★出会い系アプリ『ヤフパ』を徹底解説★

ヤフパは数多くある出会い系アプリの中の一つです。
自分の理想とするパートナーと出会いたいと考えている人におすすめのアプリです。
全国各地の人が登録しているため、周囲に相手がいなくて困っているという人でも気軽に利用することができます。
ヤフパは安全に配慮した管理体制を徹底しているので、迷惑行為や不正行為などに巻き込まれることなく安全に利用することが可能です。
年収が高い人が登録しているということも特徴の一つです。
まずはサービス内容をきっちりと理解して、自分と相性が良いかどうかということを判断しておくと良いでしょう。

そもそもヤフパとは?

ヤフパとはヤフーパートナーというマッチングアプリのことです。
2006年にサービス自体が運営され始めましたが、マッチングアプリの中では老舗と言われるほどの歴史があります。
「趣味から出会えるアプリ」というのがキャッチコピーで、他のマッチングアプリには見られない近況報告などの機能も搭載されています。
会員層には少しの隔たりがあると言われているヤフパですが、利用者は使い始めでは様々な不安を抱えていることも多いです。
ヤフパはヤフーIDが必ず必要なので、そのせいなのか年齢層が比較的高めとなっています。
趣味で出会うことが目的となっているので、他のマッチングアプリには見られないオリジナル機能があります。
まず、会員の平均年齢は男性は45歳・女性は40歳となります。
20代後半が多いとされているマッチングアプリの中では、群を抜いて高めとなっています。
65歳以上は年齢が細かく指定されていないので不明ですが、もう少し平均年齢が上がる可能性もあります。
その理由として考えられることは運営元がヤフージャパンだからです。
検索ツールが世界的に見て他者が圧倒的な利用者のシェアを誇っていますが、ヤフーはまだまだ国内ではシェアが多いと言われます。
検索ツール・ヤフー知恵袋やヤフーニュースなどのコンテンツを利用している人は、比較的年齢層が高めだということがわかっています。
検索ツールだけを見てみると30代後半の利用者が他者よりも多く、そのことからヤフパの利用者もそのあたりの年齢層が多めになっているのではないかと言われています。
ヤフーの検索ツールや知恵袋などを利用している時に、コマーシャルに目がとまったのがヤフパで一度使ってみようかなということになったケースもあります。
ヤフパでは相手を検索したり、アピールする方法が3種類となります。
多くのマッチングアプリでポピュラーなのは、好みの人物像の条件を設定して相手を探す方法です。
次は近況報告などをライムライン上で呟いたり、写真を投稿するSNSタイプの方法・3つ目は数あるコミュニティに属してそこから探すという方法があります。
グループに関しては会員が作成することができるので、人気なものからマニアックなものまで2万個前後のグループが存在しています。

セキュリティーは安心できる!

利用する出会い系アプリを決める上では、サイトやアプリの安全性、そしてセキュリティ面は非常に気になるところです。
個人情報を登録するわけですから、当然安全性が高くしっかりしている運営もとの方が安心できるのは間違いありません。
そこで気になるヤフパですが、セキュリティ面はどうなのでしょうか。
具体的には、次の通りです。

・運営もとはヤフー株式会社なので安心。

運営もととなるのはヤフー株式会社です。
ヤフー株式会社と言えば、大手通信サイトとしても有名で、誰もが聞いたことのある会社ではないでしょうか。
大手として知られる会社であることからも、セキュリティなどの安全面には信頼が置けます。
また、出会いに関する事業を行う上で必要となる「インターネット異性紹介事業届出」も警視庁に提出済みで認可を得ているため、当然事業としても問題はありません。

・監視サービスもしっかりしていて安心。

ヤフパでは24時間365日、しっかりと監視サービスを行っています。
Yahooの検索アルゴリズムを使用した監視体制を用い、サクラや悪徳業者などを排除しているのが特徴です。
また、大手アプリであるOmiaiとも提携しており、利用者が安心できるようなサービスへの取り組みを強化しています。
以上のことから、ヤフパは安心して利用しやすいアプリだと言えるでしょう。
当然、サクラや悪徳な利用者が少ないことも分かります。
ただしどのような出会い系アプリでも、悪徳な利用者を完全にゼロにすることは難しいのが現状です。
そのことはヤフパに関しても同じで、サクラや悪徳業者が少なくてもゼロではないため、万が一そのような相手を見かけたら無視をするなどして、接触を避けるようにしましょう。

