マッチングアプリ「ユーブライド」の特徴・使い方を徹底解説!

マッチングアプリ「ユーブライド」を使いだす前に、気になるのは会員数・男女比・年齢層など実際に利用している方の事だと思います。こちらでは、「ユーブライド」を使いだす前に知りたい事やどんな人が利用していて、機能やサービス内容まで詳しくまとめています。本気で結婚を考えている方にどうしておすすめなのか、無料でどこまで利用できるのか、始めようと決意した方へのインストール・登録方法などを分かり易くしているので、初めての方もすぐに始められるはずです。安心して利用出来るように、課金システムや決済の方法まで詳しく載っていますので参考にすることをお勧めします。

マッチングアプリ「ユーブライド」とは

ユーブライドは、真剣な出会いを求める人に適したマッチングアプリです。運営会社はコミュニティサイトであるmixiのグループ企業が行っている婚活サイトであり、その人気度は極めて高いです。
どうして人気度が高いのかというと、そこに集う人には本気で恋愛をしたい人たちが集っているためです。ほかのマッチングアプリや出会い系サイトでは、遊び目的で会おうとしている人も少なからずみられます。遊び目的でも満足できる出会いがないというわけではありませんが、多くは長続きしません。
その点、ユーブライドであれば真剣に異性に向き合ってくれる人が多いということから結婚までを考える人にとってはとても適しているといえるわけです。それでも、なかなか信じにくいという人もいることでしょう。
そうした不安を解消するために、ユーブライドでは365日24時間においてしっかりとスタッフなどが巡回して管理を行っています。ですので、いざというときにスタッフが親身になって向き合ってくれることから信頼されています。こうしたサポート体制までしっかりと整っているマッチングアプリはなかなかありません。
ユーブライドの運営のほうでも、利用者に安心してサービスをご利用頂けるように日々、サービスの改善を行っているということを明記しています。そうしたことをはっきりと書いているところはなかなか他のマッチングアプリでは見かけることはないので、信頼性が高いということがいえます。
ユーブライドは登録そのものは無料となっており、女性であればこのアプリで簡単に無料でマッチング相手が見つけやすいという評判です。男性はそのあとは実質有料ではありますが、利用料金が比較的にリーズナブルな値段で済みます。家計の負担になってしまうようなことはほとんどないといっていいでしょう。
また、ユーブライドでは単にマッチングをサポートするだけではなく婚活パーティーーなども定期的に開催しているのが特徴です。提携している企業が行っているこの婚活パーティーーは、写真だけではなかなか雰囲気を把握するのが難しいという人や初対面の人とすぐに1対1で会うのが不安に感じてしまうなど慎重に相手を見極めたいという人にとっておすすめといえます。一人で複数の相手と会うことが出来るという点も、利用するメリットです。
パーティーーはまずは、婚活をするということに慣れることを目的としています。ユーブライドに参加するときには考慮しておくと良いでしょう。

ユーブライドの基本情報-会員数・男女比・年齢層など

ユーブライドは運営歴が17年を誇っている老舗婚活サイト・アプリになります。運営元は株式会社DIVERSEという会社で、ユーブライド以外でもマッチングアプリを運営しています。ユーブライドは婚活に特化しているので、恋人を探しているような軽い感じのユーザーは他のアプリでカバーしていると言えます。出資者は株式会社ミクシィが行なっているので安心です。悪質なユーザーや外部の怪しいサイトなどへ誘導しようとする業者対策もしっかりと行われているので安心です。たくさんの証明書を提出することも可能なので、誠実な婚活相手を探すプラットホームとして大活躍できます。マッチングアプリで気になることは、実際に会うことができるかということですが、ユーブライドで公式発表されたことによると2016年にサイト内で知り合い結婚した人は2464人で、2017年半ばだけでも238人という結果があります。この結果は結婚をしたカップルなので、デートや交際までに発展する人はもっといそうです。マッチングアプリを選択するときに基準となるのは安全性ですが、ユーブライドは悪質ユーザーや業者への対応がしっかりとしており、彼らを見つけたらすぐに報告するように言っています。各証明書を提出することになるので、誰かということが少なくともわかります。基本的に登録している人は結婚を望んでいる人が多いので、真面目な人が多いですし不躾な質問をしてくるようなマナーのなっていない人が少ないという口コミも多いです。ちなみに写真の公開範囲も設定することができるので、たくさんの人に顔を見られたくない・会社か友達に知られたくないという人でも、この設定をすることで安心して利用することができます。女性会員で最も多い年代は30代前半でもっと細かく見ていけば、27歳から利用者が多くなるイメージです。32歳が7029人ということで最も多くなっているのがわかります。結婚を意識する層が中心となって登録しているようです。これによって年齢層は他社に比べると比較的高めになっています。登録者の収入は年齢層も高いことが理由かもしれませんが、高収入の女性が多い印象です。男性会員については26から30歳が一番多い層となります。全体的には4から5万人ほどの会員がおり、女性会員にとってはたくさんの選択肢があると言えます。男性で最も人数が多い年齢は29歳で10379人になりますので平均年齢は若いです。

ユーブライドはどんな人に向いている?

