ゲイアプリでマッチング!目的別おすすめのゲイアプリを紹介します!

ゲイアプリも種類が増えてきたので、どのマッチングアプリを利用しようか迷っている方も多いのではないでしょうか。

今回は実際に使用しておすすめできるゲイアプリや目的別に利用したいゲイアプリを紹介します。

より早く好みの相手を見つけられるので、ぜひ参考にして下さい。

この記事を読んで分かること
1.タイプ別おすすめのゲイアプリ
2.ゲイアプリの特徴や料金
3.ゲイアプリの選び方と注意点

この記事を読むのに必要な時間は約 29 分です。

1.これさえ使えば間違いなし!絶対に出会えるゲイアプリ2選

ゲイアプリと言ってもたくさんの種類があり現在も増えてきているので、「どれを選んだらいいのか迷ってしまう」「安心して利用したいけど種類が多くて選べない」と感じる人も多いはず。

どのゲイアプリに登録したらいいのか迷っているなら、まずおすすめしたいのがハッピーメールナインモンスターズです。

どちらもゲイアプリとして優秀で、登録した人の多くがパートナーや友達作りに成功しています

これさえ使えば間違いないおすすめのゲイアプリなので迷ったときにはまず選んでください!

それでは、ハッピーメールとナインモンスターズについて、特徴や料金などを解説していきます。

ハッピーメール

ハッピーメール
リリース日 2001年
料金 50円以上~
会員数 2000万人以上
特徴 掲示板機能があり、メッセージのやりとりが一部無料でできる
登録にかかる時間 5分

料金

ハッピーメールは、月額制ではなくポイントを購入して利用する形のマッチングアプリになります。

ハッピーメールの料金表
100ポイント 1000円
210ポイント 2000円
320ポイント 3000円
430ポイント 4000円
550ポイント 5000円
1150ポイント 10000円

口コミ

ハッピーメールの良い点と悪い点を紹介します。

良い口コミ

40代⭐⭐⭐⭐⭐
ハッピーメールのサイトでは、画像検索も出来てある程度相手側のシルエットが確認できまるところが凄く良い印象です。また、ボイスチャットも出来て、機能性に優れているサイトだと思います。こちらから送ったメールも既読機能がついており、相手側の気持ちも分かります。
25~29歳⭐⭐⭐⭐
実際に顔が見えやすいところが他のサイトと違った。他のサイトや掲示板だと、「いいな」と思う人がいてもなかなか顔画像が交換できなかったが、このナイモンであればアイコンが顔画像の人が多くその風潮もあったため連絡を取るのにやりやすかった。
25~29歳⭐⭐⭐⭐
業者の様な人が少なかったことです。よくあるすぐにレスポンスがあってお金さえあればと言ってくるような人はいませんでした。レスポンスは遅い分、出会いを求めている人が多かったと思います。そのため、出会えた人も真面目に色々考えている人でした。

悪い口コミ

同性での出会いを進めてみるとネタだと思って、面白半分だと思ってという方に会ったことがある。本気で同性で愛すつもりはなくファッション感覚でLGBTの方との出会いを待ってる人もいる印象があった。ただの友達探しならいいと思うが、同性のパートナー探しには向いてないかもしれない。
同性と仲良くなりたいだけなのに、男性からの連絡が多く困りました。しつこい人もいて無視しても何度もメッセージをしてきたりして、どのように対処すれば良いかわからず困ってしまいました。やっぱり異性との出会いを求めて利用している方が多いのかなという印象でした。
やはりサクラは存在している。こちらが丁寧に接しようとしているのにあからさまに攻撃的な態度をとるひとがいた。精神的に病んでいるような女性もいた。相手と連絡(会話)する度にポイント(有料)を使用しなくてはならないが、安くはない。

ハッピーメールは、年齢確認を済ませてしまうと120ポイントがプレゼントされます。

メッセージを送るには、5ポイント(新規ユーザー7ポイント)が必要にです。

またハッピーメールには掲示板機能があるので、簡単にゲイの会員を見つけることができました

無料のマッチングアプリを利用したい方は、是非登録してみて下さい。

18歳以上利用不可

↓ハッピーメルの無料登録をする↓

ナインモンスターズ

リリース日 2011年
料金 360円~
会員数 50万人以上
特徴 基本無料で利用することができる
登録にかかる時間 7分

口コミ

ナインモスターズの、良い点と悪い点の口コミを集めてみました。

良い口コミ

25~29歳⭐⭐⭐⭐⭐
良かった点といたしましては、出会える人数が多くて、サクラがあまりいないという点だと思います。チャットも無料でできるし、課金せずともアプリを楽しむことができるという点も良い点だと思います。また、課金システムも分かりやすいです。
30代⭐⭐⭐⭐
実際に顔が見えやすいところが他のサイトと違った。他のサイトや掲示板だと、「いいな」と思う人がいてもなかなか顔画像が交換できなかったが、このナイモンであればアイコンが顔画像の人が多くその風潮もあったため連絡を取るのにやりやすかった。
25歳~29歳⭐⭐⭐☆☆
実際に彼氏ができたこと。やはりサブカルチャーの側面がある世界なので、そうした人たちが集まる場があると言うことだけでも利点です。それに、あまり公にしたくないと言う人でもアプリ上であれば出会いを求めやすくなると言うのも利点です。

