相席屋を使って出会いを求めてみた感想

近頃話題になっている、相席居酒屋の事をご存知でしょうか。
「相席屋」というお店で、全国に店舗を構えています。
インターネット等でも話題になっており、実際に「相席屋」に行ってみた感想や、紹介などの記事があちこちに見られるようになりました。
では話題の婚活酒場「相席屋」は一体どのようなところなのでしょう。
実際にお店に足を運んだ事のある人達の感想はどのようなものなのか、そして本当に、お店で素敵な出会いにめぐりあう事は出来るのかを探ってみました。
「行ってみるかどうか迷っていた」という人や「どんなお店か気になる」人は必見です。

相席屋を利用したがきっかけ

相席屋を利用した方に感想を聞いてみると、友達が恋活や婚活に成功したと聞いて始めることが多いようです。
相席屋はリアルでの付き合いになりますので、出会い系サイトと比べて安全性が高いです。
サクラや業者に遭遇する心配はなく、一度利用した方はかなりの確率でリピートしています。
実際に出会い系サイトでサクラに遭遇したり、高額の課金をしたけど結果が出なかったという方が相席屋を利用するケースは少なくありません。
実店舗のあるサービスになりますので、ネット上のサービスより安心できるという感想も聞かれています。

利用者は20代の男女が中心で、実際に店舗に並んでいる男女の年齢層を見てみるとわかります。
30代は少ない傾向がありますが、30代くらいまでなら20代に話を合わせることが可能なので問題ないでしょう。
40代くらいになると、若者世代とは話が合わなくなってくるという感想が多いです。
相席屋は友達や恋人探しに利用している方が多く、婚活目的の方は少ないです。
そのため恋活目的で利用するほうが成功率は高いと考えてよいでしょう。
実際に相席屋を利用した方の感想でも、あまり気負いせずに活動したほうがうまくいくとあります。
気負いするとプレッシャーがかかりますし、何より疲れるのでそれが相手にも伝わります。

相席屋は1対1で会話をすると考えている方が多いですが、基本スタイルは2対2となるのが普通です。
男女ともに2名が基本になりますので、利用した方の感想では思ったほど緊張しなかったというコメントが多いです。
最初はうまく会話ができなかったけど、何度も利用しているうちに慣れたという意見もあります。
コミュニケーションを上手に取れるようになれば、格段に出会いの確率は高くなるはずです。
出会いを逃してしまう方の特徴を見ていると、異性に対して抵抗を感じていることが少なくありません。

異性に対して自信を持てるようになると、アプローチの成功率は格段に高くなります。
容姿はよいほうがアプローチは受けやすいですが、それだけで決まるわけではありません。
大切なのは互いに楽しい時間を共有することで、何より相手を楽しませることが重要となります。
相手が楽しいと感じてくれれば、次もあると考えてよいでしょう。
コミュニケーション能力は場数を踏むことで磨かれていくので、今は問題があっても大丈夫です。
失敗しても逃げずに、再チャレンジをすることが出会いを得るためのコツと言えます。
そのためにもポジティブ思考を持って、マイペースで相席屋を活用してください。

相席屋の利用料金は高いか安いか

相席屋の利用料金はリーズナブルで、実際に利用した方の感想を聞いてみると、月に何度か利用しても1万円以内で収まっているという声が多いです。
と考えると、間違いなく安いと考えてよいでしょう。
相席屋は居酒屋の一種ですが、目的はお酒を飲むことよりも出会いを得ることにあります。
積極的に相手を見つけるためにも、マイペースで利用するのがおすすめです。
毎週土曜日に利用するなどと決めている方は、コンスタントに出会いを得ています。
もちろん気が向いたときだけ利用するのもありなので、無理のかからないように活動してください。