結婚をしたいという方はまずは相手に出会う必要があります。相手に出会うためには今の時代自分からアプローチをしなければ相手に出会うことも出来ません。ただ毎日待っているだけで「あなたと結婚をしたい」という方が現れる確率は相当に低く、著しくお金を持っている方や社会的地位を持っている方であればそのような方が現れる可能性もありますが、相手の目的もまたお金や社会的地位である可能性も高く、健全な状態とは言えないでしょう。
では、今の時代どのようにして相手を見つければ良いのでしょうか。
一昔前は仲人の方に頼んでお見合いという方法が一般的でした。しかし今の時代お見合い結婚は稀です。また仲人を買って出てくれるような世話好きの方も減り、ご近所づきあいさえも希薄な都心部ではさらに難しさが増します。
そこで、今の時代はマッチングサイトやマッチングアプリの活用が鍵になります。
いくつかの婚活サイトや婚活アプリがサービスを提供していますが、それぞれに特徴があります。
その中でもユーブライドは比較的落ち着いた年齢の方が利用されている傾向が強いサイトになります。
婚活アプリの中には著しく若い方が多いアプリもあります。20代の後半までの年代の方が積極的に利用されているアプリもありますが、男性で20代後半の方の既婚者数を考えるとまだまだ真剣に結婚を考えられない年代であるとも言えます。もちろん一概には言えない点ではありますが、現代日本の結婚年齢は男性32歳、女性29歳です。特に結婚平均年齢は都心部になると上がりますので、若いうちに積極的に結婚をするというのは今の日本のトレンドからは外れます。本気で結婚を意識するのであれば、結婚適齢期の世代が多く登録しているサービスに登録をするべきでしょう。
ユーブライドの運営は日本のコミュニティサイトとして一世を風靡したミクシィが行っています。
日本の大手企業が行っているサービスであるという安心感があります。
また、ユーブライドは無料で登録が可能です。無料で登録をしても、プロフィールの閲覧を行うことは可能ですので、まずは登録をしてみて、どのような方がいるのか見てみるのも良いでしょう。
実際に使ってみて気に入った方がいるとメッセージの送受信回数制限がかからない有料会員に登録するなど段階を踏んだ使い方が可能です。
また、登録をしている方の年齢が高く、本気度も高いことがうかがえますが、他のマッチングアプリよりも成婚率の高さで知られています。結婚を意識している方により向いているサービスでしょう。

ユーブライドの機能・サービス内容とは

ユーブライドの機能とサービス内容は、まず足あと機能があり自分のプロフィールを見た異性が時系列で表示されます。せっかく「いいね!」などのアプローチをしたにもかかわらず反応が無い場合に、相手の足跡が残っているかの確認をすることでとりあえずプロフィールを見てくれているかの確認も可能です。しかし足跡があるからと言ってもプロフィール情報を見ずに、写真や基本情報や年収などから判断されている場合もあります。その為にプロフィールをきちんと入力することも大切ですが、写真を加工したものを使ったり少しでも第一印象を良くなるような工夫も必要です。中には、足あとを残さない設定にしている異性もいる為に、足あとだけで相手の反応を読み取るのは難しくもあります。

お気に入り機能もあり気になる子は、自分の中でキープしておくことが出来るのでとりあえず片っ端からアプローチしていきたいスピード重視の方には、お勧めの機能です。お気に入り登録は相手に自分がお気に入り登録をしたことで、相手の出方をうかがうことも出来ますのでアプローチに大切な機能として使えます。

相手には見ることが出来ない機能の中に、それぞれの相手に対しての自分の印象などを一言メモしておくことも出来ます。自分の印象や思ったことをメモ代わりに利用しておくと、一気に複数の相手とメッセージのやり取りをしている時に相手の事を忘れないようにできます。

日記やつぶやきのサブ機能もあり、SNSのように利用が出来て、自分がその時に何を感じているのか、何を考えているのかなどのプロフィールのサブ的な機能として利用が可能です。そして「いいね!」は異性の日記やつぶやきに対しても使えるので、面白かったり共感できるときにメッセージ以外のアプローチの行動として使えます。相手から貰ったものと自分が異性に対してした「いいね!」を一覧として後から確認も出来るので、誰にアプローチを行ったのかがひと目でわかります。

婚活応援メニューもあり、恋愛相談やユーブライドを使って実際にカップルになった人たちの体験談、婚活レッスンを専門家が直接ノウハウを紹介していたりと役立つコンテンツも豊富にあります。中には、女性会員の貴重な意見が聞けたり、投稿されている悩みに回答することも出来て、プライバシーは確保されているので安心して利用できます。ユーブライドにはたくさんの機能やサービスがあり、婚活を意識している方にはお勧めです。

本気で結婚を考えている人にユーブライドがおすすめの理由

婚活の為にユーブライドをおすすめできる理由は大きく分けて2つあります。
一つは、大勢のユーザーの中から多様な条件で結婚相手の候補を探せる事です。プロフィール入力内容に幅を持たせる事で、お相手を検索する幅を広げています。趣味や結婚観など、自分と共通した考え方を持つ相手を探している人、お住まいや年収を基準に結婚を考えている人、といったように、使う人ひとりひとりのケースに合わせた婚活を実現できるのです。
でもこんな経験はありませんか……年収とか趣味とかいろいろこだわってたら、せっかくのマッチングサービスでも全然相手が見つからない、などという経験。しかしそもそもユーブライドは累計会員数160万人以上と、国内最大の利用者数を誇っています。だからユーザーの方が多少条件を欲張っても様々なお相手に巡り会えることでしょう。