悪い口コミ

実際に利用して悪い点としては、人は多いのですが、変わっている方が多いというのは悪い点だと思います。また、少し有名なアプリということもあって冷やかしで登録しているようなノンケさんも多いのでそこは少し残念です。
システムの使い方や、用語の使い方、ランク付けの方法など、初心者にはわかりづらいことが多くあった。また、それを調べようとしてもどこで調べてらいいのかわからないというUIの使いづらさが目立っていたと思う。
とてもしつこい人たちが現れること。こちらが反応していなくてもドンドンとメッセージを送られてきたり、かなりプライベートなことを最初から聞いてくるような人も多くいるため、閉鎖的な世界である上に恐怖を感じざるを得ないような場合も過去にはありました。

料金

ナインモンスターズは、メッセージのやりとりなどが無料で利用することが可能です。

ただし人気ユーザーの絞り込みなどを行う場合は、プレミアム会員に入る必要があります。

プレミアム会員の料金はこちら

プレミアム会員の料金表
料金
1ヶ月 360円
3ヶ月 840円
6ヶ月 1200円
12ヶ月 1800円

ナインモンスターズは、ゲイ専門マッチングアプリの中でも人気があります。

ナインモンスターズのプレミアムプランに入ると、GPS機能や検索機能の絞り込みができるようになります。

無料でも出会うことができましが、より良い相手と出会いたい方はプレミアムプランがおすすめです。

↓ナインモンスターズの無料登録をする↓

こちらがおすすめのゲイアプリになります。

どのアプリを使おうか悩んでいる方は、「ハッピーメール」「ナインモンスターズ」の2種類がおすすめです。

また出会いたいタイプの男性が決まっているので、好みのタイプに出会えるマッチングアプリを探しいる方もいると思います。

今回は好みの相手がすぐに見つかるマッチングアプリを紹介していきます。


アプリ名無料登録料金身分証の提示利用目的

ナインモンスターズ

ナインもスター

360円~ あり 真剣なお付き合いを探している人
ハッピーメール(18禁)

50円~ あり 遊び目的で男性を探している人
Bridge

不可 5600円~ あり 真剣なお付き合いを探している人
マッチ・ドットコム

不可 3980円~ あり 真剣なお付き合いを探している人
PCMAX(18禁)

500円~ あり 気軽に遊べるゲイの相手を見つけたい
ワクワクメール

10円~ あり 気軽に遊べるゲイの相手を見つけたい
ニュートロ

3000円 あり 中年の人に出会いたい人
グラインダー

1250円 あり 外国のゲイの人と知り合いたい
Blued

Blued

無料 あり 外国のゲイの人と知り合いたい
スクラフ

スクラフ

1300円~ あり 熊系のゲイと出会いたい
Jack’d

jackd

200円 あり 10代の方と出会いたい

3.遊びじゃない!真剣な恋ができるゲイアプリを紹介!

ゲイのマッチングアプリの中にも、遊び目的のマッチングアプリがあります。

真剣ま出会いを探している方が、遊び目的のマッチングアプリを使用するのは、時間が勿体ないです。

真剣な恋活がしたい方には、「Bridge」「マッチドットコム」がおすすめです。

Bridge(ブリッジ)

ブリッジ

 

リリース日 2015年
料金 5600円~
会員数 4万2000人以上
特徴 審査制のマッチングアプリ
登録にかかる時間 1~2日で審査完了

口コミ

Bridgeの良い口コミと悪い口コミを集めてみました。

良い口コミ

30代⭐⭐⭐⭐
似たようなゲイ専用出会い系アプリはいくらでもあるが、このアプリは他の会アプリには無い独自の機能がある。身分証明書提出などもあり安心感が持てるアプリと感じる。個人的には、マッチングシステムの機能が気に入っております。
30代⭐⭐⭐⭐
実際に日常生活では出会えない様な職種や年齢の方とも繋がりを持てるようになり、利用したことによって多くのお仲間さんたちと友達になれました。その新しくできた友達の知り合いなどとも交流が出来るようになったので、とても満足しています。
40代⭐⭐⭐☆☆
相手も真剣に探していて出会える確率が高いといえます。そして6か月プランなど長く契約したほうが出会いの確率が高まります。マッチングした方にメール送れますが、マッチングしないとであえない難点があります。確率高くするにはプロフを徹底すること。

悪い口コミ

40代
悪かった点は、よかった点でもあったが身分証明提出。安心かは持てて良いがそれをキッカケに登録者数が増えるのが難しいかと思う。色々な機能がもっとつければ良いと思うが宣伝をして登録者数の向上に励んでほしい思います。
40代
周囲にゲイいるかといった検索できなくて、この点は不便でした。マッチングしないと出会いなくて、メッセージも遅れません。真剣な出会い応援する気持ちわかるのですが、その分気軽な出会い阻害されるような気がしました。
25~29歳
悪かった点としては、人が意外と少ないという点にあると思います。他のアプリと違ってやっている人があまりいないのでメッセージらしやすいですけど出会うことに関してはそんなに期待はできないのかなとは思いました。