・仮登録システムで本登録前に安心できる。

ヤフパでは業界では珍しい仮登録システムを採用しています。
これは初めて利用する人であれば誰でも、無料登録すら行わずにサイト内を見学できるシステムです。
セキュリティ上、相手に対して何かしらのアクションを起こすことはできませんが、登録自体はいつでもすぐに行えます。
実際に登録しようか悩んでいる人や、アプリ内の雰囲気を知りたい人、何となく登録に不安を感じている人などはぜひこの仮登録システムを利用してみると良いでしょう。

どういった人が利用している?

ヤフパを使っている人は年齢層が高めで会員の主流が30代から40代です。
この年代で登録しているのは経済力がある人達が中心となっています。
このようなことから女性もある程度の年収がある人たちが中心となっており、また女性が求める男性の属性に関しても一定の経済力があることを好みます。

このような利用者層からヤフパを利用しているのは男女ともに30代から40代以上といった人たちで、主に経済力が強い首都圏または主要都市で生活している人が多く利用しているようです。
このため20代のカジュアルな出会いといったものを求める人は少ない傾向にあります。

一方で気になる男女のスタンスとしては、年齢層が高いものの婚活ではなく、あくまでもパートナーを求めるのが大半のようです。
もちろん、ヤフパを利用している人の中には婚活を考えている人も居ますが、利用者層が30代から40代と高めであり、子供を作ることを前提とした結婚は求めない人が多くみられます。
特に30代後半からは出産のリスクが高くなりますから、遊び友達や人生の伴侶といったものが中心です。

女性の利用者の割合はもっとも多いのが40代で35%、30代で31%と全体の6割を締めています。
次に多いのが50代で17%ですから20代および10代は全体の14%に過ぎません。
出会い系サイトでは20代30代が中心のところが人気がありますが、ヤフパの利用者から見れば30代以上の大人の出会いを求める人たちが中心です。

一方で女性会員の職業でもっとも多いのが、会社員と事務員といったデスクワークが中心の人たちです。
次に多いのが接客業や福祉介護、看護師などが中心です。
いずれにしても安定した収入があるようで女性会員の年収が200万円を超えている人が40%を超え、年収400万円以上も10%ほどいます。
また登録している人の在住地としては関東、近畿、中部の順で多く特に東京都は全体の18%を占めています。
男性の場合にもこの傾向が強く、利用している人の多くは、30代以上で年収もある程度はある人達です。
このような属性のある人達の多くは東京都に在住していますから、首都圏在住の人がヤフパの中心となっています。
特にヤフパは平均年収が高いほど出会いのチャンスを高めることができます。

平均年収は出会い系アプリでも高め!

出会い系アプリを使う際に注意しなければならないことは、どのような人達が既に登録しているのかしっかりと把握することです。
有名なサービスに登録したとしても、そこに自分が出会いたいような人達が多く登録していないのであれば、便利な機能がいくら登録されていて、活気のあるサービスだとしても、全くその力を発揮することはありません。
そこで、登録する前に事前にどういった層が多数登録しているのかをきちんと把握しておきましょう。

ヤフパの特徴として年齢層が高めの傾向があるということです。
ヤフパは日本での老舗の大手サイトヤフーが経営しています。
ヤフーはかなり昔からあるサイトなので、ヤフーのユーザの平均年齢はインターネットサービスの中では比較的高めです。
そのためヤフーのサービスの一つであるヤフパも平均的なユーザの年齢層が高くなっています。
そのため、この出会い系アプリには他のサービスにはない雰囲気があります。
他のサービスに比べて年齢層が高くなっているため、もしも高い年齢層の人達と大人のお付き合いをしたいのであれば、ヤフパは最適なアプリといえるでしょう。
ヤフーが運営しているため、登録者数も他のアプリに比べて多くなっています。
そのため、高い年齢層が登録しているアプリでは他のサイトとは比較になりません。
この世代の人間とお付き合いしたいならヤフパしかないといっても過言ではありません。