もう一つは安心・安全の為の取り組みです。ユーブライドでは安心して婚活できるように、スタッフがセキュリティに充分に力を入れています。メッセージの送受信はすべてサイト内だけで完結し、一度本部のサーバーを経由して行われているので、登録したメールアドレスが流出する事はありません。ほかのユーザーとの間での問題があった場合は、ブロックして一切の接触を絶つ事ができます。悪質なケースならば本部に違反報告する事もできます。更に、これらのトラブルを未然に防ぐよう、スタッフが24時間365日、サイト内の監視やサポートをしています。
とはいえ「サイトのルールに引っかからないよう、うまく立ち回る結婚詐欺師や犯罪者もいるんじゃない?」と、不安になる方もいるでしょう。ですが、ユーブライドではその心配はありません。「サクラ0宣言」をスローガンにしている通り、このサイトでは悪質ななりすまし業者を撲滅できるよう取り組んでいます。プロフィールや認証書類はすべてスタッフが目を通していますが、ユーザーの方にも無個性な自己紹介・不自然に写りの良いプロフィール写真・連絡先をすぐに聞こうとする、などの傾向がある人はいないか、注意するよう呼びかけています。

まとめると、ユーブライドを利用するメリットについて次のような事がいえます。豊富な条件と会員数、そして安全に利用する為のセキュリティサービスです。婚活におけるこうした重要なポイントをきちんと押さえているのが、ユーブライドの魅力、そしてカップル成立のケースが多い理由になるのではないでしょうか。

ユーブライドは無料で利用ができるの?

安心度が高く優良な婚活サイトとして人気のユーブライドですが、その利用料金は誰もが気になるところです。本気度の高い婚活サイトほど有料で、しかも利用料金が高いイメージがあります。しかしユーブライドは一部に機能制限が付きますが、無料でも利用することができます。
まず初めのプロフィール登録ですが、これは無料で行うことができます。婚活サイトによって登録する項目が異なりますし、どこまで詳しく自分のプロフィールをアピールできるかも異なります。とりあえず登録して様子を見てみたいという人や今はそこまで本気ではないけれどいずれしっかり利用するかもしれない人にとっては、とりあえず無料で登録してみるということができるのは便利です。
無料会員でも登録が済めば、すべての異性の利用者の目に留めてもらえる可能性が生まれます。さらに注目をしてもらえるかもしれない方法として、いいね!機能があります。これは、検索などで気になった相手に対していいね!を送ることができ、相手はいいね!をくれた人の存在を知ることができます。利用者の中には本気で婚活をしたいけれど自分からアピールしたりメッセージを送ったりするのが苦手で、相手からアプローチがあった場合だけ返事をするというスタンスの人もたくさんいます。そういった人へはどんどんいいね!を押してアピールすることが有効です。このいいね!は無料会員でも1日に5回送ることができます。次の日には回復するので、じっくり検索して本当に良いなと思った人に送るようにすれば十分機能を活用することができます。
ユーブライドには気になるお相手とのやりとりにメッセージ送信が使えますが、無料会員でも利用可能です。ただしこちらから気になる人に制限なくメッセージを送れるわけではなく、基本的には有料会員の人からいただいたメッセージに対する返信のみ可能となっています。自分からアプローチするのは難しいですが、向こうからアプローチしてくれた人とやりとりを続けることは可能なのです。
プロフィールの公開範囲を細かく設定したりお相手の利用プランを見たりといった機能は制限があるので利用できませんが、無料会員でも自分からのアピールはある程度が可能です。また無料会員同士でのメッセージのやりとりはできませんが、誰かからアピールがくるのを待ちたいという受け身な人にとってはそこまで支障になりません。会員検索をして雰囲気を掴むだけでも婚活のイメージが湧きやすくなるので、とりあえず無料で登録するというのもお勧めの使い方です。

ユーブライドのインストール・登録方法

ユーブライドのインストールや登録方法には大きく分けて2つのパターンがあり、Facebookで登録する方法があります。もちろんFacebookを利用して登録しても、自動投稿されることは無いので友人に利用していることを知られることも無いので、安心して利用できます。本名ではなく、ニックネームで会員になれるので実名を検索される恐れが無いのもメリットの1つです。Facebookを利用すると、アカウントを使ってログインが出来るので入力する手間も省けて、楽にログインも出来ます。そしてユーブライドでは不正会員排除の為にFacebookの情報と会員登録情報が大きく異なる場合には、利用停止の措置を取られることがあるので、ずっと更新していない方などはメールアドレスを使って登録する方がおすすめです。

Facebookのアカウントを使って登録する流れは、ニックネームや基本情報を入力しておきます。この時のパスワードはFacebookを退会した時に引き続きユーブライドを利用する時に、必要になりますので重要になります。それ以外にも居住地・生年月日・公開の有無を入力します。そして、名前・居住地の都道府県・身長・体型・最終学歴・雰囲気・自己紹介文・職種・年収・結婚に対する意識・結婚希望時期・相手の年齢希望などを最初に入力しておくと、実際にやり取りを始めた時には困らずにそのまま始められます。もちろん時間が無い様でしたら、後から変更できる部分に関しては時間のある時に付けたしていっても大丈夫です。なりすましを防ぐ為に年齢認証があり、クレジットカードなどで年齢確認を行っていきます。その後で、具体的なプランなどの設定を行って利用開始となります。