料金

Bridgeは、登録自体は無料ですることができますが、審査合格後は料金を支払う必要があります

Bridgeの料金表
料金
1ヶ月プラン 5600円/月
3ヶ月プラン 4266円/月
6ヶ月プラン 3466円/月

Bridgeは、生涯のパートナーを見つけることができるゲイアプリで有名です。

ゲイの真面目な出会いを支援していて、登録者数は4万人を超えています

Bridgeはリリースされてから15000組のマッチングを成功させた実績も持っています

実績もあり、運営が24時間365日監視しているので、安心して恋活をすることが可能です。

真剣な環境で恋活を始めたい方は、ぜひBridgeに登録してみて下さい。

↓Bridgeに登録する↓

マッチドットコム

マッチ・ドットコム
リリース日 2002年
料金 3980円~
会員数 1500万人以上
特徴 世界25ヶ国で利用されている
登録にかかる時間 5分

口コミ

マッチドットコムの良い口コミろ悪い口コミを集めてみました。

良い口コミ

20~24歳⭐⭐⭐⭐
ユーザー登録しますが、国で日本選択すれば自動で都道府県が出て他国をプルダウンから選択して、その国の年表示され便利な機能でした。使用して気づいたことはスマホ専用アプリがあったのですが、値段1か月5千円でした。
20~24歳⭐⭐⭐☆☆
世界最大級ということもあり、登録者数がかなり多いという印象を受けた。さらには、真面目に出会いを求めて登録している人が多いため、軽い気持ちでアプリを使っている人は比較的少ないと感じた。年齢層は若干高めではあるが、本気で結婚などを考えている人にはお勧めできるアプリだと思う。
25~29歳⭐⭐⭐☆☆
今まではこういったサイトが少し前まではあまりなかったので同じような目的の人もいたので友達を作るにはとても良かったと思います幅広い人脈を作りたかったのでそういった場を提供してもらえるのはとてもありがたいです

悪い口コミ

25~29歳無料と書いてますが、有料のところに行かそうとするし有料会員にならないとメールも見れないし何も見る事が出来ないですし連絡すら取れなくなってしまいます。それにアプリが時々バグれてしまって使えなくなります。
25~29歳
サイトに登録している人の中には真面目な人もいるのですが桜かと思うような人も多かったのでそこは判断が難しかったですただ私も友達欲しかっただけなので真剣なお付き合いではなく友達を見つけるには良かったと思います
20~24歳他のサイトも足跡表示有料オプションになってるのがあり、本来こちらは無料サービスすべきです。そして、知人にしられることは同性愛カムアウトしてない方には大きな問題となります。フェースブック必須でないことが大きなポイントです。

料金

マッチドットコムの登録は無料ですることができますが、メッセージを送る為には、有料会員になる必要があります。

マッチドットコムの料金表
料金
1ヶ月プラン 3980円/月
3ヶ月プラン 2793/円/月
6ヶ月プラン 2467円/月
12ヶ月プラン 1750円/月

世界25か国で利用されていて、その利用者数はなんと1,500万人以上!世界最大の恋愛結婚サービスとして、ギネスブックにも登録されているほどですよ。

ゲイ専用のマッチングアプリというわけではありませんが、ゲイやレズといったLGBTの人にも使いやすくおすすめのアプリです。

マッチングドットコムに登録するときに、自分の性別を入力しさらにマッチングしたい人の性別も記入することが可能です。

最初の登録をする際に相手の性別も男性としておけばゲイの相手に絞り込むことが可能です。

日本国内での出会いが多いのはもちろんのこと、外国人の人と出会いたいという人にもおすすめできるアプリです。

 

↓マッチドットコムの登録はこちら↓

4.気軽に遊べるパートナーが見つかる!遊び目的におすすめのゲイアプリ

気軽に遊べるゲイの相手を見つけたいという人も多いですよね。

同じ目的を持った会員が多く登録しているアプリを選べば、気軽に利用できてすぐに出会いにつながる可能性が高いです。

「ゲイアプリに登録してすぐに遊べる相手が欲しい」「タイプの遊び目的のパートナーを見つけたい」という人なら、PCMAXやワクワクメールがおすすめです。

それでは2つのアプリの特徴や料金を解説していきます。

PCMAX

恋人欲しい人集まれー♪

 

リリース日 2001年
料金 100円~(ポイント制)
会員数 1000万人以上
特徴 掲示板機能があり、幅広いゲイの方と出会うことができる
登録に時間 3分

口コミ

PCMAXの良い口コミと悪い口コミを集めてみました。

良い口コミ

40代⭐⭐⭐⭐⭐
出会い系で実際に会えるのか、疑問符がついていました。そのため実際に会えるのか確かめるために利用、そしたら実際に会うことができセフレまで出来てしまい、セフレ以外にも割り切りのその日限りの相手も10人以上と出会うことができたことが、とても良かったです。
25~29歳⭐⭐⭐⭐
ログイン時間があるのですぐにレスポンスが来たことは良かったです。話が早い人だと連絡して1時間後とかに合流することができたのですぐに人を集めたい時などには非常に役立つツールとして使うことができました。今後も使う予定です。
20~24歳⭐⭐⭐⭐
本人確認が必須なので、実際会ったときにネカマや業者だった! ということは今のところ起きていない。 女性は基本無料で利用できるので気軽にプロフィールを覗いたり、募集をかけたり、サイト内でやり取りができる。

悪い口コミ

20~24歳
援助交際や遊び目的の女性が多すぎて真剣な恋人探しの真面目な方が少ない印象でした。若い子はマナーがない子があたりまえのようにいます。真剣な恋人探しをしている方は見つけるのに苦労しそうです。急に返事が来なくなることも多々あります。
20~24歳
10年以上の運用実績があってもノンケ専用サイトの印象強いのが残念でした。私は街中は知ってる宣伝カーでサイト存在知ってたのですが、トラック横に女性の絵が描かれていて、ストレート専用と思って気に留めませんでした。
40代
悪かったところを見つけるのが大変なくらいに出会うことができましたが、中には自分が望む相手に出会うことができない日もあり、高望みし過ぎた自分にも原因はありますが、望む相手に出会うことができなかったのが悪かったことです。

料金

PCMAXは、ポイント制のマッチングアプリになります。

PCMAXの料金表
料金 銀行振り込み クレジットカード、電子マネー
500円 50ポイント
1,000円 135ポイント 100ポイント
2,000円 235ポイント 200ポイント
3,000円 355ポイント 320ポイント
5,000円 585ポイント 550ポイント
10,000円 1235ポイント 1200ポイント
20,000円 2635ポイント 3250ポイント
30,000円 4235ポイント 4200ポイント