出会い系サイトやアプリだと会えないというケースが多々ありますし、サクラに遭遇してしまう可能性があります。
悪徳業者から怪しいサイトに誘導されるなど、金銭的な被害を受ける可能性は低くはありません。
これに対して相席屋のメリットは、リアルでの出会いを得られることにあります。
基本的に男性2名・女性2名での相席になるので、1対1は抵抗があるという方におすすめです。
もちろん当たり外れはありますが、最初から外れだと決め付けるのはもったいないです。
初対面から不快感を覚えたなら付き合う必要はありませんが、普通というレベルならデートしてみるのもありでしょう。
互いの相性というのは何度かデートをしてみないと見えてきません。
最初からダメだと決め付けてしまうと、出会いを遠ざけてしまうので注意です。

相席屋の利用者の感想では、相手を楽しませるのがコツとあります。
いかに楽しい時間を共有するかが次につなげるコツと考えてよいでしょう。
当然ながら一緒にいて楽しくない相手のために時間を消費しようと考える方は少ないはずです。
逆に一緒にいて楽しいならば、必然的に次も会いたいと考えるものです。
相席屋には小物類が用意されていることが多く、気軽にその場を盛り上げることができます。
婚活パーティーよりもずっと安く楽しめるので、出会いの回数にこだわる方におすすめします。
理想の相手に巡り会うためには何人かに会ってみる必要があり、1人目で成就する可能性は低いです。
会話の内容や趣味がマッチする相手は相性がよいと言えますが、一番大切なのは一緒にいて楽しいことです。

相席屋の雰囲気はどうか

相席屋の雰囲気についてですが、お店にもよるとは思いますが比較的にとても楽しい雰囲気で、例えるならゆったりとしたバーと居酒屋の間のような感じです。
居酒屋のように少し騒がしいというようなことはありません。
それは何故かというと、基本的には初対面な人とお話をするからです。
男性と女性が話をする、そして、初対面の人なので初めの時間は少しゆっくりとした時間を過ごすことになります。
自己紹介からテンションが上がってしまう人はいないはずです。
まずは落ち着いて話をして、自分はどういう人間なのか、自分の好きなことは何か、自分はこういう人があまり好きではなくて逆にこういう人が好きとか、趣味や特技などを互いに理解することが打ち解けるには効果的です。
中盤の時間は、だんだんと打ち解ける頃には話も弾むようになります。
ここからは仕事の愚痴だとか、自分が困っている悩み、恋愛相談、自分の日常的な話などもすることが多いです。
特に自分が困っている悩みと恋愛相談は、この中盤の時に話すことがよくあります。
だんだん打ち解けることで自分のことをもっと知って欲しい、もっと理解をして欲しいと思うからです。
お酒もぐいぐいと飲んでいるために相手の方も気持ちがいいし、またいい意味で水入らずで話をすることが出来るので、待ってましたという状態でお互いに言い合える関係になっていきます。
ここで悩みや相談を持ちかけることで自分にとって新しい視点や、考え方を取り入れることで今後の自分にプラスになることは間違いありませんし、関係もさらに良好になります。
終盤の方になると、一旦中盤よりかは落ち着きを取り戻し始めます。
この段階でまた話してもいい人か、今回限りで話は良いかなと思うかどちらかに判断が決まってしまうことが多いです。
なので、1番大事なのは序盤から中盤にかけての時間が全てを決めてしまうので注意してください。
ここでまた話をしてもいいと思われたら、連絡先の交換がある可能性があります。
その時には、あまりやったと大げさに喜ばずに素直に控えめに嬉しさを表現して連絡先を交換しましょう。
あまりがっつき過ぎは良くありません。
最後になりますが、相席屋の雰囲気としてはゆったりとしたバーと居酒屋の間のような雰囲気という感想です
バーのように感じさせるのは序盤と終盤の部分、居酒屋のように感じさせるのは中盤の部分です。
みなさんもこれを見て、だいたいの雰囲気を察して実りのある出会いをしてください。