メールアドレスを使った登録は、メールの送信ボタンを押して届いたメールのURLで入力を引き続き行っていきます。入力はFacebookと同様で、必須と書いてあるものは正確に入力を済ませておく必要があります。登録自体はどちらも流れが分かっていれば5分程度で完了するので、気軽に始めることが可能です。しかしユーブライドに二重登録してしまっている方、メールアドレスなどの情報が間違っている場合には、登録できない可能性があります。その場合には自分自身で過去に登録した覚えはないか、メールアドレスに間違いが無いかをしっかりと確認してみて下さい。入力する情報は多いほど、相手にも真剣さが伝わって良い相手が早く見つかります。

ユーブライドに登録してから結婚までの流れとは

 

期待に胸を膨らませてユーブライドに登録!いよいよ運命のお相手と出会う一歩を踏み出したことになりますね。登録が済んだらプロフィールを作成しましょう。サイト上とはいえ初めてお相手の目に触れることになるので、プロフィール写真は印象の良いものを選びます。これは顔写真のみ1枚となりますが、他にサブ写真を10枚掲載することができるので、ここでも自分をアピールすることができます。
次に年齢確認の手続きを行いましょう。そんなに信用されていないのかな、面倒だなと感じるかもしれませんが、これがあるからこそ信頼できお任せできるサイトだと安心できるのではありませんか?免許証や保険証など、年齢を確認できる身分証明書を提出します。提出した書類は厳重に管理されるので、プライバシーは守られるから安心です。
ここまで済んだらいよいよお相手探し、探す方法も一つではないのでいろいろ試してみても良いでしょう。まず自分の希望条件で探すことができます。条件を提示して探すことができるので、自分の理想のお相手が見つかりやすくなるでしょう。また、自分の希望だけでなくお相手の希望とぴったりマッチする会員を見つけることもできます。さらに条件だけでは分からない、感性や価値観から探すことも可能です。プロフィールだけでは分からなかった魅力を発見できる「つぶやき」という検索も人気となっています。
「これは!」と感じたお相手が見つかったら、次の段階へと進みます。メッセージの交換になりますが、まず「いいね!」を送り先方も「いいね!」と返してくれたらそれで成立、メッセージのやり取りが可能になります。メッセージのやり取りでお互いに気持ちが通い合ったら、実際に会ってみましょう。デートを重ねお互いの気持ちが固まったのなら、もう他に相手を探す必要もなくなりますから、そこで休会の届けを出します。これでプロフィールが非公開になりますから、他の会員からアプローチすることは出来ません。
そしてついに結婚が決まったら、もう完全に結婚相手を探す必要もなくなりますね。2人揃って退会することになります。退会する時期はいつでも自由に決めて良いのですが、一度退会すると作成したプロフィールの他に過去のお相手とのやりとりなど削除されてしまいますから、結婚することが確実になってからの退会がお勧めですね。ユーブライドでは24時間常に訓練された専門スタッフが常駐し、サイト内の監視やサポートを行っています。ですから安心して利用することでき、利用のお相手を探すことができるでしょう。

年齢確認方法や必要書類の種類とは

ユーブライドが信頼性の高い安心の婚活サイトとして人気な理由のひとつに、年齢や書類による本人確認が厳密に行われているという点があります。まず、ユーブライドは18歳以上でないと登録ができません。そのため年齢確認が必須なのですが、それには年齢が確認できる証明書を撮影し、その画像を送信する必要があります。有効な書類は運転免許証やパスポート、保険証や年金手帳などが使用できます。
婚活サイトなのでお相手の年収や学歴、本当に独身なのかどうかも含めて、より信頼できる情報を必要とする人はたくさんいます。これらの証明をしておけば、履歴が本当である証明ができるのと同時に本気で婚活をしている思いを伝えることができます。読む側も、相手が信用できる人かどうかを判断する重要な材料になり、またお相手を検索する際の条件としても役立ちます。
本人証明は本人であることを証明するもので、運転免許証や各種保険証、パスポートが有効な書類となります。ユーブライド上ではニックネームを使うことができますが、登録の段階では本名を入力するため、そこで入力した本名と本人証明の氏名が同一であることで登録情報が本当であるという信頼性を高めることができます。
収入証明は申告した自分の収入が本当であることを示すもので、源泉徴収票や住民税決定通知書、納税証明書、課税証明書が使用可能です。
資格証明は自分が本当にその資格を持っていることを示すものです。有効な書類は各種の資格証明書や免許証が該当します。これも、お相手検索で興味を持ってもらうだけでなく申告が本当であるという信頼度を証明するのに役立ちます。
学歴証明は自分が申告した学歴が本当であることを証明するものです。卒業証書が必要な書類となります。高卒や大卒といった学歴だけでなく具体的な大学名を登録することもできるので、よりお相手検索の目に留まりやすくなります。
独身証明は、自分が本当に独身であることを証明するものです。有効な書類は市区町村で発行してもらえる公的独身証明書です。婚活サイトに登録している人は全員が独身であるという先入観がありますが、言われてみればウソをついて既婚者が登録することもできてしまいます。より信頼度をあげるのには有効です。
これらの証明は全て、ユーブライドを利用する上で絶対に必要というわけではありません。しかし、プロフィール画面の中に証明書欄が設けられているのでその人がどれだけ書類を提出したかが一目で分かるようになっています。より多くの証明書を提出することで、自分に関する情報を提供できるだけでなく信用度が上がり、お相手から安心して声をかけてもらえる可能性が高まります。