PCMAXは創業15年以上を誇る実績のあるマッチングアプリ。会員数も多く、1300万人を超えているので、同じ目的を持った相手に出会いやすいですよ

PCMAXは一般的なマッチングアプリですが、LGBTの人向けにも使いやすいように工夫されているのが特徴です。

アプリ内の掲示板機能を利用すれば、書き込みから出会いを求めているゲイの人と出会うことができます。

掲示板にはカテゴリが分かれているので、その中の「マイノリティー」から「男性」の掲示板を探すと、ゲイとの出会いを求める会員の書き込みが多く並んでいます。

 

↓PCMAXの登録する↓

ワクワクメール

ワクワクメール
リリース日 2001年
料金 10円~ポイント制
会員数 750万人以上
特徴 豊富な掲示版からタイプうぃ選べる
登録にかかる時間 5

口コミ

ワクワクメールの良い口コミと悪い口コミを集めてみました。

良い口コミ

25~29歳⭐⭐⭐⭐
実際に出会えた。運がいいというか、タイミングが合えば、500円程で最初のやり取りから実際に出会うまでまかなえる。あとは、LINEなり自分たち同士でやり取りができるし、数回出会えたので実際の出会いの場として利用している人がきちんといるのが把握できるのがいい。
20~24歳⭐⭐⭐⭐
思ったよりも可愛い子が他のマッチングアプリよりも利用しているようなきがします。またアプリ自体が他のマッチングアプリよりも簡潔に作られていてすぐ出会いたい人や異性とご飯や遊びに行くだけの理由だけでも利用できます。
20~24歳⭐⭐⭐⭐
同性の友達やLGBT仲間が欲しかったので始めたのですが、多くの友達と仲間を作ることができたので利用してよかったです。利用者もガラの悪い人や、嫌なことをする人が少なくてアプリとしての評価も高いし良いと思いました。

悪い口コミ

25~29歳
運が悪いと業者?に引っ掛かり時間とお金が無駄になる。大抵は、メッセージばかりで会う段取りが中々進まなかったり、何かにつけて遅延だとかで待ち合わせに少し遅れる、という連絡ばかりくる。こういうのは業者だと思っているが、早々に見極めないと時間もお金も無駄になってしまう。特に、実際に待ち合わせ場所まで赴いて会えないのは労力がかかっている分、すごく疲れる。
業者、サクラと言われるジャンルの人が結構いるので失敗するととてもポイントを使う羽目になりだいぶ損をしてしまうので注意が必要だと思いました。あと会う気がないのにただただメールがダラダラ続きポイントを減らしたりってこともあります。
20~24歳
自分が気に入った可愛いこと実際に会う予定ができてもドタキャンされたりあったとしてもお金目当てで会う人が多いと思います。私の場合は実際使ってみてあまりいい思い出はありません。出会う前の段階である程度どのような人なのか見分けることが必要なようです。

料金表

ワクワクメールもPCMAXと同じように、月額料金ではなく機能ごとにポイントが必要になるポイント課金制のマッチングアプリです。

ポイントの購入に必要な料金はこちらを参考にしてください。

ワクワクメールの料金
料金 獲ポイント
1000円 100ポイント+10S
2000円 200ポイント+30S
3000円 300ポイント+100S
5000円 500ポイント+200S
10000円 1000ポイント+500S
20000円 2000ポイント+1000S

 

※Sはサービスポイントの略

男女の出会い目的の会員も多い中、どのようにゲイの相手を見つけるのかというと活躍するのが掲示板機能です。掲示板には「ピュア掲示板」「大人の掲示板」の2種類があり、その「大人の掲示板」から「男同士」を選択すると、ゲイの出会いを求めている男性による書き込みが見られます。

掲示板に投稿されている数はとても多いので、ゲイ初心者の人でもハードなプレイを好む人でも幅広いユーザーがいるのが特徴。

また、ワクワクメールでは無料で会員登録をするだけでお試しポイントがプレゼントされます

今なら登録と年齢認証、メール登録で最大120ポイントがプレゼントされます

120ポイントはおよそ1200円分にもなるのでとてもお得です。120ポイントあれば、かなりの機能が利用できますよ

ポイントを消費する行動

登録  無料
メッセージを読む 無料
メッセージを送る 5ポイントもしくは5S
掲示板の検索 無料
掲示板を見る  1ポイントもしくは1S
掲示板に書き込む 無料
プロフィールの閲覧  無料
プロフィールの写真の閲覧 2ポイントもしくは2S

こちらがワクワクメールで必要になるポイント数になります。

かなりお得にとyプすることができるのでぜひ登録して下さい。

↓ワクワクメールの無料登録をする↓

5.落ち着いた恋愛したい人必見!中年の方と出会えるゲイアプリ

「若いときの恋愛とは違い、落ち着いた恋愛がしたい」「若い世代の人ではなく、ある程度経験を積んだ中年の人と出会いたい」と思う人も多いことでしょう。

そこで、中年の人に出会いたい人におすすめのゲイアプリ「Neutro」について、特徴や料金などを詳しく解説していきます。

Neutro(ニュートロ)