本当に相席屋で出会いはあったか

相席屋では、実際に相席して交際した人や結婚した人の感想や感謝のコメントを、仲の良い2ショット写真と共に掲載している良縁報告をホームページに情報掲載しており、良縁報告を閲覧した利用者の参考になるだけで無く、モチベーションの向上に役立っているシステムです。
相席屋では、良縁報告を交際報告と結婚報告の2種類の形で情報掲載しており、情報掲載に同意してくれた仲の良い2人に交際報告の場合には50,000円をプレゼントし、結婚報告の場合には100,000円をプレゼントしています。
良縁報告は、実際に相席屋で恋人や結婚相手と運命的に出逢えるか懐疑的だった男女のモチベーションを一気に高める事に役立っており、本当に恋人や結婚相手に、運命的に出逢える確率が高い事を実証しているシステムです。
相席屋の利用者は、男性が20歳から40歳代と年齢層が幅広く、女性も20歳から30歳前半がメインと結婚適齢期の男女が出逢いを求めて入店しているので結婚相手と運命的に出逢える確率が低い筈がありません。
実際に良縁報告では、「まさか相席屋で運命に相手に出逢えると思っていなかった」や「結婚出来て驚いています」など懐疑的だった利用者でも結婚に至った報告に加え、「行けば必ずチャンスがある」や「いろんな人と相席するシステムだからこそ、大好きな彼に出逢えた」など数多くの異性と出逢えるシステムの効果と、諦めない事の重要さで利用者のモチベーションを向上させてくれます。
相席屋では、真剣に結婚相手や恋人など素敵な異性との出逢いを全力でサポートしている居酒屋である事から良縁報告を継続していますが、さらに多くに利用者に良縁報告をしてもらう為に相席の場を短時間かつ効率的に盛り上げるサポートも行っている居酒屋です。
相席屋では、結婚相談所のお見合いや通常の合同コンパの様に何時間も時間をかける事が基本的に難しいシステムとなっており、会話や趣味などフィーリングが合わない時には打ち解ける事無く相席相手が変わってしまう事もあります。
その為、異性に拒まれる事無くスキンシップが図れる罰ゲームトランプや、吊り橋効果が期待出来る黒ひげ危機一髪などの無料ゲームの貸し出しに加え、激辛の恐怖に対する緊張感が一体感を呼ぶ罰ゲームフードなどを提供して良縁報告の増加に勤めています。
相席屋は、良縁報告で利用者のモチベーションを向上させるだけで無く様々なサポートを行っているので運命的な出逢いがあり、実際に交際や結婚に至った利用者が数多くいる居酒屋です。

相席屋ではどんな人に出会えたか

相席屋を使って出会いを求めてみた感想と題して、ここまで利用したきっかけ、利用料金に関して、雰囲気、本当に出会いはあったのかについて説明してきました。
ここでは、実際に相席屋ではどんな人に出会えたかということについて、説明していきますので是非参考にしてください。
必ず異性に出会うことができるという相席屋、好みの相手に出会えるかという点に関しては人それぞれになりますが、様々な人が相席屋を利用していますのでタイプの人に出会う可能性も十分にあります。
では実際にどんな人に出会えたのか紹介していきたいと思います。
若い人に多いのは、暇つぶしで来てみたという異性です。
友達同士の会話の中で、面白そうだなと思った人が友達同士や一人で来店する場合があります。
暇つぶしで来たといっても、恋人がいる人は本当にごく少数ですので、話が合えば連絡先の交換や二次会なども望めます。
暇つぶしで来店するくらいですから、フットワークは軽いので、良い印象を与えることができればその後の展開もあり得ます。
恋人になることも、休日に遊ぶ相手になることも、一夜限りの関係になることも全部に可能性があるのです。
ただ、そのようなタイプの人たちは、様々な相手とも同じように連絡を取っている場合がありますので、真剣な交際を求めている方にとっては注意したい人物になります。
ある程度落ち着いた年齢の方に多いのが、交際相手や結婚相手を探している人です。
本気で探しているというよりは緩く見つかればいいな、程度ですので特に構える必要もありません。
人生経験も豊富ですし、仕事をしている人がほとんどですので、何か奢ってくれたり面白い話をしてくれたりと、有意義な時間を過ごすことができます。
このタイプの人たちは、常にどんな人にも同じような対応をする大人な人なので、脈があるのか判断することがとても難しいです。
しかし、自分にとって不利益になることはしてきませんので、安心してお話することができるでしょう。
年齢に関係なく男性に多いのが、下ネタなどを最初から会話の中に盛り込んでくる人です。
この手の人たちは、その場が自分にとって楽しいものであればなんでもいいので、下ネタに耐性がある人は特に問題なく過ごせますが、苦手な人にとっては苦痛な時間でしょう。
適当に対応して、さっさと次の相手のために体力を温存しておくことをおすすめします。
なんとなく、相席屋で出会える人についてイメージはつきましたでしょうか。
ぜひ、相席屋で素敵な出会いを見つけるための参考にしてください。