他のアプリは全体的に若者向けに作られていて、若者が多数利用していることが多いです。
デザインも若い人に受けやすいようなスマートで、シンプルな作りが多いため、感覚的に操作していくものが一般的です。
ですので、そうした作業に慣れている人はとても使いやすいと感じますが、そうでない人は違和感を感じるかもしれません。
また登録者に若い人が多いと、独特の文字表現や暗黙の了解などがあったりしますので、戸惑うことも増えてきてしまいます。
こうした経験を沢山してしまうと、次第にモチベーションが低下してしまうので、自分に合ったアプリを選択しましょう。

平均年齢が高いということはヤフパ一つの特徴として挙げることができますが、他にも他のサービスとの違いはあるのでしょうか。
出会い系サイトはいくつも登録すると大変ですので、しっかりと絞り込むためにも把握したいですね。

他の出会い系アプリとの違いはある?

今や出会い系アプリはとても人気があり、多数のアプリが出回るようになりました。
こうして沢山の種類のアプリがあること自体はとてもありがたいことです。
ですが、非常に多くのアプリがありすぎて、自分達で選んでいくことが少し難しくも感じられます。
そこで、少しでもアプリごとの違いが分かると良いですね。
ヤフパにはいくつか他のアプリとは違うといえる特徴があります。

まず一つに、ネット業界でも特に存在感の大きい大手サイトヤフーが経営していることです。
ヤフーは日本でも特に人気にある大手サイトです。
そのため、常にたくさんの人が毎日訪れる様になっています。
そこでヤフーのサービスであるヤフパにも多数の人が来る様になっています。
他のアプリに比べてユーザ数が多いので、自分の好みにあった人を見つけやすいのが特徴です。
アプリの中ではユーザが少なく検索して絞り込んだりすると、ほとんど候補者が出てこないような寂しいアプリも存在します。
ですが、ヤフパではこうした心配はありません。
常に沢山のユーザが登録していますので、人を探しやすい環境になっています。
これならば、見つけたい相手にこだわりがある人が検索でかなりの絞込みをしたとしても、好みの相手を見つけやすくなっています。
マイナーな趣味や特殊な条件を相手に求めている方でも安心して利用できます。

他煮の特徴として、運営がとても信用できるところが挙げられます。
マイナーなベンチャー企業が立ち上げたサービスだと、事業を始めたばかりでノウハウが十分にないため、対応は杜撰になりがちです。
ですが、ヤフパではそうしたことは起こりにくい環境になっています。
ヤフーは日本でもネット創成期からある老舗のサイトです。
そのため、インターネット上におけるトラブルにも他の会社よりもしっかりと対応していけるだけの経験を持っています。
ユーザの中には残念な話ですが、悪意を持って出会い系アプリを利用しようとする人も少数ですが存在します。
ですがヤフパのような老舗ならば経験豊富なため、そうした危険なユーザをうまく発見して対処してくれるため、サービスでの問題が起こりにくい環境づくりができています。
もしも出会い系アプリを使うことに不安があるならば、安心できるこうしたアプリを使うことをお勧めします。

ではこうしたヤフパの特徴からどのような人が利用していけばヤフパの魅力を最大限に活用してけるのでしょうか。

こういった人にヤフパはおすすめ!

ヤフパはまじめに彼氏や彼女が欲しいという人にお勧めの出会い系です。
出会い系の中には遊び目的、ちょっとした飲み友達をさがす目的が主となっているものもあります。
こうした出会い系ツールは完全無料で登録自体が非常に簡単なものも多く、その気軽さゆえに登録者数も多くなっていくものです。
登録者数が多いということはそれだけ出会いの数も多いという事ですが、本気で恋人をさがしている人にとってはそれがマイナス要素して働いてしまうこともあります。
本人は真剣な交際を目的としても、相手側にもその意志がないと意味がないということです。

その点、ヤフパは男性も女性も互いに有料会員になることで初めてメッセージのやりとり、親密なやり取りが可能になっていきます。
男性だけでなく女性もお金を払ってメッセージのやり取りをしているので、その分真剣に出会いをさがしている率が高くなるということです。
もちろん、だからといって登録している人全員が真剣に交際相手をさがしていると断言できるわけではありませんが、無料の出会い系に比べれば断然安心感は高まります。