Neutro(ニュートロ)
リリース日 2018年
料金 3000円~
会員数 未公開
特徴 趣味が一致している相手と出会うことができる
登録にかかる時間 5分

口コミ

Neutroの良い口コミと悪い口コミを集めてみました。

良い口コミ

25~29歳⭐⭐⭐⭐
ゲイの方とも会えるというのがいい点だと思います。LGBT全ての方が参加できるようなアプリはあまりないのでものすごくいいです。また、チャットの方法が簡単で、出会える人も多いのでその点もものすごく多いです。
40代⭐⭐⭐⭐
色んな人と出会えます。真剣な交際を望む人もいれば、友達を探す人、同じ様な境遇の人と意見交換したい人など、いっぱいいます。普段は本当の自分を隠してて辛い思いをしてる人も、Neutroでは自分をオープンに出来ます。
25~29歳⭐⭐⭐☆☆
利用者は男女共に思っていたより多かったので出会える確率は高いと思います。アプリケーション自体も比較的使いやすく困るようなこともありませんでした。特に自分のルックスに自信がある人なら確実に出会えると思います。

悪い口コミ

20~24歳
おそらくですが田舎の都道府県では利用者が少ないと思います。実際に私が在住している県ではあまり利用者はいないように感じました。そしてこれは自分にも非はありますが、顔がイケメンでないと相手にされないようにも感じました。
25~29歳
これでお勧めできない人はLGBTを持たない人です。普通の恋愛できる方はこのアプリ登録する意味は全くないのです。無料ではなくて基本有料にて使うアプリであり、なおさら金払ってまでこのアプリ登録しなくてもいいのです。
25~29歳
悪かった点は最初使い方がよくわからなくなにがなんだかわからなかったです。アプリをしていくうちに慣れてはきましたが、慣れるのに時間がかかってよくわからなく、やめようかとおもいましたが根気よくアプリをして慣れました。

料金

Neutroは、月額料金を支払うといいねがプレゼントされます。

ニュートロの料金
料金 獲得いいね
1ヶ月コース 3000円 30いいね
3ヶ月コース 2500円(一括7500円) 60いいね
6ヶ月コース 2200円(一括13200円) 90いいね
12ヶ月コース 1984円(一括23800円) 100いいね

リリースしてから1周年を迎えたNeutroは、ゲイやレズビアンといったLGBTの人が理想の相手と出会うためのマッチングアプリです。

自分がゲイであることが周囲に知られたくないという人でも安心して利用できるように、完全匿名で利用できるのもポイント。

自分の性別と好みの恋愛対象を入力するだけで、簡単に自分のタイプの相手を探し出すことができますよ。

Neutroに登録している年齢層は20代から40代と幅広いのが特徴

また、Neutroは安全性の高さも優れています

インターネット異性紹介業届け出を提出しているマッチングアプリなので、安全性の高さはお墨付き。さらに本人確認もしっかりしているので、アプリ内にサクラが潜んでいるという心配はありません

Neutroの登録はこちら
↓ ↓ ↓

6.日本人だけじゃない!外国人とも出会えるゲイアプリ

ゲイの人の中には、「日本人のゲイでは満足できない」「他の国のゲイの人とも知り合いたい」と思う人もいますよね。なかなか海外のゲイの人と知り合う場所は少なく、ゲイアプリでも日本人ばかりのものも多いです。

そんな中、外国のゲイの人と知り合いたいのであれば、外国人が多く登録しているアプリを利用するのがおすすめです。

外国人とも出会えるアプリを利用すれば、自分好みの男性との出会いが待っているかもしれません。

外国人との出会いやすいゲイアプリとして、「Grinder」「Blued」をそれぞれ特徴と料金を解説していきます。

Grindr(グラインダー)

Grindr
リリース日 2009年
料金 1250円~
会員数 1050万人
特徴 GPS機能で身近な方と出会える
登録にかかる時間 5分

口コミ

Grinderの良い口コミと悪い口コミを集めてみました。

良い口コミ

25~29歳⭐⭐⭐⭐
さびしい日々を過ごしていたところ、SNS仲間進められて、これを使ってみればスポーツマンの素敵な彼氏ができたのです。彼氏は格闘技もしていてお金ありませんが、その分私がサポートしててデートでも相性よく楽しく毎日過ごしてます。
25~29歳⭐⭐⭐⭐
近所にGrinderに登録している人がチェックできること。いちいち面倒な登録や有料会員などにならずに閲覧できること。顔写真も載っているので自分の好みの人はすぐにチェックしてコミュニケーションをとることができること。
25~29歳⭐⭐⭐☆☆
自分はゲイだと言う事を職場や家族、知人には言いずらいが、アプリを通しての出会い系サイトの中なら後ろめたさや自分は変態じゃないか?などを気にする事無く純粋に出会いを求める事が出来る、パソコンよりも手軽にどこでも使える。

悪い口コミ

40代
真面目に利用してる人もいますが、中には冷やかしで利用してる人もいます。同じゲイの人がそんな冷やかしをして何が楽しいのかと憤りました。それが分かって気持ち良いく利用できなくなりました。そう言う人をブロックするシステムなどあれば良いと思います。
25~29歳⭐⭐⭐☆☆
英語ばかりで何を書いてあるのか分からなくなった、アプリを開くとすぐに強制終了になったりログインがなかなか出来なくなります。あと、無駄に容量が大きいのと写真をアップしたくてもアップ出来ないし業者さんがかなり多いと思います。
25~29歳⭐⭐⭐☆☆
出会い系だとよくある話ですが、ほとんどの人が盛れている写真を載せているので実物と写真が全く別人のような事が多い。あとは本気で探す人よりも冷やかしで見ている人の方が断然多い気がしました。本気で探すなら別なアプリが良いのかも。

料金

Grinderを利用するのには、基本的に無料で大丈夫です。男性を検索したりプロフィールを閲覧したりチャットの送受信をしたりなど、無料でも相手とやりとりを存分に楽しめます