有料会員向けの有料プランとサービス内容の紹介

ユーブライドの有料会員向けの有料プランのサービス内容は、まず1日に50回までの「いいね!」が出来るので、無料会員と比べても1日で10倍以上の差が出ます。そして、メッセージ付きで「いいね!」を送ることが出来るので、マッチング率が格段に上がり、普通に「いいね!」するよりもプロフィールを見ていると相手にも思われるので、真剣さも伝わります。さらに再び「いいね!」も出来るので、返事が来なかった人に対してもう一度チャンスが出来ます。

写真を見せたい人にだけ公開することが出来て、プロフィールも同様に公開範囲の設定が可能なので、知らない人に顔を見られたくない方は、範囲を指定することで安心して写真の公開も出来ます。また、相手の利用プランや絞り込み検索機能もあり相手が有料会員かどうかまで分かるので、相手がどれくらい真剣に婚活する気があるのかどうか見極める指針にもなります。特に真剣に交際を望んでいたり、結婚相手を探している方には有料会員だけを検索できる機能は嬉しいところです。

料金はパソコンとandroidの場合には1ヶ月3,980円、3ヶ月契約で月2,970円、6ヶ月契約で月2,320円、iphoneでは1ヶ月4,300円、3ヶ月契約で月3,600円、6ヶ月契約で月3,133円とiphoneの場合にはだいぶ割高になるので注意も必要になります。値段が気になる場合には、パソコンかandroidで課金をした方が料金を抑えることが出来るので覚えておく事をお勧めします。もちろんパソコンから課金してもiphoneアプリとしても有料会員向けのコンテンツが使えるので大丈夫です。

料金の支払い方法は、クレジットカード払い、コンビニダイレクト、銀行振り込み、ビットキャッシュ、モバイルエディーなど様々な支払方法がありますので、自分の好きな支払方法を選ぶことが出来ます。有料プランを購入する際にクレジットカード払いにする方が多くいますが、期限が切れると自動的に更新されてしまいますので、もうすぐ利用を辞めようと思っている方、相手が見つかって退会を希望している方などはマイ設定からプラン変更をして、自動更新を停止するようにしないとまた更新されてしまいますので、注意が必要です。どのプランを選ぶのかを悩む方も多く、ユーブライドの利用者は、5割以上の方が3ヶ月~6ヶ月の期間でパートナーを見つける方が多くいますので、目安にすることをお勧めします。また入会して4回以内だとお得に入会も出来ますので、早めに検討するもの良いです。

ユーブライドの課金システムと決済方法

ユーブライドで活動をしたいけれど、費用の面で心配になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。お徳なお値段で活動したい方は、課金システムをあらかじめチェックしておくとよいです。ライトプランは1ヶ月ごとの支払い、スタンダードプランは1ヶ月ごと、3ヶ月ごと、6ヶ月ごとの支払いとなっています。1ヶ月は31日と考えておくと間違いありません。スタンダードプランの場合、3ヶ月プランを選択すると1ヶ月あたり20パーセントオフとなり、6ヶ月プランなら1ヶ月あたり40パーセントオフとなるため、大変お得です。よりリーズナブルなお値段で活動したい方は、スタンダードプランで6ヶ月プランを選択すると、安心して活動できるのではないでしょうか。もっとリーズナブルなお値段で活動したい方は、登録後4日以内に課金すると一ヶ月分が無料でついてくるサービスを利用することが可能です。具体的には、1ヶ月プランと同じ料金で2ヶ月間、3ヶ月プランなら4ヶ月間使用することができるので、安心して活動することができるはずです。ユーブライドの課金システムで特徴的なのは、男性だけではなく女性も課金が必要なことです。他のサイトでは、女性は基本無料であることが多く、ほぼすべての機能を無料で使用できることが多いです。ユーブライドでは女性も課金を行わなければ、相手をチェックすることもできないため、注意する必要があります。男女ともに課金が必要ということで真面目に活動することにつながるため、男女共にかえって安心することができるのかもしれません。決済方法としては、クレジットカード払いや銀行振り込み、電子マネーを利用することが可能です。クレジットカードはVISAやJCB、MASTERCARDやAMEX及び提携カードを使用することができます。クレジットカードを使用すると、支払いが発生してもポイントを貯めることができるため、お徳となるはずです。また、クレジットカード払いの場合は、年齢認証を同時に行うことができるので便利です。他にも、コンビニ決済やペイジー、ペイパルやコンビニダイレクト等も利用できるため、支払いやすいのではないでしょうか。なお、クレジットカードを利用する場合、プランの有効期間は自動更新となっているため、注意する必要があります。自動更新を停止したい場合やプラン変更を行いたい場合は、設定を変更する必要があります。支払いを済ませた場合は、利用料金の払い戻しを依頼することはできません。利用休止を行う場合でも、日割り計算による清算はできないため、あらかじめ認識しておく必要があります。