そして、ヤフパの利用者には20代の若者よりも30代以降の大人の男女が多くなっています。
若い年代でも出会いがないというわけではありませんが、ヤフパを効率的に活用していきたいというのであれば、断然30代以降、比較的大人の出会いをもとめている人におすすめになっていきます。
これも、ヤフパのサービスが有料だという点が関係しているのでしょうが、登録している人の多くが真剣な交際を目的としているため、その分進展の可能性も高くなります。

通常、こうした出会い系では、気になる異性とメッセージを何度かやり取りして互いの信用度を高めていきます。
無料の出会い系であれば、このメッセージのやり取りも難しくなっていきますが、その点、ヤフパであれば真剣な人こそメッセージのやり取りがスムーズに行われていきますし、そこからより質の高い出会いが期待できるようになります。
もちろん、どの出会い系を利用したとしても、絶対に好みの異性と出会うことが出来る、交際に発展すると断言できるわけではありませんが、ヤフパであればその可能性がより高くなるという点は確かです。
真剣に交際相手をさがしている、将来の結婚を考えているという人は一度利用を検討してみるといいでしょう。

ヤフパで実際にあったトラブルにいて

ヤフパはセキュリティなどがしっかりしているため、情報漏えいなどの心配はないのですが、それ以外にトラブルの可能性がないわけではありません。
ヤフパに限らず出会い系アプリにはトラブルがつきものですが、中でも最も多いのがやはり業者などによるものです。
業者といっても様々ですが、最もよくあるケースとしてはネットワークビジネスなどの勧誘が考えられます。
平均年収が高いと言われるユーザ層のヤフパでは、そこを狙ってネットワークビジネスへの勧誘が後を絶たないのです。
何らかの商品を売りつけて他の会員を勧誘すれば収入になるというマルチ商法のようなもので、詐欺というわけではないのですが結局のところうまく自分自身が他の会員を勧誘できなければ、利益にはなりません。
それだけではなく、デート商法などを用いて高額な絵画や印鑑不動産などを売りつける業者も存在しますので、注意が必要です。
こういった業者の多くは普通の異性とは違って、すぐに会おうとしてきますので、そのようなことを特に女性から言われた場合には疑ってかかるのが安全になります。
デート商法は恋愛感情を利用するものですから、ルックスの良い異性から積極的にアプローチをかけられた場合には、ある程度疑いをもって接するのが正しい利用法です。
デート商法の場合も売りつける商品自体には問題がないのですが、法外な値段がついていたり販売しにくいようなものだったりして、結局は損をすることになってしまいます。
自分自身の財産を守るためにも、知り合って日の浅い人間から何かを買うという事は控えた方が良いでしょう。
またこういった業者以外にも宗教の勧誘などのトラブルも多く聞かれます。
これについても、信教の自由は保障されているわけですから個人の問題とはなりますが、強引な勧誘手法などもあるため注意が必要です。
これら以外にも個人情報をあまり多く渡しすぎるとストーカーなどに発展したりするという危険性もありますので、特に女性は警戒が必要になります。
かなり親しくなるまでは自分自身の最寄り駅や、住んでいるマンション、職場などの情報は相手に渡さない方が安全です。
身元確認などがしっかりしているヤフパですが、悪意をもって利用しているユーザも中にはいますので、自分の身は自分で守るという意識を忘れないように正しく利用する必要があります。
また違反ユーザを見つけたら、運営に通報することで排除が進みますので行っておきましょう。

トラブルにあわないための対策!

日常で出会う人の数は限られています。
そこで、出会い系サイトを活用すれば、今までの生活で出会えることがなかった多くの人達と簡単に繋がることができるので、とても便利なアプリです。
ですが、こうしたアプリを使っていくと、しばしば聞いてしまうのが何かしらの問題に巻き込まれてしまうケースです。
できることならこのような事態が発生しないように、運営側にもしっかり対処してほしいところです。
もちろん彼らも全力を尽くして対処してはいますが、それでも対応しきれないケースもあります。
そこで自分達でも危険な人と出会わないための工夫をしていけるように努力していきたいです。

