マーク会員にいきなりメッセージを送るのは、7ptという高い費用がネックになってきます。

そこで、メッセージの代わりに「いいね!」を送ってみることをおすすめします。

「いいね!」の送信には1ptがかかりますが、相手がメールアドレスを登録していた場合、そこに通知が届きます。

なので、かなりの確率で自分のプロフィールを見てもらえるのです。

ここでプロフィールがしっかりと作られていれば、自分の存在を十分にアピールできることでしょう。

その結果、女性側から「いいね!」が返ってくる可能性もあります。

この「いいね!返し」が届いたのを確認してからメッセージを送るようにすると、とても効率が良くなりますよ。

なぜ初心者マークのユーザーは競争率が高い?

ここで、初心者マークの女性会員の競争率が高い理由をまとめておきます。

  • めぼしい既存会員にはメッセージを出しつくした、という男性会員が多いから
  • 既存会員はすでに誰かとやり取りをしているので、そこに後から参戦するのは不利だと思われているから
  • 既存会員は多くの男性会員を見ているので、目が肥えており、ハードルが上がっているから
  • 既存会員は大量のセクハラまがいのメッセージに嫌気がさしていて、いつ退会してもおかしくないから

 

このように、「既存会員を狙うことに抵抗を感じている人が多い」ことが、初心者マーク会員の競争率を上げている原因といえます。

既存会員は本当に狙いにくいのか?

「既存会員を狙うことに抵抗を感じている」という人が多いようですが、果たしてそれは本当なのでしょうか?

たしかに、登録から2週間もすれば、密にやり取りする男性の一人や二人はいることでしょう。

また、目が肥えており、ハードルが上がっているというのも事実だと思います。

しかし、それらは初心者マーク会員においても同じことがいえます。

初心者マーク会員には1日で大量のメッセージが届きますから、女性はそのなかから容姿や条件がより良い人を選んでいるはずです。

そして、早ければ数時間のうちに数人の男性と何往復もやり取りをしていることでしょう。

つまり、相手が初心者マーク会員であれ、既存会員であれ、「女性から選ばれる男性」になることが重要になってくるわけです。

「初心者マーク会員の方が狙いやすい」というのも間違いではありませんが、それよりも、選ばれる男性になっておくことの方が優先課題であることを覚えておいてくださいね。

まとめ

この記事では、ハッピーメールの初心者マーク会員についてご紹介しました。

初心者マーク会員とは、いわゆる新規登録の女性会員のことであり、多くの男性がターゲットにしています

そのため、非常に競争率が高く、メッセージの返信率が下がる傾向にあります。

また、業者も大勢混じっているので、狙う際はプロフィールの内容な掲示板への投稿履歴などからしっかりと見極める必要があります。

そう考えると、初心者マーク会員だからといって、決して狙いやすいということはないようです。

穴場という意味ではむしろ既存会員の方が狙い目ですし、何より、女性会員から選ばれる男性であることが重要になってきます。

ハッピーメールを利用する際は、これらのことを忘れないでくださいね。

ハッピーメール 

ハッピーメールの初心者マークの女性とは出会える?仕様について解説
Rate this post