プロフィール登録方法のコツ

マッチングアプリのアカウントを作成したら、自分のプロフィールや写真を登録する必要があります。その気になれば、ニックネームや居住地などのように必須項目だけを登録することも可能です。ただし140万人以上もいる会員の中で自分に返信をしてもらうためには、しっかりとプロフィールを作成することがポイントです。相手の方はあなたのプロフィール内容を見て「いいね」をしたり、こちらからの返信をするか否かを決めているからです。
ユーブライドのプロフィールの基本事項には、ニックネーム・居住地・身長・体重・最終学歴(学位のみ)・雰囲気の6項目が必須です。これらに加えて、出身地・生年月日・血液型・出身学校名などを任意で登録することができるようになっています。必須項目だけでなく、任意に入力する項目についても可能な限り登録するようにしましょう。例えば任意項目の「出身地」や「出身学校名」などをきちんと入力しておけば、自分と同じ出身地・出身学校の方に返信してもらえるかもしれません。
ユーブライドのプロフィールの各項目には自由文を書くことができるようになっているので、この部分も記入することが大切です。例えば出身学校名の項目であれば、学部や学生時代の所属クラブ・サークルなどを記入することができるでしょう。各項目ごとにコメントを作成する作業は面倒に感じられるかもしれません。それでも短文であったとしても、自分の言葉でメッセージを書くことで相手の方に親近感を持ってもらいやすくなります。
ユーブライドのプロフィールは基本事項以外に、「自己紹介と性格」「仕事と収入」「ライフスタイル」「結婚観」「お相手への希望」「アイコン」などの項目があります。これらは見ず知らずの他人があなたの事を知るための限られた情報源なので、任意項目も含めて面倒でも手を抜かずにきちんと入力をするようにしましょう。
趣味や収入などで自分の状況が変化した場合には、こまめにプロフィール内容を更新することも大切です。何度か相手の方が検索してヒットしているにもかかわらず同じプロフィール内容であれば、いつまで経っても「いいね」を送ってもらえないでしょう。これに対してプロフィール内容が更新されていれば本気で婚活をしていることをアピールすることになるので、返信が来るかもしれません。
ユーブライドのプロフィールは項目数が非常に多いので、登録は骨の折れる作業です。それでも大勢のライバルの中から自分を選んでもらうためのコツは、可能な限り任意の項目を埋めること・自分の言葉でコメントを記入すること・こまめに内容の更新をすることの3点です。

ユーブライドで相手を探す3つの方法

アプリを入手・登録をして自己PRの作成が済んだら、早速お相手探しを始めてみましょう。ユーブライドで異性の相手を探す際に、「会員検索」「今日のベストマッチ」「つぶやき」の3種類の方法を利用することができます。
「会員検索」は、他の多くのマッチングアプリや出会い系サイトでも利用されているオーソドックスな方法です。ユーブライドの会員検索機能は、最大で30項目に及ぶ条件を指定してマッチする異性の会員を探すことができます。検索画面を開くと、上の方に「住まい」「年齢」「身長」「写真」「プロフィール充実度」の5つの条件を入力することができます。この5項目だけで検索をすると非常に多くの会員がヒットしてしまうので、もっと細かく条件を指定して検索をするようにしてみましょう。他の条件では、「体型」「最終学歴」「出身地(最大3つまで)」「収入」「休日」「職業」「趣味」「お酒」「タバコ」「ギャンブル」「子供の希望」「続柄」を指定することができるようになっています。いずれの項目も“気にしない”を選択することができ、気になる条件のみを指定して検索をすることができます。特に出身地・収入・子供の希望・続柄などの項目は、本気で結婚を考えている方が気になるポイントです。
ユーブライドには、「今日のベルトマッチ」という他サイトにはないサービスがあります。「今日のベルトマッチ」とは、自分が希望する条件に近い会員をユーブライドが紹介してくれるサービスです。検索機能は自分から積極的に相手を見つける方法ですが、こちらは“受け身”で相手の方と出会うための方法です。これは出会い系アプリの検索機能の操作に慣れていない方や、検索でヒットした複数の会員のプロフィールを見て判断する自信がない方にオススメです。
「つぶやき」はSNSのTwitterに似たサービスで、自分が感じたことや思った事を自由に書き込むことができる機能です。「つぶやき」を参照すれば現在の心境や状況を見ながら、お相手探しに役立てることができます。「つぶやき」機能は年齢認証を済ませれば無料会員でも利用することができるので、多くの会員を知るきっかけになります。「つぶやき」を話題作りに生かせば、メッセージ交換を続けることができるかもしれません。
ユーブライドには検索以外にも「今日のベストマッチ」と「つぶやき」が用意されているので、これらの機能も活用して自分と気が合う異性の会員を見つけてみましょう。