より機能を充実させたいのであれば、GrinderをXTRAにアップグレードすることもできます。

XTRAになることによって、バナー広告がなくなったりオンライン中のユーザーだけが表示されるようになったりと、活動しやすくなってより出会いやすくなるでしょう。

Grinder XTRAの料金
1ヶ月 1250円

 

Grinderの使い方は、会員登録してプロフィールを完成させたら後は気になるユーザーを検索するだけ。

理想のタイプの男性を見つけたら、すぐにチャットを送ることができるので、登録してからすぐに出会えるアプリです。

自分がいる位置情報から最大で600人まで近くにいるユーザーを表示してくれる機能もあるので、すぐにゲイの人と出会いたい人や連絡を取り合いたい人にもおすすめのアプリです。

注意点として、世界中で利用されているゲイアプリGrinderは日本語に対応していません。

Grindrの登録はこちら
↓ ↓ ↓

Blued

Blued
リリース日 2000年
料金 無料
会員数 2700万人
特徴 live機能やSNSのような機能がある
登録にある時間 5分

口コミ

Bluedの良い口コミと悪い口コミを集めてみました。

良い口コミ

25~29歳⭐⭐⭐☆☆
かっこいい人が多くて、今まで知らなかった未知の世界を知った感覚でドキドキ、ワクワクしたり日頃聞けない話とか恋愛観の話や人生の話をする事が出来て私自身も価値観を考えさせられるし、いろんな勉強が出来たと思います。
25~29歳⭐⭐⭐⭐
大人気なので使ってみたのですが、わたしはカミングアウト済みでフェースブックと連携させて登録したのです。そのとき登録はとても簡単で、身長や体重のみで登録おわったのです。そしてのぞいてみれば、まだ日本でユーザー少ない印象でした。さらに一応日本語対応してますが、多少分かりにくかったです。

悪い口コミ

25~29歳⭐⭐⭐⭐
悪かった点は、英語で書いてあるので何て書いてあるのか、たまに分からなくなるしアプリ自体が重くて文字を打ってるのにも関わらず文字が打てなくなったり動作がおかしくなったり固まったりで全然サクサク使えないです。
25~29歳⭐⭐⭐⭐
生の自分見てもらうのが一番の自己アピールとなり、そうした意味で積極配信されていて、見てるだけで面白いですが、一部ユーザー動画は有料で、私は英語できなくて日本語オンリーで、出会いまで八ってんしませんでした。

料金

Bluedは基本的に無料で様々な機能を利用することができます。

liveでの贈り物など、気になる相手が見つかった際は課金をしてプレゼントを贈ることも可能です。

Bluedは中国を中心に外国人に人気のあるゲイアプリです。

中国語や韓国語を勉強したいという人も利用してみるといいですね

Bluedの特徴的な機能として、ニコニコ動画のように動画を配信することができるLive配信機能や、画像にコメントを付けてアップしていくインスタグラムのような機能も備わっているので、楽しくパートナー探しができると人気。

グループ機能もあるので、同じ趣味を持った相手とのつながりも作りやすいです。

相手と仲良くなれば、音声やビデオの交換もできるので、海外の人と知り合ってもBluedを通してやりとりがスムーズに行えるでしょう

 

Bluedの登録はこちら
↓ ↓ ↓

7.デブ専の方必見!熊系とも出会えるゲイアプリ

ゲイとの出会いを求める人の中には、相手の体型にこだわりを持っている人もいますよね。デブ専である人、熊系のゲイと出会いたい人ならゲイアプリ「SCRUFF」がおすすめです。

ここからはSCRUFFについて特徴や料金を解説していきます。

SCRUFF(スクラフ)

スクラフ
リリース日 2010年
料金 1300円~
会員数  1500万人
特徴 豊富な検索機能で相手を探せる
登録にかかる時間

スクラフ

スクラフの良い口コミと悪い口コミを集めてみました。

良い口コミ

25~29歳⭐⭐⭐⭐
こういうアプリをやるのは初めてで不安に思っていましたが、凄く紳士的な登録者の方が多かったので、すぐに不安が消えてよかったです。出会いの目的なども明確にされているので齟齬などもなく行くことが殆どでよかったです。
18~19歳⭐⭐⭐☆☆
良かった点といたしましては、メッセージが無料で送ることができたり、プロフィールを無料で閲覧ができたりするところです。また、外国人が意外と多いので、外国人と出会いたい方にはものすごくオススメするアプリです。
25~29歳⭐⭐⭐☆☆
良かった点といたしましては、メッセージがしやすくてこまめなやりとりができやすいところにあると思います。アプリによってはメッセージがしにくかったりするアプリがあるのでそれに比べると本当に使いやすいなと思います。

悪い口コミ

30代
日本のゲイの母数が母数ですので、空振りをすることもなくはないと言えるところが難点です。根気強く、ねばり強くアプリをみていればグーグル検索するよりも確実に出会えるアプリであることは間違いありませんから! ウッウッふぅ?
25~29歳
日本人が少なく、日本人の友達を作るのは少し難しく、マッチングしない事がかなり多く仲良くなった方が居ても途中で返信する事が出来なくなります。それに、エラーがすぐに起きて強制終了になってしまう事が少し嫌になります。
25~29歳
悪かった点といたしましては、やっている人が他のアプリと比べていないという点にあると思います。ナインモンスターに比べるとやっている人は少ないイメージです。また、ナインモンスターをやっている人がこのアプリもしてるパターンも多いのではともかぶります。

料金

有料会員なると、無料会員では制限がかかるチャットが無制限でできるようになったり、アルバムやビデオも無制限で利用できるようになったりと利用できる機能が増えます。

スクラフの料金表
料金
1ヶ月プラン 1300円
3ヶ月プラン 1200円/月(一括3600円)
1年プラン 817円/月(一括9800円)