相席屋に行く時間帯や服装

相席屋を利用した感想は、真剣に出会いを探したいなら平日に行った方が良いです。
週末は、次の日が休みということで開放感から遊び目的で来る人が多いからです。
帰る時間を気にしなくて良いので、飲んでおしまいにする必要がありません。
平日なら次の日も仕事のため、長い時間遊べないため意気投合しても連絡先を交換して終わりです。
そのため相席屋で出会って、今後の関係を発展させたい人が来る可能性が高いです。
どんな人が来るかは、実際に行ってみないと分かりません。
しかし、時間帯によって客層には変化があります。
女性は、男性よりも早めの時間帯に来ることが多いです。
真剣に出会いを求めているなら男性でも女性でも、20時前後に来店した方が良いです。
男性の場合はオープンしたばかりの時間帯に行くと、そのときに来る女性は無料の飲食が目的の場合が多いです。
その時間帯は男性が少ないと思って、女友達との会話を楽しみたい可能性が高いからです。
そして22時以降だと、平日なら次の日のことを考えて、帰ろうとする女性が多いので避けた方が良いです。
女性の場合はあまり早い時間帯に行くと男性が少ないので、誰とも相席することがないまま時間だけ過ぎていく可能性があります。
あまり遅い時間帯だと、男性が2件目でお酒の入ったノリで相席屋に来ることがあるからです。
服装は女性でも男性でも、真剣に出会いたいなら第一印象が良いものにします。
男性の場合、平日の仕事帰りにスーツのまま行くのがベストです。
スーツが嫌いな女性はいません。
しかもスーツならあまり考えなくても良いうえに、着ているだけで仕事をきちんとしている人という印象を持ってもらえます。
スーツを着ない仕事の人でも、あまりカジュアル過ぎずに、ジャケットを羽織っていくと良いです。
女性は清潔感やきちんとした感じに好感を持ちます。
逆を言えばあまりカジュアル過ぎると、頼りない印象を持つ可能性があります。
相席屋は居酒屋スタイルが多いですが、友達と気軽に飲みに行く感じの服装は避けた方が良いです。
女性は、過度な露出は避けて、きれいめか可愛らしい感じの服装にします。
過度な露出をした服装は、遊び目的で来ていると思われます。
スーツで仕事をしている場合は、着替える場所もないので仕事帰りにそのまま行きたいたら、ジャケットは脱いで少し隙のある感じにします。
スーツをしっかりと着ていると、近寄りがたいイメージを持たれてしまいます。
男性は、真剣に交際したい相手に、過度な露出は嫌がりますが少しの隙は好きです。