メッセージ交換を始めよう

ユーブライドはマッチング後にメッセージ交換ができるようになります。相手からメッセージが来るのを待つ受身の姿勢だと、積極的にメッセージを送ってくれる人としか親しくなれません。自分からこまめにメッセージを送る方が、相手が受動的な場合でも距離が近くなりやすく興味を持っていることをアピールすることもできます。好感が持てるメッセージを送るコツは、相手を疲れさせないことです。こまめに連絡するのは大事ですが、文章の長さに注意します。読むのに時間がかかると、読んだだけで疲れて返信する気持ちが下がります。律儀な人ほど返信しないのは失礼と考えて長い文章にも反応してくれますが、次第にやり取りを楽しめなくなって「付き合ったら面倒くさそう」といった悪いイメージが定着します。真面目な人ほど頑張って長いメッセージを作成してしまうのが厄介なところです。メッセージは相手を楽しませることを目標にすると、フランクで読みやすい文章になります。適度に顔文字や絵文字を入れると堅苦しさがありません。相手を楽しませるという意味で、質問攻めになるのも控えた方が良いです。「動物は何が好きですか」などの答えやすい質問をメッセージ1通につき1つだけすると、返信するべき内容が定まって相手がメッセージを返信する時に助かります。質問することは親密度により段階を踏むので、いきなり「どんな家庭を築きたいですか」といった核心に迫った内容は避けましょう。男性は女性への興味から下品な話をしてしまう人がいます。真剣な付き合いを求める場にはそぐわないため、決して性的な方向へ話を持っていかないようにします。仲良くなったらお互いのニックネームを決めるとより親密度が高まります。ユーブライドではニックネームでやり取りしますが、それとは別で2人だけのニックネームを作ると特別な関係になれます。急に馴れ馴れしいメッセージを送るよりもずっと好感が持て、呼び合っているうちに本当の恋人同士のような気分が味わえます。またメッセージを送るのは深夜早朝を避けると、相手の生活スタイルを邪魔しないので、返信率が高くなります。仕事の関係で深夜にしかメッセージを確認できない人もいますが、できれば相手が無理なく読める時間帯に交換します。深夜や早朝に送ってしまうと相手は寝ている可能性が高く、メッセージを確認するのが後になるのでせっかくの盛り上がりを共有できなくなり心理的な距離ができてしまいます。

どうしても出会いができない方に-婚活パーティーに参加しよう

ユーブライドを利用したネットの婚活でも、どうしても出会いがない方には婚活パーティーの参加を行っているサービスもあります。色々な婚活パーティーが催されていますが、中でもまだ一度も参加したことが無い方ばかりを集めた、初心者限定の男5,500円、女性2,500円の比較的に安い金額で参加できるものもあり、初めての方で出会えるかどうか不安な方にもおすすめです。

実際の婚活パーティーの会場は、受付を済ませると会場に通されます。男女が向かい合う形のコの字型に机と椅子が用意されていて、到着した順番に番号札が渡されて机にも同じ番号が貼ってあるので、番号ごとに座っていきます。会場は、静かな雰囲気なので面接会場の様なイメージがあり、もしかしたら初めて参加する方、ガヤガヤとした雰囲気が苦手な方には逆に落ち着くかもしれません。席につくと、プロフィールカード・トーク用メモシート・気になった方を何人かチェック出来るようにインプレッションカード・最後に利用することになる告白に使うカードのマッチングカード3枚・連絡先などを自由に渡せる婚活パーティー中に利用するトークカードが用意されています。その為、自分でメモ用紙や連絡先が乗っている名刺などの用意をする必要も無いので気軽に利用しやすいです。

用意されているプロフィールカードには、名前・年齢・出身地・職業から、結婚歴・最終学歴まで細かく記入を行います。また自分の性格や喫煙、休日の過ごし方・趣味などの記入もあり、これを利用してトークを進めていくので重要なアピール材料になります。記入にも時間が限られていますので、相手に何を伝えたいのか前もってまとめておくことをお勧めします。

記入が終わったら、異性と1:1での3分間のトークタイムになりトークが終わると30秒のメモタイムに入ります。参加している異性全員と話していくので、分からなくならないように相手の印象をこの場で簡単にまとめておきます。基本的に席の移動は、女性がそのまま動かずに、男性が荷物を持ったまま時計回りに移動を繰り返していきます。トークが終わるとインプレッションカードに印象のよかった異性を何人でも数字にチェックを入れることも可能です。そして、1度スタッフにインプレッションカードを渡すとスタッフが、回収したカードを元に自分をチェックしてくれた方の番号にわかりやすくマーカーをしてくれます。それを踏まえて最後にマッチングカードに気になる異性の名前を記入してスタッフに再度渡すと、15分程度待ったあとに結果を知らされます。マッチングされていたら指定の場所に行って、晴れてカップル成立となります。