ヤフパのような大手サイトですと、もちろん非常にすばらしい人達もたくさん登録していますが、同時におかしな人達もしばしばいる可能性があります。
まず最も簡単な対策方法として、プロフィールなどがきちんと書かれておらず、実態がつかめないような人達です。
こうした人は正体がはっきりとわからないので、興味本位で近づくのは止めるようにしましょう。
もちろん中には単純に面倒なことが嫌いだったり、やる気がないのできちんとしていないだけの人もいます。
ですが、中には自分の正体が知られると困るため、あえて詳細を書かないようにしている人もいます。
このような人は猜疑心が強かったりするため、挙動がおかしい可能性が高いです。
ですので、普通の人とは違った行動をしてしまうことがあるので、本人に悪気がなかったとしても、厄介な問題が起きる可能性があるので近づかないほうが良いでしょう。

また、こちらからも不必要な言動をしないことも一つの方法です。
人の中にはとても沸点が低い人達がいます。
こうした人はすぐに怒り出して、収拾が付かなくなってしまうケースがあります。
こういったタイプの人は実社会のどこに居るか分かりません。
それを防ぐためにも不用意に煽るような行為は行わないことが一番です。
インターネット上ではしばしば過激な発言を繰り返している日がたくさん居ますが、そうしたことは控えるようにしたほうが自分のためにもなります。
出会い系サイトで自分の住所などが相手に渡れば面倒なトラブルにもつながります。
ですので相手と話をするときはきちんと他者に対して敬意を持ったお付き合いをするようにしましょう。

ヤフパの裏技的利用方法

ヤフパには裏技のようなものがあり、その方法を用いることで効率よくなおかつお得に利用することができます。
裏技はいくつかあるので、内容をしっかりと確認して理解を深めておくことが大事です。
一つ目の方法は、プランは3か月以上のものを選択するようにするということです。
ヤフパは男性の場合有料会員になることで様々なサービスを受けることができるようになりますが、1か月よりも3か月・6か月12か月といった契約期間が長いプランのほうがお得な価格で利用することができます。
マッチングを終了して相手と実際に会ってみるという段階でもお金は必要になってきます。
デート代や食事代、ファッションや自分磨きなどということにあてるお金を確保しておくためにも、できるだけ良心的な価格で利用することがおすすめです。
ただしこれらは購入したときに一括で支払う必要があり、途中で解約した場合でも返金されることはないので注意が必要です。
まずはヤフパ内の雰囲気をみて、自分の理想としている相手がいるかどうかを調べておくようにしましょう。
その上で真剣にヤフパで婚活を進めていきたいと思った場合は、自分の状況に合わせて3か月・6か月12か月のプランを選択してみると良いです。
女性の場合は有料会員にならなくてもスムーズに婚活していくことができます。

二つ目はiPhone版アプリでApple IDでの決済を選ぶということです。
ヤフパにはその他にもAndroid版やウェブ版がありますが、決済方法によって料金が異なってきます。
iPhone版アプリにおいてApple IDで決済することで、月額プランの場合はお得に利用することができます。
ただし月額プラン以外の必勝プランや女性限定のスペシャルプランの場合は、逆に価格が高くなってしまうので気をつけましょう。

三つ目は気になっている相手の登録した日を絞ることができる方法です。
通常であれば新規登録してから1週間以内の場合でないと知ることはできません。
登録日を知っておくことで相手に対する理解を深めることが可能です。
登録日を確認するやり方は、まず相手のプロフィール画面を表示します。
次に下のほうまでページをスクロールさせていくと、プロフィール番号というものを見ることができます。
真ん中にある10桁の数字を一日の秒数で割って、さらにそれを1年にあたる365日で割ることで計算することが可能です。

出会い系アプリであるヤフパを利用することで、効率よく自分の求めているパートナーと出会うことができます。
安全性を重視して不正行為や迷惑行為が発生しないようにしっかりと監視しているので、落ち着いた気持ちで婚活を進めていくことができるでしょう。
ヤフパには様々な特徴があるので、登録する前に内容を確認して利用するかどうかを検討するようにすると安心です。
トラブルに巻き込まれないようにするためにも、知識を身につけて不審人物には近寄らないようにすることが大事です。
裏技のような利用方法があるので、ポイントを押さえておくことでスムーズになります。

★出会い系アプリ『ヤフパ』を徹底解説★
Rate this post