相席屋ではどんな話をしたか

相席屋に実際に行ってみた人の感想を聞いてみると、意外と普通の飲み会のような感じだったということが多いようです。
仕事帰りに立ち寄るスーツ姿のサラリーマンやOLも多いため、確かにまるで会社帰りに一杯飲みに行っている会社員といった感じの人達も多いですよね。
そして、相席屋でどんな話をしたかというと、やっぱりどんな仕事をしているんですかというような話題も多いわけです。
そうすると自然に仕事や会社の話にもなりますので、本当に会社の飲み会のような雰囲気ですね。
もちろんそれだけでなく、趣味とか交友関係とか恋愛経験なんかの話になることもありますね。
恋愛対象を探して相席屋に行っているわけですので、過去の恋愛の話はお互いに興味のあることかと思います。
特に、元カレや元カノと別れた理由は気になるところですよね。
それに、どういったタイプの人と付き合っていたのかを知ることで、自分がその相手に対してどういう振る舞いをすればいいのかなども、ある程度は分かるのではないでしょうか。
しかし、まだ話すことがある時はいいのです。
一番困ってしまうのは、相手の人たちがあまり話が得意ではないタイプである時ですよね。
何か質問しても返事が一言来るだけで、その後シーンとなってしまうようだと、無駄にお酒ばかりを飲んでしまうことにもなり兼ねませんね。
ですから、相席屋に行く前にはある程度いくつか質問を用意しておくことと、盛り上がりそうな話題を考えておくことをおすすめします。
もちろん、あまりにも話が盛り上がらない場合には席替えをしてもらうことも可能ですし、お店の人の方で何か盛り上げてくれる工夫もしてくれることでしょう。
ですから、そこまで心配する必要もないとは思いますが、やはり話が盛り上がった方が仲良くなれるものですので頑張りましょう。
また、気を付けなければいけないこととしては、一人の人ばかりがいつもペラペラと話し過ぎないようにするということもあります。
他にも人がいる場合には、ちゃんとそれぞれの人が均等に話をするチャンスがあるように気を配ってあげましょう。
特定の人ばかりが話過ぎてしまうことで雰囲気が悪くなったり、みんなが楽しめなくなってしまうこともあります。
自分が話過ぎてしまうタイプだという方は、ちゃんと大人しそうな人にも話題をふってあげる気配りをすると、逆に異性からの印象が良くなりますよ。
ということで、話題は下ネタなどでなければ何でもいいかもしれませんので、盛り上げていけるようにしましょう。

こんな行為は出会いを遠ざける

相席屋のシステムは、男女とも気軽に相席をすることで様々な話をすることができ、それをきっかけに交際に発展することを目的にしています。
男性は相席状態になると料金が必ず発生しますが、女性は完全無料で飲食しながら相席を待つことが可能です。
相席屋は従来の居酒屋と違い、出会いを目的に利用することが可能であるため、全国でも様々な場所に店舗が存在します。
地元の方を始め、ビジネスで来た方、観光で訪問された方など様々な方が気軽に入店できる点でも優れております。
居酒屋と違い、多くの方に出会いを目的とした場合に使えるシステムとなり便利ですが、一方ではマナーを守れなかったりすることも見られ、そういう行為が行われることもあります。
例えば女性の感想でも多いのは、男性の方もよく話をじっくりしないで、次の店に行こうと誘うことです。
それは相席屋が時間による課金制を採用しているため、料金を浮かす上でも早めに出て他のお店で飲みなおした方がお得な側面もあります。
実際に男性も時間に拘り過ぎてしまい、入店して1時間もしないうちにそんなことを言われてしまったら、女性にもせっかちな印象を与えてしまうことが多いです。
できればじっくりと相席屋で余裕を持って過ごして、お互いのことをよく知り合ってから、次へ行きませんかと誘うのが常識になります。
男性が時間にあまりにも拘り過ぎるのは、出会いを遠ざけたりするので注意が必要です。
また相席屋は居酒屋の側面もあり、アルコールを飲むことができる点でも優れています。
普通にアルコールを飲む分にはお互いに盛り上がった気分になれるので良いですが、初対面であるため無礼講とは行かない点があります。
言葉を選んで話すことも重要で、幾らアルコールが入っているからと言って、下ネタばかり話すのも出会いを遠ざける原因です。
ほろ酔いまでにしておき、絶対に酩酊するほど飲まないことも重要となります。
他に感想で多いのは、無理して誘わないことがポイントで、初回は連絡先の交換までで控えることも重要です。
勢いによって出会った同日に誘ってしまうと早急過ぎて、お互いのことを初対面で解らないため、女性の方は警戒します。
そうした気遣いをせずに、初対面からしつこく誘い続けることは、出会いを遠ざける原因にも繋がります。
相席屋で出会ったことをきっかけにして、後日に再度食事などに誘う事をおすすめします。
なお女性の方の中には出会いを目的とするよりも飲食代が無料であるため、それを目当てに来ており、積極的な相席に応じないことも多かったりします。
つまり出会いよりも飲食の方が大事であると思って、それを重要視される方もいます。
こうしたことで、相席した男性は出会い目的に行ったのに、女性が全然出会いを求めていないケースも見受けられます。
こうしたことは時間とお金の無駄になってしまうことから、正当な出会いを遠ざける行為だと男性側からの感想をよく見ることができます。
もっともシステム上では30分以降にチェンジをできるため、男性側の不満を解消する取り組みも実施されていますが、男性が必ずしも円滑に出会えない場合も存在するため注意が必要です。