SCRUFFはゲイやバイといった人向けに開発されたマッチングアプリで、アプリのオーナーや運営しているメンバーもLGBTQなので信頼性が高いです。

実際にSCRUFFの運営は、ユーザーの意見を取り入れてくれることが多く、頻繁にアプリが更新されることも人気の理由になっています。

アプリを通してイベントを開催するなど、アプリの中だけでなくしっかりとユーザーに出会いの場を提供しているゲイアプリです。

そんなSCRUFFの機能には様々なものがあり、出会えるチャンスも豊富です。

近くの人とだけでなく世界中の人とのやり取りを楽しむことができ、充実した検索機能やフィルター機能を使えば自分の好みの男性を探すことも簡単です。

登録しているユーザー層は、30代が多く熊系のユーザーが多く活動しているのが特徴です。

外国人が多いので言語の心配もあるかと思いますが、SCRUFFは日本語も対応しているので安心して利用することができます

SCRUFFの登録はこちら
↓ ↓ ↓

8.学生と出会うことも可能!10代の方と出会えるゲイアプリ

「自分と同じ世代のゲイと出会いたい」「10代のユーザーが多くいるアプリは?」と思っている人もいますよね。

そもそもマッチングアプリなど出会いを目的としたアプリは18歳未満の利用が禁止されているので、なかなか10代のユーザーが多いアプリは見つかりにくいもの。

しかし、学生や10代の会員が多いゲイアプリを知っていれば、若い世代のゲイと出会うことも簡単です。

ゲイアプリの中では「Jack’d」がおすすめ。

ここからはJack’dの特徴や料金について解説していきます。

Jack’d

jackd
リリース日 2010年
料金 200円
会員数 500万人
特徴 オーディション形式で男性を選ぶことが可能
登録にかかる時間 5分

口コミ

Jack’dの、良い点と悪い点の口コミを集めてみました。

良い口コミ

25~29歳⭐⭐⭐⭐
印象として閲覧メインで、こちらが積極的に動かなくては出会えない印象を受けたのです。使い始めで性格もあって、好みの共にかっこいい的メッセージ送ったのですが、リアルまでかなり時間かかりました。都市部で利用して出てくるのがいつもの顔ぶれで新鮮味ありません。
25~29歳⭐⭐⭐☆☆
良かった点といたしましては、メッセージが無料で送ることができたり、プロフィールを無料で閲覧ができたりするところです。また、外国人が意外と多いので、外国人と出会いたい方にはものすごくオススメするアプリです。
25~29歳⭐⭐⭐☆☆
他のゲイの生態が知れるようになったし、H目的以外の人と会えるチャンスが増えました。その辺の出会い系アプリよりも全然価値があると思います。あと、アプリが凄く使いやすい。他のアプリに比べてサクサク使えて楽しい。

悪い口コミ

25~29歳
利用して悪かった点としては、アプリをしている人が外国人が多く、日本人が少ないというところとそもそもやっている人が少ないというところです。アプリをしている人自体があまりいないので出会うことはあまり期待しないほうがいいです。
25~29歳
これと言って悪いところがあったとは思いません。しかし、友達作りを目的として利用すると、友達ができた後は特に必要性を感じません。ゲイの人たちは基本的に噂好きで嫉妬深い人が多いので、新たに友達募集がしづらいと思います。
20~24歳
このアプリはセキュリティの問題が発生しました。親しいユーザーにしか見せない画像(アンロック写真)が流失してしまうという事件が発生したのでそれが悪かった点です。アプリ自体はそんなに悪くないのにそういう事件があると怖いです。

料金

他のアプリとは違い1週間から試すことができるので、まずは試しに使ってみるというのもありですね。

とは言え1年プランに申し込んだとしても2,000円の料金しかかからないので、長く真剣にアプリを利用したいと考えている人なら、最初から長めのプランを選ぶのもいいですね。

Jack’dの料金
料金
1週間プラン 200円
1ヶ月プラン 400円
3ヶ月プラン 800円
6ヶ月プラン 1200円
12ヶ月プラン 2000円

日本だけでなく海外のゲイと知り合えるアプリでもあり、ゲイアプリの中でも10代の学生ユーザーが特に多く登録しているのが特徴です。Jack’dは世界中で利用されているゲイアプリで、その利用者数は500万人を超えています

最近では、真剣な出会いを求めている人だけでなく、友達作りとして活用している人も増えていて気軽に利用できるアプリになってきています

Jack’dの特徴的な機能として、「オーディション」があります。

アプリに表示されたユーザーが気に入ったらYES、あまり興味がない場合にはNOを選んで好みのタイプを見つけていきます。

YESかNOのどちらかを選ぶだけで相手にアピールできるので操作性は抜群。相手も自分のことをYESで選んでくれたらマッチング成立。もしNOを選んだとしても相手にそのことは伝わらないので安心しましょう。

マッチング後はメッセージのやり取りをして、距離を縮めていきます。オーディション機能は無料会員だと1日に10件までと制限があります

Jack’dの登録はこちら
↓ ↓ ↓

9.絶対に間違わない!正しいゲイアプリの選び方

上記で紹介したゲイアプリ以外にも、まだまだゲイアプリはあります。気になるゲイアプリを見つけたときに、そのゲイアプリが安心できるゲイアプリかどうか見極めることはとても大切

ゲイアプリの種類は多いので、気軽に登録して全然好みの男性に出会えなかったり、不必要な料金が発生してしまったり、トラブルに巻き込まれたりするので、間違わないアプリの選び方を知っておくといいでしょう。