どうしても出会いができない方に-婚活レッスンを活用しよう

ユーブライドは婚活応援コンテンツであり、婚活を成功させるためのノウハウも集結しています。ユーブライドに登録をすれば、抑えておくべき婚活のコツをマンガ風に解説してもらえる婚活レッスンを見ることができます。そのうちのひとつだけは登録をしなくてもサイトで見ることができますが、他にも「写真とプロフィールなどでの魅せ方」「初デートの服装」「引っ込み思案な女性のために」「婚活がつらいという方のために」などの項目があるのですが、これらの記事もユーブライドに登録をすると無料で見ることができます。
男性用にはメッセージをうまくやり取りするための心構えや文面についてのアドバイス、女性には返事の返し方や自分のメッセージになかなか返事が来ない時にどうすればよいかなどのノウハウまで細かく説明をされている記事となっています。
それらの内容やノウハウは結婚相談所の専門家が教えてくれるものなので、これらの記事を読んで、自分の婚活に活用してみるのもよいでしょう。ユーブライドには月額料金を支払って様々な機能が使える登録方法もありますが、無料会員でもこれらの婚活レッスンの記事をすべて読むことができます。利用者体験談やユーザー同士の悩み相談などもあり充実したコンテンツです。
特に、恋愛に慣れていない人や婚活を始めてする人、また婚活を始めて時間が経過しているもののどうしても出会いができないという方はこの婚活レッスンを熟読して、まず出会いを成功させるための方法を知るために婚活レッスンを、活用すると様々な不安や迷いも減って婚活に臨むことができるでしょう。
無料会員でも有料会員の紹介人数よりはうんと少ないものの、その中で紹介されて気に入った相手とメールのやり取りができれば実際に会ってみることもできるなど出会いの場は会って、うまくいけば結婚につながる可能性もあり、さらに無料のままで専門家による婚活に関するノウハウ記事を読むことができるので、ユーブライドはサービス満載のマッチングアプリです。
ユーブライドに登録する人は真面目な人が多いとのことなので、実際に婚活レッスンを活用して自分なりに勉強をして婚活が成功したという人も多いのです。初めはプロフィールだけで判断されるので、書き方によって全く相手の感じ方も変わってくるので、魅力的に思えるプロフィールの書き方や、マッチングして初めに行うメッセージの書き方など、婚活を成功に導くノウハウを知る専門家の知識を学んでおくと、スムーズに婚活が進む可能性も高くなるのです。

どうしても出会いができない方に-恋愛相談Q&Aを活用しよう

そろそろ結婚を考えているけどなかなか出会いがない、周りの友人もだんだん結婚していくけど真剣に付き合える人に巡り合えない。そんな悩みを持っている人も多くいます。そんな時、相手を探すためにマッチングアプリを利用するという方法があって、登録しているけどどうしても出会いができないということもあるといえます。
結婚したいのにできないという場合、一番最初の出会い自体がないという人は多いのです。そして、出会いがないということが実は一番深刻な問題だという人もいます。マッチングアプリに登録していても出会いができないという場合、ユーブライドではQ&Aが提供されていて、Q&Aを上手に活用することで恋愛相談をすることができるようになっているのです。
ユーブライドの恋愛相談Q&Aはユーブライドを利用している人が自由に婚活などの恋愛相談を行うことができ、相談に対する回答ができるようになっているのです。このサイトはユーブライドに関する知恵を集めたような存在のサイトといえます。そして、このQ&Aのへの解答はユーブライドユーザーたちが匿名で相談や回答をし合うような形になっていて、会員たちが婚活をしている中でいろんなことを考えたことなどが書かれていたりするのです。また、婚活初心者の人がユーブライド会員になったばかりの頃に機能などに関して分らない点などを質問すると親切に教えてくれたりするなどの印象があるといわれています。
そして、恋愛についての相談ごとになるといろんな意見があって、それぞれの人が自身の考えなどをもとにして意見を書いたりしているためとても参考になるといわれています。いろいろな意見なども示されていて、これまで考えたことがなかったという感想などもあるのです。そのため、もし同じような状況になった場合に、Q&Aを読んでいることで慌てずに落ち着いて対応できたりするといえます。そしてこのQ&Aの相談内容はこのアプリの機能に関するテーマから実際に出会うまでの悩みや実際に会った時のデートの会計の事、その後の交際の進め方や結婚に関する話など、いろんなテーマがあってこれから婚活を行いたいという人にとってとても参考になるといえます。
入会したばかりなのでどのように婚活したらいいのか不安という場合にも、このQ&Aを活用することで、他の人がどのように婚活を進めているのかということやなかなか思うように婚活が進められない時にはどのように対処すればいいのかということなどを知ることができるととても好評なのです。そのため、困ったり不安になったりした時にはこの恋愛相談Q&Aを活用してみるのはおすすめです。
例えば、ずっと同じようなメッセージのやりとりが続いていてなかなか先に進んでいかないという時に、同じような経験をしたことがある人がどう考えているのかということを知ることができます。相談をした場合、いろいろな経験者たちの話を効くことができて大変参考になったという声などがあります。このサイトは実際にユーブライドで婚活を行ってる人などの話などを教えてもらえるため相談するという時には頼りになるということなのです。
このように、婚活中はどうしても出会いができないということもあるといえます。そんな時に恋愛相談Q&Aを活用するのはおすすめなのです。

これで、今日からマッチングアプリ「ユーブライド」の特徴や使い方を理解できたのではないでしょうか。プロフィールの登録方法、相手を探してメッセージを交換するコツまで乗っています。それでも出会いが無い方には、「ユーブライド」を利用した婚活パーティーー、婚活レッスンへの活用術まで幅広く知ることが出来たはずです。また恋愛相談Q&Aなども意外と役に立ちますので、今まで始められなかった方もこれを期に1歩前に踏み出してみてはいかがでしょうか。あなたにも素敵な出会いが必ず待っていますので、まずは初めてみることをお勧めします。

マッチングアプリ「ユーブライド」の特徴・使い方を徹底解説!
Rate this post