相席屋で良い出会いを掴むためポイント

相席屋で良い出会いにめぐり合うためのポイントは、自己紹介です。
相席屋では初対面の人と一緒に飲んだり食べたりして共に同じ時間を過ごすので、自己紹介での印象がその後の距離感も変えます。
初対面だからといってものすごく硬ければ壁が厚く感じられますし、軽過ぎれば少し引かれることもあります。
ちょうど心地よい距離を保ちながら、親近感の湧く自己紹介をすることが大切です。
特に慣れていない人にとって、親近感のわく距離感は難しいかもしれませんが、コツをつかむことで簡単にできます。
相席屋で相手のグループが揃ったらボックス席に着き、自己紹介をしていきます。
基本的には名前・職業・趣味・出身地・血液型などを伝えます。
長々と話をするよりはわかりやすく端的にした方が、相手に伝わりやすいですし質問もその間にしやすいですよね。
質問を時折してもらった方が、話がわかりやすい場合もあるので、早口で長々と話すのは得策ではありません。
普通の自己紹介ではつまらないなという人は、一緒に来ている友人の紹介をしていく流れでも楽しいかもしれません。
友人紹介と言いますが、これをすることで本人では言いにくい、その人の良さとか面白いエピソードなども話せますので、盛り上がりやすいです。
次に自己紹介をするときは皆が自分に注目するので、緊張してしまう人もいるかもしれません。
これは慣れの問題もありますが、初対面の人が多いので緊張することもありますね。
特に綺麗な人やかっこいい人を目の前にすればなおさらです。
しかし、相席では初対面の人とのコミュニケーションが第一となりますので、話すのが苦手な人は話す人の話をよく聞くことから始めましょう。
できるだけ笑顔で話すことで、印象が変わります。
感想もその都度伝えるようにして、知り合いが緊張しているなと感じれば、自分から話を振ってみるのも助っ人となりよいかもしれません。
これによってさりげなく手助けができることに、周りは好印象を抱いてくれる可能性もありますね。
名前を紹介するときは、だいたい本気で出会いを求めている人はフルネームで紹介する傾向にあります。
逆に暇つぶしだったり、遊び・人数合わせで参加している場合、名字しか名乗らない傾向にあります。
もし相席屋でかなり出会いを意識して参加していて、次につなげたいと思っているようであれば、フルネームで自己紹介しましょう。
また、初対面の人に突然ラインやSNSのアカウントについて聴き出しにくいですが、自分がフルネームで告げておくことによって相手から探してもらいやすくなります。
ぐいぐい来ないので、女性は自然と距離と縮めたくなる傾向もあります。
待ちの姿勢で行けば、男性は成功することになるので試してみる価値があります。
相席屋では自己紹介を行う時のポイントを抑えるだけで、自分にとって心地よい場所にすることができます。
自己紹介は必ずどこかでする機会があるものなので、この場でなれるチャンスにもなります。

素敵な出会いをつかむためには、「相席屋」のセッティングも必要ですが、何よりも大切なのは自分自身が楽しめているかどうかと言えます。
和気あいあいとした和やかな雰囲気で相手も楽しむ事が出来れば、自然と「また会いたい」と思う事になるでしょう。
おいしい料理やおいしいお酒を楽しみながら、お互いにコミュニケーションを取りあえば会話も弾みます。
「相席屋」で出会えるかどうかは、その場所でどのくらい楽しめるかによると言えます。
ここで取り上げられた感想などを参考に、出会いを求めている人は、ぜひ近くのお店に行ってみましょう。

相席屋を使って出会いを求めてみた感想
Rate this post