ここからは正しいゲイアプリを見極める方法を4点解説していきます。

ユーザーが積極的に行動している

まず抑えておきたいポイントとして、ユーザーが積極的に行動しているかどうかという点。

登録している会員数が多いアプリであっても、その会員が実際に現在活動しているかどうかを確認しましょう。

例えば、登録だけして実際には活動していないユーザーばかりのアプリだと、会員数が多くても実際に出会えるチャンスはとてもわずか。反対に積極的に動いているユーザーが多いアプリは、その分で会えるチャンスが多いのでおすすめです。

ゲイアプリには興味本位で登録だけするユーザーも多くいるので、アクティブに活動している会員の多さも確認しておきたいところ。アプリ選びのポイントとして、ユーザーの「オンライン中」「何日ぶりにログインしたか」などの活動状態が確認できるゲイアプリを選ぶとよいでしょう。

運営がしっかりと管理している

通常の出会い系サイトのように、ゲイアプリの中にもサクラや業者がいる可能性があります。

会員のふりをしているサクラにアプローチしても無駄に終わってしまいますし、業者とやりとりをしたら他サイトに誘導されてトラブルに巻き込まれる危険性もないとは言えません。

こういったサクラや業者が蔓延しないように、運営がしっかりと管理しているアプリを選ぶのも大切です。

万が一サクラや業者がいた場合には、しっかりと対応してくれるゲイアプリ、または24時間365日監視していることをアピールしているアプリを選ぶと安心して活動できます

反対に運営の管理が甘いアプリだと、サクラや業者ばかりで本当に出会いを求めているユーザーになかなか出会えない場合もあるので、管理体制のチェックはしっかりしておきましょう。

本人確認を徹底している

会員の身元を把握するために本人確認を徹底しているアプリを選ぶようにしましょう。

実際に活動する前に本人確認書類の提出が必要なアプリは面倒と思う人もいるかもしれませんが、それによってユーザーの信頼度が高まるだけでなく、本人確認をしないと活動できないことからサクラや業者が入り込みにくいメリットにつながっています

サクラや業者がいるとトラブルに巻き込まれる可能性もあるので、いないに越したことはありませんよね。

また、本人確認と共に年齢確認も重要です。

同性であっても18歳未満の人と性行為に及んでしまうと問題になってしまうかもしれません。

いくら本人が18歳以上だと言っても本当かどうかわからないので、運営によって年齢確認されていると安心です。

万が一のトラブルを防ぐためにも、本人確認、年齢確認を徹底しているマッチングアプリを選ぶようにしましょう

出会えるゲイアプリとして評価が高い

ゲイアプリを選ぶときには、ユーザー数に目が行きがちですよね。

もちろんユーザー数が多いことも大切ですが、実際にアプリを通して出会えたという実績があることも大切です。

出会えるゲイアプリは、ユーザーが出会えるような工夫がしっかりされています。

気になるゲイアプリを見つけたときには、口コミなどで出会えたユーザーがちゃんといるかどうかを調べてから登録するようにしましょう

10.ゲイアプリで会う際の注意点は?

本人確認が徹底されている安心なマッチングアプリを利用して出会ったとしても、インターネットを通しての出会いにはやはり注意が必要です。

いくらアプリ内で安心安全と記載されていても、絶対に危険がないとは言い切れません。

また、実際に会ってトラブルに巻き込まれることのないように、会う前に相手とメッセージのやり取りなどを何度か行ってある程度信頼できる会員かどうかを見極めてから会うようにするといいでしょう。

特に相手と初めて会うときには、気を付けておいた方がいい点がいくつかあるので解説していきます。万が一に備えて覚えておきましょう。

盗難

ゲイの人の中には、気軽に肉体関係を持つ人もいます。肉体関係を持つことによって、お互いの気持ちに緩みが生じたり、シャワーなどで荷物から離れたりするでしょう。それを利用して財布やクレジットカードなどの貴重品を盗もうとする人もいるので、気を付けなければいけません

ホモ狩りに注意

実際にアプリを通して出会ってみたら、ホモであることをネタに脅されることもあります。

ホモの人は横のつながりが必ずあるので、集団で脅されるなどの事件にもつながってくるかもしれません

実際に会う前にメッセージやチャットのやり取りなどで、真剣な出会いを求めている人なのかどうかを見極めて、違う目的で会おうとしていないか注意しましょう。

荷物は身軽にする

実際に相手と出会ってみたら、相手がごねだすというケースもあります。

また、写真と全く違う人が現れた場合には、何かのトラブルに巻き込まれる可能性があるのでその場から離れないといけません。

万が一に備えて逃げやすいように、荷物は身軽にしておくといいですよ

11.まとめ

ゲイとの出会いを探している人にとって、自分のタイプの相手であり同じ目的を持った相手と出会うのは難しいものです。

遊び相手が欲しい、ずっと付き合えるパートナーが欲しい、など人によってどのような出会いを求めているのかは様々ですよね。

ゲイの人の出会いを探す方法としておすすめなのが、ゲイのためのマッチングアプリです。

しかし、ゲイアプリと言っても種類が多いので同じ目的を持った理想の相手と出会うためには、登録するゲイアプリを選ぶ必要があります。

目的がはっきりしていない人や、アプリでの出会いに不安がある人は、まずは「ハッピーメール」「ナインモンスターズ」がおすすめ。

アプリを選ぶときには、自分の目的に合わせたアプリを選ぶことがとても大切ですよ。

ゲイアプリでマッチング!目的別おすすめのゲイアプリを紹介します!
5 (100%) 1 vote